バロン・夕張

【バロン】

久々に訪れた夕張のランチは、オフ会の重鎮からの指令が出た食堂へ 外観は怪し過ぎますが、しっかり暖簾が掛かっています。 同行者はビビり気味なので、先に暖簾をくぐり確認 先客2組居るのを確認して潜入
店内は外観からは想像が出来ないくらい広い メニューを見てみるとこれまた驚くほど種類が、、、メニューその 夕張の食堂と言えばカレーそばでしょうが、そこは空気の読めない旭川からのメンツ いつも様に好きなもの注文

【しょう油ラーメン】700円

これぞ食堂系と言える佇まい 麩・ナルト・ほうれん草・ゆで卵(半切り)がのるぜ スープは鶏豚ベースのアッサリ 魚介は感じない
麺は中太・中縮れの光を通す札幌麺 チャーシューはスープに沈んでいたが救い出したがこれが秀逸の味 トロトロでは無く硬めにですが箸でとるとホロホロに崩壊するタイプで美味しかった。 同行者が選んだのは

【あんかけ焼きそば】850円

醬油ベースの固めな餡がのる 麺にはしっかりと焼き目 こちらには札幌麺が合うね。

【牛すじカレー】880円
  
サラダも付きます。

バロン
住所:清水沢清陵町62
電話:0123-59-7640
営業:11:30~14:00
   :17:00~21:00
休み:日・祝

浜っ子鮨・妹背牛

【浜っ子鮨】



創業から40年以上 町内でも最古参のお店 海なし町で頂くランチは如何に 店内は縦長のカウンターがあり奥には小上がりがあり、本日は小上がりに案内される。 メニューは無し ランチは海鮮丼のみと推測 握りもあるとのことで 丼と握りを注文  爺と婆なので、チョッとボリュームは少な目にしてもらう。

【ランチ・握り】900円


【ランチ・海鮮丼】900円

オードブルに海鮮が付くのか、握り・丼にオードブル付くのか考えたが、どうでもいい量だ!! 量調整してくれてありがとう デフォの量って恐ろしいぜ 海鮮は900円から言ったらとんでもないCPだ!! それにオードブルって 凄いぜ「浜っ子鮨」

浜っ子鮨
住所:妹背牛町418番地
電話:0164-32-266
営業:11:00~23:00
休み:月曜

ちゃい・美瑛

【ちゃい】
お気に入りの美瑛のちゃいさんで、担々麵のメニューに載ってない辛さ増し増しを頼んだ
勿論一気に注文して比較出来る訳もなく、ここ数年撮った画像の比較
メニューには通常 ①控えめ ②ノーマル ③増し

②ノーマル・担々麵】800円


③増し・担々麵と麻婆丼セット】1.100円


増し増し・まるごとトマト担々麵】980円

辛さ苦手な方なら ノーマルで十分な辛さ ただ辛いだけじゃない旨さも十分 前回増しも結構辛かったが帰り際に更に増しは出来るか尋ねて、出来るとの事 それも無料で!! 
増し増し新ためて注文すると、オーナーに確認して無事に通る 増し増しの担々麵はオーナーみ自ら辛さ増しですねと確認して持ってきてくれました。
見た目は赤さが増しています 恐る恐る一口 いやーこりゃー効くわ 喉の通る処を考えなければ恐怖のせき込み魔神が降臨するレベル ただ辛いだけじゃないちゃいさんちゃんと旨し 次は増し増し増しって無理かな 増し増しが限度かな(笑い

ちゃい
住所:美瑛旭町1丁目
電話:0166-73-9621
営業:月・火・水曜11:00~15:00(Lo14:00)
   :木・金・土曜11:00~15:00 18:00~20:30
休み:日曜

柳屋食堂・赤平

【柳屋食堂】


【店内】

赤平市内から芦別に向かう38号線 旧炭鉱街の茂尻にある食堂 過去紹介は2011/052015/10とコンスタントに紹介 今回3回目の紹介になります。
地元に根差して60年以上 現オーナーの釣り名人の藤井魚聖さんの甥っ子との事
ひさしぶりにメニューを見てみると、とんでもない事に、、、 先ずチラシと道内雑誌など 
怒涛のワンコインメニューとレギュラーメニューはこちら 大いに悩み注文したのは

【ポークチャップ定食】500円

肉は薄目 やや甘めの味付け ワンプレートにサラダ・たくあん 味噌汁と茶碗以上丼以下のご飯がドデーン 恐るべし柳屋食堂 これに300円+するとミニラーメンセットに ただ本当にミニなのかノーマルサイズなもか神のみぞ知る 私的には単品で十分
今日もお腹一杯 ごちそうさまでした!
ワンコインは営業中なら時間関係なしに注文OK

柳屋食堂
住所:赤平市茂尻元町北1の4
電話:0125-32-3018
営業:1100~17:00
休み:日曜

ブタハット・市内

【ブタハット】

最近 違う料理だったり、イマイチなラーメンにしか遭遇していない それじゃーという事で、お気に入りのこちらは、2019/11に紹介 増税後も値段変わらずってどんだけ~ 今日はガッツリ食べたい気分なので

【かつラーメンしょう油】600+200

サクサクのカツとしょう油ラーメン これがこれがうまいんだな。 カツ・低加水の旭川麺・スープとルーティンが無限ループ それに小鉢が三つ付き こりゃーお腹一杯だわ 同行者は

【旨辛しょう油ラーメン】650円 今回は辛さ控え目で

こちらにも小鉢付きとコスパ最高 女子なら残す方もいるレベル そこはラーメン好きな奥さんと話したら、調整してくれるかも?(ここは確認していません) ラーメン大好きな奥さんと話すと逆にお勧めのラーメン店教えてと聞かれたりする居心地のいい場所

ブタハット
住所:旭川市2条11丁目
電話:--
営業:11:30~14:30
休み:日曜

丸喜・留萌

【丸喜】

コロナで閉塞感が漂う世間 ここは道民皆で乗り切りましょう。 緊急事態前に利用した記事で構成しています。
留萌地元民が利用する丸喜さん 丁度ランチ時間 すでに1組並んでいて人気店! 開店とともに入るが今日は団体入ってるとのことで、そちらが優先で提供は遅れるとの断り 別に急いでるわけでは無いので一階のテーブル席利用 この時点で一階は満席 速攻で昼営業は「貸切」になりました。

【店内】

勿論お得なランチねらいですので、メニューを見てみましょう。 ラーメンとは価格が違いますがここは海鮮ですと言い聞かせ注文したのは

【夕日すし膳】握り10貫 1570円


【港すし膳】ミニ海鮮丼+握り6貫


【海鮮丼】1680円

彩がいいね! 留萌やはり海の街 以前紹介の蛇の目さんもめちゃくちゃ美味しかったがこちらも満足の一品 時に酢がキツイお店もありましたが、控え目なのが好み 素のお米より酢飯って難しいよね。
美味しいランチ有り難うございました また来るわ!

季節料理と蝦夷前鮨・丸喜
住所:留萌市開運町2丁目5番
電話:0164-42-1476
営業:11:30~14:00 16:30~21:00
休み:月曜
丸喜さんのHPはこちらをクリック

一源・市内

【一源】

市内2軒あるお蕎麦屋さんです。 今回は東4条店を紹介 店内はテーブル席と小上がりがあり、広い年齢層に対応しています。 すでに8割がた埋まる人気店 ランチメニュー・グランドメニューも充実しています 
メニュー ランチだけでもスゲー種類 こりゃー迷うわな~ 勿論ラーメン頼もうと思ったがなんと品切れって 早く言ってよ ラーメンは次回って事で 暫し考え中・・・

【玉子丼セット】810円


【ミニイカゲソ丼+鍋焼そば】900円

この価格でこのサービス お得ですね、しかもランチメニューはそば大盛り無料 食べ盛りの若者も大丈夫 なんて素敵なお店
味も満足できるお味です セットメニュー・丼物もありお勧めできるお店ですね。
サービス券あり セルフの無料コーヒーあり

一源
住所:旭川市東4条11丁目
電話:0166-26-8700
営業:11:00~14:30 実質営業はランチのみなのでメニューはすべて注文可能
休み:火曜

ブタハット・市内

【メニュー】

前回初利用で気さくなオーナーと奥様?もいい感じでお気に入りに登録 そして私の好きなメニューのカツスパ発見した前回 勿論日を置かずして訪問
注文時チキンかポークか聞かれます ポークを注文

【カツスパ】950円

テーブルに運ばれたとき、やっちゃった!! スゲー森高千里 いやボリューム 今年から禁煙したので比較しようがないのが残念 カツも厚くてでかい 同時に出てきたタバスコが見たことないほどでかい てこれ何処で買えるのか聞くの忘れた
業務感は感じながら美味しく完食と言いたいが、カツは完食したがパスタは少し残してしまった。 
で同行者が注文したのは

【しょう油ラーメン】600円

初デフォルトメニュー美味そうですね お腹一杯の私は断念 次回だな~ 取り敢えず盛がいいお店と覚えておこうそれに、楽しい美味しいお店 利用には中々困難店

ブタハット
住所:旭川市2条11丁目
電話:--
営業:11:30~14:30
休み:日曜
 営業は日中のみ・日曜休み・駐車場なしの超困難店 さーどうする?
増税前情報なのでご注意

カルビ1ばん

【カルビ1ばん】

チョッと少なくなったが市内でよく見る赤いチェーン店 初ランチ利用 今回流通団地店 よく考えるとこの近くに派遣で来てたな~その時辞めることになり派遣ながらこの店で送別会してくれたっけ・・・ 
店内は焼肉仕様 半個室 お得なランチメニューを見てみようか 500+税(増税前)の格安540円 で選んだのは

【スパカツ】540円

画像では分かりづらい中々量です、チョッと業務用ポイけど揚げたてのカツと相まって美味しくいただいた、お腹パンパン 明るい時間帯に利用する機会もない焼肉やさんのランチ アウェー感がたまらない。

焼肉1ばん流通店
住所:旭川市流通団地2条3丁目
電話:0166-46-1117
営業:11:30~22:00
   :11:30~14:00(ランチタイム)

ブタハット・市内

【ブタハット】

市内2条通りにあるお店 存在は確認していましたが、今回初めて利用しました。 カレーとラーメンの幟が賑やかで直ぐに分かると思います。 何故来なかったか簡単駐車場がない しかも平日のランチ時とかなりの困難店 とりあえずなんとかした(笑

【ぶたちゃんがお出迎え】

店内はテーブル席・カウンターと軽く仕切られた席があります。 壁のメニューを見てみましょう。 何を頼もうかな悩ましいけど 注文したのは

【旨辛しょう油+ミニカレー】650+300円

注文時にカレーの辛さを聞かれます、辛口と甘口の二種類 勿論辛口で ミニカレーぜんぜんミニじゃないしー
旨辛ラーメン 唐辛子だけじゃないチョッと複雑な中辛のスープ 名前に偽りない旨味が来ます。 麺はやや細・中縮れ・低加水の旭川麺があうねー。 やや薄目のチャーシューは昔風 カレーは得意でないのですが、美味しくいただけました。 他に小鉢・サラダ・フルーツそれに食後のコーヒーが付くと至れり尽くしのお店 ボリュームも凄い
なんとか完食して、すでに次回の品を考え中

ブタハット
住所:旭川市2条11丁目
電話:--
営業:11:30~14:30
休み:日曜
 営業は日中のみ・日曜休み・駐車場なしの超困難店 さーどうする? 

味の美和・赤平

【味の美和】

何故か大好きな旧炭鉱街惹かれます。国道38号線沿いに面して昭和60年の創業お店 店内はテーブル席と小上がりがあり中々のキャパがあります。
メニューを見てみましょう、御飯物を先頭に豊富な種類がありどんな客層も満足の料理 ここはランチタイムなのでお得なランチメニューも見てみましょう、ここはセットメニューから選ぼう

【ランチ・セットメニュー】小豚丼+かけラーメン(しょう油)

豚丼も一押しの品とラーメンは鉄板でしょうね かけラーメンとシンプルですが十分に楽しめます。 麺はやや加水・強縮れ・中太麺はなんと旭川の須藤製麺製とは・・・
他のお客さんの料理をチラチラ見てるとボリュームたっぷりです。 長く愛された地元密着店はいいね!

味の美和
住所:赤平市大町1丁目3番地
電話:0125-32-5127
営業:11:00~19:00
休み:不定休

玉ねぎ屋・風連

【玉ねぎ屋】

訪問する前日 夜三笠にあった海鮮丼の玉ねぎ屋さんどこに行ったんだろうなんてしゃべってた 一回通り過ぎた マグロ・玉ねぎ屋・・・もしかして三笠の? 駐車場に停めて伺った。 L字のカウンターはほぼ埋まる。 メニューを見てみよう 
普通盛りが1.500円 小盛りで1.200円 三笠時代から見たら驚きですがこれが適正価格なのかな で注文したのは

【海鮮 玉ねぎ屋丼】1.200円

自己主張強し これはこれは美味しい ワンコインなんて有り得ない価格破壊の三笠時代がおかしい  過去記事はこちら
しかし皆よく探すよね 感心する 何回も通った道なのに初めて知ったお店が昔感動したお店だった。 ブログ見ると2014年には風連で営業しえるし 皆教えてよって思う。

●風連町南町30-3
電話:01655-6-7335
営業:10:00~14:00
休み:月・火曜日
玉ねぎ屋さんのブログはこちら

寿司久

【寿司久】

大好きなラーメン屋さんに行く時通り気になってたお店 今回ランチ時で初利用でほぼ満席 人気店!!で女子度高し(爆 メニューを手に取るけど選択肢が多く悩む悩むで選んだのはランチメニューから

【すし久ランチ】1.300円握り鮨・いなり・かっぱ巻・カニの酢の物


【とくとくランチ】1.600円カニがのったバラちらし

実は市内でお寿司は回転寿司は行くことはありますが、回らない寿司は行かないな~ そんな中選んだお店 テキパキしたスタッフが気持ちいいね。 ま~こんなもんかな。

寿司久
住所:旭川市春光4条8丁目
電話:0166-53-3009
営業:11:30~14:00 17:00~21:00
休み:月曜 

のうりえ食堂

【のうりえ食堂】

隣町の比布町 最近出来たお店 以前は街中に「三平」「すずや食堂」とありましたが残念ですが、現在は暖簾を降ろしています。 そんな中で駅近くに新規開店 昨年の5月に開店してもう一年になるのですね。 今回初めて利用しましました カウンターとテーブル席・小上がりとありカウンター利用 店内はほぼ満席 
メニューを見てみましょう 週の前半と後半で変わる定食メニュー 裏はラーメンとチャー丼・チャーハン等で注文したのは

【しょう油ラーメン】700円

基本に忠実な外観 いい香りがしますね スープ一口 嗚呼どこかでいただいた味思い出せないがどこだったかな? 魚介も感じるしこりゃー美味いは 麺は湯で加減もバッチリの旭川麺 チャーシューはパサパサに見えますがしっとりタイプでこれまたイイです。
開店から一年過ぎしっかりと地元に根付いたのかな?

のうりえ食堂
住所:比布町西町2丁目2010-1
電話:--
営業:11:00~14:00(Lo:13:30)
休み:日曜祝日
のうりえ食堂さんのfecebookはこちら

志峰飯店・深川

【志峰飯店】


【幟】

賑やかな幟がお出迎え お隣の深川で人気の中華屋さん 何回か訪れていますが、タイミングがあわず初めての利用です。
お店前と横に十分な駐車場があります、結構な車が止まっていますが、なんとか滑り込み成功 店内はほぼ満席と人気店ですね
メニューを見てみましょう、初めに営業時間などとオードブル ご飯物・麺類と定食 点心・シェフお勧めとセットメニュー で選んだのは

【豚の角煮ラーメン】1.080円

お勧めから 1.080円と兎に角高い 奮発しました。 鶏・しょう油ベースと思われるスープはあっさり ここは普段食べなれてるラーメンとは別物と考えよう
面はストレート麺を予想してたが、細麺は合ってたが縮れがあり、やや加水のある麺ですが札幌麺とは違う 煮豚ではなく角煮故バラ部位なので脂身が多いのでトロトロで美味しいね。 それにホウレンソウがのる。 同行者が選んだのは

【マーボー豆腐定食】830円


【チャーハンとあんかけ焼きそば】1.080円 セットから

定食はライスは大盛り セットはチャーハンは少なめ 麺は半分ですが中華は基本多めなので注意しましょう。 
お勧めのラーメンは次回は無いかな お手軽な価格の麺類を頼むかな 定食はお勧めだよ

志峰飯店
住所:深川市8条10
電話:0164-22-3119
営業:11:30~15:00
   :17:00~22:00
休み:月曜

寿司 居酒屋 蛇の目・留萌

【蛇の目】

若い時留萌に住んでたことありましたが、正直給料も安く殆ど仕事のことしか思い出せない街 けど今はよく訪れる街です。 当てもなく車を走らす何時ものパターン
今日はどこにしようか 市内の有名なお寿司屋さんを選択 「蛇の目寿司」さんです。 休日のランチとあって店内は激込みでしたが、何とか二階の大きなテーブルで合席を利用
ではメニューを見てみよう 握り寿司と海鮮丼はこちら 美味しいそうな画像でこれは悩むね~ で選んだのは

【蛇の目にぎり】1.500円

11品の握り ネタ良し 実は海鮮については殆ど比較してない私 思い付きで言ってる。 同行者が選んだのは

【蛇の目ちらし】1.300円

これまた美味しそう、しかも値段がお手頃 以前は観光客がよく訪れる所で海鮮系を利用していたが、あの値段はいったい、、、
決めた次からは留萌をもう少し探索しよう。 地元が利用するお店はやはり期待を裏切らないお店だった

蛇の目
住所:留萌市錦町3丁目
電話:0164-42-0848
営業:11:00~14:00
   :17:00~22:00
休み:不定休
蛇の目さんのHPはこちら

氣くらし・市内

【氣くらし】

来たいとは思っていましたが中々利用する機会がなかったが、今回初めて利用しました。 お店の前と道路を挟んだ向かいにも駐車場がありますが満車で空くのを少し待ちました。
勿論店内は満席 当然ですが女子度めちゃ高く 男子は私(じじい)を含めて2名 賑やかです(苦笑

【テーブル席】

メニューを見てみよう 先ずランチメニューで7種類もありますね こちらは単品とサイドメニュー こちらはデザートとドリンク・お子様メニューです。 で注文したのはランチメニューから

【四元豚ヒレ肉のトマト煮込み】1.230円

トマト味のスープに野菜がタップリな中にポークがドーン 大ぶりなのに柔らかい肉が美味しい ライスにもあう。 同行者が選んだのは同じランチメニューから

【ハイジパンのフォンデュ仕立】830円 +デザートで1.100円

同行者曰く かなりお気に入りとのこと 私には廻ってこなかった。 
【デザート】

絶賛してたデザートです。 廻ってきません。

氣くらし
住所:旭川市春光5条4丁目
電話:0166-55-7533
営業:11:30~15:00(Lo14:30)
   :17:30~22:00(Lo21:00)
休み:火曜

かもい岳スキー場・追加

【かもい岳スキー場】


【ゲレンデ】東コース

歌志内のスキー場 山頂を跨いで東と西のコースがあり中々の規模 訪れた時も競技かバッジテストか絶賛!開催中 旭川からはギリ一時間以内かな 今回スキー場を取り上げたのは、残念ながら今年3月一杯で終了を知り急いで訪問
さて目当ての食堂は大きなロッジの二階 午前中ですが既に荷物やらで殆どの席が埋りぎみで撮影は断念 
なんとか席を確保して、メニューを見てみましょう。 先頭はラーメンですね これは期待できますしかも値段もお手頃

【しょう油ラーメン】650円

透明系のスープにワカメ・メンマ・麩・二色ナルトにネギがのる スープ一口オー 何時ものあれ系(笑い 麺はやや細・中縮れで多加水のバリバリのこれぞ札幌麺がお出迎え 低加水と高加水麺が拮抗する土地柄なので実はどんな麺が出てくるのか楽しい 最近では結構高加水の麺にも慣れてきて楽しめています。
今回早足で紹介したスキー場 休みの時と言うのもあるが何処も大盛況 本当にスキー・ボーダー人口の減少って本当かと思う。 私がスキーを車に積んでた時と比べてもそんなに少なくなってる印象無いんだが、現実は違うだね。

3月で終了するスキー場・ロッジ食堂 営業時間も厳しいから興味ある方は急げ 

みはら食堂・上川農業会館

【みはら食堂】


【店内】

市内宮下14丁目にあった施設が新設して宮下4丁目に移転 旧会館の地下にあったみはら食堂もそれに伴ない移転 発券式の駐車場を利用(一時間以内なら無料) 旧施設のみはら食堂に変る前の社食は利用していますが「みはら食堂」さんは初利用
店内は農家が見たら余り良い気持ちがしない程の贅沢な作りで、テーブル席はスペースもあります。  券売機を見てみましょうか、こちらをクリック
安いっすね~ こう来なくちゃ 数は少ないけど日替わりバイキングなんて790円だぜ じゃー注文したのは

【ラーメン&ミニカレー】780円

セットがこの値段 嬉しいね やや半濁と思われるがゴマやら油も追加 多分オリジナルスープと思われるが、ここまで来るとベースがあれでも正直よく分からない しかもしょう油なのにひき肉も隠れてるし 麺は低加水の旭川麺がいい チャーシューは中々大きめなのが一枚で単品なら550円ってさすがは社食だね。  カレーは無難にやや甘目の味で万人に受け入れるられる味は安心
同行者はやはりバイキング

【日替わりバイキング】780円

盛りはショボイがまーセルフなんでこんな感じだ ラーメンの出来といい 社食でバイキングがある施設 一般でも利用できる所謂施設で旭川では最強かも

みはら食堂
住所:旭川市宮下通4丁目
電話:--
営業:11:30~14:00(Lo13:45)
休み:土日祝
超困難店です

いちりん庵

【いちりん庵】


【店内】

山側でない国道側の神楽岡にあるカフェ? 住宅街にあるので中々見つけづらい。 店内はオーナーの好みなのかアジアでもないしカントリーでもないし、まーオーナー色なのだろうね。 何故かギターとかウクレレが有ったり落ち着く店内 テーブル上のメニューを見てみよう 品数は多くは無いですね で注文したのは

【日替り発酵玄米ランチ】980円

なんか体に優しいそうなランチ 何たって発酵だよ よく分からないけど これは健康的だねってしらないけど 素人ぽさがいいのかな これでこの値段なら中々のコスパかな~ 
食後のコーヒーなんか飲みながらゆったりした空間

食べ処いちりん庵
住所:旭川市神楽岡14条4
電話:0166-66-1780
営業:--
休み:--

プロフィール

いわ

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ