太鼓屋・北門店

【看板】
P2250043
北門にあるお店 すし屋か食堂かはたまた居酒屋なのか じゃ行って見ましょう。 東光に同じ名前のお店があったが今は病院になっちゃったがそちらが本店だったのでしょうか? ランチ利用です。

【店内】
P2250031
ネタケースもあるので、基本おすし屋さんの様です。 店内はカウンターと掘り炬燵式のこ上がり 宴会も出来る大きさです。 カウンターにはちょっと強面のご主人 でも気さくに話しかけてくれる方でした。 テーブル上のランチメニューを手に取る。 で選んだのは

【かつ丼】600円 
P2250035
通常800円ですからお得ですよね 玉子は火が通るタイプ 半熟よりこちらが好みです、これにサラダ・漬物と味噌汁が付きます。 外食で久しぶりの「かつ丼」は美味しいね。

【お寿司そばセット】1.000円
P2250038
こちらは握りが5貫の方で内容は「ウニ・いくら・マグロ・かに・ホタテ」 もう少し食べたいなーという方には、ランクは落ちますが同じ価格で8貫の握りにも変更でき 「いくら・トビッコ・いか・マグロ・甘えび・タコ・白身・ホタテ」に変更も可能 この日はイカがサーモンに変更されていました。 そばは乾麺を使用と思われますがしっかりした量
お腹一杯ですね。 お寿司屋さんが出すランチはコスパも量も納得の料理

太鼓屋 北門店
住所:旭川市錦町15
電話:0166-54-0336
営業:11:00~14:00(ランチ)
   :17:00~20:00

Italian cafe Abete-アベーテ・美瑛

【Italian cafe Abete】
P2120070
国道237号 美瑛に入いってローソン左折すると直ぐの「アベーテ」さん イタリアンのお店って私にとってはイタリアン・フレンチ等々違いが分かるわけもないが、美味しければいい。

【店内】
P2120044
玄関で靴を脱ぐスタイル 壁は白で統一され厨房が見えるカウンターとテーブル席です。 町内なので景色は望めないですが、壁際のラックには小物販売も紹介 ランチメニューを見てみましょう。 
ランチメニューは三種類のパスタ 単品+ドリンクで1.000円 +プチ前菜・パンで1.200円 +デザートで1.500円 前菜とデザートはカウンター上の黒板から選びます。 通常メニューはこちら ランチメニューを選択

【前菜・パン】旬菜サラダ+パン
P2120053
小振りの容器に盛られている野菜達 とこちらも小振りのパン

【自家製大豆と豚肩肉のトマトソース】
P2120061

【ちぢみほうれん草とじゃこのパスタ】
P2120056
レンズが曇り気味なのはご勘弁 パスタは細く乾麺かな? トマトソースに荒挽きの肉は食感がいい アクセントのほろ甘い大豆が加わる。
一見 ペペロンチーノ風 じゃこが加わる 風味付けのじゃこかと想像してたら結構多めに入ってる。 アンチョビ風に仕上げてるが実はアンチョビが苦手だったりする私って・・・

【デザート】トルタ・デ・チョコラート
P2120063
ミント添え シュガーパラパラ しっとり仕上がり

【ドリンク】ホットコーヒー
P2120066
こじんまりとしたお店 ゆっくりとした時間でイタリアンを楽しもう。

Italian cafe Abete(アベーテ)
住所:美瑛町大町2-1-36
電話:0166-92-1807
営業:11:30~15:00
   :17:30~21:00
休み:火曜 
   :月・火曜(11月~4月)祝日を除く
アベーテさんのFBはこちら
 

定食 おかめ・東川

【定食 おかめ】
P2110029 東川の中心地からは、旭川寄り 丁度平田とうふ店の向かいにあるお店
ボリューウムが凄いと聞いていたので、躊躇していました。

年取るとさー 若い時みたいに量が食べれなくなるのよね 悲しいかな。 特にご飯物は駄目だね 
けどラーメンは今でも連食が出来るのは何故でしょうね(笑
入り口には暖簾が無く店内に下げてるので、駐車してる車があるか、営業中の看板があるので要確認

【店内の暖簾】
 P2110025
店内はテーブル席 余裕ある設置なのがいい 壁に掛けられてメニューの品数は少ない 何しようか悩んでる間にも、デカイチャーハンが運ばれてる、
こりゃー想像してたより手ごわそうな量だ!! と思ってたら10円でパック売ってるではないか、こりゃー残しても持ち帰れるね有り難い。 で悩んでチョイスしたのは

【生姜焼定食】750円
P2110016
丼飯に肉厚な豚肉がキャベツの上にドーン! 小鉢・お味噌汁・漬物これでこの価格はお得だね 後は味だね 大ぶりな豚肉をパクリ 濃い目の味付けと噛み応えのあるお肉はご飯がすすむ君 アップした画像はこちら 食べたくなったでしょう。 
肉を完食する前にご飯が無くなった、キャベツをあてにいただこう。 ガッテン系・皆でシェアも楽しいと思うお店 参考までに同行者が注文したのは

【おかめ定食】750円
P2110018

【いもかすそば】550円
P2110019
食べられるなら食べてみろなんて挑戦してるお店も好き。 残ったら持って帰ってねのオーナーの姿勢とてもいいね。 利用した時もファミリーの利用もあるのがうなずける。
営業時間が少ないので、ふらっと来れないですが、お店目当てで訪れてもいいと思います。

定食 おかめ
住所:東川町西町9丁目1-24
電話:0166-82-5282
営業:11:30~14:00
   :17:30~19:00(日曜)
休み:月・火曜

和の粋 創舎 谷・市内

また来た 前回紹介は2017/01でした。 ランチ時利用で駐車場はほぼ満車って人気店なんだね。 今回注文したのは

【味楽定食】1.000円
P2040002
握り寿司とのり巻き・天ぷら・ごま豆腐・サラダ・味噌汁と最後にシャーベットかコーヒーが付きます。 ランチとしてはチョッと奮発価格ですが、ボリューム・品数・味を考えるとお手頃価格と思えます。 天ぷらがサクサクでとても美味しい。

【ステーキ丼】1.190円
P2040003
丼の中身は牛肉とかぼちゃとピーマンの天ぷら これにサラダ・浅漬け・味噌汁 カット済みのお肉なのか赤身が見れなかったのが残念ですが、柔らかくタレがとても美味しくこれだけで一杯行けそうな味 量もかなりなもの 
利用中女性お二人来店 メニューをチラッと見て「ステーキ丼」注文 さすが知っていらっしゃる。  

和の粋 創舎 谷・市内

P1040021 住所的には春光 この辺は地元でも住所名が複雑で、よく分からないって俺だけ?
 
この辺りって、まだ利用していない地元密着店が多数あるんだよね こちらは夜は居酒屋でお昼はランチ提供のお店
最近、この方面に出没しています。 また面白い店も多いんだよね。
以前、紹介した「ちょっと」さんのほんの近くで、店は確認してるものの利用は初めてです。 店内はテーブル席と堀炬燵のこ上がりがあり、席のスペースもあり落ち着けると思います。 テーブルのメニューは見たかった夜メニューは無く昼メニューだけでしたが、見てみましょう。 
手打ちそばメニューと、ランチメニューの中からチョイスしましょう。 ショップカードなんか見ながら待つこと暫し

【手打ちそば・ミニ天丼セット】1.200円
P1040013
ミニ天丼と言いながらそこそこの器でサクサクの天ぷらと天つゆがかかりとても美味しいですね。 蕎麦は更科よりやや野生味のある乱切り腰もしっかりありのどごしもしっかり 付けタレはやや甘めなのが好みが分かれるところだろう。 同行者が選んだのは

天丼】間違えた 改め【野菜天丼】680円
P1040012
安定の味だね。 小鉢と味噌汁が付きます。 

【食後のシャーベットとコーヒー】
P1040017"
ランチメニューはお得と思います、人気店で利用客も途切れないお店 二階は宴会スペースのようです。 利用を終えて店を出ると、夜メニューが貼ってあったので参考の為にパシャリ いつか夜も利用したいですね。

和の粋 創舎 谷(わのいき そうしゃ たに)
住所:旭川市春光4条9丁目
電話:0166-51-4481
営業:11:00~14:30(火曜~土曜)
   :18:00~23:00
休み:月曜・第3週火曜
創舎 谷さんのHPはこちら

ちょっと・市内

お食事とお酒のお店 ちょっと】
PC100029

【店内】
 PC100003
昼営業してるのは、前を通るたびに確認してた。 ランチ営業 夜居酒屋のお店 最近増えてるスタイルです、で当たりの確立も高かったりする。 暖簾を潜ると縦に長い造り 直に掘りごたつの席とこ上がり、カウンターがありその奥にはテーブル席と思いのほかキャパがあります。 
ではランチメニューを見ましょう。 価格も手頃なのが良いね 壁にもランチメニューもありました。 注文したのは

【お弁当】700円
 PC100011
松花堂弁当だね、味噌汁がつきます、アルミホイルに盛られたお惣菜軍団もバランスが取れていてご飯の盛りもよく、小食の方なら最後はキツイかも

【もり玉とろろそば】700円
PC100016
名前から蕎麦なのは判るが、とろろそば? もりそば? 玉ってなんだ? まったく想像出来なくて注文したのがこれ おーメニュー通りだ(爆 生たまご・とろろ・そばつゆ・揚げ玉 薬味にネギ・刻みのり・おくら そばは器が小さいとは言え、富士山級なのがドーン 追い討ちをかける様にご飯も

出てきたときに目が点になったのは言うまでも無い。 さー如何にして食べ進むかそこが問題だ、蕎麦だけなら何とかいける量 ご飯が問題 とろろ・卵とあるのでご飯に掛けるかと作戦を練る。 完食するのに作戦練るのも変ですが、それも楽しい。
ガッテン系には大歓迎だろう、老体にはお仕置きの如く
 
もし利用することがあれば、ご注意あれ あっ 味は普通に美味しいのでご心配なく そばは多分市販の乾麺と思われます。

【豚肉の生姜焼き定食】850円
PC100019
大皿に珍しく焼きではなく餡かけの生姜たれで煮込んだタイプだ 肉はやや厚めの豚肉がドンドン 勿論 餡が掛かっているので、最後はご飯に投入!! これこれだね。
三人で食べたランチ アーだコーだと食べるのも楽しい。 その後訪れた常連と思われるガッテン系6名は「ご飯なくなるよー いいかい?」と言いながら来店 その後ガッテン系のご飯は量は・・・想像にお任せします(笑い
夜の居酒屋も気になるが、如何せん遠い

業務連絡:ランチ利用で何気に見た別メニューにラーメンが・・・だれかお願いします。

お食事とお酒の店 ちょっと
住所:旭川市末広4条1丁目
電話:0166-52-6572
営業:11:30~14:00 残念ながら夜の時間は不明
休み:日曜・第2月

喫茶 すずらん・美瑛

【喫茶 すずらん】
PC040046.jpg

【店内】
PC040013.jpg
1961年 美瑛ではじめてできた喫茶店「すずらん」 駅前通りから少し外れたところ佇む。 ご近所にはスナックなんかもあります。
店内は奥に長く、入って直にカウンター 2掛けのテーブル 奥に四人掛けテーブル×2 六人掛けの配置 メニューを見ていましょう
メニュー クリックで拡大
PC040020-11.jpg PC040021-11.jpg PC040022-11.jpg PC040024-11.jpg PC040024-11.jpg PC040025-11.jpg PC040026-11.jpg PC040027-11.jpg
1961年から変わらない注文を受けてから挽くブレンドコーヒー・紅茶・ジュース 食事はカレーはポークとグリーン 日替わりいろどりランチ(11~14:00) 喫茶店のナポリタンと続きます。 可愛らしい女性現オーナーに注文したのは

【日替わりいろどりランチ】850円
PC040030.jpg
本当にいろどり豊かプレートに乗る小鉢たち ご飯も多めなのがいいね。 ここでお惣菜達のUP これで850円だよ なんてお得なんだ。 でもう一品は

【喫茶店のナポリタン】750円
PC040037.jpg
メニューとおり麺は太い ケチャップ味 具は玉ねぎ・ベーコン・ウインナーとシンプルだが 
侮るな喫茶店のナポリ 美味いっす。 パスタは乾麺と思うが、偶々なのか判りませんが、絶妙な茹で加減
ナポリタンにはデザートは付かないのですが、「杏仁豆腐食べれますか?」「勿論!」

【デザート】
PC040041_20161209210432c9d.jpg
正直 食後のコーヒー頼めばよかった 残念
小洒落たレストラン・カフェが多い美瑛・富良野 まだ在ります喫茶店!! て言うか反撃開始した地元喫茶店かな? 次回は単行本持込で長時間居座るか 
18時からのほろ酔いセットが非常に気になるぜー 

喫茶すずらん
住所:美瑛町1丁目5番35号
電話:080-9002-6093
営業:11:00~20:00
休み:木曜



日の出食堂・市内

【日の出食堂】
PB250018

PB250017
我らが「日の出食堂」 開店して間もない時間に暖簾をくぐる。 こんなに早い時間に利用したのは初めて 開店して間もないのに既にカウンターはほぼ埋まる。 一席空いたカウンターを利用 その後も続々と利用者が、駐車場が無くどうしたらいいか電話は来るは本当に大忙し! 今まで利用したのは全てが閉店も迫った時間帯でした。 定食が550円・カレー500円等々・・・恐るべし

階段の壁に掲載されてるメニューから選んだのは

【塩ラーメン】500円+ライス(小)100円
PB250006
シンプルです 透き通るスープ 具材も必要にして最小限 やさしい味です 塩分も少な目と思うが、丁寧に取られた旨みがジワジワきます。 これで最後なんですと出された「ニシン漬け」は絶品 麺は色白やや細め・中縮れ・やや加水の旭川麺 チャーシューは噛み応えのある昔風が二枚 正直にニューウェーブも美味しいのは事実です。 旭川では食堂系の将来はどうなるのでしょうか、流れは変えられないけど
 
単純に食堂だろうがニューウェーブだろうが美味しければそれでいい それが進化する旭川ラーメンなら良いだろう ただ世代交代出来ない食堂が多いのが実情 これはもう、いち利用者の私としては言葉がない。 ただただ何時も美味しい食堂でありがとう、末永く続けてもらいたいお店です。
「旭川ラーメン」って定義ってなんだろうね? 語ると難しい。

日の出食堂・市内

【日の出食堂】
 PB100014
我らが「日の出食堂」 営業がランチ時のみなので利用するには外回り営業さん以外には結構きびしいけど、是非利用してほしいお店です。 過去記事は2008/10 2011/02 2012/06 2012/09 2015/09と多いですが、それ以上に利用してるお店      
病院帰りに伺う年寄りも加えてください(笑い お店は何時もの三人体制(ご両親・娘さん)で迎えてくれます。 店内はカウンターとテーブル席 今回は一人なのでカウンターを利用 今回はこれを注文

【オムライス】550円
PB100004
器は同じですが、コップに刺さなくて別添えにチョッと変化 ケチャップはその時の気分で、今回はバーッと 最近はおばーちゃんの腕も調子いいのか、サンプル料理の如く完璧 勿論卵で包まれた中は、ケチャップ味のチキンライス 味付けは濃いです、たまりません。
おじーが座ってばかりなのが心配ですが、何時までも続けてもらいたいお店。
別の日にも利用したのは、王道ラーメン・ライス

【しょう油ラーメン+ライス】500+100(小)
 P9290002
こちらも安定し安心して誰にでも勧められるラーメン よく言われる旭川ラーメンの醤油とは括れないかもしれませんが、振れ幅の広いのも旭川の特徴かもしれません。
専門店ではなく、街中の地元密着食堂に感謝しよう。 麺はご近所の製麺場のやや細・中縮れ・低加水率の旭川麺 茹で加減も完璧 チャーシューはワンコインながら二枚もつくのが嬉しい
また来ます。

レストラン チコリ・鷹栖

【レストラン チコリ】
PA200026
お隣の鷹栖町の「サンホール はぴねす」内のレストラン 鷹栖・旭川と精力的に施設を運営する鷹栖共生会が委託運営 パン・豆腐・レストランと目が離せません。
はぴねすは、浴場として2009/06に紹介 今も普通に利用出来ます。 現在の利用料金400円とは驚き 
レストランも紹介してると思ったが何と未紹介でした。 では紹介しよう。  町民は正面ではなく、駐車場に近い浴場入り口利用するのがベテランぽいよ

【チコリ 店内】
PA200012
丸テーブル・椅子席の店内 地元野菜なんかも売っています。 メニューを見てみましょう。 最高価格は550円 多くはワンコインと驚異的な価格設定 ラーメンの横には小さく「野菜抜きもできます。」と書かれているのでデフォで野菜は付くと思われます。 でオーダーしたのは 

【味噌ラーメン】500円
PA200013
もやし・玉ねぎ・人参・ホウレン草がのる ゴマが僅かに浮くスープ 安心していただける「鷹栖共生会」の味 価格からは想像できない何時もの完成度と思います。 
麺はやや細め・弱縮れ・低加水の旭川麺 実は出た~旭川屋の丼と言いたかったが、そこまでの数は無かった模様(爆

レストラン チコリ
住所:鷹栖町南1条3丁目 サンホールはぴねす内
電話:--
営業:11:00~15:00 (Lo14:30)
休み:水曜
 

わらべや・市内

【そば処 わらべや】
PA080008 普段使いのそば屋さん
ですが、駐車場が一杯で何時も混んでます。
振られること数回 久しぶりに訪問できました。 勿論店内も満席

テーブル席とこ上がりだあります。 テーブル席を利用しました。

メニューを見てみましょう、安いです。 かけなんか400円と驚く価格設定 玉子丼ワンコイン・最も高くても海老フライカレー800円

【大盛りもりそば】400+100円 ワンコイン
PA080004
出たー! 普通盛りでも多い量なのですが、大盛り分の蕎麦が団子状にポンと主張してる。
産地・製粉にこだわったお蕎麦屋さんは、大概大盛りにしてもお腹が一杯になることも無いお店が多いですが、こだわり無くお手軽にがっつり食べたい方にはお勧め お腹満腹 満足 同行者は

【ぶっかけ納豆】600円
PA080003
デフォで生卵がのる 注文時に確認があるので苦手な人には多分玉子無しも出来ると想像

【天ぷらそば】650円
PA080006
メニューの中では高価 慎重に食べよう なー馬鹿なこの価格 ワシワシ食べよう。 もう一杯追加してもいいよ。
実はこのお店 大盛りは当たり前 その上を行く 大大+200円 大大大+300円まで可能 まさか団子ちゃんが三つ乗るのか? 私には到底完食できるとは思えない。 同行者に手伝ってもらう(苦笑)しかないか
以前 ラーメンも提供されていましたが、残念ながらメニューから消えて久しい。

そば処 わらべや
住所:旭川市南一条通20
電話:0166-32-3735
営業:10:30~15:00
休み:月曜

レストラン サーティ・美瑛

【レストラン サーティ】大雪青年交流の家
 PA020030
POPでよく見えませんが、「サーティ」  委託されてるのはなんと昔から「雪印パーラー」 スイーツはないけどね 今回ワンコインでランチ提供 勿論チケット手に持って利用

【店内】
PA020024
デカイです 流石 国立 すべてテーブル席 おっさんが一升瓶を囲んで回し飲む雰囲気ではないな そう、ここは健全な施設 学生達集まれ!!
本日のビュッフェメニューはこちら サプライズのメニューのカレーは旭農(旭川農業高校)・岩農(岩見沢農業高校)・緑峰(富良野緑峰)・新十津川農業高校(略が判らない 御免)の四校コラボ「農高カレー」

【料理】
PA020028
料理は二ヶ所に分かれています、センターには農高カレー
 
【盛った】
PA020035
麺・サラダがこぼれてるし、自慢じゃないけど、俺盛り方下手 美味く料理を盛るのができない、そう考えると料理人は凄いよね、尊敬する。 また来年の期待していますよ。 雪印パーラーのHP見ると、宿泊料理の中にはラーメンもあるじゃないですか 是非次回はラーメンもお願いします。 誰か泊まって報告待ってまーす。
雪印パーラーさんのHPはこちらをクリック yukijirusi   

豊岡中央病院

【豊岡中央病院】
P8030034

【喫茶・フェニックス】
P8030032
元タクシー運転手の知り合いが言ってた 多分有るはずだよ・・・ じゃー行って見よう。 入り口を入ると左側にパーティションで区切られた一角に「喫茶 フェニックス」 会議用テーブルが並んでパイプ椅子がが並ぶ メニューはランチメニューと喫茶メニューがあり夏季限定メニューもあり、基本職員食堂がメインと思います。
注文・会計は薬を受け取るような場所で済ませます。 注文したのは基本のこちら

【しょう油ラーメン】400円
P8030024
透明系のスープ なんか業務用がプンプンしますね 円やかな味で魚介系は感じない は加水率高目・細め・中縮れ チャーシューは大きめなのが一枚・二色ナルト・玉子が半分・メンマがのる。
価格ゆえ 多分業務用と思われるがこの価格400円は良心的でしょう。 超楽しいラーメン探索!!

フェニックス・豊岡中央病院
住所:旭川市豊岡7条2丁目
電話:--
営業:9:30~15:30(喫茶) 11:00~14:00(ランチ)
休み:土・日・祝日
ハードルが高いですが、なんとか利用できました。

Vin Verre・美瑛

【Vin Verre】ヴェン ヴェール
P7020016

P7020020  P7020009
何かお洒落なお店 ショップカード
大きいのと小さいの 幾ら掛かるのだろうか
ゲスの勘繰りで済まぬ
も素敵です。 ランチ時間のみで食事ができ、夜はワインバーになるようです。 店内は厨房を囲むようにカウンター・窓際にテーブル席 半個室のテーブル席もありで、小さめで秘密基地ぽい いいね 
利用時店内は8割の利用で店内の撮影は諦めました。 メニューを見てみましょう 先頭はうどん・牛丼・ハンバーグ丼とあり、お店の前のボードにはハンバーグ定食があったのですが、品切れで選んだのは。

【ハンバーグ丼】700円
P7020031
サラダ付 厚めのハンバーグに目玉焼きがドーン そそられます。 これに別皿のサラダ乗せたら「ロコモコ」風 甘めのドミグラスソースと合わせると中々な味 少なそうに見えますが思いのほかハンバーグのボリュームがあり満足な量

【きつねうどん】500円
P7020026
出汁でいただく 所謂関西風 鼻に抜ける香りが気持ちいい しょう油タレが際立つうどん・そばばかり食べてるから美味しくいただきました。
表の幟には讃岐と表記してるが、讃岐風が正確かな 美瑛のワインバーなんて・・・とても気になります。

Vin Verre (ヴェンヴェール)
住所:美瑛町中町1
電話:090-1002-1601
営業:11:30~14:00(ランチ) 18:00~00:30(ワインバー)
休み:特に無し つまり好きなときに休みます、要確認(爆
  Vin Verreとはワイングラスのこと
Vin VerreさんのVin Verreさんの
 

山恵・鷹栖

【山恵】
P5210015
鷹栖に来たから近所の山恵さんでランチ 2015/07に訪問 2回目になります。 私たちが一番乗り テーブル席・パラソル完備の庭席今日はドッグランを眺められる窓際のカウンターを利用 店内はグッズショップ
全てロウソクです!! 細かい細工
も兼ねているので料理の出来る間に見るのもいいね、メニューを見ると以前利用と変わらないとおもいます。 で注文したのは

【シェフの気まぐれランチセット】1.188円 デザート・ドリンク付き 以前より安くなってる。
P5210029
アスパラとジェノベーゼパスタ モチモチの平打ち生パスタ やや薄めの味付けなのも変わりない。 ラーメンじゃないんだからと天の声・・・ 勿論、今回も外で犬に遊ばれてデザートは画像なし 動物好きには料理も食べなきゃいけないし、犬にも遊ばれたいし困るところだね。 同行者が選んだのは

【山恵オリジナルパフェ】648円
P5210022
以前とは違う盛り付けのパフェ いいかも

【シーフードグラタン】1.080円
P5210026
私には全くまわって来なかったのでコメントはありません、御免なさい。 結構なボリュームです。
ワンちゃんと遊ぶor遊ばれる山恵さん 旨みはあるのに味が薄いのが本当に残念

山恵
住所:鷹栖町13線16号2番地
電話:0166-87-4229
営業:ドッグラン&ドッグカフェ 10:00~18:00
   :レストラン 11:00~18:00
休み:火曜
山恵

「山恵」さんのFacebookはこちらをクリック


ナチュラルキッチン LARGO

【ナチュラルキッチン LARGO】


 帰宅時に頻繁に通る道 いつも気になってた 「がんび」・「小柳商店」やらある一寸した地元中心地 こ洒落たお店 実はおっさん一人で行く自信はないので、同行者をぞろぞろ連れて伺った。
店内はテーブル席がメインで窓際にカウンター  席に着くと水のピッチャーが登場 接客が良いですね。 メニューを見てみましょう これはおっさん一人でなくて正解! 
メインのメニューは月ごとに変わるようで今月はこんな感じ Food MenuDrink Menu 尚ブック状のフォトデザートメニューもありますが、今回は多くて断念  四名で訪れ、食の細い奴は軽いこちらを選択

【十勝産大納言とクリームチーズの発酵バターホットサンド~アイス添え~】

いったいどんな味なんでしょう? 想像してる間に無くなってた。 写真メニューから抜粋>あんこ・クリームチーズ・バターのトリオ最強 黒寿きなこがトッピングされたアイスがまた美味しいよ♪
ここからはドリンク・サラダセットの料理 

【サラダ】
 P4090043
それぞれ選んだドリンクは、カモミールティー 豆乳甘茶 有機穀物コーヒー

雪番屋・比布

【雪番屋】
P3120014-horz.jpg
比布スキー場の食事処 ニジマスをスキー場の近くで養殖してるかたが、スキー場のオープンしてる時期のみ営業 ワンコインのニジマス丼 実は何がイクラとかマスコとか結構突っ込みどころがあり割愛   まー私としては大きければイクラ 小さければマスコで解決(爆  
以前訪れたのは、2011/02/20 2013/02/03 2013/12/26です。
最近行ってないな~と  そんな中勢力的にまわられてるesさんから、なんとラーメン登場との情報 早速伺いましたよ  カップ麺を売ってた売店も無くなったんだね、スッキリしたというか雑多感が無くなった店内  メニュー
ここのもワールドワイドな表記は時代だね
はすべて500円 ワンコインが変わらないのは凄いです。
 
【しょう油ラーメン】500円
P3120007.jpg
メニューと違う黒いスープですが許容範囲 油は少ない スープを一口 ラーメンと思った味は強烈でした。 和風味・・・表現すれば駅そばをやや薄めて油プラスか これってラーメンか? 麺は高加水の中太・ストレート麺 もちっとした自家製チャーシュー二枚 突っ込み所満載のラーメン(爆 ワンコインだもの  勿論同行者が食べたのは

【ニジマスのいくら丼】+あら汁+漬物500円
P3120004.jpg
こちらの変わらない鉄板メニュー 間違いなしだね。 贅沢な望みなのですが +100円でいくら増量なんてあると超うれしい。

雪番屋
住所:比布町北町7線17号
電話:0166-58-9850
営業:10:30~15:00(延長しました)
休み:---  

東警察署・市内

【東警察署】
P1200377

P1200376 前回の中央警察署ポリス麺に続き また出頭してまいりました。
 
出頭仲間のjetsさんが撃沈した模様、その時の記事はこちら ある筈のラーメンが「何とかフェアー」でメニューから消えていた!!
これはリベンジしなきゃ行けない。 リベンジと言ってもこちらは普通の民間人 全うな生活してれば本当にいつもご苦労様ですと言いたい。
今回は食堂が目的なのですが、最近手に入れた一眼スタイルミラーレスのカメラはチョッと持ち込むには躊躇して以前使用してたコンデジを手に伺いました、無用な職質は避けたい。
入り口ではカウンターの女性の横に屈強な男性署員が目を光らせており、館内の案内板なんか見てると質問されそうなので、若いカウンターの女性に食堂の場所をササッと聞いちゃいました。 「左奥にあります。」
左に進むと「売店」がありその奥に「食堂」の案内板が見えます。  食堂入り口には本日のセットメニューは「焼き鳥丼+かけそば」550円 安いぜポリス食堂! 券売機を探したのですが見えないので、廊下に戻り廊下側にありました、メニューの赤いランプは注文でき無い料理 赤ランプが付いてますが「特ラーメン」が気になります、また500とか600円券も不明ですね

【食堂】
P1200358
片側が窓で明るい いろんなテーブルと椅子で構成 今回選んだのは

【しょう油ラーメン】400円
P1200364
黒い丼に引いちゃいますが、そば・うどんと同じかもしれませんね 魚介系は感じなく可もなく不可もない味 シダックスが運営してるので専用のオーダースープでしょうね。 麺は中太・中加水率・中縮れ旭川麺と札幌麺の中間とこれまた捉えどころが無かったり
チャーシューは薄くてショボいのが一枚 つっこみ満載のラーメンですが400円と驚きの価格の前では言葉は要らないだろう それにしても安すぎの価格には驚き かつカレーが530円なんてあり得ない お巡りさん良いな~

東署食堂 名称が見つからなかったので勝手に付けました
住所:旭川市1条通25丁目487番地の6
電話:--
営業:11:30~13:30 署内出前あり
休み:--

あいうえお・市内

【呑み処喰い処 あいうえお】
P1300056
一見居酒屋風ではあるが、前を通る度とにランチの幟が目に付く。 裏に駐車場があるので安心
店内は長~いカウンター 左側にはこ上がり 古民家風でもろ「The居酒屋」かお蕎麦屋さん 漫画本も完備されてるのでユックリ過ごせそう。 
夜のメニューもあるので何枚もありますが、もちろんランチメニューを見ましょう。  セット・一品から丼物まで揃う 焼きそばはあります、残念ながらラーメンは在りません。 地方紙でもを見ながらランチの登場まで待つとしよう。

【アンカケヤキソバ】880円
P1300054
中々盛りもいい やや餡が緩めですが丁度いい塩梅 これにサラダ・味噌汁が付く

【麻婆豆腐・セット】730円
P1300052
マーボーがでかい皿で登場 ご飯も丼 辛さは中くらい 山椒ベースのようなスカッと後を引かない辛さではないので、後から効く唐辛子系と思われる。

【オムライス・セット】700円
P1300048
サンプルのようなフォルムじゃないけど、ケチャップライスに薄焼き卵を乗せたのもありだろう。
市内郊外住宅地の居酒屋 ランチも提供する これからも地元密着で続けてもらいたいですね。

呑み処喰い処 あいうえお
j住所:旭川市豊岡8条8丁目1-15
電話:0166-31-0090
営業:11:30~14:00(ランチ) 17:00~24:00
休み:水曜
日祝はランチ休み 

ほっとカフェ・市内

【ほっとカフェ】
DSCF4209

DSCF4190  DSCF4211
一軒目 休み 二軒目 暖簾なし このあたりで同行者は機嫌が悪くなる。 自宅を出るとガラケーしかないので調べようが無く、何時もの放浪がはじまる。 基本休日なんか殆ど調べないで向かう私何時ものこと・・・ チョッと市内から外れると大変なことになるのですが市内なら少し探せばいいので不満度も少ない。
「ほっとカフェ」さん  店前の駐車スペースは一台分スペースがあり利用 店内は窓側と厨房側にカウンター席 テーブル席 思いのほか狭いです。 メニューは本形式でスペースも無く断念 ランチのメニューはホワイトボードに紹介 二種類のメインを選ぶスタイル 本日は「豚肉とゴボウの甘辛煮」と「さばの明太子焼き」 なぜかチョイスしたのは全員「豚肉と・・・」でした。

【豚肉とゴボウの甘辛煮】850円(ランチ11:30~16:00)
DSCF4205
おからの煮物・小松菜と紅あずまのゴマ和え・きゅうりと長いもの酢もの・ブロッコリーのサラダ・ベーコンと大根のちょこっとカレーとおみそ汁 で本日は黒豆も添えられていました。
小鉢がこれだけ並ぶと楽しいよね 彩りがいいし食材を生かす味付けも抜群 お米は東鷹栖産の「ゆめぴりか」が美味しい。おっさんの私には丁度よいボリューム 物足りない方は御飯のおかわり+50円です。 

ほっとカフェ
住所:旭川市東光3条4丁目
営業:10:00~20:00(Lo19:30)
休み:火曜日
「ほっとカフェ」さんのブログはこちらをクリック
  

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ