北海道地熱・温泉ボーリング井データー集および索引図DVD版

04557.jpg
下にあるのは1976~1980版 このDVDには
収録されてません。
 
 北海道立地質研究所でアナウンスされて
 本当に刊行されるのか不明でした。

 関係機関に配布して終わりかと思われてた
 DVD版ついに刊行開始!


収録データーは 以下抜粋 北海道立地質研究所のHPより

■北海道地熱・温泉ボーリング井データ集および索引図

 当所では温泉ボーリング井のデータ集と索引図をこ
れまでに3冊(~1990版・1991~1995版・
1996~2000版)刊行してきました。今回刊行した
「北海道地熱・温泉ボーリング井データ集および索引図
(統合版)」は、これまで刊行されたデータ集に収録さ
れたデータ、2001年~2007年に新たに掘削された
データをすべて統合したものです。データおよび索引図
を全てデジタルデータ化してDVDに収録し、ウェブブ
ラウザを利用して閲覧できるようになっています。

 また、このDVDには2005年~2007年にわたり
行ってきた地熱利用実態調査の成果をまとめた「北海道
における地熱・温泉利用の現状-2007年版-」も収
録されています。

 サンプル1                        サンプル2
資料2
恵山地区 温泉が番号で
 資料
サイド・バーの番号をクリックすると詳細(緯度・経度無し)
期待するほど詳しくないが(苦笑)

北海道地熱・温泉ボーリング井データー集および索引図(統合版)
DVD本体価格:810円  シリアルNOを登録すると、今後修正・改訂もする模様
道の行政情報センターで購入

安いし一枚あってもよろしいかと ちなみに私は867円(送料込み)で購入しました。

2007年現状pdf版を見てて旭川市で「一般家庭」で1ってナンだ こんな情報
初めて聞いたけど、温泉あるの個人宅!!?
DVDの方では深川に3ヶ所も自噴が 初めて聞いた。 1ヶ所は家畜飲用って 牛になりて~
チョッと興奮気味です。 

旭川博物館・クリスタルホール

04427.jpg
イマイチ正面が判りませんが、駐車場から伺いましょう。 立派な施設で博物館・音楽ホール横には、大雪アリーナ、地場産センター、神楽支所と併設されてる図書館、ホーマック、coop、キタムラ等があり休日ともなると何かしらイベントが行われており
数年後には駅からの橋(2本)が出来中心部から徒歩圏内 
神楽地区は大化けしそうな予感

館内には小物ショップ
小物ショップ
やレストランも併設されています。 最近まで展示物の入れ替えを
行っていて変わってからは初めてです。 受付で料金(300円)を支払い
チケット 大人300 高校200 小中無料なり
鼻たれ小僧が、紙芝居の自転車を囲んでます。
潜入
04382.jpg"
一階部分は「アイヌの歴史と文化」の展示物です。

湧駒荘・ランチ

04437.jpg

日帰り湯「神々の湯」に行く途中にあります。 窓からは雪しか見えません
ちょうど昼食時だからなのか、賑わっておりご夫婦連れ、ご婦人グループと、結構
賑やか 1500円(入浴込み)で美味しいとなれば迷うことは無いですよね。
04444.jpg
 1500円の「会席弁当」か「三段弁当」にすれば
 良いのに、基本ラーメン大好き人ですから
 勿論「ピリ辛旨味噌」でしょう。 笑

 ただこのラーメン・セットは平日限定の為
 弁当セットに比べたらお得度は低い
 ラーメンマニア向け(謎)
 04458.jpg
「ピリ辛旨味噌」700円 平日以外はこれに+入浴600円
平日は込みで900円

 結構辛いですね、好きですよ
 麺が中加水タイプで旭川と札幌の中間
 東川の柳製麺(うる覚え)?でしょうか。
 ではお得で美味しい 松花堂会席弁当の紹介


湯元 湧駒荘・立ち寄り

看板 すごい雪でした

久しぶりに旭岳温泉に行ってきました。 山はまだまだ冬真っ最中 道路脇は雪の山
日本の秘湯を守る会 01191.jpg
雪で外観は撮影出来ませんでした
2008/03/28 撮影


 暖炉のある広いロビーを通り
 センスのある照明等に迎えられて
 日帰り専用の受付に向かいます。

 宿泊者は3ヶ所ある浴場を利用できますが
 立ち寄りは2007年の秋にオープンした
 「神々の湯」だけ利用でき、料金(600円)を
 チケット・ベンダー
少し興ざめですが、人件費節約の為仕方ないでしょうね
でお支払い

 今日は食事込みのお得セットを利用しました。
 この記事は温泉の紹介で、次回ランチを
 UPする予定
 
 

一休庵

店構え
 市内ヨーカドーの地下 フード・コート街
 でテイクアウトの店・洋食屋さん等があり
 中央には自由に休めるコーナーが用意

 買い物ついでに気軽に食べることが出来ます。
 壁にあるお品書き1 お品書き2を 眺め
 大好きなきつねそば!! あまりメニューに
 載らないので嬉しくなります。

勿論注文 きつねそば550円
きつねそば550円

追記(9月7日):たまごとじそば 530円 美味しかった!
 07944.jpg
photo book クリックで拡大 ▸でスライド開始
07943.jpg
市内製麺所製の生めんを使用
 07946.jpg
そばは、茹麺ではなく生めんを茹でていてソコソコ腰もありますね 思いのほかボリュームがあり、「ちゃグル」さんが言うように これに+おにぎりなら立派な食事でしょうか 

買い物ついでにチャチャット済ませることの出来るファースト・フード

一休庵:旭川市6条通14丁目イトーヨーカドーB1 

画像サイズ サムネイル・元画像

画像ファイルの容量ってどの位使ってます? FC2の場合1Gですが、私のブログでは
現在6.28%、途中でフォト・ブログにでも走らない限り10年はOKでしょうが 
その前に10年続くのかは置いといて (笑)

FC2はサムネイルを作る機能があり重宝していますが、元画像+サムネイルを選ぶと
計算上では(私の場合)1.3倍増えます。
それで最近はサムネイルを作らず記事上で<width="※" height="※">で指定して
サムネイルを指定することがあるが、これってどうなのでしょうか?
過去記事のビストロ ル・シュマンさんの外観なんて電線が繋がってないブツブツ状態 ひどい
IE(けどIEが殆どです)ではあまり綺麗ではないが safariでは綺麗に表示

FC2のサムネイル機能とサイズ指定の画像の差を比べようと
試みましたが、現サーバーは画像削除しても直ぐには反映され
なく時間ばかりが掛かり断念
 少し試みました。
オリジナル・サイズ(640*480)
01716-1.jpg
2008/07 西神楽にて
 01716-1.jpg
2008/07 西神楽にて
 
画像UP同時に作成したサムネイル         オリジナル画像にwidth="235" height="175"
サイズ235*175                      タグ付加

01716-2.jpg
 ちなみに
 手持ちのフリーソフトでリサイズするとこんな
 感じで、FC2の自動作成が思いのほか
 優秀なのが判ります しかも
 ←の半分のバイトでした。
 


明らかに画像の違いが在りますね、左はそれなりですが右はかなり荒いです
左はホンワカ 右は鮮鋭化でしょうか? 笑い
当たり前ですが拡大すると元画像ですので同じ 元画像が普段私が使う480*360サイズ
ならこれほど差は無いかもしれません。 
やはりIEで表示すると差が出ますがSafariでは、差がありませんね?不思議です。

タグ付加は如何様にもサイズを変換できるし、容量も節約出来る筈・・?このへんがどうも怪しい
一々タグなんてメンドクサイ方はスルーして下さいね。
最近タグ付け加えるのが苦になってない@管理人でした。

私の環境では試せませんが、ディスプレイ、グラフィック・カード、勿論ブラウザー等で
  各々見え方は異なると思われます。

みき食堂

看板

 全国のみき食堂ファンの皆さん 謎
 お待ちかねの第二弾!!
 丁度お昼に伺い、お弁当の配達で
 忙しそうです。
  前回の記事・メニューはこちらで

 テーブル上にはラップで包まれた配達待ち
 の定食などが乗っています。

 今回は店内等も紹介しましょう。
 04345.jpg
ステンレス部分なんかピカピカ

 テーブル席の画像
 今回は550円の弁当を注文
 ランチ弁当なら450円なのですが10時まで
 注文でした 惜しくもワンコインを逃した。
テーブルも綺麗

駒鳥食堂

前記事から半年ほどたってます。 夕方に用事があり近くで食べようと候補に上がったのが
「日の出食堂」、「駒鳥食堂」と<らんちゃあぐるめ>さんお気に入りのヨーカドーの「一休庵」

「日の出食堂」さんは冬の駐車がイマイチ、「一休庵」さんは次回と言うことで「駒鳥食堂」さんへ

今日はご飯物 オムライス500円
オムライス500円
他では700円オーバーが当たり前ですが、ワンコイン!  勿論、目の前でふわふわオムレツを
割るサプライズなんてありません 少しの福神漬とケチャップと大根のみそ汁

ご主人曰く、前回とはメニューが少し変わったとのこと、なにが変わったのか不明  笑い

最新のメニュー メニュー1 メニュー2 メニュー3 メニュー4 メニュー5 キーボードの矢印で
連続表示できます。 イマイチメニューが、よく分らないですね、やはり一回利用しないと・・・

駒鳥食堂:旭川市東6条1丁目3-8
電話:0166-24-0024  
営業時間・休日共に不明

宿から望む夕陽・陽の出

宿で素敵な夕陽・陽の出を見たらチョッと得した気分になりますよね。
ですが中々見れないのが現実(私だけか?) ブログを始めて積極的に写真は
撮っているが難しい。 画像を探すと僅かにありました。

a00507.jpg
2007/1/1 500マイルにて
 a01057.jpg
2008/1/3 あばしり湖鶴雅にて


a01407.jpg
2008/04/28 モッタ海岸温泉旅館にて


 3枚しか在りませんね
 一枚目は500マイルで新年迎えた初日の出
 二枚目は網走鶴雅の夕陽
 三枚目はモッタ海岸温泉の夕陽

 本人がビールで一杯やってるのが
 原因で知らない間に時は過ぎていきます(笑)

 長距離を走って宿に着きトロトロとしてるのも
 好きだったりする
 カメラもコンデジのため厳しくよく写らないのが
 原因ではありますが・・・はじめから諦めてる!


プロフィール

いわ

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ