ふるき・市内

【ふるき】

混んでるよね、市内はもちろん市外からそれもレンタカーで来るのも そんな訳で何年振りだろう、先代以来だから10年は経ってるな 残念ながらその当時のメニューは残ってないじゃ今のメニューを見てみよう まーメニュー見なくても注文は決まってるけど

【味噌ラーメン】900円

濃厚味噌三兄弟【よしの】 【ふく寿】 【ふるき】の一角で美味しいのは当たり前、人気店なのも頷ける。 もやし中心の野菜がてんこ盛りでもやしの癖も物ともしない濃厚味噌で箸が進む、麺は中太・中縮れ・低加水の旭川麺 さっさと食べましょう、カメラなんか撮ってる暇はない。

で2009/09に撮った画像を載せよう。
【味噌ラーメン】2009年価格不明

使ってるカメラも違うし色合いも違うけどなんかすごい再現性じゃねー けど高けーよ ここが評価の分かれるとこだ。

ラーメンのふるき
住所:旭川市緑が丘3条1丁目
電話:0166-65-1207
営業:水・木・金・土曜
   :11:00~材料が無くなるまで
休み:日・月・火曜
ラーメンのふるきさんのHPはこちら

虎鉄・市内

【虎鉄】

説明しずらいが市民なら分かる神居の中通 開店して何年だっけ? 途中で同じ名前の黒船が開店したり そんな中でも頑張っています。 4・5回は利用してますが、紹介したつもりがなんと初紹介でした。
店内はカウンターとテーブル席あり メニューはメインのラーメン・丼とラミネートされたメニューが二枚 その1はセット物 と限定メニュー? で選んだのは

【塩しじみラーメン】800円

メニューから抜粋>シジミの煮出しと、鶏の清湯スープを合わせ、焦がしネギ油を使うらしい。 透明系のスープは好きですね シジミも高級食材だよね 家では滅多に出てこない。 中々バランスで美味しい 麺はやや細・中縮れ・中加水率麺ですが気にならない程の加水

ラーメン虎鉄
住所:旭川市神居7条2丁目
電話:0166-62-6266
営業:11:00~15:00 17:00~20:00(土日は通し営業)
休み:木曜・第2金曜

寿司久

【寿司久】

大好きなラーメン屋さんに行く時通り気になってたお店 今回ランチ時で初利用でほぼ満席 人気店!!で女子度高し(爆 メニューを手に取るけど選択肢が多く悩む悩むで選んだのはランチメニューから

【すし久ランチ】1.300円握り鮨・いなり・かっぱ巻・カニの酢の物


【とくとくランチ】1.600円カニがのったバラちらし

実は市内でお寿司は回転寿司は行くことはありますが、回らない寿司は行かないな~ そんな中選んだお店 テキパキしたスタッフが気持ちいいね。 ま~こんなもんかな。

寿司久
住所:旭川市春光4条8丁目
電話:0166-53-3009
営業:11:30~14:00 17:00~21:00
休み:月曜 

ホタル

ホタルって子供時代見たことが無い、姉に聞いても無いとのこと 会社の同僚の一回り若い奴に聞いても見たことがないと言う。 本州に転勤になり見たことが無いと言い、初めて見たのは梅雨真っ盛りの三重県の田んぼでユラユラ

近くでは西御料や幌新温泉のホタルは乱舞状態 西御料は一回体験済 ですが其れじゃない感が強くそれ以来行ってない。
ささやかですがホタルの復興に向けてる場所が有るらしいので訪れた。

手前の河川にも見られるとの情報でしたが今回は確認できず、非常に分かりづらい本命場所に向かう おーチラホラですが飛び交う淡い光達 勿論カメラを持参して撮影気分満々でしたが、星撮影と同じと高を括るって大失敗
少ないホタル舞始めてからでは遅すぎ

長時間撮影となるので事前準備が必要だね。 しかも時期が限定多分二週間ほど 土日限定なら1~2回しかチャンスはない また来年に会おうホタル

以前に旭川近郊でも見れたとの情報もあり訪れましたが確認できず もしかしたら人知れず身近に、こっそりと瞬いてるかも

ピピカフェ・比布

【ピピカフェ】


【店内】

雪のある時に訪問した時はお休みでしたので、再度訪問 駅舎を建て替えてその中に地元特産品販売とカフェを併設 立ち寄る人も多く、カフェも賑わっています。 メニューを見てみましょう 訪問時は5種類ありました。 でこちらを注文

【いくら丼】900円

比布スキー場麓のにじます工房さんのますこ使用??  どこかで聞いたことが・・・スキーの雪番屋のワンコインランチだ~
冬は雪番屋・夏は比布駅 正直ワンコインの雪番屋の圧倒的勝利 
ただ冬まで待てないよあなた立ち寄ってみては

ピピカフェ比布駅
住所:比布町西町2丁目6 比布駅
電話:0166-73-8388
営業:10:00~19:00
休み:火曜
ピピカフェさんのFBはこちら

立ち喰いそば

【立ち喰いそば】

長年変わらないビジュアル 長年路上駐車も甘めにみてくれたが最近は厳しいので、割引もあるので利用しよう。 大好きな

【げそ丼+きつねそば】600円
 
市民としては語ることは必要がない味と歴史 安心の味 メニューを見てみましょうって僅かな値上げとは頭が下がる。 厨房も陣取るおばちゃまも若返りしたぽいけど、連携は引き継いでる。

立ち喰いそば
住所:旭川市5条7丁目中
電話:0166-23-6736
営業:9:30~22:00
休み:日曜

まる・東神楽

【にしんそば】980円

久しぶりの東神楽の「まる」 お気に入りのお蕎麦をいつも楽しめる。 なんかにしんそば発見 以前江差でにしんそば食べた 失敗だった記憶がよぎる。 もしかして美味しいかもとチャレンジ
御免やっぱりダメだ ニシンの甘露煮がどうも好きになれない。 残念ながら美味しさは私には分からないまま ニシンは普通に焼いた方が断然好き。 同行者が注文したのは

【すだち蕎麦】(冷)980円


手打ちそば まる
住所:東神楽南1条西2丁目
電話:0166-73-8841
営業:11:30~15:00
休み:日・月曜
手打ちそば まるさんのfacebookはこちら

初 山岡家で今話題の

【山ちゃん初デビューが】
別に豚骨臭とか気にしない? けど今まで利用してなかった。  それ程激辛は得意ではないが、地元密着店の激辛は食べてる。 最近ラー友達が騒がしい、やれ激辛だ終いにはウルトラ激辛と・・・
山岡屋の初デビューがウルトラ激辛と順番がおかしいとは思うが仕方ないということで

【券購入】


【ウルトラ激辛】1.000円


【完汁】


【ご褒美】

ウルトラ激辛完汁の証 キラキラバッジ

ちゃい・美瑛

美瑛の「ちゃい」さん 当ブログでは登場回数は多い 別に美瑛に向かう予定じゃないが何故か 着いた先はこちら
メニューは殆ど変わらないのですが、坦々麺の辛さが選べるようになったね。 注文したのは好きな担々麺の辛さ増し

【担々麺+ミニ麻婆飯】1.100円

山椒が香る何時もの安定した味 完食 ご馳走さまでした。 帰り際に辛さの増し々々は可能なのか聞くと無料で可能とのこと 次回は増し々々だね 場所柄国外からも利用する人多いね。

ちゃい
住所:美瑛旭町1丁目
電話:0166-73-9621
営業:月・火・水曜11:00~15:00(Lo14:00)
   :木・金・土曜11:00~15:00 18:00~20:30
休み:日曜
ちゃいさんのfacebookはこちら

のうりえ食堂

【のうりえ食堂】

隣町の比布町 最近出来たお店 以前は街中に「三平」「すずや食堂」とありましたが残念ですが、現在は暖簾を降ろしています。 そんな中で駅近くに新規開店 昨年の5月に開店してもう一年になるのですね。 今回初めて利用しましました カウンターとテーブル席・小上がりとありカウンター利用 店内はほぼ満席 
メニューを見てみましょう 週の前半と後半で変わる定食メニュー 裏はラーメンとチャー丼・チャーハン等で注文したのは

【しょう油ラーメン】700円

基本に忠実な外観 いい香りがしますね スープ一口 嗚呼どこかでいただいた味思い出せないがどこだったかな? 魚介も感じるしこりゃー美味いは 麺は湯で加減もバッチリの旭川麺 チャーシューはパサパサに見えますがしっとりタイプでこれまたイイです。
開店から一年過ぎしっかりと地元に根付いたのかな?

のうりえ食堂
住所:比布町西町2丁目2010-1
電話:--
営業:11:00~14:00(Lo:13:30)
休み:日曜祝日
のうりえ食堂さんのfecebookはこちら

プロフィール

いわ

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ