ブタハット・市内

【ブタハット】

市内2条通りにあるお店 存在は確認していましたが、今回初めて利用しました。 カレーとラーメンの幟が賑やかで直ぐに分かると思います。 何故来なかったか簡単駐車場がない しかも平日のランチ時とかなりの困難店 とりあえずなんとかした(笑

【ぶたちゃんがお出迎え】

店内はテーブル席・カウンターと軽く仕切られた席があります。 壁のメニューを見てみましょう。 何を頼もうかな悩ましいけど 注文したのは

【旨辛しょう油+ミニカレー】650+300円

注文時にカレーの辛さを聞かれます、辛口と甘口の二種類 勿論辛口で ミニカレーぜんぜんミニじゃないしー
旨辛ラーメン 唐辛子だけじゃないチョッと複雑な中辛のスープ 名前に偽りない旨味が来ます。 麺はやや細・中縮れ・低加水の旭川麺があうねー。 やや薄目のチャーシューは昔風 カレーは得意でないのですが、美味しくいただけました。 他に小鉢・サラダ・フルーツそれに食後のコーヒーが付くと至れり尽くしのお店 ボリュームも凄い
なんとか完食して、すでに次回の品を考え中

ブタハット
住所:旭川市2条11丁目
電話:--
営業:11:30~14:30
休み:日曜
 営業は日中のみ・日曜休み・駐車場なしの超困難店 さーどうする? 

味の美和・赤平

【味の美和】

何故か大好きな旧炭鉱街惹かれます。国道38号線沿いに面して昭和60年の創業お店 店内はテーブル席と小上がりがあり中々のキャパがあります。
メニューを見てみましょう、御飯物を先頭に豊富な種類がありどんな客層も満足の料理 ここはランチタイムなのでお得なランチメニューも見てみましょう、ここはセットメニューから選ぼう

【ランチ・セットメニュー】小豚丼+かけラーメン(しょう油)

豚丼も一押しの品とラーメンは鉄板でしょうね かけラーメンとシンプルですが十分に楽しめます。 麺はやや加水・強縮れ・中太麺はなんと旭川の須藤製麺製とは・・・
他のお客さんの料理をチラチラ見てるとボリュームたっぷりです。 長く愛された地元密着店はいいね!

味の美和
住所:赤平市大町1丁目3番地
電話:0125-32-5127
営業:11:00~19:00
休み:不定休

大八食堂・鷹栖


また来た鷹栖の大八 今回はミニ・ミニセットでしょう油と玉子丼でオーダー

【ミニミニセット】ミニ玉子丼・ミニしょう油ラーメン800円(増税前)

ミニとは言え安心のしょう油ラーメンと玉子丼だ~ 同じ値段なのに何故カツ丼じゃないのって玉子丼が好きなのさー
大好きなものダブルで超ご機嫌 地元密着店は最高だね

大八食堂
住所:鷹栖町北1条1丁目
電話:0166-87-2034
営業:11:00~13:30 17:00~19:00
休み:日曜・祝日
今年から変更があったようで下記を参照してください
注意:夏季間(5/1~10/31)は月曜休みで日曜は営業です。

すず ラストラーメン

ある日のラインに「ご存じと思いますが、今月末でラーメンの提供を終えます」の一報だった 嘘だろーというのが正直な感想だった。
勿論確認しに行った 間違いない張り紙

【しょう油ラーメン】350円

おいおいこれ止めるの本当? 食堂系のラーメンがどんどん少なくなくなる昨今 貴重なラーメンがまた一つ無くなるんだね この記事をアップする時はもうないのか~
麺は細めの中縮れの旭川麺 赤身中心のチャーシューは昔風だね。
ラーメンはメニュー落ちしましたが、定食を中心に格安な料理を提供 好きな小鉢も選べる庶民の味方 これからもよろしくお願いします。

すず
住所:旭川市東5条2丁目3−8
電話:0166-24-0666
営業:11:00~15:00
   :17:00~20:30
休み:第1・3・5日曜
   :第2・4月曜
休みムズイよく判らない
ツイッターあるからそちらを確認してね

大八食堂・鷹栖

【大八】

近くに来て開いてる寄っちゃうお店 お昼に利用 ほぼ埋まる席 人気店だね カウンター上のメニュー手書きのPOP見てるけどいまいちわからないのはいつも通り 気にしないで注文したのは

【カレーとミニラーメン】850円

実は訪れるとカレーの遭遇多いので気になってた これか~奇を狙わない味 そう食堂系の味にややスパイスを加えたような感じかな それに透明系ながら旨味たっぷりの塩 ミニながらちゃんとチャーシュー一枚 そこにやや細めの低加水の旭川麺が後押し スープ美味すぎ 有名店もいいけど地元のお店もね大好き。

大八食堂
住所:鷹栖町北1条1丁目
電話:0166-87-2034
営業:11:00~13:30 17:00~19:00
休み:日曜・祝日
今年から変更があったようで下記を参照してください
注意:夏季間(5/1~10/31)は月曜休みで日曜は営業です。

とわ北斗・レストランさん★さん

【とわ北斗・レストランさん★さん】
旭川から北に向かうときに重宝するお店 安いし値段以上のクオリティー
メニューは券売機で確認 手元の食券

【かき揚げそば&ミニカレー】700円

何時もの関心するね 鷹栖共生会さん系列に初めて利用したのは、伝承館の記事からだからもう10年か さんさんも少しずつ利用者が増えている。 伝承館なんか予約しないと難しいお店になった。 けして回し者ではありませんが何故か気になる施設
長く見てきた施設が徐々に知られていくのはうれしい 更にワインも販売するそうだ、えーブドウ畑って 調べるとロッキーランドのブドウ畑なんだ  個人的には最後のランチ提供の残る一施設が未利用だったりする
鷹栖共生会大好き管理人です
小鉢とフルーツ付きとびっくりランチ

とわ北斗・レストランさん★さん
住所:鷹栖町14線17号
営業:11:00~17:00(レストラン)
   :10:00~17:00(売店)
   12月~2月は15:00閉店
休み:年末年始
とわ北斗さんのHPはこちら

かたの・小樽

【高島漁港】


【かたの】

お店の前は港 ちょっと年季の入った入ったお店が佇む カウンターと小上がりがある店内は確実に傾いてるね メニューは先頭がめん類・スープ・ドリンク・ご飯物・一品料理と続く 先客は小上がりで既に一杯やってました。 ここはグッと我慢して注文したのは

【ラーメン】700円

しょう油が香るたっぷりなスープ 表面は細かいネギが覆う、やや甘めの味奥には生姜がいる 至ってシンプルなラーメン 麺は典型的なやや細・強縮れ・高加水率の札幌麺 チャーシューはバラ部位が一枚 シンプルな一杯ですね。 同行者が選んだのは

【五目やきそば】800円

餡はキツメ 焦げ目の付いた麺に重くのしかかる 港らしくホタテ・海老も惜しげなくのる、味変の調味料は目の前に並ぶからお好きに その後続々と利用者が来ます。
地元密着店 これからも頑張れ

かたの
住所:小樽市高島1丁目
電話:0134-22-9313
営業:11:00~14:30 17:00~18:30
休み:木曜

くろべこ・平取

【くろべこ】

最近 聞くようになった「びらとり和牛」 旭川なら高砂牛だったっけ? 正直牛肉なんてあまり食べないし 俺だけかな しゃぶしゃぶも豚肉の方が好きだったり まー食べなれないて言うのが大きいのかな?
ここに来たから有名店の「くろべこ」さん 昼過ぎですがお客は絶えない人気店 メニューを見てみましょう メニュー123種類あるねー 本当に悩むよね で私は奮発した

【和牛くろべこステーキ】180g1.550円

高ーい値段もあるけどこれが限界だね。 美味いは、もっと出せば更に美味しいのかな、レアーで注文した平取和牛
自宅で某外国産の格安牛肉食ったら筋だらけで喰えたもんじゃない。 やっぱ国産は別物だね。 同行者は

【くろべこ(紫雲古津)】980円

平取の名産の和牛・トマト・黒豚を使う「ニシパの恋人ランチ」から 現在は6店舗で提供中
お手軽価格がうれしい。

くろべこ
住所:平取町紫雲古津200-2
電話:01457-2-4129
営業:11:00~14:30
   :17:00~19:30
休み:月曜
くろべこさんのHPはこちら
   

のうりえ食堂

【のうりえ食堂】

隣町の比布町 最近出来たお店 以前は街中に「三平」「すずや食堂」とありましたが残念ですが、現在は暖簾を降ろしています。 そんな中で駅近くに新規開店 昨年の5月に開店してもう一年になるのですね。 今回初めて利用しましました カウンターとテーブル席・小上がりとありカウンター利用 店内はほぼ満席 
メニューを見てみましょう 週の前半と後半で変わる定食メニュー 裏はラーメンとチャー丼・チャーハン等で注文したのは

【しょう油ラーメン】700円

基本に忠実な外観 いい香りがしますね スープ一口 嗚呼どこかでいただいた味思い出せないがどこだったかな? 魚介も感じるしこりゃー美味いは 麺は湯で加減もバッチリの旭川麺 チャーシューはパサパサに見えますがしっとりタイプでこれまたイイです。
開店から一年過ぎしっかりと地元に根付いたのかな?

のうりえ食堂
住所:比布町西町2丁目2010-1
電話:--
営業:11:00~14:00(Lo:13:30)
休み:日曜祝日
のうりえ食堂さんのfecebookはこちら

大八食堂・鷹栖

【大八食堂】

隣町鷹栖の安心できる食堂「大八食堂」に久しぶりに訪れた 店内はほぼ満席 窓際のカウンターが開いていたので利用 紹介は2015/05以来ですね。
メニューを見てみましょう 先ずはご飯物裏は、麺類で以前から値段は変わりありません。 ここは以前から気になってたこちらを

【辛いみそラーメン】700円

チャーシューは無くひき肉が入る味噌スタイルに野菜が乗ります。 スープ一口 微辛ではなく中々の辛さのなかしっかりと旨味があり味噌とのバランスもよくとても美味しいですね。 しかも安易にラー油に逃げなのがいいね! 
麺は中太・中縮れ・低加水の地元麺 最近はラーメンも高くなりましたが、ここは良心的な価格 お昼に満席になるのも頷ける。 カツカレー度が高いのは美味しいのかも?

大八食堂
住所:鷹栖町北1条1丁目
電話:0166-87-2034
営業:11:00~13:30 17:00~19:00
休み:日曜・祝日
今年から変更があったようで下記を参照してください
注意:夏季間(5/1~10/31)は月曜休みで日曜は営業です。

一福・置戸

GW中 峠を越えて少し遠征 オケクラフトで有名な置戸 目当ての温泉の利用がなんと15時からと判明 この時間どうするって訳で来ちゃった、近くに温泉もあるけどここはお腹が空いたなどこか探さないと その前に街散策

【電話BOXフクロウ親子】


【ミミズク】

以前から気になってたオブジェ 繊細でカツ大胆 カッコイイです。 町内に何か所あるのかな

食事処 一福】

この地域で気になるメニューはかつ丼 卵でとじない丼 と言ってもソースではないらしいが如何に

【かつ丼】830円

これがNO卵とじのかつ丼か~ 福井でめちゃ美味しいソースかつ丼は体験済み 同時にこちらも注文

【豚丼】830円

かつ丼のタレは多分豚丼のタレと共通してる。 どちらがタレが元々なのかは分かりませんが、これが中々の出来でした、他のお店のかつ丼も気になるところですね 如何せん峠越えで遠い(爆 ここまで来てラーメンを注文しない手はないので

【塩ラーメン】700円

ラーメン激戦区の地域と比べるのは酷かもしれないが、これは反転レベル 丼・定食がお勧めだね

一福
住所:置戸町置戸117
電話:0157‐52‐3541
営業:――
休み:――

つかもと・西神楽

【つかもと】

以前紹介は2017/11に紹介しています。 ちょうどランチ時 店内は既に半分が埋まり遂に満席に 西神楽では唯一のお店だから仕方ないよね。
今回はカウンター利用 メニューは以前と変わりありませんね、壁のサービスランチも気になりますが

【塩ラーメン】650円

ぱっと見美味しそうに見えますね~ 一口カウンターから見てて黒っぽいボトルからなにか投入 まさかのごま油 ガーン ごま油が支配して最後まで香りが抜けない。 正直ごま油を使うのは好きではない、豚骨ベースと思われしかも黄金に輝くスープが勿体ないよ 麺は安心の中太・中縮れ低加水の旭川麺 チャーシューはクルクル巻いたものが2枚とは立派 未食の味噌も限りなくごま油が係ってそうですね。 次回ごま油抜けないか掛け合おうかな。

つかもと
住所:西神楽南1条2丁目
電話:0166-75-4461
営業:――
休み:――

かんの食堂・滝川

【かんの食堂】


【店内】

幹線通りから一本入る 年季の入るテントが目に留まる 駐車場はなくどうも路駐OKのようだ、 入口を入るとテーブル席・カウンターと反対のは小上がりがある。 すでに店内は地元ガッテン系の先客で埋まる、でカウンター利用に座る ではメニューを見てみよう まずラーメンとそば・うどん 裏にはガッテン系には必須のセットメニュー・定食と丼もの メニューが豊富ですね。 で注文したのは

【しょう油ラーメン】570円

価格から言って正直驚きの完成度 スープは透明系 魚介は感じない鶏ベースと野菜の甘味をかんじるそんな昔風のラーメンだ
麺は中太・弱縮れ驚きのやや加水があるが、旭川麺よりなのは驚く チャーシューは一枚ながら味付けのしっかりしたタイプです これ好きだな~
実は初回利用した時にメニューを反面しか撮っていない痛恨のミス 2週連続の利用 で頂いたのは

【とろみ野菜ラーメン】700円しょう油

メニューを確認するt謎のとろみってなんじゃ? てことで早速注文 広東麺の下のスープもアンとのこと? ねっとりと麺に纏わりつくあんかけが美味しいぜ
次回はご飯物注文したいな

かんの食堂
住所:滝川明神町2-2
電話:0125-22-402
営業:10:00~20:00
休み:日曜

更科食堂・三笠

【更科食堂】


【店内】

昼近く通ったら並んでた、じゃーてことでひと遊びしてから訪れる。 先客一人 後客一人と余裕でした。 前回紹介は2014/05と少し経っています。
メニューを見てみましょう。 ご飯物以外は少しの値上げあり で注文したのは

【ラーメン】600円

小ぶりな丼とはいえ、値上がりしても600円!! ついシナそばとか中華そばと言ってもいい佇まい スープは透明系でやさしい味 麺は、中加水率・やや太・中縮れ麺 チャーシューは端なのかゴロっとしたのが一つしっかり味の滲みた昔風
年号も令和に変わり平成飛び越して昭和なラーメンだね。

更科食堂
住所:三笠市幾春別町1
電話:--
営業:11:00~15:00
休み:火曜 

更新が進まないぜ ヤバイ

年末で仕事も忙しい中、新たに中古車購入 乗り潰す覚悟で欲しいものネットと睨めっこで更新はおざなり(笑い
それでも外食と温泉は利用 画像がたまるタマル じゃ年内最後だしいっぺんに出す
画像クリックすると拡大します。

【讃岐うどん 千幸】
温玉肉うどん


【風の寄り道】名寄道の駅


【そば茶屋 季】(みのり)


【ささき】


【そば源本店】


【山恵】




【すずらん】


【奴】


【レストランそばの里】

料理の詳細は後で追記するかも?
年内の更新はこれで〆ます、拙いブログですが訪問有難うございました。 2019年もお気軽にお立ち寄りください。

味処 新町・上富良野

【味処 新町】

上富良野のお店  絶滅危惧種と言われる地元密着店は何軒か訪問したのですが、存在自体は知っていたのですが初訪問 場所的には元ふじスーパーの横 フラヌイ温泉手前かな
暖簾はいい感じで草臥れてる 旭川の製麺所の名前も確認 では暖簾をくぐろう

ランチ時間の過ぎた時間なのですが、ほぼ満席 カウンターを利用 小上がりとカウンターの店内 隣の高齢のお客はなんと真っ赤なラーメンを新聞片手に啜ってる。 ではメニューを手にとってガン見 まずラーメンですが基本三味の他に特製と名の付くラーメンからセット物もあります。 更にめくると定食物・丼物と続きます。 中々決められませんで、ふと上の手書きPOPを見ると気になるメニュー発見 エビワンタンめん・大人のラーメンなか判らないけど面白いね その下には「らくようきのこラーメン」でた~ らくようだ!!
地元で採れる筈なのになぜか滅多に見かけることがない。 天然物しかないし近年唐松林も手入れされてなく減少してるのもあるのかな? 勿論頼んだのはこちら

【らくようきのこラーメン】850円

お久しぶりですキノコ 秋口に採った自宅のキノコは既に食べ尽くした。 しょう油味」だね 豚鶏ベースに多目の脂が乗るスープで魚介は感じないシンプルな味にキノコから出る旨みが染みます。
麺は旭川の麺でやや加水・中細で中縮れがベストな茹で加減がうれしい これに麩・海苔・メンマ・ネギとお目当てのらくようきのこがトッピング
冷凍保存されていたと思われるきのこがドーン 多目の脂が熱々で焼けそうになったので食べるときは注意だね。 カウンター横で真っ赤なラーメン食べてたご高齢な方はまだ食べてる ゆっくりたべてね。
地元に愛されてる食堂だ。 これからも長らく続けてほしいですね。

味処 新町
住所:上富良野町宮町
電話:0167-45-4088
営業:11:00~20:00
休み:不定休
宮町が住所なのに何故新町ってこれ如何に

マロニエ・美瑛

【マロニエ】

国道沿いのドライブイン 最近ドライブインて聞かなくなってね 前回紹介は、2017/07です。 これから夏に向けてもっと花の鉢が増えていくよ やや昼を過ぎた時間帯 其れなりに地元の常連が利用 
メニューを見てみましょう、麺類・ご飯物 裏は定食とセット物 メニュー落ちがありますね、カレー類・カツ類・定食からも数種 食べてないよ~
気を取り直して頼んだのは

【玉子丼+ミニ塩ラーメンセット】700円

カツ丼じゃ重いからこの組み合わせがお好み ミニラーメンと言えども中々なサイズでスープたっぷりなのが嬉しい シンプルな面構えに基本のトッピング 大好きなキクラゲが嬉しい 
透明系のスープは豚骨ベースで脂少な目 塩も円やか 麺は細目・強めの縮れ・中加水の麺(変わった?)の麺 偶々なのかは不明 チャーシューは固めで味が染みたのが一枚 玉子丼はちょっと苦手な汁だく系 単品なら、丼もラーメンも毎日安心して頂ける味付けですが、ガッツリ食べたいセットどちらかガツンが欲しい けどこの価格は嬉しいよね。

お食事の店 マロニエ
住所:美瑛町北町2丁目3
電話:0166-92-0182
営業:9:00~20:00 冬季11~3月19:30で閉店
休み:不定休

大衆食堂ひぐま・名寄

【ひぐま食堂】

旭川から進むと中心街の手前 名寄は正直 精力的には訪れる機会が少ない 何故って今一温泉がね。 何処かに人知れず湧いてるって言うにも聞かないからさ。 ラー友のjetsさんがヘビーローテ 気になって仕方ない 行くしかない
外観はいい佇まい  店名が書かれてると思われる看板は食堂好きは年季が入ってるとも言うが、普通は○○ねーなと思うかは貴方しだい では初利用のお店を紹介しよう。

【店内】

入り口を入ると、厨房とテーブル席

【小上がり】

右手に小上がりのスペースがあり、幅広い年齢層に対応しています。 今回は小上がりを利用 メニューを見てみよう、ボリュームが多いと聞く、定食・丼物は種類豊富 裏はラーメンを筆頭にそば・うどんと続きます。 お奨めのメニュー表も で選んだのはラーメンメニューの先頭のこれ

【マーボラーメン】850円

注文する時に、「辛いですよ、大丈夫」と一言ありの一品 ラー油が香る 基本のスープは多分透明系の豚骨ベースと思われる。 それにひき肉少な目・山椒も少な目・辛味は南蛮がメインにやや緩めの餡でからめた、ネギと豆腐が乗る。 辛味度は個人的には5最高で3よりちょい上程度で許容範囲 ストレートに辛味が来るタイプ 麺は低加水・縮れ弱め・細目の麺があう 
地元で愛される食堂 メニューも多く全てチャレンジしたい気はあるけど無理かな 温泉ないし そこかって 私の場合そこです。
何時までも残ってほしい食堂がまた増えました。 ガンバレ

大衆食堂 ひぐま食堂
住所:名寄市西4条南11丁目
電話:01654-2-2690
営業:11:00~20:00
休み:--

四条食堂・市内

【四条食堂】

お久しぶりです かーさん また来たよ ブログ紹介は2016/12以来ですがお忍びで来ています、あんな時とかこんな時に(笑
休日にソロラー 事前に車の駐車の仕方聞いていたので多分こうかとと停めるも、かーさんにダメだし喰らって移動 と何時ものドタバタ劇開催 雑談した後は何時もの

【しょう油ラーメン】650円

これこれ 豚骨ベースの濁り系 節系の香りも加わり結構主張すて中々パンチがあります。 脂は多目で熱々  これ重要ってどこが?  麺は、低加水・中細・中縮れでカタメンの茹で加減が嬉しい。 チャーシューは昔風の味濃い目でシッカリタイプが美味しい。
けど一見さんは躊躇するのは間違いお店だよね 正直 女子が集う雰囲気は皆無だし、常連さんしか来ない雰囲気プンプンですが 是非一回訪れるのをお奨め
PS:今年は3条通りの上川神社の露天は無いらしい 寂しいね 昨年はチャリで訪れ四条食堂さんで、一杯飲んだ記憶

四条食堂
住所:旭川市4条通17
電話: 0166-23-6886
営業:--
休み:-- 

あおい・剣淵

【あおい】

2018/04の記事で今月一杯で開店から50年目で炉蓮を降ろす、R40号の名店の中でも個人的には上位に位置する剣淵の「あおい」さん 閉店を知ってから2回もふられて、遅くなってしまった。
間違いなく平日に仕事帰りに剣淵までひとっ走り 良かった開いてるぜ 暖簾を潜るぜ!

【店内】

このお店の佇まいもあと僅か 格安のメニューは変わらないね。 で注文したのは

【野菜ラーメン】700円

初めての野菜ラーメン やや薄めの餡 具沢山 紅生姜がのるのが珍しい。 味は塩 豚骨ベースと思うが、バランスのいい味ですね。 ただ沢山の具材でややスープが薄まり塩分・旨みが薄まりった印象なのは残念かな
個人的には、ノーマル三味ラーメンがお奨めかな けど丼・ご飯物あまり食べていない あー猶予はない
土曜日は何やら収穫予定で行けない 日曜は定休  また仕事帰りに行くか 残り少ないぞ 

プロフィール

いわ

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ