NASの導入

以前からバックアップ用のHDDが満杯と言っていましたが、新たにHDDの導入か、思い切って高価なNAS導入か・・・・ 悩んだ末 NASの導入に決定 理由は新たなHDDを購入しても、永遠とこの問題は続く だからと言ってNAS導入でもこれも同じ問題だけど、信用の置けるHDDのミラーリングこれは惹かれるね。
けどこれは興味で導入したと思って下さい。  購入したのはDS218j・WD3T・RED! ここからが問題発生
ネット・メディアでは設定画像を進めばローカルネットで認識される筈で、サクサク進める、NASはネット上に繋がってるので、ブラウザ上では接続確認  ここで問題発生  PCのコンピュターで見るとネットワークドライブでは確認してない。

ここから10日間程の試行錯誤が続く ルーターの問題(高速化を図って新たに購入のルーターから古いルーターに変えたり、直接PCとルーター繋いだり)かと思い昔のルーターと変えたりと時間が永遠と進む、ネット上にしかないNASは使いづらく、解決策をネットで探し何度となく試みるも、すべて失敗!!
でもう諦めて切り離しオークションにでも出すかと諦めたところでしたが、メーカーにソフトが在ることを知り、駄目もとでインストール これが大正解 
どこまで大回りしたことか
DS218jでローカルネット接続で苦労した方、メーカーサイトに簡単にマウント出来るソフトあります。 では こぼれ話でしたでは
PS:私のPC環境では可能でしたが、全ての環境では確認していないので、参考までに

nas-1.jpg

楽器たちに喝! 投入!3


このギター ヘリンボーン(いわしの骨)の模様 そう聞いて分かる方は殆どいないと思うので、興味がない方はスルーをお勧めします。
マーチン製のギター あえてヘリンボーンと限定するのには理由がある
詳しく説明すると、とんでもない事になるので割愛 重要なのはサイドの材がブラジリアンローズウッド(ハカランダ)・勿論目の詰まった表面板(トップ)アディロンダック・シトカスプルース仕様した1934~1947まで製造されたマーチン製のD-28が憧れのギター
勿論買える訳もなく、弾いたこともない憧れの一品

マーチンは1976年にヘインボーンD-28復刻 手元にあるのはHD-28の1977製です。 勿論私だけのワンオーナーのギター これが問題児でして チューニング合わないので、購入先に持ち込み(その時3台ある中から購入) 許容範囲 しかたないのでブリッジ製作 使い込んだフレット調整・ぶつけたサイド割れの修理と共に、ピックガードを鼈甲柄に変更等々 金食いギターです。
それ程思い入れの大きいギターの音と聞かれると、正直いまいちだね、重いし。
ただ低音が元気いいので、オープンチューニングのDADGBDでジャカジャカすると本領発揮
3台目の弦を換えたギターは後ほど 

初詣は

【神楽神社】



今年の初詣 車が渋滞する上川神社を横目に向かったのは西神楽の神楽神社 初めて来ました。 鳥居横の駐車スペースに止めて、緩やかな参道を歩きます。
やはり良いですね、日頃の悪さのせいで、一度くらいでは足りなそうです。
 
スッキリとしますね、おみくじ・お守り購入して今年も頑張りますか。
後で気づいたのですが、神社横まで車で行けた模様

ここで来るかHDDの不調

以前もHDDの不調でデーターを飛ばした話は、チョコチョコ話してましたがここに来てメインの2Tのコイツの調子悪い。 
外付けドライブで、あるクラウドにアップしようと思うも、直ぐに止まるに気付いたのが始まり。

ディスクが悪いのか調べよう その前にデーターの移動はなんとか確保 でメインのHDDを調べると・・・多分お釈迦ですね。 手元に残るのは既に満杯の250Gの画像専用のHDD(2002~2017)と、お亡くなりに為りそうなHDDから緊急避難したPC本体にデーターを確保し一安心
さてどうしましょう? 興味があったNASは4万(高い)、取りあえず新規のHDD1万で逃げるか・・・悩むところです。
クラウドにアップすれば良いのか、二つに分散してるので、正直面倒かな と考えたり、試行錯誤が続く 年始

温泉・ラーメンも利用してるのですが・・・
昨年の暮れに身内の骨折入院、当ブログの更新は滞りがちですが、お許しくださいね。

楽器たちに喝! 投入!2

【届いたもの達】
P1020019.jpg
注文したのは12/12 到着は1/2 まーこんなもんかな。 今日第一弾のDana Bourgeoisの” Country Boy”(1998年製)にセット このボジョアーギターを購入したのは多分2000年頃 今では信じられないけどヤフーオークションで入手 
その当時ボジョアーは殆ど国内には無くカスタム物が筈かに輸入してましたが、サイドにハカランダなんか使用し高値の花
 
手元にあるCountry Boyは、当時売りにしてたトップに強烈にベアークローが入る一品 今もそうですが木目は均等・細かいのがいい あえて傷がある表面版 元木材屋としては使いたくない材料 鋸は痛む部分。多分「アテ」と言われる部分で、超硬い 長期の乾燥で落ち着かせたと思われる。 
手元にあるギターでは手に取る回数の多くお気に入りのギターです。
 
弦購入と共にピックも少なくなったので、購入
ギター弾く人なら常に思う永遠の最適のピック探し・・・ 多分ずーと続く 安いしね(笑い 昔は高い鼈甲なんか使用したが割れて凹んでた。 ここお気に入りは小振りで角の少ない厚み1.5㎜と1.3㎜とトリカラー(1.5㎜)を購入 Dawg・ウェーゲン・グリッジゲートショップオリジナル等々

弦を変えるも問題は指が動かないことだ Cコードも押さえられないってどうよ(笑い
久しぶりの音楽ネタでした。 

まよさわ・市内 昨年の〆

【まよさわ】



昨年はつたないブログにご訪問有難うございます。 中々更新も滞りがちのブログですが、マイペースで進めますので、気長にお楽しみ下さいね。
大晦日に頂いた昨年の〆ラーは お気に入りの「まよさわ」さんです、今日もお客さんが途切れないお店で過去記事2017/11に紹介 で注文したのは

【台湾ラーメン】750円

辛味噌肉が乗り、ニラが彩る よく混ぜて食べてねとのアドバイスですが、その前にスープ一口 おー複雑な味 好きな味 酸味なのかなと思うが、唐辛子・山椒・多分癖のある八角が入りこの辺が好みの分かれる味になっています。
麺はやや太・中加水・中縮れの麺がやや辛目のスープを絡めます。
レンゲが二つ 普通タイプと沈んだ具をすくう穴あきタイプを使い全てを堪能しよう。 新開店の中では、お気に入りの店です。 同行者が選んだのは

【生姜ラーメン】750円

ベースはチャッチャッ系のしょう油 生姜をのせている混ぜるスタイルは尖がり過ぎで苦手なのですが、これは背油の円やかさ合いまりいい塩梅 麺は細麺・ほぼストレート・低加水 チャーシューは薄いのが4枚ですが、生ハム感覚でいただこう。 
今年もだらだらと更新予定 ブログ開設は2008年ですが、デジカメを持ったのは、2002年その当時の画像はハードディスクのクラシュで復旧するも90%損失が悔やまれる。 その画像は今は廃業した温泉宿も多数・・・特に道南地区は記憶の中のみ

【ある湯】
現在も絶賛営業中!! あわあわの湯何時か再訪出来るのだろうか では今年も訪問、気楽にコメントもよろしく。

楽器たちに喝!投入!1

長年使ってる、ギター・マンドリン・殆ど使わないバンジョーの楽器達 ボロボロだ~ 可哀相だから、せめて弦を変えてやろうで
で調べる 以前お気に入りのギター弦メーカー(ビンチ)は既に無いのは知っていたので、調べてると殆ど選べないのには驚いた。
生ギターでは、ダダリオ・エリクサー・マーチン・ヤマハ・DR位しか無い模様  マーチン使いながらマーチン弦は嫌いだし ヤマハ昔ばら売りしてた時が懐かしい エリクサーはコーティグか~
過去使用頻度の高いダダリオに決定 ミディアムはキツイのでライトゲージを注文  で久しぶりに海外通販しちゃいました。 10パック送料込みで66.6$で確定  安いのか高いのか分からない海外サイトで、何時ものドキドキ感ですが、このサイトはブリッジ・エンドピン・カポタストなんか購入してるので、普通に来るから安心・・・ですがどうでしょう。

PS:チョッと調べると、国内10パックで送料込みで7.200円!! 300円程安い まーいいか届くのが楽しみ。
愛用してるピックがあと一枚・・・ 購入出来るショップは一軒 まだ売ってるのだろうか? 

ある日の夜

休日のある日 電話 温泉友から  いわさん○○さん待ってるよ って 忘れてた!! 痛恨のミス 思い起こせば9月にもらったメール来てた。
で今から行って会える場所でもないが、某道の駅で合流 実は以前の渡したいものあるってメール送ったんだよね。 それがこれ

【渾身の自作データーCD】

アナログ時代の膨大データーを、毎日コツコツとデジタルに変換 GPSも無い時代の位置データーですので、現地行くと遭難しそうな精度ですが、これを読み解くと使える人は極限られる。
先人の資料を手軽に使えるデーターにするのが、爺の仕事、ワクワクします。
これから更に峠を越えて帰らなきゃいけない某女史は、北海道の源泉探査では超ひよっこの私なんか、足元にもおよばない。 お互いの近況なんか話して解散 
次回は源泉探査に誘って貰おうかな て多分ついて行けないだろうな(笑

某所・某日

【がーん】 

人気があるらしい、チョッと郊外のカフェ 丁度食事済ませ出てきた女子軍団 「おいしかったね~」とカメラ片手に出てきた、これは期待するよね。 空き席は今利用終えたテーブルのみで他は満席ときたもんだ! 人気あるんだね
テーブルのお皿片付けてもらい着席 さり気なく周りを伺うと、男は私を含めて2名と女子力半端無い! これぞ借りてきた猫状態ですが、私は全く気にしないじじいです。 メニューを手に取るとイラストで描かれた料理はいかにも女子が好きそうな雰囲気
正直 キツイお店 メニューだけ見て退散 食事もしないで判断は勿論出来ませんが、多分雰囲気重視のお店と判断
画像はこの人に因み、ガーンとしたかった画像なのですが、アートしちゃったのはご勘弁 ポジネガ変換じゃないのかな?

探索・源泉

【沢を進む】
P8150019
天気に恵まれないお盆休み 神楽の花火は雨の中ヤケクソ気味に打ち上げ(爆 休みの一日目に親戚のチビちゃん連れて、お気に入りの「ひつじの丘」でジンギスカン食べたくらいで、体が鈍り気味
小雨降る中、思い立って車で源泉を探しに向かおう。

進入ポイントはある沢の砂防ダムから 現在昨年の台風の土砂(岩石)を取り除く作業中 足場は滅茶苦茶悪いので慎重に進みましょう、源泉探しに向かい、大変な目にあった友人もいたしね。 砂防ダム脇の滝は温泉が流れていますが、後回しに先を進もう

【代わり映えしない風景】
P8150021

【更に進む】
P8150024

進んでも景色が変わらず、まったく面白くない! 二つ目の砂防ダムが目標なのだが、軟弱探索隊はこれにて断念 けど丁度いい運動量で、源泉は見つけられなかったが山はいいね。 滝状の湯も確認して終了。
尚:こちらの温泉郷は総じて 含石膏酸性明ばん泉に分類される。

某月・某所→華龍閣@某飲み会・飲んべえ達の宴

【はじまっちゃったよ】
 P7260006
ジンギスカンがメインのビアホール 予約しないと難しいと言われるお店 幹事さん有難う。
たらふく食って、飲んで楽しかった
【はい 終了】
P7260012
満席で賑わった席も静かなものだ 

【危険 只者じゃない者達が繰り出す】
P7260016

【たどり着いた先は】
P7260034

先ずは また「乾杯」
P7260019
じゃーまた注文するよ
↓クリックで拡大
P7260021
キクラゲの炒め物 750円
P7260027
餃子 700円
P7260025
麻婆豆腐 600円

P7260024
チキンライス 700円
四種も注文 中華は注文を間違えるととんでもない事になるので、注文時にしっかり「確認」して、小皿にする。
小皿と言っても不通の盛りが4皿 

チョッと確認しますが、ジンギスカン食べましたよね

今回 キクラゲの炒め物を注文した、某氏が「旭キク連総裁」を宣言 無事出席者から満場一致で、承認された事をお伝えしよう。 尚:会員を募集中かは不明である(爆
この中で驚きの「チキンライス」はケチャップライスなのですが、今まで食べたことの無い食感に驚く!
でこれで終り・・・ そこのお兄さん・お嬢さん こんなもんじゃ無い 〆のあれが来る

【麺軍団が攻める】
P7260029
ノーマル醤油 650円
P7260030
五目やきそば 800円
P7260032
麻婆麺 850円
お店お勧めの 麻婆麺は単品の麻婆豆腐より、山椒が効いておりとても美味しいかった、ノーマルしょう油は何時ものアッサリ系 五目やきそばは記憶が無く御免なさい。 華龍閣サンロク内ならスナックでも出前OKで昔はよく利用したものだ、カウンター越しにママを見ながら食べるラーメンもまた乙なものだ、皆さんも体験あれ
次回はあれね またよろしく

旭川の最高地点は?

P7150009.jpg
ある日 ハタッと思った。 旭川市内で一番の標高地点てどこなのか・・・ 市内の近郊なら嵐山(253m)・旭山(295m)・サンタプレゼント(338m)・スキーリンクス(745m) では峠では幌加内峠(470m) で調べて行くと当然市内と思ってた嵐山が実は鷹栖町でした(驚き ビジターセンターがギリギリ市内とは、知らなかった。

視点を変えて山を調べると、千歳山(441m)・増子山(505m)・神居山(799m)・留辺蕊山(858m)・岐登牛山(456m)・上米飯山(623m)・米飯山(919m) おーそろそろ1000m越えか
市町村境界線たどると、無名山ながら三角地点に気になる数字 1247m なんと旭岳の山麓駅(1100m)より高い 旭川峠(963m)と聞いてピンと来る人はなかなかの林道通 峠から4キロほど進むと最高地点の三角点 ここは無名山ながら三角点の名称から、 通称ピウケナイと呼ばれています。

【ピウケナイ展望台へ続く道ですが、現在施錠中】

P7150007.jpg
残念ながらいつ車で行けるか不明 4キロ徒歩は流石にキツイしね~止~めた(爆 
愛山渓の途中から米飯を繋ぐ「愛山米飯林道」は砂利道を気にしない人にとっては(オフロードバイクなど)には最短道路と認識されてるらしい

注意)現在、昨年の台風で通行不可で超復旧中で入り口も施錠されていますが、稀に開いてることがありですが、ラッキーなんて思って進入するのは、絶対止めてほしい。 
それは偶々であり遊んで帰ってきたときには施錠されてパニックになる事100%確定 土日に閉じ込められたら記載されてる電話番号なんて繋がらないよどうする・・・それでも行く覚悟がある勇者、出来ればピウケナイ展望台からの画像をお願いします。 

北海道温泉・抗泉・ボーリングデーター

手持ちの資料を参考に経緯度を利用
経緯度が無く手書きのデーターの資料は、実際に訪れた正確な地図を数ヶ所をグーグルに画像処理したポイントをグーグルにオーバーレイして作成した抗水のデーター(これは苦労した) 全く合ってなくいないのもご愛嬌

キーボードとディスプレイと格闘 ついに完成 しかし保存したのがkmlデーター(グーグル独自)で、グーグルアースを利用前提に作りましたが、gpxの方が利用者の環境などを考えるといいのかなと暫し思う。

kmlデーターをカシミールなどでは利用できない、でkmlをgpxに変換するソフトが以前は普通に在ったのですが、現在なかなかめんどくさい状態 今時点ではグーグルでもgpxファイルも表示可能 ただ何時か不可能になること大と思っていますので要注意
でkml版とgpx版の二種類製作完成!!

グーグルさん以前から、囲い込み強すぎ ハンディーGPSにも直接ポイント送れたのに現在は出来なくなり酷い もっとマイナーな利用者のことも考えてほしいね。

源泉など興味のない方には、ナンじゃこりゃーな情報ですよね(笑い 温泉素直に施設に入ればイイじゃん・・・その通りです。

謎の湯

【こんなところ】
P7090043.jpg
廃路と言うほど荒れてはいない道を、進むと今は営業してないラブホと思われる建物  車はここまでで、更にこの奥を徒歩で目指そう じゃー行くね・・・ 轍がひどく、車で来たら絶対亀の子状態 徒歩で正解
暫らく進むと、だんだんヤバイ感じがムンムン

【徒歩でも進む気が無くなった】(爆)
P7090042.jpg
この奥から更に草ボーボーで進む気半減 止~めた(軟弱!) 、実は資料も読みながらGPS変換してたら、この近辺で思いもしない情報があったりも含め、あんな所とかそんな所にも、何かが・・・秋に再チャレンジだね

そろそろ終了かな・・・

kotukotu.jpg500弱の源泉データーを現代版に変換の工程も最終章 
実は滅茶苦茶面白い えーとか嘘ーと叫ぶ 実際場所が地図で特定すると本当の場所とは違うのは、当たり前なのですが・・・
そんなこんなして、真相は不明ですが、過去火災で暖簾を下ろすと言われる温泉宿の情報を探してると、全く違う場所だったり・・・

今回のデーターは以前公開及び販売されていたデーターを元に製作しましたが、現在は販売は終了
DVDデーターは、2009年に販売された資料 ですがこちらには地図画像は在るのですが、緯度経度は記載ないので、元データーと思われる手持ちの過去資料を利用してGPXに変換

CD版は更に古く、これも残念ながら現在は販売終了 実はこのデーターには緯度経度が記載されているのが凄い、勿論今のグーグルマップ・カシミールで表示すると、それは無いって言える場所も多数ですが、其れに勝る情報量に夜も眠れない。
今回 DVD版とCD版のGPX変換CDを作った経緯は、温泉仲間に会った時にGPSデーター持ってるよね? て尋ねたら 持ってないって・・・  じゃー作りましょう て訳さ
DVD版 廃湯・試掘も含め1.400ヶ所 CD版は500ヶ所越へのデーターをGPXに変換して一枚のCDに保存 重複してる位置もありますが、それに優る新発見多数 で今度の休日どこの源泉探す?

源泉 再アタック!

【某源泉】

先日 調査に出かけたが結局見つけられず、靴と車をドロドロにしただけで退散 久しぶりに天気のいい日に再調査
やはり 天気のいい日に来るもんだね。
目星を付けた地点から車で行けるか確認する為にちょっと入っただけで、こりゃ無理して行ったら絶対戻れないと確信して、徒歩で行くことにして、戻って身支度してレッツラゴー

【あるあるポンプ用の電源】
P6170026

【入り始めの道】
P6170027
タイヤ跡が残る道 最後までこんな状態ならいいけどね。 頭上には電線があります、取り合えず進みましょう。

【やばい】
P6170034
段々とこんな道? もう道なんかありません。 GPSの画面を見ると、打ち込んだ場所へは確実に近づいています。 熊の気配もないしと思い更に進みましょう。

【着きました 源泉小屋】
P6170037
こぼれ湯は無いかと周りを探すも兆候は無い マニアも殆ど振り向かない冷鉱泉ですが、個人的には長年気になっていた場所が分かり、大満足の一日 

最近、コツコツと

【今日も誠意進行中】
源泉ポイント
情報は使わなきゃ意味が無い グーグルアース・カシミール等に表示するには緯度・経度が必要 しかし情報が古いデーターは日本独自表記(日本測位地)なので、現代の表記(世界測位地)に変換する方が利用しやすい。
利用してるデーターはエクセル形式のCDで、以前コッソリと販売されていたが現在はコッソリと絶版(笑い あまりにもマニアックなデーターの貴重性は分かる人にはわかる。

過去には貴重な資料が販売されてとは、今となっては信じられない。 当時GPSも無い時代では地図上でプロットされた地点を緯度経度に人力で表したデーターと思われるので、ミスも多いが面白い
一番古いデーターで、コツコツと地道に少しずつ進めますが、これが楽しい。 DVD版のデーターは既に終わって限られた温泉仲間ですが持ってる筈だよね。
オフ会にでも、今回進めてるCD版・DVD版も掲載するCDデーター持ってくよ! 期待してね。 なんと500以上あります。
今回は自慢ですか? そう自慢だよ~ 誰にも配る予定は無いので欲しいと言っても無理ですので悪しからず。
 

某源泉を探そう!

【ドロドロ道を歩いた軌跡】
bouonsen.jpg
小雨降る道北 時々強い雨も・・・ 長年探してた源泉ポイント 温泉施設より低い地点にある源泉は揚湯ポンプの電源が行ってる筈と電線を探してた場所で暫く放置してった温泉 
今回も遭遇するピンクテープを見つけてここかなんて思い突破試みるも、生い茂った草に阻まれ撤退を繰り返す。
川沿いの道かなど思い突入したが、最後はドロドロの道 戻るのも大変、これじゃ無い。

自宅に戻り今日のGPSデーターと、国土地理院地図・航空写真・グーグルアース・カシミール・マップソース駆使して到達にもっとも近い道と源泉の緯度経度も確定した! と確信したので、次回のお休みにでも向かうか。
いや~楽しいね。 靴・車内のマットはドロドロ 帰宅して洗うのはルーティーン化
天気のいい日に再チャレンジしたいね。

旭岳ロープエイ駅近辺

【木道】
P6040004
道内最高峰の旭岳のロープエイ駅付近は散歩がてらでも、温泉湧出が確認できる場所 勿論情報が無ければ殆ど見つけことも困難な地区 湿原に指入れてたら、ホンノリ温かい。
温泉で守られた湿原 川の支流も雪溶けで増水で探索は無理 水が少なくなる繁忙期の夏場は有料駐車しか空きがない その為に朝早く来る根性も無い。  本腰いれて探索したいですね。

P6040005

P6040006
白いミズバショウと黄色いエゾノキンリュウカがメインですが、小さいエンレイソウもチラホラ 繁忙期で無い時期だからこそ静かに楽しんだ散歩 


仕事休み  ある日の散歩 抜けるような青空 ついつい空を見ちゃうよね。 
札幌方面から来たな~と見てると反対側からもう一機 旭川上空ですれ違う、慌ててカメラを取り出し向けるが、慌ててるので構図なんか考えてる暇無し! 葉桜を入れるのが精一杯 お気軽ズームしか持ってないし
自宅で調べると、北米とアジアの都市を繋ぐ航路が旭川上空のようです。 快晴の日は上を眺めて思い馳せるのも一考

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ