こぐま 豊岡店

【こぐま 豊岡店】


【店内の暖簾】

ラー友がヘビーローテ中のお店 旭川の老舗チェーン店こぐまグループの豊岡店 市内近郊に何店あるのだろうか、正直考えたことも無いほど見慣れた暖簾 それ故あまりブログでも取り上げることは少なかった K氏が紹介 閉店とは聞いており店を探し中とは聞いていた。 もっと早く紹介すればよかったが
ただ豚骨って実は苦手だったり、味じゃなく タップリの脂が胃腸が厳しかったりする。 恐る恐るですが行くしかないよね

【店内】

店内はテーブル席と小上がり テーブルを利用 ではメニューを見てみよう 豊富な種類に圧倒されます。 けど決まってる これだ

【とんこつ塩】700円

スープの表面を覆う脂 実は脂が多いのは苦手 食べて美味しいと思うのですが、お腹の調子が今一で避けてたんだよね
一口 濃厚な脂と程よい塩味 豚骨臭は程よく押さえてる、進める毎に旨みがグングン来る
麺はやや細め・中縮れ・低加水の旭川麺があう チャーシューはホロホロですが崩れる寸前のシッカリ味が付くタイプ
いや~いけるね これでお腹が大丈夫なら好いけど 大丈夫だった(笑
暖簾を降ろす前に、紹介できれば良かったのですが・・・ ラー友情報でもお店のお知らせでも嬉しい情報 
現在のおみせを閉め、新店舗は錦町15丁目「太鼓屋 北門店」さんあとで8/15日の予定とのこと ただ情報によると直ぐにはとんこつは提供出来ないかな~とのこと 新しいお店はこぐまの暖簾を離れるらしい 解き張られたお店は期待だね 

ささき

【夏限定・冷たいラーメン+ギョウザセット】800円

暑いだか、寒いんだか、蒸すんだか変な気候でなんかスッキリしない ささきさんまた来た 過去記事はこちら ビジュアルから何時もフーフーして、やべぇーと苦笑い 優しい味 何時もの麺と変わらないと思うが冷たくすると多加水麺かと思う麺 チャーシューは一枚
セットギョウザは小ぶりながら具材がびっしりで勿論手作りが4個 タレは自分で調整しよう。

ささき
住所:旭川市旭神2条2丁目
電話:0166-65-7085
営業:11:30~20:00
休み:日曜

ニューホームラン・市内

【ニューホームラン】

大好きな旭川食堂系 ランチ時間ではライスが付き 帰りにはお土産とか 忙しい時に丼下げたら割引してくれたり 愛すべき食堂 かーさんは気さくで何時までも頑張ってもらいたいお店
最近、気になることがある、余りにも塩っぱい もう少し控えてくれたらと思う、爺でした。

西山軒

【西山軒】

久しぶりに訪れた 結構いけましたとの情報 紹介は初ですが、結構利用してるがなんで初なのかは不明 店内はL字のカウンターとこじんまりとした小上がり 厨房はかーさんが陣取る。 メニューはラーメン・やきそば・チャーハン・カレー何故か牛丼 とトッピングはバターとチャーシューは定番ですが、ごま油・ピリ辛肉みそ・ピリ辛ネギはめずらしいそれも三味可能で選択肢は一気に増えます。 嬉しいことに2015の価格は変わりないのが嬉しい。 で注文したのは

【みそラーメン】650円+ピリ辛ねぎ100円

想像してたのとは全く違うフォルム 辛味が付いたシラガ葱がトッピングされてると思った。 径から判断すると万能ネギと思われる表面を覆う  スープ自体に辛味が付く ベースは豚骨で脂はほどほど覆う。 辛味はとネギの旨みが美味しいね。 麺は、やや細め・中縮れ・やや加水の麺 チャーシューは昔風でシッカリタイプが二枚 新鮮なネギの食感と辛味のスープはドンドン進みます。 こらぁ美味しいよ 
実はあまり好い印象がなく足が遠のいたのも事実 教えてくれたのは、ラー友のJun君ありがとう。

●西山軒大町支店
住所:旭川大町1条8丁目
電話:0166-52-2195
営業:11:00~21:00
休み:― --
支店ですが既に買い物公演あった本店は閉店しており、西山軒を守るのは支店のみ

四条食堂・市内

【四条食堂】

お久しぶりです かーさん また来たよ ブログ紹介は2016/12以来ですがお忍びで来ています、あんな時とかこんな時に(笑
休日にソロラー 事前に車の駐車の仕方聞いていたので多分こうかとと停めるも、かーさんにダメだし喰らって移動 と何時ものドタバタ劇開催 雑談した後は何時もの

【しょう油ラーメン】650円

これこれ 豚骨ベースの濁り系 節系の香りも加わり結構主張すて中々パンチがあります。 脂は多目で熱々  これ重要ってどこが?  麺は、低加水・中細・中縮れでカタメンの茹で加減が嬉しい。 チャーシューは昔風の味濃い目でシッカリタイプが美味しい。
けど一見さんは躊躇するのは間違いお店だよね 正直 女子が集う雰囲気は皆無だし、常連さんしか来ない雰囲気プンプンですが 是非一回訪れるのをお奨め
PS:今年は3条通りの上川神社の露天は無いらしい 寂しいね 昨年はチャリで訪れ四条食堂さんで、一杯飲んだ記憶

四条食堂
住所:旭川市4条通17
電話: 0166-23-6886
営業:--
休み:-- 

エスペリオ・東旭川

【エスペリオ】

GW真っ只中 ランチ難民に さまよう。 市民は中々行かないよね。私も何年ぶりかな 過去記事は・・・って探すも初紹介でした。
大本は、興部のノースプレインファームのミルクホールで何処まで食材を提供してるか分かりませんが、牛乳は旭川近郊からとのこと HPを確認すると野菜などは、旭川近郊から強いてる模様 混んでる 昼過ぎでも待ち状態これじゃ地元民は避けちゃうよね
利用したのは奥の窓の有る席 メニューはカラフルで種類が豊富 で注文したのはランチメニューのパスタから

【甘エビ旬野菜のクリームソース】1.280円+サラダドリンクセット150円

配膳と共に「チーズ」をトッピングしますかとの事で当然目の前でシャカシャカしてもらいました。 
勿論サラダは最初にテーブルに、小っちゃと思うも+150円でドリンクも付くから納得 麺は平打の生麺 実は生麺は苦手 よく言えばモチモチで腰無い アルデンテは無理なんだよな 乾麺が好きかな。 しかもエビが殻つき でた~海鮮ラーメンと同じだ 手がベタベタになるパターンに突入
テッシュ使いながら完食 同行者が選んだのは、ランチメニューから

【ゴーダチーズハンバーグ】900円(パン)+サラダドリンクセット150円

熱々の鉄板プレートに旨みの有る赤身ベースの牛肉ハンバーグ 脂身が少ないので肉の旨みを強く感じる ステーキで食べたらより分かると思うが流石 お値段が・・・いつか利用したいですね。 まず大本のミルクホールで 

エスペリオ
住所:東旭川上兵村240-8
電話:0166-36-3563
営業:11:00~21:00
   :11:00~14:30(ランチ)
休み:夏季(7/1~9/30)無休、 夏季以外 火曜定休
レストラン エスペリオさんのHPはこちら

麺屋くるる・忠和店

【麺屋くるる】忠和店

忠和にある「麺屋くるる」 嵐山店が一号店 こちらは二号店になります 嵐山店の記事はこちらになります。 以前は焼肉店だったかな?
ファミリー利用が多く中々の賑わい メニューを見てみましょう カラフルなメニューですね けどイマイチよく分からなかったり、こちらの方が分かりやすいかな。 大して興味の無い酒粕ラーメンもあるんだね。 で注文したのは

【海老坦々麺】850円

良いビジュアルって言うか、あまり登場しない画像だったり スープは、鶏ベースで魚介系を感じ、勿論海老の味で濃い目のドロ系で、キャベツ煮、海老味の天かす海老粉があり調整しながら食べ進もう。 麺はストレート麺と、ちぢれ麺を選べストレート麺で注文 地元製麺業者のやや細のチョッと加水率のある麺 縮れ麺で育ってきたが、最近ストレート麺も好いなと思う。 良く縮れ麺はスープを絡むと言うが、見てもらう様に十分絡んでるよね。

麺屋くるる・忠和店
住所:旭川市忠和5条6
電話:0166-85-6415
営業:11:00~15:00 17:00~23:00
休み:火曜
麺屋くるるさんのFBはこちら
  

梅光軒・南

【梅光軒・南】

個人的には梅光軒南認識するお店 過去記事は最近の記事は、2016/02   時として狭い駐車場が満車で断念したこと多々あり今回はスンナリ駐車 L字のカウンターと小上がり メニューを見ると変わりないね。 で何注文しようか考えてると、こんな「新メニュー」発見! 前回利用した2016/02には無かったと記憶 じゃーこれだ

【辛しょう油】(レベル1)950円

三味在る中で、初めてなので、お手並み拝見でしょう油の辛さは① 辛ラーメンには全部のせなんだ。 しょう油には基本野菜は注文しないのですが、如何 レンゲで一口 ベースはラー油ぽいですが、それだけではないと思わせる中々美味しいじゃないですか、辛さはガツンときますが、まだまだ許容範囲 試しに同行者が啜ると、むせていた。 主張するスープなので野菜がのってもスープは負けていないし、もしかして正解と思うバランスです。
麺は梅光軒の麺を一手に提供する「梅里」さんの旭川麺 ぶっといメンマと野菜 厚めのチャーシュー一枚 ひき肉も入るしょう油には珍しく、味噌みたいだね。 次回は辛さ②だね。 同行者が選んだのは
【みそラーメン】750円

安定したラーメンだね。、梅ちゃん系列に拘らず、食堂系でも味が変わるし、そこを楽しみましょう。

梅光軒・南
住所:旭川市南3条23丁目
電話:0166-31-6066
営業:11:30~20:00
出前:11:30~15:00 17:00~19:30
休み:水曜 

宝来軒・市内


テーブルにはマヨネーズ・デカイペットボトル・ソースなんかも鎮座と為れば、もう分かるよね 教育大生徒の御用達のお店 そう「宝来軒」
今日も若者で満席 最初カウンターに座りましたが、テーブル席が空き「どうぞ~」ということで移動 メニューを手に取ると、以前紹介から50円ほど値上がりしていました。

【しおラーメン】+チャーシュー500円+150円

ゴマが掛かるね、意味の無いゴマなんかイラネーと言う人もいるけど、ゴマは許せる。 表面は脂が覆う チャーシューは一枚ごとがボリュームが有るせいで、スープに沈んでいるので、強引に引き上げた画像がこちら

【チャーシュー】

赤身はソコソコ弾力があり脂身はトロけるので後で自己流でトッピングするのは難しい、インスタ映えしませんね(苦笑 
これは厨房を守るおばさまに勉強したら絶対萌える画像になる筈 けど媚を売らないスタイル好きだね。
これで650円 恐るべし! 麺は、低加水の旭川麺・中細・中縮れですが、満席でテンパルと何時もの緩めなのがデフォなのは、ご愛嬌 同行者が注文したのは

【しょう油ラーメン】500円

でかいチャーシューが一枚 しょう油たれと豚骨ベースのスープのバランスはしょう油寄りは好きなタイプ 安定した味でいいね。 スゲー旨いかと言えば価格としては頑張ってると思う ワンコインですもの、末長らく続けてほしいお店です。

宝来軒
住所:旭川市旭町2条9丁目
電話:0166-53-6612
営業:11:00~14:00 17:00~0:00
   夜は焼肉かな 肉・ラーメンあるし飲めるし、ここもいいな。
休み:水曜
ちょっと分かりづらい場所ながら、何時も賑わってるお店ですね、価格もリーズナブル

ささき・市内

【ささき】

いつもの「ささき」さんだ! 2016/04紹介時で「あんかけ焼きそば」がメニュー落ちして、暫らくたった ここいらで餡系がヤバイかな(遅すぎか)と思い訪れた。 勿論ピカピカなカウンターが出迎えてくれるのが、本当に嬉しい。 メニューを見てみよう おー餡系の五目は健在 で餡かけ好きの同行者を差し置いて頼んだのは

【五目ラーメン】750円

やや緩めの餡がかーさんらしい 辛口(中華味)と書いていますが、全く辛くないのはご愛嬌 煮干しってますね。 じわじわ来る旨みがいい、 完璧な茹で加減の麺は低加水の旭川麺 野菜達の中に、チャーシューではなく豚バラ肉が入る 旭キク連に名を連ねる私にはキクラゲは外せないよね。
同行者が選んだのは

【ギョウザラーメンしょう油セット】750円

手作りの餃子が4個つくセット 3個しかない待ちきれず既に一個食ってるし(笑い
こちらは定番メニュー 美味しい料理は笑顔になるね。 何時までも続けてほしいお店です。

ささき
住所:旭川市旭神2条2丁目
電話:0166-65-7085
営業:11:30~20:00
休み:日曜

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ