芦別 カナディアン・ワールド2

以前の記事で、軽食コーナー、ミニ列車も開いていなく
訪問者もまばらだったので、リベンジに行ってきました。

DSC02214.jpg

さすがに人は来てますね(寂しくない程度) チビッコは虫かご持って
走ってます。

軽食コーナー                      ミニ列車
DSC02213.jpg DSC02221.jpg

ファーマーズ駅
DSC02217.jpg

中には、アンの麦藁帽子と駅員の帽子も完備       時刻表
DSC02219.jpg      DSC02218.jpg

帰り際に高台から撮影 この様な景色にホプシーの木が余りにも合うので
ホプシー=コロラドトウヒですから当たり前なのですが。
DSC02232.jpg

ブログ・カスタマイズ

拙い、ブログですが、カスタマイズのサイトをサーフィンしながら
勉強中で、時には見づらいことも有りますが、ご勘弁してください。
以前あった物が無くなったり、突然増えたりとか

見栄えより、内容だとは承知しています。
見たことも無い、文字の連続でアップ・アップですが
楽しみながら続けていければと思ってます。

お食事の店 西亭

ラーメン大好き!
大物ブロガーさん、定番HPさんなど私も利用してますし、またHNは
違いますが、私もコメントもしてます。 

有名処、人気店は間違いなく紹介されてますが、食堂系は
中々紹介されませんね。 
地元では密着してるが少し離れるとほとんど知られない店が
昔は多数あった筈ですが最近は見つけるのも難しくなりました。

一見さんはちょっと躊躇する雰囲気あるし、猫、犬などは当たり前で
スズメまで飛んでいた店もあったし、、、私は気にならないです。
出来るまで、猫ちゃん、ワンちゃんと遊びますけどさすがに、スズメは
どの様に遊んでいいのか判らず、観察で終了 
場所がわかり辛い、駐車場が無いなどの悪条件ですが頑張ってる
おばちゃん、おじちゃんの食堂紹介したいと思います。

最初に紹介するのは、市内3条西3丁目の西亭さん
その昔学生さん(多分旭商か?)のリクエストでカレーラーメンをメニューに
加えたと力説する大将です。
DSC01710_1.jpg DSC01711_1.jpg
なんとワンコインでおつりが来ます。 大盛りで500円!!学生にはタマラナイ。 

しょう油の大盛り
DSC01712_1.jpg

日替わりの定食も人気のようです。 しょう油を紹介してますが、しおラーメンが
最高で、澄んだスープの美味しいことたまりません。
尚、駐車場も完備(2台ぐらい)笑 
このシリーズは直ぐに、ネタ不足になりそうで、もし近所の食堂の情報あればうれしいです。


西亭の地図

道立林産試験場 西神楽

富良野線(R237)を走ると見かける施設
4月~11月までの期間は一般でも利用できる
施設があります。

木路歩来(コロポックル)          木と暮らしの情報館
DSC02183_1.jpg  DSC02182_1.jpg

木路歩来はチビッコ達(大人も)が遊べる場所
DSC02186_1.jpg

木と暮らしの情報館 主に道内木製製品の展示場
玩具、インテリア、生活雑貨、建築資材が手で触れ、北方型の住宅を
を希望してる方なら見て損は無いと思います。
DSC02190_1.jpg

実はコサインの時計とベンチ使ってますよ
木製サッシのドレーキップも初めて使い心地を確かめる事が出来ました。
トップターンとサイドスイングは触ってましたが、チョッと感激

けどドレーキップは日本じゃ需要なさそうと思うがどうでしょう?
内開きの為、カーテン、網戸の事考えると、、、、使用してる方の感想
聞きたいですね。
外のデッキにはベンチとテーブルもあり、お弁当持って来ても良いかも
道立林産試験場のHP  カブトムシも無料でくれます

ただこの様な施設は一様に、造って終わりで皆に利用してもらおうと
工夫、努力、創造がない。 だから無駄遣いって言われるんだよね
リンク先もお堅い所ばかりで、いっそう便乗で旭山とリンクすればいいのに
自然、環境、エコと考えると関係なくも無い筈。

落葉きのこ(ハナイグチ)今年初収穫!

恵みの秋も近づきましたね ちょっと偵察がてら何時も行ってる
お山に入ってみましょう。

この様な道を登って行くと                やがてカラマツ林
DSC02174_1_1.jpgDSC02175_1_1.jpg

やったー今年初物でーす。 期待が高まります。
丁度いい大きさ!

最初だけで後は、全然駄目 少し早いようですね。 悔しいのでもう一山へ
DSC02179_1_1.jpgDSC02180_1.jpg

偵察開始!! オバケになったのは有りますがトホホ。
ん~っ

今日のみそ汁の具には十分で、しかも気持ちもリフレッシュ
秋の山菜取りもこれからですが、入山する時は、お互いに気をつけましょう。 

第32回沼田町夜高あんどん祭り

最終日(23日)行ってきました。 これが3回目
バスツアーまで組まれる、沼田のお祭り!!
電線も上げないと動かせない様な、巨大な山車が
ぶつかりあって、乗せたあんどんは粉々に 
壊れるのは想定済みなのですが(壊した方が縁起が良い)
判ってても、ダイナミック

出番を待つ山車達
DSC02112_1.jpg

始まるまで、物産品、出店などを冷やかしつつ、胃も満足して
ふれ太鼓の登場で、いやが上にもテンションが上がってきます。

DSC02117_1.jpg

チビッコのあんどんに続き、今年で募集をやめた 沼田高校
2・3年のあんどんで若さが弾けてます。来年もガンバレ
DSC02140_1.jpg

沼田自衛隊
DSC02150_1.jpg

JA北いぶき
DSC02156_1.jpg

ぶつかり合い、迫力満点 前に付いてる行灯はグチャグチャですが
シンクロのように息の合った連携プレーで素早く交換 見事!

DSC02163_1_1.jpg
安物コンデジでは伝わらないですので、どうぞ実際に見てください。
地元物産、食事処、子供も楽しめる屋台が沢山でていますので
手ぶらで大丈夫ですが、座布団かたためるパイプ椅子があれば
完璧で、あと着ていくものは、思いの外寒い(特に今年は)
嘘だと思うが本当にダウン着てる子が居たぜ

札幌の珍走団の発表会如くなった祭り(コンテストだろ?)を反面教師
として、地元で出来ることで良いですから、これからも
続いてほしい近郊のまつりです。

だるまや バナナ焼 今も健在!

だるまや


アサヒビルも解体が進み、地下の金魚屋、ラーメン屋さんも
何処へ、、、 昭和26年創業 「だるまや」さんより
市民ならバナナ焼でつうじます。 今も大人気で予約しないと
直ぐには購入できないので Telしたほうが確実。
だるまや


移転時は1ヶ90円でしたが現在は110円にUP
でもそんなことはお構いなしに、繁盛してます。(笑い)


だるまや

持ってくる時に、潰れてしまったが美味しい。

だるまや

何時までも、続けて欲しい店の1つ

アサヒビルと言えば、以前解体と知って、撮影された動画がUPされていて
今もYou tubeで見られますよ残念ながら、地下はすでにシャッターが下ろされていて
見れませんが 残念! 昔 バスの待合所の横には立ち食いそば屋があった。

田んぼアート2008JAたいせつ

メディアでも紹介されてますが、早く見に行かねば
ヤバソウで見に行きました。
予想以上に人が見に来てましたよ ゴメン! 
今年で3回目で、毎年緻密さがUPしてるような気がしますが

キングペンギン
DSC02082_1.jpg
キング・ペンギン


シロクマ
DSC02086_1.jpg
シロクマだがコアラぽくねぇ?


アムールトラ
DSC02084_1.jpg
アムール・トラ

稲の穂も重くなり、農家も忙しくなりそうで、何時まで公開なのでしょう?
JAたいせつさんのHPでも紹介されていて、なんとライブカメラまである
ちから入ってます!! 新しい品種も期待できそうで、道産米頑張れ!!

北彩都あさひかわ~駅周辺

旭川最後のBIGプロジェクト? 北彩都見に行きましょう。
(仮称)新永隆橋の現在 着々と進んでいるようですが
橋の先に北○組が有ると思うと、考えてしまう

DSC01905_1.jpg
下流にも橋を作る計画が有る

DSC01900_1.jpg
整地されてますね、開発に反対する訳ではないが、、、


もっと見えるとこは無いのかと思い、周りを見るとマンションがあるが
これは却下! 少し低いが「サイパル旭川市科学館」にGO!

屋上と天文台だけなら無料とのこと(笑顔) 早速行きましょう。
天文台は2基ありますが当日は大きな方だけ公開中

DSC01921_1.jpg
DSC01922_1.jpg
夏休み中のチビッコ達で順番待ち状態

屋上からの景色は

DSC01919_1.jpg
辛うじて、富良野線と石北線が見える程度で残念
詳しいのは 北彩都あさひかわですが自身で判断お願いします。

ここまで来たのですから 駅周辺もまわってみよう。
高砂酒造、地ビール館、旭ビルと続きます。

上南部水神宮~道立旭川21世紀の森

お盆休みの最終日(17日) 一時の暑さは何処へやら。
日中は爽やかで夜は寒いほどで夏はもう終わりなのか?

近郊には多くの湧水が有りますが、マナーが悪いとの事で
評判があまり良くない?  上南部水神宮に確認(笑)の為
行ってきました。 場所が分りづらいいとの事ですが、
21世紀の森にむかいJA米飯(ペーパン)を過ぎて右手に
小さいくて錆びた看板がありますのでそこを右折あとは簡単
後は立派な看板が
DSC02061_1.jpg
途中から砂利道になりますが、すぐ到着。
先客は1台ですが帰り支度中 多量のペット、ポリタンクを運搬中
これが「ポリタン族」なのか 写真などを撮影している内に私達だけに
ちょっとガッカリしながら、冷たくて、美味しい、湧水を堪能
DSC02064_1.jpg
気持ちですが管理代としてお賽銭

DSC02065_1.jpg
湧水量は20ℓ/分位かな 
帰る頃に、後部荷台にペットで埋まった車到着!

初めてですが気持ちよく利用できました。 上南部水神宮の付近の地図
次は21世紀の森

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ