ほ~むきっちん・東川

【ほ~むきっち】
PB120022
行こうと思った市内のお店が休み 知らない間に東川まで来てしまった。  店内は何時もの通りカウンターは什器等があるのでスペースは少なく、メインはテーブル席

   (尚:今回は最後まで読んで欲しい・・・ 長年疑問に思ってた驚きの事実が判明!!)

メニューは何時見ても迷うよね(笑い 注文するのは、殆どがセットと思うがこれを見て予行練習すべし 判らなきゃ聞くべし! 券売機置いてる意味ないけどね。 
で頼んだのは 何十年も「立ち喰いそば屋」で注文した前回と同じ

【げそ丼+きつねそば】550円
PB120012
いつものビジュアル 麺は勿論 そばは湯通ししたもので駅そば大好きには溜まらない、げそはさっと揚げられとても柔らかく前回より更に美味しくなっています。 
道内の中の立ち喰いそばではしょう油、鰹共に主張度は高めの汁とよく合う。 この値段は本当にうれしいよね。

で今日の本題 「げそ丼と立ち喰いそば」の歴史 大きいサイズのまま掲載 じっくり読んでください。
 PB120003
なんと 首都圏中心に展開する小諸そばが原点とは
帯広・岩見沢・釧路にも展開  
岩見沢駅立替にともない、駅前の小もろそばが閉店しましたが、以前から疑問の何故 岩見沢でもげそ丼が提供されているのか? 噂では岩見沢から教えてもらったとかありました 真相は旭川から伝授 尚過去記事はこちら 店名は小もろそばに変わっています。 この中のコメントでも小諸そばとは関係ないのか語られていますが、その時の疑問がすっきりしました。

帯広「小もろ」の過去記事はこちら 岩見沢とは親戚と書いていますが、何処からの情報なのかは今となっては不明 残念ながら帯広には「げそ丼」は伝授されかったようです。 偶然にも岩見沢・帯広と訪問しており紹介できてうれしい。
ここで釧路はどうなった? 行かないよ ちょっと前に真澄行ったばかりだし
追記:西武と旭ビルの小路にあった立ち食いそばも同じ系列だったんだ~ こちらは藤原製麺 5条7丁目は北海製麺 じゃ東川は判りません(爆

追記:岩見沢と帯広はやはり親戚でした。 
   ただ残念ながら帯広「小もろ」は惜しまれつつ今年1月末で閉店しました。
   ソース元は「十勝毎日新聞社ニュース」2016年1月12日版 こちらをクリック 

常盤軒・音威子府そば

【音威子府駅】
P1140498-1.JPG
これって連絡橋でいい?
↑クリックで拡大
ホームある時から待合室の現在まで半世紀以上、旅人・地元民・行商・鉄ちゃん・駅そば好きに愛された一杯は、今も多くの利用者に愛されてる。

【天玉そば】500円
P1140491.JPG
お馴染みの太くて黒~い麺 腰はないがそんなことぶっ飛ばしてしまう個性的な麺 この日も簡易テーブルの席には3席のみで、溢れた利用客は各々好きなところに落ち着いて食す
値段は一番安いかけそば350円~天玉そば500円と駅そば価格のワンコイン
歳をとったオーナーも元気 何時までも残ってもらいたい最強「駅そば」
常盤軒さんの過去記事:2009/12/01
常盤軒
住所:音威子府駅構内
電話:
営業:9:30~16:00
休み:水曜 

駅なか・駅そば

駅naka第二弾 もちろん「駅そば」 前回紹介は「駅ラー
【幌加内そば】380円
P1140014
駅そばで蕎麦の薀蓄を語ることはご法度だろうが、風味がありやや平打ち麺が美味しい。 別系統で駅弁も販売する、「まんざいどん」は、かけで260円と貴方はどちらを選ぶ 何故か旧駅舎と同じ2体制に

深川道の駅の「イルムの杜」

P1130628
道の駅とコンビにの間に昨年6月から開店 地元多度志産の蕎麦を使った立ち食いそばを9月から販売 存在を知ってたものの4月に入り初めて利用

【とろろ蕎麦】480円 地元産長芋使用
P1130636
ハート形のネギが貴重か?
メニューを見ると昨年から種類は増えたようだが70円ほどアップ それでもワンコインなのはうれしい 麺は多度志産 隣町の幌加内が全国1位で知ってる方も多いが、深川と多度志が合併し全国2位になったのは余り知られないよね 

温かい蕎麦にはととろトッピングはミスかな冷たいとろろのせいで汁が急速に温くなる反省 
けど・汁共に駅そば以上のレベルだ チラチラ降る雪で作りながら「施設内にお持ちして食べれますよ」とのお気遣いだが駅そば・立ち食いスタイルをこよなく愛する私には、無用(笑い) 

利用客の冷たい視線もなんのその、受け渡しのテーブルで食する珍客 しかしスタイルは曲げられない ここは「道の駅そば」だから!
 
実は多度志蕎麦昨年に経験済みで、多度志十字街の「はな」さん 記憶が正しければ以前は真っ黒いスープのラーメンを出す焼肉屋さんだった筈?
いまや絶滅寸前の「駅そば」 国道が新たなスタイルの希望になればいいな。無理か?

【イルムの杜】
住所:深川道の駅内
電話:
営業:
休み:

旭川駅そば

【きつねそば】340円
P1080760
新駅舎の建築にともないホーム・休憩室内の「駅そば」はどの様になるのか心配されたが前記時ではホーム内は無く、弁当販売店とともに存続 が何故かうどんしかないと報告したがその後、ある方からの情報で『「そば」も提供してたよ』と嬉しい情報が
早速伺った、やはり駅は「そば」が似合うよね(笑顔) まー冷凍麺なのは許そう。
がチョッと希望だが出来れば蕎麦は冷凍キビシイょ!
メニューも書き換え済み
旭川駅「駅そば」有りと記そう。 うれしぃーありがとう。

旭川新駅舎の「駅そば」は?

P1070476
「締め切り」と書かれた旧駅舎
新駅舎のブログ記事は多いものの、2・3番ホームで「旭川駅立売株式会社」が店を出してた駅そば店舗のその後の記事は見ない「駅そば」班(爆)としてはこのままには出来ない、じゃ当ブログで紹介 
以前駅そばを食べたときに新駅舎に「出店の予定で場所も決まってます。」とは聞いていたが、本当に出店したのだろうか

【新駅舎】
P1070464  P1070473
オープンから一週間 まだ余韻もあり、結構な人出 カメラ・ビデオ片手の方も見られる
で右の画像が「旭川駅立売株式会社」のお店「まんざいどん」 利用客が多く全景は断念
立喰い健在! がうどんしかなかった(残念) 駅弁・立喰いうどんの店舗
旧駅舎待合室で営業してた「サンレスト」経営の立喰そばは撤退した模様?

【山菜うどん】340円
P1070470
しかし立喰いコーナーが残っただけでも快挙でしょう、新駅舎に変わると殆ど駅そば・ホーム立喰いコーナーが無くなる時代 願わくば「そば」復活希望 冷凍のそばでも許すので
メニューはこちら 
旧駅舎待合室で営業してた「サンレスト」経営の立喰そばは撤退した模様?

【まんざいどん】
住所:旭川駅構内
電話:
営業:7:00~19:00
休み:無休
 manzaidon

旭川駅

0091
0109
2010年10月10日に新駅舎が仮オープン
昔から余り利用は無く、思い入れなどは無いのですが、2・3番ホームにある駅そば店舗が多分姿を消すと思われるので、伺った。 以前駅そば 1は紹介してるので今回、全国でも稀有な「駅ラー」の紹介

静内・駅そば

JPG_0014
photo book クリックで拡大 スライド内でクリックでスライド開始
JPG_0004
きれいな駅舎内
 P1070019
カウンターが低めなので、待合所の椅子で食べるのがお勧め
 P1070019-6
メニュー
 P1070019-5
正面

【ごぼう天そば】430円
P1070019
正式名は「にしや 駅・食堂部」 店員の方と少々会話した 「私はここで2年目なのですが、開店して50年以上と聞いています。」
太めの麺 道内特有の強烈な出汁は控えめ 自家製と思われるごぼう天 会話も進み最後に利用客の邪魔にならない様に、普段真ん中に寄せていた暖簾を広げて撮影 無理を言ってごめんなさい、しかし対面対応ゆえこのような機会があるのだと、しみじみとそばの味を今思い出してる 駅そばバンザイ

「にしや」さんでは、駅弁も販売してた様だが現在は不明 予約では受け付けているようだが? ただ桜の時期に販売されている模様 自信なし要確認

【にしや 駅・食堂部・静内駅】
住所:静内駅
電話:
営業:
休み:

遠軽・駅そば

0046-1

0038-1
快晴の遠軽駅 ホームにも面する正統派「駅そば」だ
駅も最近の「バリアフリー」って何ですか? と言わんばかりの急な階段
こんな階段が、左右にある。
がある駅舎の横に作られた店舗 
私が利用時の少し後に、コンデジ持参の「札ナン」の方と同席で食らう、「てんぷらそば! ひとつ」 「ごめんなさい 午前中で売り切れです。」 「じゃ 山菜そばで」 後れて登場の「札ナン」氏も「天ぷらそば」注文するも撃沈! で同じ「山菜そば」注文(爆) 道内定番の味 麺は更科系 トッピングの山菜は何処でもあるタイプ 何処で食べても同じ「山菜そば」は、今後「駅そば」カテでは、注文しないことに決定! 残り少ない「駅そば」 予定を考えなくてはと思う。

【山菜そば】 400円
0040
メニュー
●かけ 300円
●月見 350円
●天ぷら390円
●山菜 400円
●天玉 440円
●あいがも 440円
●スペシャル 600円 (卵・かき揚げ・山菜・あいがも)

新得・駅そば

30618900
新得駅の駅そばを食らう
初めて訪れた 久しぶりの駅そば紹介 サボっているうちに未訪の「倶知安駅そば」が、紹介済みの「深川駅そば」が閉店(涙)
photo book クリックで拡大 スライド内でクリックでスライド開始
22043808
店 正面
22034636
カウンター
18341989
メニュー

【てんぷら蕎麦】 370円
22053594
駅そば経営母体は駅向えでお蕎麦屋を開店してる 醤油・かつおダシが前面に出てる(わるく言えば大雑把)北海道で良く遭遇するタイプとは違う やさしい味だ。
麺は田舎風のやや幅広 天ぷらはえびチョンのせ ホーム側でも食べられる正統派
経営母体は蕎麦屋といっても、スピードが命の駅そば湯がき麺では在るが、ソコソコ蕎麦の風味を感じら、くどくないダシと相まって好印象
次回は、本店と駅そばをハシゴしなくては!

【そば処せきぐち 新得駅店】
住所:新得駅ホーム内
電話:
時間:10:00~17:00
休み:
訪問時「しばらくの間 営業時間を14:10頃」と張り紙あり 要確認

小もろそば・岩見沢

 P1030703.jpg
火災から新たに新築した「岩見沢駅」の道路を挟んだ、アーケード街の駅そば(本当は近くですが 笑)
 P1030695-1.jpg
市民には『かまだ屋』と共に長年愛されているB級フード・格安ソウルフードである。

今回 やっと食することができた、一部旭川のB級好きの間では「立喰そば」さんの原点とか、ゲソ丼はここから教えてもらったのでは? と囁かれるお店である。

ここは 敬意を表し「立喰そば」さんスタイルで頂くのが旭川人

常盤軒・駅そば・音威子府

 09132.jpg
道内いや全国の「駅そば」マニア?の垂涎の店 アクセスが困難な訳ではない、事実、国内最北端の「駅そば」は稚内駅である。 最寄の空港からとなると、旭川・稚内空港から約120km以上あり、JR・車・バス利用共に相当の時間を要する
「鉄男」、「鉄子」にとっては思い入れのある「聖地」のようだ、ただ詳しく説明が出来るほどの、知識は持ち合わせていない。 昭和8年創業の老舗「駅そば」

 09134.jpg
月見そば 400円

そば処 宗谷・駅そば

 08911.jpg
新駅舎の建築が進む稚内駅 5階建てのビルになるそうで、駅・映画館・高齢者向け賃貸・市の出先機関等が予定されている。
駅前に賑わいを取り戻そうとしてるようで、果たしてどうなる事か・・・

新駅舎が出来たら、最北の「駅そば」が無くなるかも? 新駅舎には入店するのか?を確認の為訪れた。

富良野駅そば・圭子ちゃんの店

 07712.jpg
駅前広場が綺麗になり、駅裏につながる連絡橋(ポッポブリッジ)も立派ですが、JR駅はホームも含め「北の国から」放映以来変りありません。
長年愛されてる駅そばも健在 珍しくチャンとお店の名前があります 「圭子ちゃんの店」
店自体は待合室にあり、駅外に向かいカウンターが設置 JR利用なら一旦ホームから出なければ行けません。
 07714.jpg

天ぷらそば 380円を食らう。

永山駅・駅そば

 07215.jpg
市内 石北線の駅になんと 全くノーマークの駅そばがありました。
てっちゃんのHP・ブログでも紹介されてません。 たいやき屋さんがあるのは知っていたのですが、駅そばがあるとは・・・・・うれしい誤算!!

 07217.jpg
駅は小さいですが、無人駅ではなくJR職員常駐 たいやき屋さん「うまいべェ~」がたまたまお蕎麦を提供してる状態でしょうか?
暖簾をくぐり、カウンターと椅子完備の店内に潜入
かけそば250円を注文

旭川・駅そば

 07164.jpg
旭川駅には駅そばを出してるお店が2軒あります。 前記事を書いた時点では、待合室とホームで営業してるのは、同じ企業だと思っていました。
その後、いっちさんの記事で札幌駅は、2社が運営と知り札幌は違うね と感心しましたがまさかと思いましたが、調べるとなんと旭川駅も別会社・・・・でした。

ここで問題 今回の店舗はホーム内 入場券を購入しないと利用できません。
新駅舎が出来たら幻になるかも知れないし、駅のホームに入る事自体が何年ぶりでしょうか 入っちゃいましょう。

 07135.jpg
公衆電話のテーブルの隙間に挟めて撮影 利用客で賑わう改札口では、かなり怪しい人物 近くにはお巡りさんもうろうろしてます。笑い 

留萌・駅そば

 07091.jpg
留萌駅 以前は羽幌線の乗り換え駅だが、現在ここからは増毛線が残るのみ そのためかかなり大き目の駅舎 その昔「にしん」もここを通過したのでしょうか?

 07082.jpg
駅そばはホームに向いてなく、駅舎の外にカウンターがありJR利用の場合は改札を出なければ行けない。 深川駅も同じ作りだったが、何か理由が在るのだろうか興味深い。
にしんそばもあるが、今回はかけそば320円

そば処 増毛駅

 07068.jpg
夏季観光シーズンだけ営業する駅そば 
増毛産そば粉100% 二八で手打ち こうなると駅そばかどうかは疑問ですが 季節限定の地元お蕎麦屋さんが、たまたま駅で営業と考えますか 笑い
値段も駅そばより高め にしんそば700円 きつねそば600円

士別・駅そば フーズサービスささき

 07018.jpg
駅そばは、立場的にはB級グルメで閉店しても、地元ブログにも書かれないし、てっちゃんのブログでも宗谷線の駅の駅そばが、閉店しても紹介されることは少ない。
名寄駅は、残念でしかたない  気持ちを切り替えて士別駅に向かう。

待合室に入ると雑多な物を置いてる売店の横に間口1.2m程のスペースに、ホームを望める様にテーブルと椅子が並ぶ。 
珍しく男性が対応 早速「天ぷらそば」350円を頼む。

名寄・駅そば・北国博物館

07013 .jpg
駅そばを喰らいに、名寄駅に伺った。 ガ~ッン 有りませんでした。
地元駅弁業者が廃業したのは知ってましたが、同時にやめるとは・・・残念
これにより旭川~稚内間には 旭川・士別・音威子府・稚内の4駅になりました。
 
事前に駅弁が廃業になるのは、知っていたのですが、まさか同時に無くならないと思った判断が悔やまれます。 思った時に行動しないと駄目と痛感
尚 「駅弁かくだて」さんの詳細はこちらをどうぞ いつリンク切れになるか分からないのでお早めに。 各駅弁屋さんの紹介もあり

気を取り直して、鉄ちゃんです。 ここで鉄分補給 「北国博物館」
 06998.jpg
国内でここだけの「キマロキ編成」の展示 迫力が有ります。

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ