龍宝・市内

【龍宝】

仕事の休みに食べ歩きするスタイルなので、ラーメン好きの仲間の中では圧倒的に少ない私 休日に2食蓮チャンする事もあるが、ラーメン以外も食べたいしと、悩ましいかぎりです。
そんな訳で、時として仕事中に「ラーメン食べたい」と発作が出ること多々 抑えきれなくなった仕事帰りに向かったのは、補充も兼ねて、コッテリ系でなくちゃね。 何時ものご夫婦が厨房で調理中 ソロなのでカウンター利用 メニューは変わりないです。 で注文したのは

【みそラーメン】650円
 P8310004.jpg
見るからにアブラ補給に最適の見た目  じゃー補給開始! 濃い目のスープ みそと塩分・甘みが絶妙なバランス みそはデフォでもやしがドーンと乗り、斜め切り龍ネギがアクセントになる。 
麺は低加水・旭川製麺製がドンピシャリの茹で加減 市内でみそ味となると、ひき肉が入ることが多いが、モヤシに隠れてチャーシューが登場、個人的には嬉しい。
何時までもお元気で続けて貰いたいですね。
過去記事:2014.11 2016.02 2016.03 2016.09

龍宝
住所:旭川市2条18丁目
電話:0166-33-6723
営業:11:30~20:00 (14:00~17:00中休み)
休み:不定休


麺屋くるる 嵐山

【麺屋くるる 嵐山】

農協は閉店して、ラーメン屋になったが、正直こんな場所でとビックリしたものだ、その後少し街に寄り忠和に二号店を開店 チャレンジ心に関心します。 嵐山店は初めての利用になります。 ソフトクリームのサンプルなんかあり賑やか
店内は、最低限の日用雑貨などが販売しており、地域の強い見方ですが、住人が居るのかとは、突っ込まないでね。 お店の開店は9時~18時ですが、食堂は11時からなのでご注意 メニューを手に取ると ラーメンメニューそば.・うどん・カレー・セット物とあります。 で注文したのは、「辛さはどうですか?」と確認して

【辛みそらーめん】750円

荒挽きの鷹の爪が既に掛かってる スープ一口 ややとろみがあり濃厚かと思いきや、味噌は強く感じますが塩分はそこそこでスルスルいけますね。 野菜はややクタッとして、スープに隠れていますが、味付けされこれはこれでよく合います。 山盛りのもやしもいいけど、これもアリだね。

藤原製麺のやや加水・中細・中縮れの麺で旭川麺の範疇 チャーシューは脂身が多くトロトロ系で、箸上げ可能が一枚
近所にはパークゴルフ場があり、そちらでも夏場は食事出来るのですが、本格的なラーメンならこちらがお勧め 

●麺屋くるる 嵐山
住所:旭川市江丹別町嵐山193
電話:0166-63-7796
営業:11:00~
休み:--

ささき・市内

【ささき】

中心街から離れ、住宅・工場・パチンコ等が混在する場所にあるお店  当ブログでは登場回数が多いお気に入りのお店です。
尊敬するラーメンブロガーのesさんが紹介していて気になっていた「ささきさんの 冷やしラーメン」 紹介が遅れ今期の提供は終了してる可能性は大なのはご勘弁
夏が来るとメニューが画鋲でとめられ登場 勿論今回はこちらを注文 何時ものピカピカカウンターで待とう

【冷やしラーメン】600円

通常お店で提供される夏メニューの冷やしラーメンは殆ど食べない、正直家で食べても変わらないと思ってる。 昔々南6条通りで開店したお店にスープタップリの夏メニューがあり、これアリ!と思ったが何故かすぐ閉店(noriさんのHPで調べると「きずな亭」のようです 流石noriさん) 久しぶりにスープタップリの冷たいラーメンです。 
温かいラーメンとフォルムが変わらないのでついついフーフーしちゃいますね。

温かいスープとは別仕立て、優しい味は変わらなく、やや甘めの味にほんのりと酸味がありトッピングのキムチがいいアクセントになり、これは美味しいですね。 やや盛岡ラーメンに似てると言えるが、それ程パンチが有るわけではなく、旨みで勝負かな
麺は変わらないと思いますが、冷やして頂く麺は、加水率高めに感じます、願わくはもう少しスープが冷たければと思いますが、これがデフォのようです。 来年の楽しみが出来ました。
過去記事:2011/03 2013/03 2013/12

ラーメンのささき
住所:旭川市旭神2条2-16
電話:0166-65-7085
営業:11:30~20:00
休み:日曜

奴・市内

【塩ラーメンの小の丼】はこれ 550円
塩ラーメンの小
また来た「奴」さん 小・ミニ・お子さまのサイズを提供してるお店の丼てどうよシリーズ 御免そんなシリーズ無いし、無視無視してね どうよ「招福」柄のめちゃ可愛い丼っすね。
可愛い丼のラーメンは旨みタップリ しかも脂もタップリだ 私にとってはやや中毒性のラーメン

【しょう油チャーシュー】800円

間違いないね 美味しいはこれ 麺は加藤製麺の旭川麺 焼肉屋のラーメン・チャーシューは間違いないと言う私の自論が有るのですがここでも間違いなく美味しいチャーシューでした。
過去記事はこちらをクリック

奴・市内

【奴】
 P7170036
ちょっと分かりづらい末広のお店 2009/01 2015/09 2015/11に紹介
利用時はお昼で既に9割が埋まる人気店だね メニューを手に取ると価格は変わりないですね。 で注文したのは

【塩ラーメン】600円
P7170031
変わらない佇まい 透明系・豚骨ベース 脂・塩分もやや多めで、旨みも有りますね。 たっぷりな葱
やや細め・中縮れ・低加水麺はどんぴしゃりの茹で加減がいい チャーシューは赤身の多い昔風が一枚が美味しい。 安定のラーメンと思いますね 個人的には塩≧醤油>味噌かな。
隠れ家風に、ひっそりとある店に、ラーメン好きが集う。


住所:旭川市末広一条4-1-17
電話:0166-52-7649
営業:--
休み:日曜

旭川の最高地点は?

P7150009.jpg
ある日 ハタッと思った。 旭川市内で一番の標高地点てどこなのか・・・ 市内の近郊なら嵐山(253m)・旭山(295m)・サンタプレゼント(338m)・スキーリンクス(745m) では峠では幌加内峠(470m) で調べて行くと当然市内と思ってた嵐山が実は鷹栖町でした(驚き ビジターセンターがギリギリ市内とは、知らなかった。

視点を変えて山を調べると、千歳山(441m)・増子山(505m)・神居山(799m)・留辺蕊山(858m)・岐登牛山(456m)・上米飯山(623m)・米飯山(919m) おーそろそろ1000m越えか
市町村境界線たどると、無名山ながら三角地点に気になる数字 1247m なんと旭岳の山麓駅(1100m)より高い 旭川峠(963m)と聞いてピンと来る人はなかなかの林道通 峠から4キロほど進むと最高地点の三角点 ここは無名山ながら三角点の名称から、 通称ピウケナイと呼ばれています。

【ピウケナイ展望台へ続く道ですが、現在施錠中】

P7150007.jpg
残念ながらいつ車で行けるか不明 4キロ徒歩は流石にキツイしね~止~めた(爆 
愛山渓の途中から米飯を繋ぐ「愛山米飯林道」は砂利道を気にしない人にとっては(オフロードバイクなど)には最短道路と認識されてるらしい

注意)現在、昨年の台風で通行不可で超復旧中で入り口も施錠されていますが、稀に開いてることがありですが、ラッキーなんて思って進入するのは、絶対止めてほしい。 
それは偶々であり遊んで帰ってきたときには施錠されてパニックになる事100%確定 土日に閉じ込められたら記載されてる電話番号なんて繋がらないよどうする・・・それでも行く覚悟がある勇者、出来ればピウケナイ展望台からの画像をお願いします。 

まるとみ食堂・芦別

【まるとみ食堂】
P7010038
旭川から向かうと、道の駅に向かうバイパスと市内に向かう交差点にあると立地的にはいい場所なのですが、奥まってるので何故か目立たないお店で、地元民に愛されてるお店
利用時も、しっかりと利用されていました。 以前紹介は、2013/01以来で、4年ぶりで久々の紹介 店内の佇まいもほとんど変わらず、テーブル席と奥に小上がりがあるスタイル。 メニューを見てみると、変わりない価格が嬉しいですね。 こっちのメニューも紹介しよう。見ると何時も悩む・・・ お店お勧めの「ジンギスカンラーメン」 悩んだ末にテーブルに登場したのは、何時もの(爆

【しょう油ラーメン】550円
P7010031
以前紹介と変わらない佇まい。 透明系で醤油も優しく野菜の甘みも感じる、 麺は中太・中縮れ・低加水率の麺 茹で加減バッチリで嬉しくなるね。 チャーシューはやや薄めなのが一枚 三色ナルト・麩・メンマがのる。
長年営業してるには理由があるよね、安定してる味で、安心して頂くことができます。 それにしても店一押しの「ジンギスカンラーメン」いつ紹介できるのでしょうか(謎

まるとみ食堂
住所:芦別市北5条西1
電話:0124-22-3098
営業:11:00~21:00
休み:--

虹のむこう・市内

【虹のむこう】
P6240025

【カウンター席】
P6240007
新しく出来たお店 最近開店するお店の評判はいいよね、その中のラーメン専門店 店内は厨房を囲むようにL字のカウンターと奥には、テーブル席があり、今回はカウンター利用です。
カウンターの正面に張ってあるメニューを見てみましょう。 煮干しベースのしょう油・塩にベジソバと居たってシンプルで悩むことも無く、注文したのは

【しょう油煮干しラーメン】700円
P6240016
丼から煮干しの香りがします。 素敵なビジュアルですね、スープを一口 香りがとてもよく、エグ味も無く丁寧な仕事ぶりが伺える。 低加水率で縮れが弱くストレートに近い麺 チャーシューは程よい程よい噛み応えの在るのが二枚 メンマは無く代わりに北海道と言えば「根曲がり竹」が乗り、とてもいいアクセントになります。
スープは煮干し・昆布・椎茸のみで、動物系は使用していなく油は米油を使用 化調無使用と拘っています。
最近拘りすぎて味が残念なことになってるお店を見るに付け、その結果味も何処に向かうのか不明・値段も高く 正直なんじゃこりゃーと思う私ですが、虹のむこうさんとてもシンプルな和風で仕上げたしょう油ラーメンはとてもレベルが高いと思います。 ただ個人的に残念なのが、麺 低加水・細麺なので時間が経つとノビノビ 低加水の麺が基本の旭川ですがここまで細いと流石にノビノビ やや加水するか、もう少し太くすると更に美味しくなると予想 細麺に拘るなら、美瑛の「ちゃい」さんの麺で食べてみたいな(笑い で同行者が注文したのは

【ベジソバ】750円
P6240010
ベジとはベジタブルの略? 一時流行った時期も、食べたこと無し 今回初めての体験 塩ベースに人参加えたスープ スープを飲むと結構塩分もあり、粘度もあります。 小皿にはゆず塩とトマトで味変 やはり麺が残念 粘度のあるスープとダマになり掛けの麺が濃い目スープを全て持ち上げる。
 そんなもんだと言われれば、「そうですか」としか言えない初心者ですので悪しからず。
一日分の野菜が入ってるそうで、その日の仕入れと季節で野菜は変わるとの事 今日の野菜も盛り沢山

【塩ラーメン】700円
P6240014
美しいビジュアル しょう油より煮干しを感じ、とても美味しいスープ  スープの完成度が高いので、惜しむらくはやはり麺だね。 本当に残念
でも今後が期待できるお店ですね。 

虹のむこう
住所:旭川市春光4条9丁目
電話:090-8425-5539
営業:11:00~20:00
休み:--

めぐろ・市内

【めぐろ】
P6030027
前回訪れたのは、2017/05です。 何時ものようにランチ時には、がってん系とJP軍団の赤バイクが並ぶお店 初訪問の方はチョッと引いちゃうかな けど大丈夫気持ちのいい接客で気持ちいい。
塩と味噌味でしょう油は無いお店 ちゃんこ(塩)しか食べていなかったので、今回はこちら

【味噌野菜ラーメン】750円
P6030035
ちゃんこ味と同じに脂が覆う 最後まで熱いよ! 火傷に注意 旨みたっぷりですが、アトムの力も在りそうな味かな 
本来ジャンクフード(庶民の味方)なのに、無化調・地元野菜・天然素材を追求するあまり、全く美味しくないラーメンなんか出てきて来て、しかもべらぼーな価格だったりすることも時に遭遇 しかしここは安心する味 
チャーシューとワカメは無くちょっとクタッとした野菜乗る。 鶏ベースの透明系スープは旨みタップリ
次回は、メンマ+チャーシューをトッピングも良いかもね。  勿論 今回も ちゃんこ(塩)とメンマラーメンも美味しく頂きました。

P6030031

お食事処 めぐろ
住所:旭川市春光台3条4丁目
電話:0166-52-9688
営業:11:00~20:00
休み:木曜 

ぴあふる岩山

【ぴあふる岩山】
P5240006

P5240005 旭山動物園の奥 21世紀の森に向かう豊田地区 旧旭川第4小学校の「ぴあふる岩山」 鷹栖共生会さんが運営

鷹栖共生会さんにはいつも驚かされる。 
私のブログでもシリーズ化できるほどだ。
チコリ柏の里パークほのぼのさん★さん伝承館

周りは田園地区 田んぼが一面 奥に行くと花卉栽培のハウスがある地区
利用時間が昼一時間なのでハードルは限りなく高い。 伺ったときに丁度、職員がいたので確認したのですが、勿論利用はOK ただ利用者がメインですので、12時半過ぎの利用でお願いしたいとのこと、全然問題ないので、カメラなんか持ち出してぶらぶら散策して時間を過ごそうか そんなこんながあって待ってると「良いですよ」と声掛けてていただいた。

P5240028

【店内】
P5240022
玄関でスリッパに履き替えレストランへ 窓からは田植えを終えたばかりの景色 全席テーブル席で利用者もいて一緒にいただこう。 壁のメニューを見てみよう 何時もの驚愕価格 全て500円(ワンコイン!!)しかも食後のコーヒー付きだ・・・ 日替わり定食も気になるところだが、勿論

【しょう油ラーメン】500円
P5240010
でた~ 旭川屋の丼!!お久しぶりです。 鷹栖共生会さんでは時々遭遇する。 これに小鉢フルーツが普通に付く で横のライスは・・・ 実は・・・サービスで炊飯器から自由に盛れます。
 
程よくアブラが覆うスープは、中濁り系の豚骨ベースで魚介系は僅かで系列と同じと思われます、麺は中太・中縮れ・低加水の旭川麺(何処の麺だろうね) チャーシューはやや脂身の多いのが一枚ですが値段からいったら上出来 かまぼこ・メンマ・ねぎがトッピング 
いつも驚く鷹栖共生会さん 今回も驚きのランチだった。 勿論、接客に慣れていない職員なのはご愛嬌だよ

ぴあふる岩山
住所:東旭川町豊田296番1
電話:0166-76-2112
レストラン利用
営業:12:00~13:00(施設利用者も利用しますので、12:30過ぎが宜しいかと 要確認
休み:土日・祝日
残るは、柏の里ディセンターレストランでコンポリートか~ 何時いけるかな

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ