ニューホームラン

【ニューホームラン】
P1180647
昭和佇まいと「ただいまー」の掛け声が似お会いそうな元気の良いおばちゃんのお店 朝いつも通る道 早くから掃除してる姿を見てる。 紹介するのは久しぶりだが、勿論何回も行ってるお気に入りのお店 メニューの価格も変わり無いよ

【しょう油ラーメン】500円
P1180638
豚骨ベースで魚介系も加わる、味は見た目通りで濃い目で塩分も強めですがいけます。 麺は中太麺・縮れも中程度・低加水率のお手本のような典型的な旭川麺 低下水率なので時間と共に麺にスープが絡みます。
14:00まではサービスでライスが付き更にお得感がアップ 濃い目の味には外せない友

撮影してると「うまく撮ってよ」のお言葉 「まかしといてー」と言ったものの 一枚ながらメチャ美味しいチャーシューはピントがずれてしまった(汗 おばちゃん御免なさい。
同行者が頂いたのは

おひさま食堂

P1160181

【店内】
P1160166
市内一条通りを走ると気になる看板がある、「ラーメン300円 お会いできて嬉しいです。」怪しさと一見さんは躊躇する佇まい満開(笑い 
知人が勇気だして利用したと聞き私も伺った。
店内は既にご近所の常連さんが、一杯ひっかけ中で盛り上がってる 完全にアウェー状態で入り口のテーブルに腰掛ける メニュー
あっぱれなメニュー価格
を眺めラーメンが300円を確認 通常の量より少なめで1玉300円・1.5玉350円・2玉400円と選べる
で1.5玉350円を注文

【しょう油ラーメン】
P1160171
器は何故かロータリーから永山に移転した「にこにこ食堂」を使用 聞いたところ譲って貰っただけとのこと 350円とは思えない面構え(いい意味で) 
豚骨ベースでチョッと焦がしたような味がする、余り体験したことの無いスープでこれはこれで美味しい 珍しくキクラゲがトッピング 麺は堅茹でいい 中太・中縮れのお馴染みの旭川麺(メーカーは不明) 小さいながら味がしっかりの昔風チャーシュー
 
麺がダマになっていたのはご愛嬌 多分市内最安と思われるラーメンに驚きだ。 夜はご近所の居酒屋状態で、不思議なPOPも発見 持込OKって?

おひさま食堂
住所:旭川市1条5丁目タカラ市場1条通側
電話:090-9752-1063
営業:11:30~22:00
休み:-

まるとみ食堂・芦別

【まるとみ食堂】
P1150929
滝川方面から芦別に向かうと道の駅と市内の分岐にあり薄ピンクの外壁でよく目立つ昔からある食堂 外観からして風情が漂ってる。

店内はテーブル席と小あがりがあり、マンガ本も完備なので時間をたっぷり使いたい方も大丈夫 メニューを見ると先頭はラーメン・そばうどん・ごはんものと続く 
勿論カウンターの上にもメニューがあるのはお決まりですがカウンターは雑多な物が乗っており利用不可状態 好きです(爆

【しょう油ラーメン】
P1150925
何故かメンマが立ってるのはご愛嬌 脂は少なめでカメラが曇る 麩・三色ナルトがのるスタイル 透明系スープ 出汁は豚骨と微かな節系 麺は中太・中縮れ・低加水率麺
濃く味付けされた、チャーシューは小さいながら2枚 ほぼ旭川と同じ系列 カツラーメンもあるし再訪だな(笑顔 
まだ紹介できる食堂あるのか?また探さなくちゃ。

まるとみ食堂
住所:芦別市北5条1丁目1-24
電話:0124-22-3098
営業:11:00~21:00
休み:日曜

神居二条軒

ラーメンの神居二条軒】変わらない佇まい
P1150574

【しょう油ラーメン+ミニチャーハン】800円
P1150568
esさんのブログ見てたら、無性に食べたくなった(爆 近くの車のディーラーで修理を待つ時間に訪れた お昼ちょい過ぎだが、八割方の利用客 場所柄オーバーオールやメーカーの服を着る人が多く、体力勝負の方には心強いお店
ラーメン単品なら600円ですが、今日はセットからA(+ミニチャーハン)を選択 
半濁り系の豚骨ベースで、後から魚介が香る 低加水率・標準太・弱縮れ麺 ご年配が茹でるとやや緩めな麺が多いなか、完璧な茹で加減
地元 旭川製麺
が嬉しい 脂身がやや多めのチャーシューとネギ・メンマと基本スタイル
正規メニューの種類も多く セットも三種類 以前利用から値段も変わりなし
後から来たお隣は、「しょう油の大盛りと玉子丼」注文で流石と何故か納得だったり(笑
過去時期:2010/12/16

●神居二条軒
住所:神居2条2丁目
電話:0166-61-8397
営業:11:00~20:00
休み:日曜
 

かに幸

P1130016

【みそラーメン】600円
P1130011
以前、紹介したのはブログ開設してまもなくだった。 営業時間が限られ困難店 今回はみそラーメンを注文 シャッキリ感があるモヤシがどっさり 
チャーシューは無くひき肉と共に炒めて香りを引き出すスタイル 程よい肉系と海系のバランスのスープ あわせ味噌風のタレ やや細め・中縮れ低加水率麺 
小鉢にはお店独自の具沢山辛味調味料で、「辛いから加減して入れてくださいね」と 今も進化してるお店

いつも変わらない気持ちのいい接待・お決まりの「ミニおむすび」
本当に小さいが嬉しいよね
無料の「ゆで玉子」とコーヒー2008年に紹介した時と同じ価格のメニュー
お客には良心的と言うか、大丈夫と思うほど価格
は「余り頑張らないでね」と言いたいお店

かに幸
住所:旭川市東鷹栖一条3
電話:0166-57-2351
営業:11:00~13:30
休み:日曜日

ニューホームラン

【店舗】
P1120313.jpg
昭和ナ佇まいの食堂 近所の龍谷高校の学生に愛されてる 紹介は二度目で一度目はこちら  皆に愛される気さくなおばちゃんが切り盛り テーブル席と奥にはこ上がりもある店内
で注文はいつもの

【しょう油ラーメン】500円
P1120302.jpg
今でもワンコインを守ってる素晴らしい!!
濁り系でやや甘めの出汁と塩っぱ目のスープ 旭川製麺製の中太中縮れ 勿論低加水率の旭川麺 価格からは想像できない程の完成度のチャーシュー 太目のメンマと最近どこのお店でも、青い部分が多くなり気味のネギは現在価格高騰してるので仕方ないだろう。

メニューはそれほど種類はないが、味は間違いなく子供時代から食べてるラーメンに間違いはない 地域密着食堂

お休み処 ニューホームラン
住所:旭川市豊岡3条3丁目7-7
電話:0166-34-9026
営業:11:00~20:00
休み:不定休(基本無休)

ぐるめ館 風花・士別

P1120150

【そば】350円 エビかき揚げ・なると・ねぎ
P1120158
↑クリックで別画像
旭川から行くと士別出口のカーブにあるお店 格安の看板が気になってた。そばを注文 面構えは白髪ねぎと小えびがのったかき揚げ
こんなに小エビが
けど崩壊タイプで時間を置かずのたぬきに変貌(爆)
がめずらしい、麺は湯がき麺
この価格にコシを求めてはいけない。
で駅そばによくある強めの鰹ダシとしょう油前面の汁とは違う優しい感じだ。メニューを見るとラーメン・丼物・焼きそばやカレーもあるセット物も そして皆安い!!
奥のコーナーには地元の名産品や普通の商品も取り揃える

ぐるめ館 風花
住所:士別市大通り北8丁目142
電話:0165-23-4598
営業:11:00~18:00
休み:不定休 

やまちゃん・深川

P1120058
田んぼの中に突如現れる食堂 麺類は無く寿司・天ぷら・丼物のご飯がメインだ。丁度伺ったときは外でご主人が猫に餌をあげてるところだった。玄関で靴を脱ぎカウンターとこ上がりお茶がテーブルに出てくる頃にはお隣からかーさん登場 ご夫婦で営む田園食堂

【店内】
P1120047
店内は綺麗だよ 夫婦の掛け合いも微笑ましいがそれに騙されてはいけない、実は盛が凄いらしい。

【かつ定食】1.000円
P1120055
Photo book クリックで拡大 スライド内でクリックでスライド開始
P1120051
この後のことを考えるとチョッと考えたが
嬉しく頂いたのは言うまでもない。
 P1120050
箸入れもデカイし
 P1120053
急斜面のかつ
この角度を支えるのは!
 P1120044
メニューは普通

メニューを眺めると価格は一般的な設定
ご飯はごんぶり・ひじきの小鉢・お味噌汁・漬物とご心配のあなた かつが急斜面になってるの判る? てんこ盛りのキャベツの千切り・天ぷら・更に千切りと同じ標高のポテトサラダが隠れてる。 食事の前にカウンターの大鉢に入ってたブドウ「とって食べて」と小鉢を出されるとても気さくなご主人だが、出てくる量が半端ねー(爆)味も良い。

やまちゃん
住所:深川市字メム9号線川1線
電話:0164-22-2039
営業:11:00~20:00
休み:月曜日

福来たる(ふくきたる)・ワンコイン

P1110931.jpg 旭川レーシングセンターでは競輪場外車券売り場が9月17日にオープン、今までは2階でホッカイドウ競馬の場外売り場のみだった。

私は公営ギャンブルはしないので興味はないのですが、以前食堂でも無いのかなと思い、B級大好きの血が騒ぎ確認のため訪れたことがあり、その時には2階(ホッカイドウ競馬)の売り場には食堂があるのを確認してるのですが未利用だったりします。

【店内】

丁度 近くに来たので覗いてみた。
車券売場には新たに食堂がオープンしてた、残念ながら2階の馬券売り場は開催日で無いので確認出来ず。
ここは食べなきゃね。

【しょう油ラーメン】500円ワンコイン!
P1110939
トンコツベースだが癖は全く無いまろやか 麺は何処のだろう? 中加水中太弱縮れ麺で少ないながら野菜入り  薄いながらも美味しいチャーシュー ワンコインとは思えないレベルお勧め!! 
改めて価格破壊のメニュー1
昔風ラーメン以外は野菜入りが基本
価格は新規としては嬉しくなる設定
カレーラーメン・こがし味噌って…
よーく見ると揚げ物は準備中
を見るとおやっと思うしかも器も 食べ進めスープまろやかでクリミーなスープをのみ進むとそこには、驚きの事実

六条軒

P1110072

【しょう油ラーメン】550円
P1110079
市内のお店では少数派の透明系 魚介系はあまり感じず物足りないかと思うが丁重に取った出汁と野菜だろうか甘みを感じる美味しいスープでまた利用したくなる
麺は加藤製麺の低加水 市内では細目の方で、これまた珍しいほぼストレート麺
いや~ ストレート麺
でこれがあうんだよね。(笑顔)
でこのタイプは初めて食した。 メニュー
メニュー
最初はラーメンが並び丼物はあるがラーメン専門店と言ってもいいかも チョッとご高齢のご夫婦が切り盛り 良いな、大好きな地元密着食堂(ラーメン屋)

六条軒
住所:市内5条12丁目
電話:0166-23-2360
営業:
休み:水曜日
)駐車場は無いかも

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ