美瑛放牧酪農場・美瑛

【ショップカードとお店】
 PA020059


【風景】
PA020053
非常に判りづらい場所 ぐるぐる迷ってください。 ここでは ソフトクリーム 牛乳 飲むヨーグルト ミルクプリン 有塩バター ワッフル ラスクを購入できます。 先日地図を見てて偶然見つけて、早速行って来ました。
いやー素敵なところです。 丘の上に続く小道がありほっとする絶景が待っています。 カメラ持つも実は余りにもポイントが多すぎて定まらないと言うのが本音 ソフト片手にウロウロしてるばかり
残念ながら年内の営業は、10/10まで お早めに
調べてみると、経営母体は東京の食パンの有名店「CENTRE THE BAKERY(セントル・ザ・ベーカリー)」らしい、いつかそのパンも食べてみたくなりました。

美瑛放牧酪農場
住所:美瑛町字新星平和5235
電話:0166-68-6777
営業:10:00~17:00
   :4月下旬~10月中旬
休み:火曜
美瑛放牧酪農場さんのHPはbieifarm

ぶんご・市内

【ぶんご】
P9100010
店内は満席 よく利用してるので、最近お店の人に顔覚えられた。 利用客が多いので混んでるときは、携帯のナンバー伝えて呼ばれるスタイルなので時間が掛かる釜飯も気兼ねなく注文できる。 お店前でメニューを見て注文 先頭は釜飯うどんとその他甘味季節限定(かき氷)
この日は二組目、近くでショッピングしてるときに呼び出しコール

【カニとホタテ 釜飯】1,135円
P9100019

【とり 釜飯】920円
P9100018
訪れる時間に合わせて炊くので、直ぐに提供 釜飯といえば味付けが濃い目が多いですが、程よく上品な味付けで、最後まであきなくいただけます。 お楽しみのおこげもバッチリで笑顔がほころびます。 
煮物・お吸い物・漬物の小鉢が付きます。 気持ちのいい接待とやさしい味の釜飯は何時もながら美味しい。 みんなでシェアーするのも楽しい。 まだ行けるかなと思い私は追加注文

【冷やしかけうどん】430円
P9100025
正直食い過ぎです、けどツルツルうどん やみつきになる。

食事中に他のテーブルに運ばれる甘味を見ると女性陣は、別腹らしい 私の「止めろ」サインを出すも無視で注文しちゃった。

【小倉金時】小 540円
P9100034
このラスボスを一人で仕留めることは無理なのは明白 すでに手に持つ木製スプーンが物語る(笑 最後は私も参戦 小さなお店ですが、ホッとするお店 また伺います。

釜めし 甘味 ぶんご
住所:旭川市南1条26
電話:0166-32-5270
営業:11:00~14:30
   :17:00~20:00

月のうさぎ・鷹栖

【看板】
DSCF1015
舗装路からチョッと砂利道を行く 営業時間が厳しく私の場合は土曜日にしか利用できません。 それも早く行かないと売り切れていて中々ハードルが高いお店

【店舗】
DSCF1014

【パンたち】
DSCF1010
今回は多くあり、早めに家を出たが幸い パン作りが大好きなオーナーが作る「月のうさぎ」さん 近くに来たときはまた寄らしてもらいます。
過去記事:2008/12/02 2009/05/20 2009/06/18

Haa-mo(はぁーも)

P1160980

P1160981廻りは田んぼ・畑の中にあるスイーツ店「はーも」さん 
駐車場は無いので路駐ですが、駐車禁止じゃないので安心だけど注意して駐車しよう。
お目当てのアップルパイは品切れだったが、「これから焼くので取り置きしましょうか?」とのことでお願いした。

品揃えは、アップルパイ(200円)・タルト(200円)・シュークリーム(100円)・シフォンカップ(120円)・シフォンケーキ(350円)と少ないが価格はメチャお手頃
帰り道 受け取り待ちきれず車の中で開封(笑
【アップルパイ】200円
P1170016
真ん丸い形 アップルはまだリンゴぽい感じが残る味がわるくない。 アッサリ目の味 
パイを車の中で食べると悲惨なことになるが、そんなこと気にしないで一人一個ずつ完食
昨年から少し値上がりしたが、懐に優しい価格設定 店(プレハブ?)も小っちゃく出来上がりの数も少ないので直ぐに売り切れになる、夕張に抜ける道が規制解除になればもっと交通量も増えるし、帰り道に受け取ってもいい。

haa-mo(はぁーも)
住所:岩見沢市上志文町923-1
電話:--
営業:10:00~16:00
休み:火・水曜

Daim

P1160163
ヨーロッパのお土産で頂いた。 頂いた方曰く昔から食べてたとのこと
私自身、チョコは好きでウイスキーに合ったりする。 でDaim スウェーデンの「Marabou」製造 結構甘めのチョコの中にカリカリのキャンディーが入ってる。
久しぶりにチョコで感激!! こりゃー探さなきゃーと思い調べるよ

残念 現在どこも取り扱いは無い(勿論 国内ネットでも) 以前はスウェーデン関係でIKEAで通販してたようだが通販をやめてから、取り扱いしてない。
訂正:現在も取り扱っていますが、現時点ではsoldout

でも海外ネット利用して購入は可能 直接購入で安いかと思いきや微妙

daimu
頂いた方に購入価格を聞くと、「多分 500円ぐらい」とのこと 送料も考えると躊躇する で驚いたのが画像にあるが、2.5Kgの商品・・・どんだけ~好きなのか 画像はスウェーデンだが、イギリスのサイトでは駄菓子スタイルの口が斜めで丸いBOXも販売 海外通販は以前から利用してるので不安はないのですが、価格が・・・

アップルパイ・すながわスイートロード

【ほんだ】
P1150711
砂川の本店に行く元気は無いので、コア美唄の近くの美唄店で、アップルパイ購入 その後もう一軒に立ち寄ろうとはこの時点で、新たな展開になろうとは微塵も思っていなかった。

【売り場】
P1150713
同時に一家族と入店 半分以上皿に載ってた筈だがこんな感じに、どんだけ買うのか!(爆 試食がデカイ商品の1/4位あるんじゃないだろうか。 この後2ヵ所より12号線走ってると、電飾に輝く「ナカヤ」が目に留まる ここは普通立ち寄るよね。

【ナカヤ】
P1150752

ぱんや 雫

【ぱんや 雫】
P1110457
剣淵の町外れの小さなパン屋 非常に分かりづらく、事前に剣淵道の駅で町内図を頂いて目指した方が良いだろう。

【お店の看板】
P1110461

【パン棚】
P1110460
店内は民家を改装した感じで、壁の一面にパンが並んでいる、フランスパン・角食パンもあるがメインは菓子パン?でいいのか(苦笑) カレーパンやエピなどを購入 110~220円の価格帯でお手軽で帰りの車の中でも食べられる。 胡椒がピリッとアクセントになってるベーコンエピが美味しかった。

ぱんや 雫
住所:剣淵町西原町401-1
電話:0165-34-2171
営業:
休み:

カンパーナ六花亭

【看板と鐘の塔】
 P1100173

【店内のピクチャーウィンドウ】 ブドウ畑 背景は左から美瑛岳・十勝岳・富良野岳
P1100165

【コーヒーを飲んでると】
 P1100172
商品購入して無料のコーヒーを飲んでマッタリしてるとスタッフが「今度販売予定のこし餡入り豆餅を今焼いていますので少々お待ち下さい。」とのこと・・・・・。焼きたてアツアツのお餅美味しくいただいた、ゆっくり出来るのも今時期だろう繁忙期にはマッタリなんて出来ない人気店 今年もお客さんで一杯になって欲しいなー 
で昨年行きそびれた「六花山荘」今年はと思い調べると(4月23日OPEN)ナント2.500円にアップしてた ランチに2.500円か・・・・・~。厳しいな。

日本一斉自粛モード終了しませんか 美味しいものを食べて「美味しいねー」と笑い合えることも必要じゃないでしょうか。勿論援助の継続は当たり前。

カンパーナ六花亭
住所:富良野市清水山
電話:
営業:9:00~16:00
休み:年中無休
 kanpana

TANTO(タント) と緊急参戦ドドさんのパン屋さん

 P1050120.jpg
photo book クリックで拡大 スライド内でクリックでスライド開始
P1050115.jpg  P1050117.jpg
P1050122.jpg市内、緑ヶ丘の住宅街にあるパン屋さん ちょっと分かりづらいので迷うかも知れない。
平日営業のみ しかも水~土曜日と中々ハードルが高いと言われてる 当然、無くなり次第クローズ!

さて私の苦手なジャンルだ しかも同じ日に神楽の「ドドさんのパン屋さん」のパンも姉の知人から頂いた こちらも早い時間でなければ希望の品は購入出来ないお店らしい。

味の評価は無理なので画像だけでも

麦々堂

 08105.jpg
photo book クリックで拡大 ▸でスライド開始
08106.jpg 08107.jpg 08113.jpg .jpg
久々のスイーツ・パンの紹介 神居地区にあるパン屋さん 主にハードタイプ?のパンだそうです 天然酵母・オーガニックなどを使用
今回、4種類買ったのですが、残念ながら写真を撮るのを忘れてしまいました パンの画像は次回と言うことで、素敵な外観でも見て想像を膨らませてください。 素材に厳選されていますのでお値段は少々はります。

前の道路は駐車禁止ではないのですが、周りは普通の住宅街 車の方は注意が必要
尚:店内は撮影をご遠慮下さいとのことです。

【麦々堂】
住所:旭川市神居一条21丁目88番地68号
電話:0166-61-1404
営業:10:00~15:00 無くなり終い有り
お休み:火・水・木曜日
地方発送可  HP重ので、速度が遅く・非力な環境の方注意
 mugi.jpg

雲海テラス・トマム

 07322.jpg
道東の旅 今回一泊の予定で最初から決めていたのは「雲海テラス」と本日の宿のみの、ふらふらとあての無い旅 立ち寄り湯もガーデンもまわりたいしどうなる事か?

6時半に到着 ヤバイ今日はピーカンの天気 降りてきた利用客に聞くと、「今日は雲海が低く、既に無くなりつつある」との事。 取りあえず行っちゃいましょう!
往復1500円を支払いゴンドラへ

 07325.jpg
天気良すぎ!! 普通なら良ければ嬉しいのですが、ここだけは微妙 笑い
雲海って言うより靄か・・・・・ ちょっと離れたスポットに

NAYA Café

 07293.jpg
photo book クリックで拡大 ▸でスライド開始
07292.jpg 07296.jpg
優しい目の茶色くん
 07297.jpg
目つきがヤンキー系のグレイ・白くん

知名度も全国区になった 「上野ファーム」  昨年一度伺いましたが今回カフェ新たに作った模様 行きました
余りにも暑いッス ガーデン(400円 年間パスポート600円)を巡る気も失せ 苗ショップで格安販売の苗を購入 射的山を登る利用者も下から望むも根性無しゆえ 放し飼いの二匹のうさぎと暫く遊んでから退散。

紹介されてるHP・ブログを御覧下さい。間違い無く手抜きだ!! 笑い
 旭川便り:@管理人 yukaさん
 8分半のゆで卵:@管理人 John.Johnさん

   rogo.jpg

パティスリー・フゥ !!

06852
今更だが、女子ブログ・グルメブログで人気の
「パティスリー・フゥ」にオヤジが潜入 どうなることか 
郊外新興住宅街にあるこ洒落た建物、2組程の先客 その後もお客さんが、どんどんとご来店 人気があるようです。
オ~ッ 裏のお宅は「アルクム計画工房」さんの設計の家じゃないですか。

月のうさぎ・鷹栖町

06246_106248_1.jpg 06250_1_1.jpg 06251_1.jpg
殆ど売り切れてました。
 06252_1.jpg
苦手分野なのでイマイチ判りませんが、わかる人には判るようです。

田舎の田んぼの中にポツンとあるパン屋さん 前回尋ねた時は、配達時間に掛かり開いていませんでした。 近くまできたので寄ると運良く開店中 オーナーが庭に出ておられ手入れ中、車を見て向かい入れてくれました。

鷹栖町・散策 (1) 月のうさぎ

05791.jpg05789.jpg
既に遅し
 05787.jpg
休憩所は看板が迎えてくれます
 05786.jpg
休憩所の中
 05785.jpg
可愛い 横でウサギが餅を突いてます
この時計販売しないのかな?

前回記事から久々 今日は営業日ですが、外販・配達時間に掛かりますヤバイ
幟はありますがどうでしょうか?
一足違いで出かけてました。 しかたないただ前回には無かった、小屋が1棟隣に建てられていて、チョッと覗いて見ると、休憩所
時間があればここで待っても良いのですがまたの機会に 残念
詳細は前回記事を見てください。 

ショートケーキ・ジャンボシュークリーム

05483.jpg
スィーツ紹介になります、やはりこのジャンルはなかなか進みません。苦笑

05482.jpg
ショーケース

 市内郊外のスィーツ店 その名もズバリ
 「ショートケーキ」ですが、
 有名なのはシュークリーム 
 140~160円と微妙な値段設定
 何時も賑わっていて、予約するのが確実 
 訪れた日も目の前で140円の
 シュークリームが完売 160円は既に無く150円を購入 それもあと2~3個しか残ってませんでした。 ギリギリ・セーフ
 

ちたらべ・士別

05530-1.jpg 05533-1.jpg
山羊達と遊んだあとは、近くのスィーツのお店  前回の記事
今回も、苦手のジャンル為言葉は少なく御免なさい。 今流行の「生キャラメル」が前回にもあったので、買ってみました。
狭い裏口?で購入 凄いお客で引っ切り無しに来店
05613-1.jpg
相変わらず、自宅に帰ると種類は忘れてしまいました。言葉少なくなる自分がもどかしい(笑い)

05616-1.jpg
生キャラメル 4種 プレーン・塩・?・?と何でしたか? モロキャラメルです。

もう少し続きます。

ちたらべ・士別

サインボード
また苦手なスイーツです。 ブログでも盛んに紹介されていて、とても美味しいとのこと
特にミルフィーユは北海道で一番!!と書いてるサイトもありますね 食べてみましょう。
けど、評価は出来ませんが。 (笑い 

月のうさぎ・鷹栖

かわゆいです。
市内から和寒に抜ける、40号線の裏道 道道99号線沿い 何故か以前から気になっていて
初めて訪れることが出来ました。

だるまや バナナ焼 今も健在!

だるまや


アサヒビルも解体が進み、地下の金魚屋、ラーメン屋さんも
何処へ、、、 昭和26年創業 「だるまや」さんより
市民ならバナナ焼でつうじます。 今も大人気で予約しないと
直ぐには購入できないので Telしたほうが確実。
だるまや


移転時は1ヶ90円でしたが現在は110円にUP
でもそんなことはお構いなしに、繁盛してます。(笑い)


だるまや

持ってくる時に、潰れてしまったが美味しい。

だるまや

何時までも、続けて欲しい店の1つ

アサヒビルと言えば、以前解体と知って、撮影された動画がUPされていて
今もYou tubeで見られますよ残念ながら、地下はすでにシャッターが下ろされていて
見れませんが 残念! 昔 バスの待合所の横には立ち食いそば屋があった。

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ