喫茶 すずらん・美瑛

【喫茶 すずらん】

白金で終焉の湯で楽しみ、風景を愛で小腹も空いた。 訪れたのは美瑛街中の喫茶店「すずらん」さん 当ブログでは2016/12に紹介 あれー何か やってなさそうと思いきや、お隣に移転した模様 

【店内】

縦長の造り 奥に長いカウンターでコヒーを頂くスペース 入り口近くにテーブル席 窓際のテーブル利用 日が差す窓際は私には鬼門 コントラスト強すぎて、手持ちのカメラではうまく撮れないが今日はチャレンジ 話を聞くと、移転場所が先代が店を開いた場所で原点とのこと メニューを見ると以前利用とは変わらない。 で注文したのは

【2種類のカレー】800円

単品でも注文できるポークとグリーンのカレーを楽しめる。 個人的にはほどほどの辛さ ポークはルータイプで後から辛さが来る、グリーンカレーはサラサラタイプ、苦手なココナッツもそんなに主張しなく美味しいね。 量は控えめですが、じじいには丁度いい。 同行者が選んだのは

【いろどりランチ】850円 11:00~14:00

ご飯は白米と五穀米から選択 今回は五穀米 いろどりの名に恥じなく、小鉢が並ぶ 楽しいよね、女子でなくても親爺もチョッとワクワクが、廻ってきたのは、柔らかく煮込まれた手羽先のみ・・・ 一品でも十分に美味しく 手作り感満載
喫茶店だからコーヒーがメインですが、中々注文しない私 次回は頼んでみようかな。

喫茶すずらん
住所:美瑛町中町5番35号良栄舎1F
電話:080-9002-6093
営業:11:00~21:00
休み:水曜

美瑛散策

美瑛まできたから、いつもの景色巡り







次訪れる時は、雪だね。

ありがとう・ご苦労さま 山辺の家族

【閉店】のお知らせ


源泉そのまま利用の「山辺の家族」 明日(10/29)」で暖簾を降ろします。
急いで本日堪能してきました。 明日までだよ~ 温泉好き急げ
過去記事:山辺の家族

林道食堂・白金

【林道食堂】

結構年季が入ってきた加藤ラーメンの名が入った暖簾 初紹介は、2008/12 その後、2013/07と紹介 それ以上に利用はしています。 店内はお土産物と食堂が併設なのは変わりない。 メニューは以前の写真ベースではなく、シンプルに変り 裏は英語表記が今を感じる。 じつはこの店が「ラクヨウ」をトッピングするお店 では注文しよう。

【白金(山菜)ラーメン】700円

よぅーく 目を開けてみてよ 茶色いのがキノコ レンゲで掬うと分かるね。 野菜も多種入り、中透明系のスープは豚鶏ベースで魚介系は感じないが、マイルドな味がいい 脂が少なめなのもこのスープにあうと思います。 麺は旭川の加藤製麺の、中太・中縮れ・やや加水のある食べなれた麺がカタメンで 美味しいね。 食後支払いを済ます時、きのこ取っているのですか? と尋ねるとなんと! なんと! 
現在は店で売ってる瓶詰めのラクヨウを使用してるとの事・・・ しかも製造は長野県って ラクヨウをトッピングするお店は三軒と言いましたが、これは困った現実に直面 最低でも道内産ならと思いますが、やはりカウントには加えられませんね。
しかし、山菜好きには外せないラーメンには変わりない。 そんな事を思いながら 同行者が注文したのは

【みそ野菜ラーメン】700円

もやしが中心になります。 合わせ味噌と思うが、赤味噌がやや主張 やや酸味もありあっさりしながらも旨みがあるスープです。 同行者の友人で、旭川から時々訪れる方いるとかいないとか(笑顔

温泉好きには、「林道食堂」さんは温泉引いており 現在は宿泊が出来るかは不明ですがその昔、温泉友の「いっち」さんが宿泊しているのが、唯一の貴重な情報となります。 
次回訪問時には、聞いてみようかな。 誰か同行する人いる?(爆

林道食堂
住所:美瑛町白金 白金温泉
電話:0166-94-3036
営業:--
休み:--
住所:

cafe megusta(カフェメグスタ)

cafe megusta


275
中富良野地元のスキー場が有る山が北星山(ほくせいやま) 

冬は勿論地元スキー客で賑わいますが、ラベンダー園・カフェ・ペンション・キャンプ場なんかが点在しています。 富田ファームも北星山の続きなのかな?
北星山の各記事無いかと探すと、六花山荘と思いのほか少なかった。 ラベンダー園も行って、記事にもしてる筈だが、見つけられない(苦笑
山菜取りで腹ペコランチ難民 何とかなるだろうとすると、小さな看板発見! 勿論直行だよね。 お洒落な造りで、店舗と住宅が左右で分かれている造りなのかな? 十勝連峰が望める。

【ウインドピクチャー】

雲がかかり気味ですが、食事しながらの眺める景色は最高のお供 店内はテーブル席と素敵なカウンター席で縦長の造り 店名のmegusta調べてみた スペイン語で「me gustas」あなたがすきです らしい お店のコンセプトは、テキサスとメキシコで所謂のTEXMEX(テックスメクス) TEXMEXの音楽がかかってる思いきや、静かなメロディが流れています。
メニューを見てみよう 温ドリンク冷ドリンクデザートランチとあります。 で注文したのは

【エンチラダ・セット】1.100円(ドリンクメニューからどれでもOK)

スパイシーなソースとチーズがかかったオーブン料理とのこと、 ピザ生地でビーフのひき肉を包んでオーブンで焼いたって感じかな。 肉はチキンかビーフから選択 今回はビーフを選びました。
スパイシーとありますが、思いのほかマイルドで辛さは厨房上のカウンターにあまり見ないスパイシーソースが完備しており、タバスコなんか、一番左で中辛でそこから右に行くほどに辛味を増す 右端はDEATHの文字(超激辛)が鎮座
メキシコ料理はまったく初心者ですが、中々美味しいじゃないですかこれ しかもセットドリンクなんかアメリカンサイズで ドーン!

【ドリンク達】

上からの画像で今一大きく写っていないが、パフェのグラス位あるぜ。
同行者が選んだのは、もう一つのランチメニューから

【ソフトタコス・セット】1.100円

サラダに付く サワークリームとスライスライムが爽やかだ。 ただ食べなれないから最後は、ボロボロでデカイハンバーガー状態とのこと もっと修行が必要だね。

【エンジェルフードケーキセット】850円

こちらもかなりのボリューム 私なら少々キツイレベルですが、流石 元女子(笑 ペロリ
ランチ難民になりそうで事前情報も無く利用したお店 単行本を持ち込みタップリなドリンクを飲みながら利用したいお店 ただジジイ一人はキツイかな?

cafe megusta
住所:中富良野町丘町4-30
電話:0167-56-7280
営業:10:00~18:00(6~8月)
   :11:00~17:00(9~5月)
休み:火曜・第2月曜

cafe megusta(カフェメグスタ)さんを紹介してるインスタはこちら

ries Café(リーズカフェ)

【ries Café】





知っちゃえば簡単にたどり着くけど、初めての方は迷う 小さい看板を見逃さないように!!
チョッとした高台の手前なので景色は望めませんが、ホッコリできるお店
当ブログでは、3回目の紹介になります:2009/042010/04

店内には薪ストーブがお出迎え 段差の有る店内と、テーブル席と変わりません。 天気のいい日にはステンドグラスがとても素敵なんだよね。 癒されます。
メニューはフードメニューと今日のケーキメニュー 他にドリンクがあり、少し値上がりしましたが、お手頃感は変わらない。 で選んだのは
【ミートボールカレー】900円

量はそれ程ではなく、食べ盛りの君は大盛りを注文しよう。 辛さを個人的にはOKですが、同行者には少し辛目の模様 多くの野菜も煮込まれており、甘さも感じる。 カレー紹介度は少なく、スープカレーなんて今まで一回しか食べていない私ですので、参考までに・・・  同行者が選んだのは

【チキンカレー】900円

ルーは同じです、ホロホロのチキンが美味しくこちらが好みかな 森の中と言えばちょっと違うし、景色がいいと言えばいまいち けどマッタリするお店 うる覚えですが、旦那さんはクロスカントリースキーに精通してる方の筈、冬はスノーシューのツアーなんかも企画してる模様

ries café リーズカフェ
住所:美瑛町五稜第一
電話:0166-68-7821
営業:10:30~18:00(5月~10月)
   :10:30~17:00(11月~4月)
休み:木・金(11月~4月は土・日・月のみ営業)
ries caféさんのHPはこちら

白金の湯・美瑛

旅人の宿 白金の湯】
P8150068
3年まえ惜しまれ閉店した「銀瑛荘」が、「旅人の宿 白金の湯」として復活!! 再開したのは5月31日ですが、知ったのは最近でした、たまたま通り、気付いて立ち寄りました。 施設内は3年前と変わりなく、記憶が甦ります。

【浴場入り口】
P8150062
階段脇の入り口も変わらない、じゃー早速 さっさと脱いで温泉だー 3年ぶりの浴場

【内湯】
P8150056

【露天風呂】
P8150053
凄いまったく変わっていない、信じられない!  露天の真ん中に鎮座してたナンモナイトのオブジェは内湯に場所を変えているけどね、湯は変りない。
それにしてもこの管理状態はどうだ、誰かが管理してたとしか考えられない、特に三年も利用していない温泉施設の老朽化は何ヶ所も見てる、謎の管理者に感謝しよう。 

源泉名:白金14号・15号・19号混合泉
試験年月日:平成21年10月30日
泉温:46.1℃
ph:6.4
蒸発残留物:4.834g/kg
泉質:ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉(中性低張性高温泉)
旧泉質名:含塩化土類-芒硝泉

美瑛ゲストハウス 白金の湯
住所:美瑛町白金温泉10734-1
電話:0166-74-8131
立ち寄り湯情報
料金:500円
利用時間:10:00~20:00
休み:無休
現在は素泊まり(自炊可能)・立ち寄り湯の形態で運営中
詳細は美瑛ゲストハウス 白金の湯のFacebookをクリック

ラーメンのひまわり・美瑛

ラーメンのひまわり】
P7290014
以前紹介は、2012/05と相当古いです。 その後気になって前を通るも開店してる感じがしなかった、最近開店してるとのことで訪れた。 外観は変わらないね 店内はテーブル席とカウンターで14名ほどのキャパ
昼前に訪れた時は一組の利用でしたが、昼を迎えるとほぼ満席 メニューを見てみると最初利用した時は強気の値段かなと思った記憶がある。 注文したのは

【坦々メン】900円
P7290005
ビジュアル的には昔と変わらない、味 昔の記憶はもう無いですが、普通に美味しい 2012年からメニューに在ったとは、今思うと斬新でしたね 麺は中細・中縮れ・中加水 チャーシューは濃い目の味付けの昔風が一枚の変わらない。 同行者が注文したのは

【塩レモンラーメン】900円
P7290006
昔のメニューにもあるラーメン 初めてです。 基本は塩 ご主人から、下のスープから飲んで下さいとのことで、本来の塩を確認して、その後レモンが加わったスープを飲んで欲しいとのこと、じゃー本来の塩は 透明系です、おー旨み・程よい塩気・鶏・豚骨も感じるとても美味しいじゃありませんか。

冷たい蕎麦に柑橘系が乗る変り蕎麦は好きですが、温かいとどうなるのかな? 爽やかなレモンの香りと相まって、なかなか美味しいと思います、ただ長らく温度を加わると柑橘系特有のエグ味が増すので、私は平気ですが、苦手な方は取り皿が有るのでそちらに移しましょう。 こうなるとノーマル塩が気に為ります。 観光地価格なのか強気の設定ですが、シッカリしたラーメンと思います。

ラーメンのひまわり
住所:美瑛町栄町2丁目
営業:11:30~15:00
電話:0166-92-0983
営業:土日営業 7月は水曜も営業(詳細はお店で確認)
   :1~3月は休業
個人的には開いてたらラッキーと思うハードルの高いお店

増屋・上富良野

【増屋】
P7090027
酷暑が続く、熱いラーメンも段々欲しなくなってきた みんな元気してますか~ 以前初回したのは、2012/01で久しぶりになります。 昼ちょい前に縄暖簾をくぐると既に9割埋まる、大盛況。 

【店内】
P7090023
この画像は お店の店内も殆ど変わりなく、L字のカウンターも小上がりも変わりないし、厨房のフライパンオールスターも健在 エアコンが無いのでムシムシしています。上記画像は、混雑で利用制限になった後 メニューを見てみよう。 左に麺類 右に丼・定食と並ぶ で選んだのは 私にしてはめずらしい期間限定のこちら

【韓国冷麺】870円
P7090034
業務用と思われる錦糸卵とハム 自家製の美味しいキムチは、日頃食べなれてる味ではなく、後で同行者に聞くと、これが本場韓国の味らしい。 これにキュウリとレッドオレンジ・スライスオニオンが添えられます。 
麺は強い圧力で押し出して作るタイプで半透明のストレート麺 タレは盛岡冷麺とは全く違う味でちょっと表現できない味 さっぱりしてるので、スイスイ進み完食
ツワモノの同行者は、この暑いのに

【みそラーメン】770円
 P7090033
メニューに記載されるように (辛味)っぽい外観ですが一口 思いのほかマイルド辛味で食べやすいですね、みそはデフォで野菜がのります。 白菜・もやし・玉ねぎとサイコロ状の椎茸 ひき肉を加え旨みをだしていて、チャーシューはつきません。
麺は肌白・やや細・中縮れ 中加水率の旭川寄りの麺 
マイルドでとても美味しいと思いますが、もう少し涼しくなってからまた頂きたいですね(爆

増屋
住所:上富良野町中町2-1
電話:0167-45-2679
営業:11:00~21:00
休み:水曜

お食事の店 マロニエ・美瑛

お食事の店 マロニエ】
P7080020
何回も通る富良野線(237号)沿いのお店  ラー友で、山頂で食べる「山ラー」好きな「じぇっつ」さんが紹介しており、今回初めて利用しました。
国道沿いなので、以前はドライブインと表記してたと記憶 お店前の鉢花が綺麗ですね。

【店内】
P7080005
明るい店内・思いのほか広く、入って直ぐにテーブル席 奥に小上がりがありどの様な客層にも対応可能ですね、テーブルのメニューを見てみましょう。 麺類・ご飯物にはラーメン・うどん・そば・ご飯物 裏返すと定食・ラーメン(小)セットになります。 定食に50円プラスでラーメン(小)のセット!!凄くお得です。 ですがそんなに食べれないし で大人しく選んだのは

【しょう油ラーメン】600円
P7080010
鶏基本で豚骨も感じる透明系スープ 油多めで鰹系も感じます、しょう油とのバランスもいいね、麺は肌白でやや細・中縮れ・旭川よりの低加水率の麺で茹で加減バッチリ チャーシューは小振りで赤身が多く、味付けのハッキリした昔風が二枚 大好きはキクラゲとメンマ・子ネギがトッピング 
個人的には油が強く動物系が薄い鶏ベースは小ネギ 動物系が強い豚骨には普通のネギが合うと思ってる私なのでとても美味しく頂きました。 早く暖簾をくぐれば良かったと思わせるお店 

ラーメンを待つ間、常連客と思われる方が注文したのは、なんと「ジンギスカン定食」って・・・・ 気になるよね。

お食事の店 マロニエ
住所:美瑛町北町2丁目3-20
電話:0166-92-0182
営業:9:00~20:00
   :9:00~19:30(11~3月)
休み:不定休

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ