旭山雪の村

【旭山 雪の村】

古くは旭山スキー場の元ロッジが現在は旭山動物園の東門の直ぐ近くで動物園東門近くで駐車条側にあるので動物園を利用しなくてもOK】勿論無料駐車場有なのでお気軽に立ち寄れる。
外観はロッジ風で店内はテーブル席で結構大きなキャパ 屋外にはジンギスカンコーナーも有ります。
メニューはジンギスカン(和寒金子精肉)・ラーメン・カレー・丼物・そばからソフトとまでと振れ幅凄い(笑い 価格は人気スポットとしてはしょう油ラーメンが500円と良心的な価格 で注文したのは

【しょう油ラーメン+ミニ豚丼セット】700円

透き通るスープです。 おー業務用かな 豚骨ベースですっきりタイプの上に、メンマ、二色ナルト、チャーシュー(一枚)ネギがのる 麺はやや細め・中縮れ・低加水の旭川麺がうれしい。 豚丼はやや甘めなタレが豚肉にかかる、紅生姜がのるミニと言いながら中々な存在感
これで700円 専門店なら一杯価格内 いや無理な店もあったり やや業務用ぽいのはご愛嬌ですがこの価格なら私的には嬉しい価格です。

旭山 雪の村
住所:東旭川町倉沼11-15(旭山動物園東門前)
電話:--
営業:10:00~16:00
休み:多分動物園の開園期間と思われる。
旭山 雪の村さんのHPはこちら

ハートカフェ・クオーレ

【ハートカフェ・クオーレ】


【ショップカード】

可愛いお店 親爺が一人で訪れるのはかなり厳しい てっ言うか絶対来れない入り口開けてUターンするのが目に見えている。 店内はカウンターが有りますがメインはテーブル席と思われる、個室もありこちらはグループ利用でしょうか レジ周りには定番の雑貨販売と、テーブルは一部ガラスに成っていてこちらも値札が付いています。
メニューを見てみましょう、ランチメニュー(11:00~14:00)はこちら この中から選んだのは

【煮込みハンバーグセット】1,000円(パンorライス)サラダ、スープ付き

パンはDAPASさん製 ガッンと来ない優しい味だね ここも女子向きかな

【野菜・ペペロンパスタ】サラダ付き950円

季節により野菜は変ります、利用時はさすがキノコが入っています。 中々言葉が出ませんね、年寄り管理人困っていますね、以前は普通に利用していたのに、年と共に遠のく(笑い
滅多に来ないジャンル貴重な体験 女子達御用達のお店

ハートカフェ・クオーレ
住所:東旭川南1条7丁目
電話:0166-73-9609
営業;11:00~19:00
休み:毎金曜と月1で木曜も休むようです。
詳細はクオーレさんのブログで確認を

ほっとはうす・市内

【ほっとはうす】

久しぶりの紹介 永山パワーズウエスタン内の「ほっとはうす」 以前紹介は2016/10/15なので2年前 前回も書いたのですが、敷地内には、観光客で大賑わいの旭川ラーメン村があり観光バスで乗り付けた観光客で長蛇の列もあり、地元民としては中々利用しずらいのですが、そんな地元ラーメン難民を助けてるのが「ほっとはうす」 
こちらは買い物ついでにチャチャット手軽にしかも美味しいから大人気 メニューを見てみると以前から50円円ほどアップしてますね。 で注文したのは

【広東めん】850円

塩ベースのキツメのトロミの餡 餡系は熱いので要注意 フーフーしながら食らう アッサリ目ながら旨みが徐々に感じます。 安定した味だよね ただ基本のしょう油が750円と値段的にチョッとだよね 
麺は,i以前はさがみ製麺でしたが現在は判りませんが、やや加水率のあり・中縮れ・中細麺が具沢山な餡に絡まります。 注文を聞いていると結構人気のメニューのようで、これからも頑張ってほしいですね。

ほっとはうす
住所:旭川永山12条4丁目
電話:0166-46-2646
営業:11:00~20:00
休み:火曜

急遽召集のオフ会


某集り 急遽召集 当日まで何人が来るか不明 今宵は6名が参加 いや~楽しかった 記憶も所々飛ぶ 何時もの面々 仕方ないので画像のみとだね。 


臨時召集 時間の都合がついた6名が参加 肉から食らう 食らうテンポ速すぎ 2時間飲み放題 時間前にテーブル上の食べ物無くなった 飲兵衛達のグラスが並ぶのみ(笑い


まだまだ夜会は続く ここでお一人帰宅



【日本酒】



またさ迷っての

【〆ラーメン】

何時も集る仲間ですが話題に尽きない 楽しかった また宜しく!! で飲んだ帰りは、ほぼ徒歩で帰宅






ら~麺処 優鳳

【ら~麺処 優鳳】

動物園通りのお店 実はなんと初訪問だったるする(苦笑 店内はL字のカウンターとテーブル席 今回はカウンターを利用 メニューを見てみよう なんか面白い名前が付いているメニュー 裏を捲るとギョウザのメニューなんかある。
で注文したのは

【しょう油ラーメン】700円

やや多目のアブラ 透明系のスープは魚介が香る 円やかなしょう油たれがよく合う これは美味しいですね 今まで来なかったのが悔やまれますね
ばっちり硬めの湯で加減の麺はやや細め・中縮れ・低加水率の旭川麺 チャーシューはしっかり味付けされたタイプでとても美味しい。 そんな中で日をおかず利用したのは

【カラヤン】2倍980円

普通の味噌もあるので、カラヤンは所謂辛みそで普通・2倍・3倍があり同じ価格なのが嬉しい。 2倍ですが3倍でもいけるかと言う辛味具合 赤味噌ベースと思われるスープの上にもやしがどっさり チャーシューは無いですが、切り落とし風のコロコロチャーシューがこれまたどっさり
しょう油も味噌も美味しい 
残るは塩か~ 塩は曲者しかし美味しい処は本当においしいから困る(笑

ら~麺処 優鳳
住所:豊岡13条4丁目
電話:0166-34-0326
営業:11:00~15:00 17:00~20:30
   :11:00~20:030
休み:木曜 

地震

未曾有の規模の夜中の地震 地震が少ないと言われる旭川ですが、2003年の十勝沖地震以来の深度4を観測 飛び起き家族と大きい地震だねと話すも寝落ちる。

全道で停電ですが水道が健在なのが心強い テレビも使えずとりあえず仕事行くか 信号はほぼ全滅 奇跡的に空いてたコンビに飛び込むが、食料品はゼロ ラジオで聞く限り、震源は厚真・鵡川らしい 今年行った所でしたが土砂崩れを知るのは暫らくたってから

被災地では現在も大変な状態で、雨も降りそうで心配です。
そんな中、街灯の消えて見上げた星空の美しさが頑張れと言っているようだ 忘れないでおこう。

らーめん よつ葉

【煮干し 冷やし麺 しょうゆ】850円(夏期間限定)


【煮干し 冷やし麺 白しょうゆ】850円(夏期間限定)

夏季限定の冷やしシリーズ 綺麗な盛り付けです。 煮干しが上品に香るスープ 水菜・半分にカットされた煮玉子・くせのない紫タマネギのスライス・チャーシューというよりローストビーフのようなしっかりタイプ 麺は細目・ストレート・やや加水の麺がよくあいます。
ここは多くを語らなくてもいいだろう。 是非お試しあれ!!

らーめん よつ葉
住所:旭川市豊岡12条6-7
電話:0166-35-4313
営業:11:00~15:00
   :17:00~20:00
休み:不定休
らーめん よつ葉さんのFBはこちら

地産食堂ウルエ

【地産食堂 ウルエ】

永山の地産地消を押すお店 以前利用したときはお客さん一杯で撮影断念した。 期間限定のラーメンが有るらしいので訪れた。 ややランチ時間に利用 5割がた埋まってるし 相変わらず人気店 店内はテーブル席で、余裕のある配置がいいね。

メニューを見てみよう すごい種類だね 最初から決めていないと悩む人は覚悟が必要 最初から決めていたから楽勝 で注文したのは

【麺からわさび!山わさび冷やししょうゆ】880円

綺麗なフォルムですね~ 麺はわさびを練りこんだ細・中縮れ麺 スープは魚介系のしょう油ベース 市販チューブ一本分もあろうかと思う凶暴な「山わさび」が鎮座 勿論このままスープに溶くツワモノはいないと思うが 私は無理 ここは小鉢が付いてくるのでそちらにいったん避難(笑 水菜・ネギ・刻み海苔・メンマ・味玉・鶏チャーシューと具沢山 麺は細麺・弱縮れ・やや加水で麺にもワサビが練りこまれてプリプリでワサビが香るりのど越しが好い麺です。 ここで避難してた山わさびを投入 これはこれは効くぜ ガンガン攻める
食べ進むうちに、これってラーメンか?頭によぎる もし麺が蕎麦・うどんでもスパでも合いそう。 残ったスープにご飯投入してもサラサラいけそうだね。 

地産食堂ウルエ
住所:永山3条8丁目1
電話:0166-47-6565
営業:11:00~15:00(Lo14:40)
   :17;00~20:00(Lo19;40)
休み:月曜、第三木曜 

鬼はそと・市内

【鬼はそと】

永山の「とうがらし」に初めて訪れた時 張り紙があり閉店してた。 新店舗の一番乗りは目指さない私的には新旧入れ替わりが多い旭川では、良く有る事だったりする。 そんな中鬼はそとが復活したそうな 同じ永山で営業してた蕎麦の「福は内」さん後に開店
ランチ時間をやや過ぎた時間でしたが、店内はほぼ満席ですね 店前のテントはプチビアガーデンのようです。 メニューを見てみましょう まずはそばとラーメン・ご飯物のメニューはこちら 居酒屋メニューの一品物と思われるが日中もOKとは嬉しい。 で注文したのは

【とうがらし味噌】辛味2 680円

辛そうなフォルム では一口 おー思ったほど辛くない 豚骨ベースで旨みとやや濃厚な味噌タレ 奥にナッツ系も感じる 何となく最近復活した神楽三平本店を感じたりするのは私だけ(笑 麺は、やや細め・中加水・弱縮れの旭川麺がいい チャーシューはどーんとデカイのが一枚
この価格でこのレベルは良心的 辛さレベルは緩めかな? まだまだいけるね。
三平も気になるが、鬼はそとのレベル5もね。 居酒屋メニューも気になる

そば処 鬼はそと
住所:旭川市永山3条21-1-3
電話:0166-47-5110
営業:11:00~14:00
   :17:30~20:30
休み:水曜

こぐま 豊岡店

【こぐま 豊岡店】


【店内の暖簾】

ラー友がヘビーローテ中のお店 旭川の老舗チェーン店こぐまグループの豊岡店 市内近郊に何店あるのだろうか、正直考えたことも無いほど見慣れた暖簾 それ故あまりブログでも取り上げることは少なかった K氏が紹介 閉店とは聞いており店を探し中とは聞いていた。 もっと早く紹介すればよかったが
ただ豚骨って実は苦手だったり、味じゃなく タップリの脂が胃腸が厳しかったりする。 恐る恐るですが行くしかないよね

【店内】

店内はテーブル席と小上がり テーブルを利用 ではメニューを見てみよう 豊富な種類に圧倒されます。 けど決まってる これだ

【とんこつ塩】700円

スープの表面を覆う脂 実は脂が多いのは苦手 食べて美味しいと思うのですが、お腹の調子が今一で避けてたんだよね
一口 濃厚な脂と程よい塩味 豚骨臭は程よく押さえてる、進める毎に旨みがグングン来る
麺はやや細め・中縮れ・低加水の旭川麺があう チャーシューはホロホロですが崩れる寸前のシッカリ味が付くタイプ
いや~いけるね これでお腹が大丈夫なら好いけど 大丈夫だった(笑
暖簾を降ろす前に、紹介できれば良かったのですが・・・ ラー友情報でもお店のお知らせでも嬉しい情報 
現在のおみせを閉め、新店舗は錦町15丁目「太鼓屋 北門店」さんあとで8/15日の予定とのこと ただ情報によると直ぐにはとんこつは提供出来ないかな~とのこと 新しいお店はこぐまの暖簾を離れるらしい 解き張られたお店は期待だね 

プロフィール

いわ

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ