風沙・市内

【風沙】

道路からチョッと入り二階なので階段を登ると賑やかなPOPがお出迎え

【店内】

小上がり中心の店内はウッディ感あります。 メニューを見てみましょう 他にも多くのメニューがありましたが、、、これが多く断念 で注文したのは

【岩塩プレミアム】870円

ヒマラヤ産の塩 無化調 これにピーナッツバターが入る スープ一口 最初の注文にしてはやっちまった感 色んなもの入ってるのでスープ・タレもよく判らないわ 美味しいだけどね最初にしては良くない選択だったね 麺は安心の低加水・中縮れ・中細いの旭川麺 チャーシューが残念だった見た目は美味しそうなのにこれが、噛み切れないって残念
次回の懸案だね・・・って今月移転の案内 場所は動物園通りのNoBuさん後 今月中らしいがこの状況なのでご注意ください

移転後 姉妹が作るラーメンに注目だね。

ぽんこさん ご冥福をお祈りします。

白老在住で札幌でライブハウス「ZIPPY・BUNNY」 また自宅「遊狸庵」ではカフェ・宿泊が可能だった ぽんこさんこと高田光義さんが、去年(2019/05/08)亡くなられていた。
自宅に地域共有の源泉があり、利用させて頂いたこともある、こよなく温泉・バイクを愛すぽんこさん
温泉は勿論源泉掛け流し、源泉から最短距離にあるので新鮮なんてもんじゃない、泡付きが素晴らしかった あちらでも温泉・音楽とバイク三昧かな? ご冥福を・・・
「遊狸庵」の記事はこちらをクリック

鮨 三得・和寒

【鮨 三得】

ラーメン好きを驚かす和寒 またまたやらかしました。 鮨 三得さん 情報も少なく行くしかありません。 入って直ぐにネタケースとカウンターはお寿司屋さんがメインなのが判る。 奥には座席の半個室がありどんな年齢層にも対応できる。 今回は奥の半個室利用 
先ずメニューですね 先頭は鮨ですが、地方のお寿司屋さんにありがちな全てのお客さんの注文に答えるスタイルに変化いや進化! 勿論ラーメンもラインナップ

【しょう油ラーメン】650円

ここお寿司屋さんって思わず再確認してしまう様なスープの出来 豚骨ベースはしっかり感じるだなこれが、丁寧な仕事で取られたスープと絶妙なしょう油タレのバランス・塩分加減が絶妙 唸らされます。 麺は弱縮れ・中太・やや加水の麺 チャーシューは二枚で最近流行りの低温長時間加熱のチャーシューぽいけど、昔風でもないチョッと変わったチャーシューでした。 
次回は気になる海の幸ラーメンって

鮨 三得
住所:和寒町字南町68
電話:0165-32-2054
営業:11:00~14:00 17:00~21:00
休み:水曜 

プロフィール

いわ

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ