某所・某日

【がーん】 

人気があるらしい、チョッと郊外のカフェ 丁度食事済ませ出てきた女子軍団 「おいしかったね~」とカメラ片手に出てきた、これは期待するよね。 空き席は今利用終えたテーブルのみで他は満席ときたもんだ! 人気あるんだね
テーブルのお皿片付けてもらい着席 さり気なく周りを伺うと、男は私を含めて2名と女子力半端無い! これぞ借りてきた猫状態ですが、私は全く気にしないじじいです。 メニューを手に取るとイラストで描かれた料理はいかにも女子が好きそうな雰囲気
正直 キツイお店 メニューだけ見て退散 食事もしないで判断は勿論出来ませんが、多分雰囲気重視のお店と判断
画像はこの人に因み、ガーンとしたかった画像なのですが、アートしちゃったのはご勘弁 ポジネガ変換じゃないのかな?

探索・源泉

【沢を進む】
P8150019
天気に恵まれないお盆休み 神楽の花火は雨の中ヤケクソ気味に打ち上げ(爆 休みの一日目に親戚のチビちゃん連れて、お気に入りの「ひつじの丘」でジンギスカン食べたくらいで、体が鈍り気味
小雨降る中、思い立って車で源泉を探しに向かおう。

進入ポイントはある沢の砂防ダムから 現在昨年の台風の土砂(岩石)を取り除く作業中 足場は滅茶苦茶悪いので慎重に進みましょう、源泉探しに向かい、大変な目にあった友人もいたしね。 砂防ダム脇の滝は温泉が流れていますが、後回しに先を進もう

【代わり映えしない風景】
P8150021

【更に進む】
P8150024

進んでも景色が変わらず、まったく面白くない! 二つ目の砂防ダムが目標なのだが、軟弱探索隊はこれにて断念 けど丁度いい運動量で、源泉は見つけられなかったが山はいいね。 滝状の湯も確認して終了。
尚:こちらの温泉郷は総じて 含石膏酸性明ばん泉に分類される。

某月・某所→華龍閣@某飲み会・飲んべえ達の宴

【はじまっちゃったよ】
 P7260006
ジンギスカンがメインのビアホール 予約しないと難しいと言われるお店 幹事さん有難う。
たらふく食って、飲んで楽しかった
【はい 終了】
P7260012
満席で賑わった席も静かなものだ 

【危険 只者じゃない者達が繰り出す】
P7260016

【たどり着いた先は】
P7260034

先ずは また「乾杯」
P7260019
じゃーまた注文するよ
↓クリックで拡大
P7260021
キクラゲの炒め物 750円
P7260027
餃子 700円
P7260025
麻婆豆腐 600円

P7260024
チキンライス 700円
四種も注文 中華は注文を間違えるととんでもない事になるので、注文時にしっかり「確認」して、小皿にする。
小皿と言っても不通の盛りが4皿 

チョッと確認しますが、ジンギスカン食べましたよね

今回 キクラゲの炒め物を注文した、某氏が「旭キク連総裁」を宣言 無事出席者から満場一致で、承認された事をお伝えしよう。 尚:会員を募集中かは不明である(爆
この中で驚きの「チキンライス」はケチャップライスなのですが、今まで食べたことの無い食感に驚く!
でこれで終り・・・ そこのお兄さん・お嬢さん こんなもんじゃ無い 〆のあれが来る

【麺軍団が攻める】
P7260029
ノーマル醤油 650円
P7260030
五目やきそば 800円
P7260032
麻婆麺 850円
お店お勧めの 麻婆麺は単品の麻婆豆腐より、山椒が効いておりとても美味しいかった、ノーマルしょう油は何時ものアッサリ系 五目やきそばは記憶が無く御免なさい。 華龍閣サンロク内ならスナックでも出前OKで昔はよく利用したものだ、カウンター越しにママを見ながら食べるラーメンもまた乙なものだ、皆さんも体験あれ
次回はあれね またよろしく

旭川の最高地点は?

P7150009.jpg
ある日 ハタッと思った。 旭川市内で一番の標高地点てどこなのか・・・ 市内の近郊なら嵐山(253m)・旭山(295m)・サンタプレゼント(338m)・スキーリンクス(745m) では峠では幌加内峠(470m) で調べて行くと当然市内と思ってた嵐山が実は鷹栖町でした(驚き ビジターセンターがギリギリ市内とは、知らなかった。

視点を変えて山を調べると、千歳山(441m)・増子山(505m)・神居山(799m)・留辺蕊山(858m)・岐登牛山(456m)・上米飯山(623m)・米飯山(919m) おーそろそろ1000m越えか
市町村境界線たどると、無名山ながら三角地点に気になる数字 1247m なんと旭岳の山麓駅(1100m)より高い 旭川峠(963m)と聞いてピンと来る人はなかなかの林道通 峠から4キロほど進むと最高地点の三角点 ここは無名山ながら三角点の名称から、 通称ピウケナイと呼ばれています。

【ピウケナイ展望台へ続く道ですが、現在施錠中】

P7150007.jpg
残念ながらいつ車で行けるか不明 4キロ徒歩は流石にキツイしね~止~めた(爆 
愛山渓の途中から米飯を繋ぐ「愛山米飯林道」は砂利道を気にしない人にとっては(オフロードバイクなど)には最短道路と認識されてるらしい

注意)現在、昨年の台風で通行不可で超復旧中で入り口も施錠されていますが、稀に開いてることがありですが、ラッキーなんて思って進入するのは、絶対止めてほしい。 
それは偶々であり遊んで帰ってきたときには施錠されてパニックになる事100%確定 土日に閉じ込められたら記載されてる電話番号なんて繋がらないよどうする・・・それでも行く覚悟がある勇者、出来ればピウケナイ展望台からの画像をお願いします。 

北海道温泉・抗泉・ボーリングデーター

手持ちの資料を参考に経緯度を利用
経緯度が無く手書きのデーターの資料は、実際に訪れた正確な地図を数ヶ所をグーグルに画像処理したポイントをグーグルにオーバーレイして作成した抗水のデーター(これは苦労した) 全く合ってなくいないのもご愛嬌

キーボードとディスプレイと格闘 ついに完成 しかし保存したのがkmlデーター(グーグル独自)で、グーグルアースを利用前提に作りましたが、gpxの方が利用者の環境などを考えるといいのかなと暫し思う。

kmlデーターをカシミールなどでは利用できない、でkmlをgpxに変換するソフトが以前は普通に在ったのですが、現在なかなかめんどくさい状態 今時点ではグーグルでもgpxファイルも表示可能 ただ何時か不可能になること大と思っていますので要注意
でkml版とgpx版の二種類製作完成!!

グーグルさん以前から、囲い込み強すぎ ハンディーGPSにも直接ポイント送れたのに現在は出来なくなり酷い もっとマイナーな利用者のことも考えてほしいね。

源泉など興味のない方には、ナンじゃこりゃーな情報ですよね(笑い 温泉素直に施設に入ればイイじゃん・・・その通りです。

謎の湯

【こんなところ】
P7090043.jpg
廃路と言うほど荒れてはいない道を、進むと今は営業してないラブホと思われる建物  車はここまでで、更にこの奥を徒歩で目指そう じゃー行くね・・・ 轍がひどく、車で来たら絶対亀の子状態 徒歩で正解
暫らく進むと、だんだんヤバイ感じがムンムン

【徒歩でも進む気が無くなった】(爆)
P7090042.jpg
この奥から更に草ボーボーで進む気半減 止~めた(軟弱!) 、実は資料も読みながらGPS変換してたら、この近辺で思いもしない情報があったりも含め、あんな所とかそんな所にも、何かが・・・秋に再チャレンジだね

そろそろ終了かな・・・

kotukotu.jpg500弱の源泉データーを現代版に変換の工程も最終章 
実は滅茶苦茶面白い えーとか嘘ーと叫ぶ 実際場所が地図で特定すると本当の場所とは違うのは、当たり前なのですが・・・
そんなこんなして、真相は不明ですが、過去火災で暖簾を下ろすと言われる温泉宿の情報を探してると、全く違う場所だったり・・・

今回のデーターは以前公開及び販売されていたデーターを元に製作しましたが、現在は販売は終了
DVDデーターは、2009年に販売された資料 ですがこちらには地図画像は在るのですが、緯度経度は記載ないので、元データーと思われる手持ちの過去資料を利用してGPXに変換

CD版は更に古く、これも残念ながら現在は販売終了 実はこのデーターには緯度経度が記載されているのが凄い、勿論今のグーグルマップ・カシミールで表示すると、それは無いって言える場所も多数ですが、其れに勝る情報量に夜も眠れない。
今回 DVD版とCD版のGPX変換CDを作った経緯は、温泉仲間に会った時にGPSデーター持ってるよね? て尋ねたら 持ってないって・・・  じゃー作りましょう て訳さ
DVD版 廃湯・試掘も含め1.400ヶ所 CD版は500ヶ所越へのデーターをGPXに変換して一枚のCDに保存 重複してる位置もありますが、それに優る新発見多数 で今度の休日どこの源泉探す?

源泉 再アタック!

【某源泉】

先日 調査に出かけたが結局見つけられず、靴と車をドロドロにしただけで退散 久しぶりに天気のいい日に再調査
やはり 天気のいい日に来るもんだね。
目星を付けた地点から車で行けるか確認する為にちょっと入っただけで、こりゃ無理して行ったら絶対戻れないと確信して、徒歩で行くことにして、戻って身支度してレッツラゴー

【あるあるポンプ用の電源】
P6170026

【入り始めの道】
P6170027
タイヤ跡が残る道 最後までこんな状態ならいいけどね。 頭上には電線があります、取り合えず進みましょう。

【やばい】
P6170034
段々とこんな道? もう道なんかありません。 GPSの画面を見ると、打ち込んだ場所へは確実に近づいています。 熊の気配もないしと思い更に進みましょう。

【着きました 源泉小屋】
P6170037
こぼれ湯は無いかと周りを探すも兆候は無い マニアも殆ど振り向かない冷鉱泉ですが、個人的には長年気になっていた場所が分かり、大満足の一日 

最近、コツコツと

【今日も誠意進行中】
源泉ポイント
情報は使わなきゃ意味が無い グーグルアース・カシミール等に表示するには緯度・経度が必要 しかし情報が古いデーターは日本独自表記(日本測位地)なので、現代の表記(世界測位地)に変換する方が利用しやすい。
利用してるデーターはエクセル形式のCDで、以前コッソリと販売されていたが現在はコッソリと絶版(笑い あまりにもマニアックなデーターの貴重性は分かる人にはわかる。

過去には貴重な資料が販売されてとは、今となっては信じられない。 当時GPSも無い時代では地図上でプロットされた地点を緯度経度に人力で表したデーターと思われるので、ミスも多いが面白い
一番古いデーターで、コツコツと地道に少しずつ進めますが、これが楽しい。 DVD版のデーターは既に終わって限られた温泉仲間ですが持ってる筈だよね。
オフ会にでも、今回進めてるCD版・DVD版も掲載するCDデーター持ってくよ! 期待してね。 なんと500以上あります。
今回は自慢ですか? そう自慢だよ~ 誰にも配る予定は無いので欲しいと言っても無理ですので悪しからず。
 

某源泉を探そう!

【ドロドロ道を歩いた軌跡】
bouonsen.jpg
小雨降る道北 時々強い雨も・・・ 長年探してた源泉ポイント 温泉施設より低い地点にある源泉は揚湯ポンプの電源が行ってる筈と電線を探してた場所で暫く放置してった温泉 
今回も遭遇するピンクテープを見つけてここかなんて思い突破試みるも、生い茂った草に阻まれ撤退を繰り返す。
川沿いの道かなど思い突入したが、最後はドロドロの道 戻るのも大変、これじゃ無い。

自宅に戻り今日のGPSデーターと、国土地理院地図・航空写真・グーグルアース・カシミール・マップソース駆使して到達にもっとも近い道と源泉の緯度経度も確定した! と確信したので、次回のお休みにでも向かうか。
いや~楽しいね。 靴・車内のマットはドロドロ 帰宅して洗うのはルーティーン化
天気のいい日に再チャレンジしたいね。

旭岳ロープエイ駅近辺

【木道】
P6040004
道内最高峰の旭岳のロープエイ駅付近は散歩がてらでも、温泉湧出が確認できる場所 勿論情報が無ければ殆ど見つけことも困難な地区 湿原に指入れてたら、ホンノリ温かい。
温泉で守られた湿原 川の支流も雪溶けで増水で探索は無理 水が少なくなる繁忙期の夏場は有料駐車しか空きがない その為に朝早く来る根性も無い。  本腰いれて探索したいですね。

P6040005

P6040006
白いミズバショウと黄色いエゾノキンリュウカがメインですが、小さいエンレイソウもチラホラ 繁忙期で無い時期だからこそ静かに楽しんだ散歩 


仕事休み  ある日の散歩 抜けるような青空 ついつい空を見ちゃうよね。 
札幌方面から来たな~と見てると反対側からもう一機 旭川上空ですれ違う、慌ててカメラを取り出し向けるが、慌ててるので構図なんか考えてる暇無し! 葉桜を入れるのが精一杯 お気軽ズームしか持ってないし
自宅で調べると、北米とアジアの都市を繋ぐ航路が旭川上空のようです。 快晴の日は上を眺めて思い馳せるのも一考

サクラ・さくら・桜

【サクラ】
 P5040016

【さくら】
P5040016
さくらが開花した5/3 チャリで満開してる木はないか散歩 まず常盤公園へ 咲いてはいるものの満開には1~2ほど早いかな さらに別スポットに移動 
堤防のサイクリングロードで花咲スポーツ公園へ
二本ほど満開 皆分かっていて満開の木の下にはファミリーでくつろいでいました。 話を伺うとこの一本が満開なので、足を止めたとの事 私もカメラを出してパチリ 更に公園内を探すともう一本発見 樹それぞれ色が違い見飽きないね。
さらにお勧めの道にいったがここはやっと咲き始めた頃

P5040021
今日の風とチョッとの雨でだいぶ散っちゃったかな? GW最後の明日の天気は・・・

GWも後半に突入

P5020001.jpg
GWも後半 どうお過ごしですか? GW突入寸前、仕事終わり十勝岳・旭岳がクッキリ  上の画像は東川から 
急遽 就実の丘に向かおう。 
既にカメラ好きがちらほら 人気スポット
パノラマなんか撮ったがまったく駄目 やはり風景はフルサイズと思う・・・
 
最近 またカメラに不満が続出 ただ単なる個人的な好みなのですが、今のカメラ手元に置ければいいですが、そんな予算はないので、メーカーを変えるとなると、レンズマウントが違うのでレンズ・本体全換えになり出資も掛かる。 以前使ってたFUJIに・・・ FUJIの不満は標準レンズが近接が苦手 マクロレンズが必要 jpegの取ってだしの画像は私好み。
 
勿論色んな理由はあるが、強力な手振れ補正のオリンパス 夜間でも手持ち撮影可能は魅力的 けど吐き出す画像が素敵過ぎるfuji けど手振れはレンズに頼る しかし高感度に強い アー悩ましい。  でもとか、しかしとか続く 悩ましいではでは

時にはこんな画像もいいかな

【時には】
P4010020
当ブログは基本 利用したお店を全て紹介していません。 美味しくなかった記事書くのは辛いしね。 
上の画像はドライブして向かったお店 いや~久しぶりに驚いた!! 画像もボケボケ
その時注文したのは、しょう油と味噌 しょう油:魚介は感じるが、旨みがゼロ 味噌:塩っぱいだけ、これまた旨みゼロ しかも麺はノビノビときたもんだ、ここまで来ると天晴れです。

毎日外食してる訳も無く、休日中心に食べ歩くスタイルで年間を通して、ラーメンなら連食することも有りますが、多分150食まで行かないと思います。 ラーメンオフ会に呼ばれて何故か出てますが、メンバーの中では圧倒的に少ないのが現状
時にはメンドクサイから止めようかと考えたことも在りましたが、現在もだらだらとブログ絶賛継続中とりとめも無い記事で今回もアップでは 

集う飲兵衛たちが

【飲めよ・喋れよ 猛者たち】
P3150023
最初はビールで取り合えずで乾杯 腹の探りあいと思いきや、そこはかって知る面々 そんな所に今宵の料理は

【煮〆】                              【冷や奴】
煮〆 冷や奴

【かに】                              【つぶ】
 P3150010 P3150013

【煮たこ】
P3150009 知らぬ間にビールから日本酒・焼酎に変わってる。  
ディープな話題で盛り上がるこじんまりした集まり、盛り上がる。
家庭料理だよと出てきた料理は、こ洒落た料理ではないですが、安心する味 しかも一品の量が多い。 そろそろ限界も近づいたな。
 
お腹もそろそろ一杯なのですが、ここに来て天ぷら それもドッサリ 
 
【天ぷら盛り合わせ】大鉢でドーン
P3150008
笑っちゃうよね、かーさんこんなに食べれないよ~ と言いながら楽しい時間は進む てまだ出てくるの!!

【いか】大鉢でドーン
P3150014
いい味付けだね またまた進んじゃうよ けど済みません かーさんもう食べれないっす。
お店自慢の料理出そうと思ってたのに・・・ 分かりました食べましょう

【焼きそば】
P3150015
長年通っていて、かーさんのお勧めが「焼きそば」だったとは、初めて知った 固めの麺 べチャッとしてなく見かけよりアッサリ頂けるかーさん自慢の一品  全ての料理を完食出来るわけも、残った料理はお持ち帰りしましたのでご安心を 今回集まった面々の〆は、こちら

【しょう油ラーメン】大盛りは通常でも2玉使用してます。
P3150018
テンションマックスの飲ん兵衛達 ラーメンにはチョッとうるさい そんなことを知ってか知らないが このラーメン美味しいです 勿論一人一杯なんて無理だから大盛りを皆でシェアー お腹一杯にも関わらずスープまで完食 美味しい。
また利用するね。 昭和32年先代が暖簾を掲げ開店 現在2代目が店を守る 何時までも続けてほしいお店

共同学舎新得農場 ミンタル

【共同学舎新得農場 ミンタル】
P3040069
帰り道で、チーズを買いに「ミンタル」さんへ 過去記事はこちら 6年ぶりです、白樺の先に農場があります。 ランチでもと思っていたのですが、同行者が温泉入ったら何か腹へったなんてのたまうのいで、途中でそばを啜ってしまった。
そのお店が大失敗でして・・・チーズの購入のみ

【ミンタル】
P3040067

【店内】
P3040063

【ショーケース】
P3040057
いつか、ゆっくりとランチでも利用したいですね。 自宅で美味しいチーズをつまみながらちびりちびり 美味しいね。

共同学舎新得農場 ミンタル
住所:新得町字新得3-1
電話:0155-69-5600
営業時間などは、ミンタルさんのHPでご確認ください。

sintoku

おりべ・市内

【和菜酒房 おりべ】
PB040001

【店内】
PB040004

【乾杯 かんぱーい】
PB040006
街に繰り出した、飲べー達 今夜も飲むぞー 同好会みたいな集まり 今回は5名参加
一軒目は味特さん向かいの「おりべ」さん 料理も抜群に美味しいですが、それに増して接客がとても気持ちいい。 リピ決定! 最近の事ですが、料理の詳細は覚えていない爺々で画像のみ お許し下さい。

【涎物の料理達】
PB040007  PB040009

PB040012  PB040016

PB040013  PB040017

PB040018 よく食い よく飲む 記憶に残ってる限り、他にたちぽん、つくね食ってる。 ビールで始まり途中で〆張鶴 純の冷に変わってた。

美味しい料理と、お酒 しかも年齢は異なるものの、好きな話題で飲み明かす集い

私が一番上の爺ちゃんですが なにか(爆
サンロクに解き放れたオタク達は、足取りもおぼつか無いなか、さらに放浪を続け夜はふける。

【ふらつく足取り】
PB040024

和菜酒房 おりべ
住所:旭川市2条通7丁目 プラネット2・7ビル 1F
電話:0166-67-2555
営業:17:30~1:00
休み:日曜

旧A温泉跡

【旧A温泉三景】
PA160033
PA160044
PA160039
↑クリックで拡大
何年振りかで訪れた、今では地元の人でも殆ど忘れられた温泉(冷鉱泉) その昔この場所まで中央バスの路線が有った事など誰が信じるだろうか。  現役時代の施設資料は全く無く、現存してる施設にあったのか今なお謎 
以前より更に木が生い茂っています。 建物の四隅にはアライグマなのか、罠が設置

【源泉】
PA160034
硫黄臭と共に冷鉱泉がじわじわ湧出 昔は動力楊湯に利用したと思われるポンプが近くにあったのですが、今回は見つけられませんでした。 本当は別の湯探していたのですが見つけられず、またここにたどり着く(苦笑
普通に近郊散策して帰ろう

【公園】
PA160069

残念 ラーメン

PA120015
年間 100+@のラーメン食 ヘビーなマニアには足元にも及ばない 年間平均三日に一食ペース  片っ端から攻めるのも出来ないので、選ぶも時として大外れも多数ある。  
九州と言ったら豚骨と構えたが 薄い・濃くなし・麺残念・チャーシューこれまた残念 これもまた楽し。

PA100036
パッと見は食堂系 レンゲで一口 しょう油ラーメンにゴマ油か~ ゴマの香りが強すぎです。 多分ゴマ油を入れなければソコソコのレベルと思うのですが、何故入れる老舗店 
麺は札幌麺 麺画像は残念度が強かったのか自宅で確認するとブレブレでした。 旭川のお店ではありません。

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ