開拓風景ミニチュア資料館※東神楽※ 私設

先人が苦労され、開拓した北海道 忘れてはいけないでしょう。
この大らかな風景と、心も無くさないように
おじいさんの展示場 

DSC01866_1_1.jpg 

手作り感100%の資料館で中には、所狭しとぎっしり詰まってます。

DSC01871_1.jpg 

 

資料館を見た後は、やはりあれですよね カラクリ人形。 用水路に行くと今も元気よく動いてます。
動力は水で水車!
DSC01874_2_1.jpg 


凄すぎで本当に感心します。 毎年来ては居ないのですが、微妙に変化しているようです。
無心に動いてる人形は健気で、ほのぼのします。

DSC01876_2_1.jpg

この様に、ベルト駆動  以前訪れた時は、おじいさんが案内してくれました。
中庭も公開してます、タイヤアートもあり、本当にマメなおじいちゃん
尚、私設ですので迷惑の掛からないようにね、駐車スペースも有りますし観光バスも止まります。
用水路に掛かる手製のあゆみ板は乗らないように、ちょっと危なそうで、
地図はこちら

スタンプラリー

どこでも流行ってます。 花神楽で見つけました。
「大雪ウィークエンドラリー より道まわり道」 完走で
もれなくエコバッグ 抽選で250名に景品だそうです。

DSC01855_1.jpg

東神楽、東川、旭川の合作 でも旭岳ロープウェイは地元にはハードル高いな~
しかしダサい画像です。見づらい 反省  フォトスタンド探しても無かった。

旭ヶ丘農業公園 上川 アンガス牧場

R39 愛山渓ドライブインを過ぎ、上川大橋の手前を右折 しばらく林間を走ると
レストラン・ベレルが見えてくるが、展望台の方へ行ってみましょう。
DSC01577_1.jpg
雄大な大雪の山並 この先には展望台がありますが、今回は行きませんでした。

DSC01576_1.jpg

レストラン・ベレル まだシーズンではないので立ち寄りも少ないですね
お食事ができます、なんと焼肉食べ放題のメニューもある

ここは、自動車・バイクのCMの撮影でよく使用されます、知らないだけでテレビで
見てる筈。 雄大な自然・電柱が無い・車は無い・白黒の牛では無く、茶色の牛
・時期にはひまわり畑等

DSC01578_1.jpg

DSC01579_1.jpg

CM屋さんも良く探すよね、コーディネートが居るはずだがそれにしても、感心する。

旭ヶ丘農業公園 上川 アンガス牧場の地図

比布 TIME WAY SPACE

高規格道路で比布の蘭越を通る時、不思議な物が有るのでいつも気になってた。
大きい石の上に小さな石が、乗せられていて、、、接着でもしてるのか?
R40から蘭越で「TIME WAY SPACE」の目立たない看板 早速行って見ましょう。

おもいっきり道は狭く、対向車には注意が必要 高架をくぐりまもなく到着

DSC00322_1.jpg

やはり載せただけでなく くっ付いてます。 この様な、モニュメント?が点々と、、、
どうも道路を作った時と同時に出来たようですが、町のHPでは何も出てないですね。

DSC00321_1.jpg

「TIME WAY SPACE」 過ぎ行く時の場所 時が流れる空間 とでも訳せばいいのか
訪問者も無く、石の持つ力強さを感じました。 蘭留は採石場でもありその関係か 
でも不思議なスポット。
多分TIME WAY SPACEの場所 

就実の丘 

旭川空港近くの、景色の良い「就実の丘」 夕日を目当てにGO!
ポストカードなども売っているので、皆さんご存知でしょう。 途中には
DSC01716_2_1.jpg

麦畑も   横を見ると
DSC01718_1_1.jpg

多分 ビート畑かジャガイモ畑?もあります。
※絶対に、畑に入ってはいけません。あなたの靴底から菌が運ばれます。
 迷惑の掛からないように、ルールを守りましょう。 撮影が無理な場合は、記憶に留めましょう。


直ぐに到着 大きな手書きの看板の他に、小さなお金の掛かった看板も新設されてました。
地元の人が作ったので十分なのに、、
DSC01724_1.jpg

360度見渡せ、本当に気持ちいい。 くたびれた小屋も健在

DSC01726_1.jpg
DSC01737_1.jpg

飛行機も、気持ち良さそうです。
DSC01745_1.jpg

やはり景色が良い所は、気持ちが良い。

ファーム富田さんと、かんのファームさんで表記が間違ってました。

今気付きました。 ごめんなさい。

ファーム富田さんと、かんのファームさん間違えました。 現在は修正済みです。

チャリで散策 お稲荷さん

中心部(駅前~4条)から少し離れて、ロータリー方面に行くと昔の面影がそこそこ残ってます。
一杯飲み屋さんが点々と残ってます。

DSC01622_1.jpg

そんな中に、お宮さん(お稲荷さん)? お花も添えてあり、今でも健在!!

DSC01621_1.jpg

変な石(形は和式※器?)が有るのが気になりますが 何でしょうかね。

芦別 カナディアン・ワールド

芦別からの帰り道、入場料を取り開園してた、テーマパークが無料の公園となった、カナディアン・ワールド(赤毛のアン) 立ち寄ってみました。 初めてですが、広大な敷地でビックリ!
夢の後かと思ったが、そこそこ管理されていて思いのほか気持ちよかった。

DSC01704_3_1.jpg

平日なので、時々にしか人は来なく寂しいが、土日なら少しは来てるのかも? トイレも有るしね。
そうそう池にはカモの家族もスイスイとしてました。

DSC01705_1.jpg

帰り道で上からもパチリ!

DSC01709_2_1.jpg

開園時には、好きなブルーグラスの外国のミュージシャンも来てたと聞くし、近くには温泉も、パークゴルフ場、オートキャンプ場も完備
レジャーシート持ち込んで、ボーっとするのもイイかも。



桂沢湖~芦別(機関車?)

かんのファームを後にして、初めてのルート(R135~R452(桂沢湖からもどり)~R452)
富良野の島ノ下から、初ルートに入る。
単調な山間道が続くが、交通量は思いのほか多い。 大型車も多く、苫小牧方面から
夕張経由で、富良野に目指すのなら早いのかも? とりあえず気をつけて走りましょう。

初 桂沢湖!!!

DSC01683_1.jpg



レストハウスは営業してませんでした、そこそこ立ち寄る人がいるのですが、ボートもスワンも有るのに寂しい。 恐竜が寂しそうですね。

DSC01680_1_1.jpg

2011 湯宿と立ち寄り湯の一覧

2011年01 阿寒 花ゆう香 宿泊風呂夕食朝食 
          鶴雅
          野中温泉別館
          栗沢温泉
      02 芦別温泉
          うらうす温泉
          バーデンかみふらの
          しきしま荘 宿泊風呂夕食朝食 
          天人峡パークホテル       

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ