手作りうどん 杉・市内

【手作りうどん 杉】

忠和 閉校した東海大の近くの住宅街 元ラーメン屋さんだった所に、ご両親が札幌で営業しいましたが、故郷の旭川に2017年に開店したお店
店内はテーブル席・小上がりがありほぼ満席で店内の撮影は断念 しかも女子度が高い 女子ってうどん好きなのか? 今回は大きいテーブルに相席利用
でメニューを見てみよう おいおいこれか、これで神経衰弱出来そうなラミネートされたカードタイプ 面白いで、裏には細かい説明があり心遣いを感じる。 温うどん冷うどんと分けてみた。 で注文したのは

【鶏ごぼううどん】季節限定880円

春限定のこちら ゴロゴロした鶏は食べ応えがあり、麺はコシの讃岐とはまた違がい、最初はふっくら感で中にしっかりコシがあるタイプ、無骨でやや太い それにささがきされた牛蒡が良い食感と香りが加わる。
出汁の効いた汁は、コッテリラーメンが続く私には体に優しいそう これからうどんもいいかな
同行者が選んだのは

【野菜あんかけうどん】830円

餡の中に大ぶりな野菜達 これまた胃に負担が掛からない・・・かな?
店内に掛けている表彰状を興味深く眺めていると、ご主人が声を掛けてくれて、色々な貴重な話をおしえてくれました。 例えばHPで紹介してる昔旭川にあった高橋製麺所の屋号は○は 勿論○の中に「は」が入ります、勿論何故「は」なのかも教えてくれました(笑顔 こんなに教えて頂いて良いのでしょうか  有難うございます。 追加注文

【セットB】430円(つゆおにぎり+うどんぜんざい)
【つゆおにぎり】

【うどんぜんざい】

ワサビが乗るおにぎりを汁と混ぜて食す うまし! うどんぜんざいのうどん生地の橋かと思いきや、わざわざ作ったものとのこと 丁寧な仕事が分かる。

●手作りうどん 杉
住所:旭川市忠和5条1丁目6-15
電話:0166-66-0318
営業 平日:11:00~15:00
    土日祝:17:30~20:00
休み:水曜・第3木曜
手打ちどん 杉さんのHPはこちら

太三郎・市内

【太三郎】

年も明けて最初に頂いたのは、なんと「うどん」 うどん度は超低いブログですが、最近ぶんごさんがよく登場
店内は大きなテーブル席と小上がりがある店内 利用時はお昼時でほぼ満席状態が続く人気店 うどん好きが集うお店なんですね。

メニューを見てみましょう、メインのメニューは温・冷 サイドメニューとトッピング おすすめ・カレーメニューセットメニューとあり壁にもPOPがあり、思いのほか種類が多く悩むこと暫し・・・ で選んだのは

【ミニ天丼セット(冷)】880円

基本はさぬき 美瑛産の小麦100% こんぶ・アジ・サバよイワシの削り節 しょう油は地元キッコーニホン使用  さぬきと言っても正直なにがさぬきなのか、食べたこと無いので比較できませんので悪しからず。
麺はノド越しが良いね、バリカタではありませんが、しっかりとコシがあるうどんで、ぶんごさんと方向性を頂けるのは楽しい、ミニとは言え、サクサクの天ぷらと大目のご飯が嬉しい お腹一杯になります。

【きのこつけめん(冷・あつ)】500円
  
ワンコイン!!  抜群のお得度 私には廻って来ません(涙

【海そうトリオうどん(温)】650円

面白いメニューだね こちらも廻ってきません(怒り!
廻ってことは満足だったんだね。 手頃な価格で賑わううどん専門店 ブログもうどんにシフトか?

【うどん太三郎】
住所:旭川市2条20丁目
電話:0166-33-3594
営業:11:00~18:00
休み:火曜

プロフィール

いわ

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ