をん坐・市内

そばと手料理 をん坐】
P2260027

P2260028 初訪問 豊岡の斜め通りに以前在ったときは、何故か利用したことがなかった。 神居に移転して非常に気になってた。

これは行かねばと訪問 この場所は以前、「裕」さんが有ったところですね、「裕」さんは名前を変え現在も北門町で営業中
値段がちょっとハルと聞いていたが 如何に

【店内】
P2260001
カウンターとテーブル席で、和風に変わった。 キャパは以前より増えたと思うが窮屈感はない メニューを見てみよう。 聞いていた通り、チョッとじゃなくかなりお高い!! まず お蕎麦のメニュー 次は酒飲みが気になるつまみ系のメニュー ぬきもあり蕎麦好きにはたまらない チビチビ飲んで〆の蕎麦で決めるのはいいね
如何せん お値段が・・・ で注文したのは

【鴨南蛮せいろ】1.600円
P2260014
蕎麦好きには怒られるかもしれませんが、ラーメン2杯頂ける価格に驚き 蕎麦は三種類から選べましたが利用時は、緑(甘皮ごと挽く)・黒(殻ごと挽く)の2種から選択 選んだのは緑を注文 
ピシッと冷たくしめ、細めでのど越しがいい 美味しいね。 腕の確かさが分かる 

P2260019
鴨がごろりと入った汁にくぐらせ頂こう 濃く辛い これまたいいね 箸が進みます。 食べ進むと底に「つくね」発見 悔やまれるのが焼きネギをもう少し焼き目を入れてくれたら好みかな
美味しい店発見 ですが気軽に蕎麦でも食ってくか~とは為らない価格設定がネック 
拘りのお蕎麦屋さんて、少々高いのも事実ですが其れより遥か上の価格は厳しい、家族で行ったら大変です。 いい経験になりました。

そばと手料理をん坐
住所:旭川市神居3条18
電話:0166-61-8700
営業:--
休み:--

太鼓屋・北門店

【看板】
P2250043
北門にあるお店 すし屋か食堂かはたまた居酒屋なのか じゃ行って見ましょう。 東光に同じ名前のお店があったが今は病院になっちゃったがそちらが本店だったのでしょうか? ランチ利用です。

【店内】
P2250031
ネタケースもあるので、基本おすし屋さんの様です。 店内はカウンターと掘り炬燵式のこ上がり 宴会も出来る大きさです。 カウンターにはちょっと強面のご主人 でも気さくに話しかけてくれる方でした。 テーブル上のランチメニューを手に取る。 で選んだのは

【かつ丼】600円 
P2250035
通常800円ですからお得ですよね 玉子は火が通るタイプ 半熟よりこちらが好みです、これにサラダ・漬物と味噌汁が付きます。 外食で久しぶりの「かつ丼」は美味しいね。

【お寿司そばセット】1.000円
P2250038
こちらは握りが5貫の方で内容は「ウニ・いくら・マグロ・かに・ホタテ」 もう少し食べたいなーという方には、ランクは落ちますが同じ価格で8貫の握りにも変更でき 「いくら・トビッコ・いか・マグロ・甘えび・タコ・白身・ホタテ」に変更も可能 この日はイカがサーモンに変更されていました。 そばは乾麺を使用と思われますがしっかりした量
お腹一杯ですね。 お寿司屋さんが出すランチはコスパも量も納得の料理

太鼓屋 北門店
住所:旭川市錦町15
電話:0166-54-0336
営業:11:00~14:00(ランチ)
   :17:00~20:00

らーめん夢想

【らーめん夢想】
 P2180022

P2180020 豊岡から移転した先がなんと、流通団地内の浅田青果内と知って当時驚いたものだ。

社員食堂形態での移転ですから、旭川では珍しく朝ラーが出来るお店 ただ現在の営業時間は確認できなかったのはお許し下さい。

正面玄関の横に通用口ポイドアが入り口になっていますが、暖簾もないのでチョッと躊躇するよね。 
でも大丈夫 気軽にドアを開けましょう。
店内はテーブル席で社食風で質素ですが、全く無問題です。 一人で調理してるので基本セルフのお店 メニューは大きく厨房を望む上に掲示 分割するか悩みましたが、そのままメニューを紹介 豊岡時代はほぼラーメン専門店でしたが、社食形態となるとご飯物も取り揃えています。 丁度お昼の利用で、注文を考え中も場所柄、大型車を中心に続々来店 で注文したのは

【しょう油ラーメン】650円
P2180009
表面の脂は多く 全く湯気はあがりません。 豚骨ベースの中濁りのスープでしょうか、魚介系は感じないく、野菜の甘みも感じます。 結構濃厚なスープでガッンときます、これは美味しいですね。
麺は、やや太・強縮れ・低加水の麺 とチャーシューは二枚、脂身の少なく表面も焼き目の香りも感じる。 パンチのある味だね 同行者が選んだのは

【辛みそラーメン】700円
 P2180010
これまた濃厚で、味噌感じるスープで、ややドロ系 辛さは中程度ですが、同行者は咽ていましたね(苦笑 この辺は個人の辛レベルの差 こちらもタレが主調味 好きなタイプです。 野菜もチャーシューもつきお得感があります。 もう一人の同行者がチョイスしたのは

【みそラーメン】650円
P2180011
しょう油と同じ価格ながら、野菜・チャーシューも鎮座しお得感満載ですね。 スープを一口 味噌味の前に生姜が主張・・・ 実は生姜が苦手 生姜自体は好きなのですが、ラーメンの中にホンノリなら良いのですが主張し過ぎると受け付けない。生姜好きにはお勧めかな
旨みを考えながらタレで完成させるお店 価格も良心的ですね 

らーめん夢想
住所:旭川市流通団地1条3-26-1 丸光浅田青果卸売内
電話:--
営業:--
休み:-- 

麺屋 一角堂・市内

【麺屋 一角堂】
P2050020
昨年暮れにオープン 威勢のいいオーナーがいた「ひびき」跡 L字カウンターと二人掛けのテーブル席の店内 カウンター上に貼られたメニューを見てみましょう。 先頭は塩・しょう油・味噌と続きます。 ランチメニューもあったりします。 で注文したのは

【しょう油ラーメン】680円
P2050005
器を半分ほど覆うほどのチャーシューが目を引きます。 半濁のスープで大目の油が覆う 豚・鶏ベースに少しの魚介 オーソドックスな旭川ラーメンだね、麺はやや細め・ストレートに近い弱めのパーマ・低加水率の麺 茹で具合も良く美味しい麺 
チャーシューはメニューにはバラ・モモと選べるとありますが、聞かれなくデフォできたのはモモ 崩れるタイプではなく濃い目に味付です。 ややスープが油が多めなので、モモが合う。 
野菜にすると、モリモリ・モリモリモリも同価格、猛者はチャレンジしてみては(笑い 私のペースでは麺にたどり着く時点で伸び伸びの筈なので、無理かな~
最近の新規開店となると、しょう油一本・から揚げ無料・背油と何かとインパクトのあるお店が多い中、逆に基本で攻めて来たと思わせるラーメン 価格も新規開店の中では懐にやさしい

麺屋 一角堂
住所:旭川市豊岡1条4
電話:--
営業:11:00~15:00 17:30~20:30
   :11:00~15:00 17:00~20:30(土日)
休み:メニューには不定休と書いていますが、現在は水曜休みのようです。
 

福祉センター食堂・旭川

【福祉センター食堂・木工団地】
P2010013
無料情報誌に紹介される前は、私も知らなかったし皆もね(笑い ラーメン好きが駆けつけた。 如何せん利用時間がハードなので私は紹介されるブログ見ながら何時かと狙っていました。
幟は在るけど、知らなければ殆ど通らない道 これは判らないわ・・・施設も大人めです。

【店内】
P2010004
店内は広く テーブル席が余裕たっぷりで配置 落ち着くか言えばやや微妙だったり(爆 メニューを見てみましょう ラーメンは三味とチャーシューが選べる 他に日替わり定食(ご飯お替り無料)・丼物・カレーとありますね。 それにしても安いですね近くの会社が羨ましい。 フルセルフですので、お水・注文はカウンターで会計も済まします。
注文したのは

【しょう油ラーメン】600円
P2010005
ワンコインではないのがやや残念ですが、登場したのは、器は良く見るデザインで豚骨ベースのやや濁り系のスープと本格旭川ラーメン!! 魚介系は感じないのですが、甘めの豚骨とやや尖がったしょう油がいいね。
麺は基本の加藤麺 スタンダードな麺は安心だ チャーシューは炙り系と言うのか香ばしい 流通団地の中の旭川家具を作る一地区に作られた施設の厚生施設は侮れない。
多数いるラーメン好きにも勝る情報力の地元情報誌 恐るべし。 そして有難う また驚かせてください。

福祉センター食堂
住所:旭川市永山北4条6
電話:0166-48-0093
営業:11:30~13:30
休み:日曜・祝日 第2土曜
 定食(並)480円のみ ご飯おかわり無料 ・ 店内食事の場合コーヒー・お茶サービス

和の粋 創舎 谷・市内

また来た 前回紹介は2017/01でした。 ランチ時利用で駐車場はほぼ満車って人気店なんだね。 今回注文したのは

【味楽定食】1.000円
P2040002
握り寿司とのり巻き・天ぷら・ごま豆腐・サラダ・味噌汁と最後にシャーベットかコーヒーが付きます。 ランチとしてはチョッと奮発価格ですが、ボリューム・品数・味を考えるとお手頃価格と思えます。 天ぷらがサクサクでとても美味しい。

【ステーキ丼】1.190円
P2040003
丼の中身は牛肉とかぼちゃとピーマンの天ぷら これにサラダ・浅漬け・味噌汁 カット済みのお肉なのか赤身が見れなかったのが残念ですが、柔らかくタレがとても美味しくこれだけで一杯行けそうな味 量もかなりなもの 
利用中女性お二人来店 メニューをチラッと見て「ステーキ丼」注文 さすが知っていらっしゃる。  

かーさんが作るラーメン達

塩ラーメン 650円
 P1270027-
しょう油チャーシュー 700円
P1310004
しょう油 600円

↑クリックで拡大
作り手は妙齢な女性、ラーメンは三者三様  三軒とも利用回数は多いが記事にはしていない、月毎に訪れてる今ではほぼルーティー化してる。 三店とも一人で切り盛り 尚:紹介順に大意は御座いません。

【ニューホームラン】
お昼時・帰宅時等には奥に深い店内が満席になることもある。 冬のアイテム雪かきが並ぶ店舗の暖簾を潜ろう 以前はそば・うどん丼もあったのですが種類も減ったメニューを見て今回は「塩ラーメン(650円)」を注文 豚骨ベースでやや白濁ですが、いたってマイルド魚介は感じない、塩分は少なくベースがよく分かる味 個人的にはもう少し塩分が多いほう好みかな しょう油より50円増しなのは野菜とわかめが追加
麺は黄色を帯びた中細・中縮れ・やや加水のある麺 チャーシューは赤身メインの昔風が一枚 塩がデフォで野菜のトッピングがあるのは珍しいよね。 
何故か満席でかーさん聴牌ってる時のラーメンが一番の味と思うのは私だけか(爆

【ささき】
寡黙なかーさんのお店 黄色い庇と小さい暖簾の構え 何時ものようにカウンターはピカピカ 仕事帰りの疲れた体もシャキッとする。 壁のメニューは変わりなし で今回は「しょう油チャーシュー(700円)」を注文
豚骨・鶏ベースで透明系のスープ それに煮干しが加わりしょう油が香る 旨み・香りのバランス良し 麺は中細・小縮れ・低加水の麺は茹で加減もバッチリ チャーシューは七枚ほどあり、濃い目の味付けながら、パサパサしない、ご飯の上に乗せていただきたいね。 やさしくて奥深い味のラーメンは人柄が出るのかと思わせるお店

【四条食堂】
JR四条駅から降りると目の前のお店 カウンターでお迎えしてくれたのは地元「男山」の一升瓶がお出迎え 帰ってきたよ(笑 バイタリティ‐のあるかーさんです。 今も味を研究中なのか、たまたまなのか結構変わるお店 カウンター上のメニューは大きくしかも、冷蔵庫の阻まれ撮影は無理 で今回は「しょう油ラーメン(600円)」を注文
豚骨ベースで中濁り 油は多め 魚介は感じない。 野菜の甘みの中に複雑な味もあるややワイルドな味 表面に浮くのは何でしょうか? 茹で加減は尋ねてきますのでお望みで 麺は中太・やや強目の縮れ・低加水の旭川麺 チャーシューはやや薄めの昔風が二枚 バス停にも近くバス一本で行けるのでお店で一杯もいいかもね。

また来るね。

らぁめん食堂 NOBu・市内

【NOBu】
P1120016 NOBUさん、旧2条8丁目店の頃はそれなりに利用してたのも、遠い昔 
動物園通りに移ってからは、何故か利用したことがなかったのですが、巡り巡って今回初利用

今は無き5条天金の味を再現したと触れ込みで開店した2条店ですが、本店の味もうる憶えなので、正直比較仕様が無いのが事実
四条・ラーメン村もありますが、最近食ってないし・・・
今回 ひょんな事から、Kさんと伺った。 駐車場はお店の前にあり結構停められる大きさです。 店内はユッタリトした配列のテーブル席とこ上がりがあり、幅広い客層に対応しています。
テーブルのメニューを見てみると レギュラーのメニューの先頭はしょう油なのが天金ぽい? もう一枚はランチセットメニューで、種類も多くお得な価格ですね。 で注文したのは、勿論

【しょう油ラーメン】700円+小ライス100円
 P1120008
豚骨・鶏ベースで透明系にしょう油が加わります。 表面の脂は程々 やや甘めであっさりしてるがチョッと特徴的な味があるが、食べ進むと気に為らなくなる。 塩分は少なめで旨みとタレの味を感じるラーメン 
麺はやや太・中縮れ・低加水の旭川麺(驚きの北海製麺) チャーシューは二枚で脂身が嬉しいバラ肉とモモ肉が楽しめるのが楽しい。 5条天金由来のお店は市内では、数件ある中でもあっさり目です。 ライスに漬物ではなくサラダが付くのが珍しい。
最近 ラーメンが続きややラーメンモードが落ち気味のKさんは、頑張ってこちら

【味噌ラーメン】小700円
P1120009
しょう油では少しでしたが味噌では多めに乗っている赤い粉末は何でしょうね、最初から唐辛子なのかな? 味噌なら分かるがしょう油には入れないよね。 
では味噌ラーメンはどうでしょう、レンゲで一口いただきました、しょう油と同じであっさり目ながら旨みが追いつく感じ モヤシがトッピングされておりチャーシューは入っていません。 ただひき肉が有ったかどうかは確認していない。
天金系の振れ幅 同じ5条店から派生したと思えない、これで一世代ですからこれからが楽しみです。

らぁめん食堂 NOBu
住所:旭川市豊岡15条7
電話:0166-33-5446
営業:--
休み:--
らぁめん食堂 NOBuさんのHPはこちら

和の粋 創舎 谷・市内

P1040021 住所的には春光 この辺は地元でも住所名が複雑で、よく分からないって俺だけ?
 
この辺りって、まだ利用していない地元密着店が多数あるんだよね こちらは夜は居酒屋でお昼はランチ提供のお店
最近、この方面に出没しています。 また面白い店も多いんだよね。
以前、紹介した「ちょっと」さんのほんの近くで、店は確認してるものの利用は初めてです。 店内はテーブル席と堀炬燵のこ上がりがあり、席のスペースもあり落ち着けると思います。 テーブルのメニューは見たかった夜メニューは無く昼メニューだけでしたが、見てみましょう。 
手打ちそばメニューと、ランチメニューの中からチョイスしましょう。 ショップカードなんか見ながら待つこと暫し

【手打ちそば・ミニ天丼セット】1.200円
P1040013
ミニ天丼と言いながらそこそこの器でサクサクの天ぷらと天つゆがかかりとても美味しいですね。 蕎麦は更科よりやや野生味のある乱切り腰もしっかりありのどごしもしっかり 付けタレはやや甘めなのが好みが分かれるところだろう。 同行者が選んだのは

天丼】間違えた 改め【野菜天丼】680円
P1040012
安定の味だね。 小鉢と味噌汁が付きます。 

【食後のシャーベットとコーヒー】
P1040017"
ランチメニューはお得と思います、人気店で利用客も途切れないお店 二階は宴会スペースのようです。 利用を終えて店を出ると、夜メニューが貼ってあったので参考の為にパシャリ いつか夜も利用したいですね。

和の粋 創舎 谷(わのいき そうしゃ たに)
住所:旭川市春光4条9丁目
電話:0166-51-4481
営業:11:00~14:30(火曜~土曜)
   :18:00~23:00
休み:月曜・第3週火曜
創舎 谷さんのHPはこちら

今年初ラーメンは、あさめし前田゛本舗 

【旭川駅の入場券】
P1030016
2017年 初ラーメンは何処にしようかな~と思い バスで市内に乗り込む。 我らの駅前ビルに向かうも、あの一軒しか営業していなかったのは想像におまかせ。 旭川駅のホームに入ったことがないので行ってみようか(苦笑 丁度富良野線に一両の気動車が駐車中(でいいのか?)
旧駅時にはホームに駅そばがあり、地下のステーションデパート時代があったのも昔になったね。 駅ナカも考えたけど、何故か街に向かう。 知らぬ間に「中央軒」は暖簾を下ろした。 
近所を歩くと発見! 「あさめし前田゛本舗」 最近来てないわ~ では暖簾を潜ろう。

【あさめし前田゛本舗】
P1030014
山頭火オーナーが運営する実験工房と言っていいお店 伺ったときもオーナーが厨房に立ってた。 店舗は奥に深くカウンターがメインの造り メニューはと探すとスタッフが目の前のカウンターに貼り付けてた縦長いメニューを開けてくれた これ狭い店内ではよく考えてる。
 メニューは種類が多く何を頼んだら良いのか分からないほどです。 困ったら何時ものこれです。

【しょう油ラーメン】800円 と高いけど・・・
 P1030005
ネギを除いて、別盛りのメンマ・ナルト・チャーシュー 俵ライス 沢庵が付く 同時にミニマヨが出てきてお好みで使って下さいとのこと ってお好みでチャーマヨやっちゃってと言うことか?
出てきた時から、香る魚介系が凄い 表面はタップリとアブラが覆う これは熱いと啜る 熱いけど旨い 
豚骨ベースで旨みを強く感じる 魚介も節系と煮干しも強く感じる このバランスは凄いとしか言えないこのスープ、それでいてくどさは無くスイスイいける。 是非体験してもらいたいですね 恐るべしです。 麺はやや細目・中縮れ・低加水の旭川麺
実験工房ゆえ何時まで提供されるのは不明 無くなれば新たな調合も有りえるので、気になる方はお早めに。 メニュー全制覇は無理かもしれませんが、来る機会が増えそうです。  残念なのが駐車場がないので、バスで来るかな夏ならチャリだな 次回が楽しみです。

あさめし前田゛本舗
住所:旭川市3条8丁目
電話:0166-26-7567
営業:10:00~17:00(変動あり 要確認)
休み:不定休
 

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ