旧かんぽの宿・層雲峡・その後

a06035.jpg
十勝からの帰り道 覗いてみました。
税金対策の為、施設としては機能しない状態にしているようで 
国道からは、位置的に良く見えませんが、近くに来ると現状が良くわかります。
なんとも中途半端!! 完全解体となれば費用も莫大となるのでしょうが、困りましたね。

詳細は前記事を参照ください。

第一ホテル・朝食

06017.jpg
夕食時に隣接してる「白鳥」にて、朝食 バイキング ツアー客(バス2台)が出発してから伺いましたが、結構利用客がいて、個人利用も多いようです
a06009.jpg06012.jpg 06013.jpg 06014.jpg 06015.jpg 06018.jpg
中庭を挟んで夕食会場が見えます。

品数は50種類程でしょうか、まー定番です。 目の前で作るオムレツも見慣れてきました(笑い 余り食べると。昼食が食べれなくなるので程ほどに 美味しくいただきました。

今回久しぶりの大型温泉宿 ポイントを消化しようとの魂胆ですが、完全にじゃらんの商戦に乗ってしまった。笑い
ハイシーズン・休日前などポイントが使えない宿も多く貯まるいっぽうで、最近はネットで予約出来ない渋い宿の利用が多くなったのも事実

今回の利用プラン
>プラン名:【1日5組限定!】豆陽亭「十勝の春味覚満喫プラン♪
>プラン内容:【1日5組限定】の豆陽亭スペシャル料金プランです♪
    ☆北海道じゃらん4月号 掲載中のプランです☆
    【ご夕食―レストラン木もれび】
    四季の光をやさしく取り込む光の庭、癒しのナチュラルガーデン、
    ライブ感溢れるオープンキッチン
    レストラン『木もれび』にて十勝の食材を味わっていただきます。
    地産地消をテーマに低農薬栽培の野菜等、
    素材を大切にした和風会席料理をご提供いたします。
   【ご朝食】
    コンベンションホール白鳥にて、
   地場の食材を厳選した約50種類の和洋バイキングをご用意致します。
今回、「じゃらん」にて、ネット予約:9.000円(1名) ポイント利用で8.100円(1名) 

余り期待はしてませんでしたが、思いのほか良かった、この価格なら十分でしょう 笑顔
スタッフはキビキビしていて、とても気持ち良い接待 特に食事会場は目が行き届いてると感じました。 時には大型湯宿も良いものです。
「白鳥」の奥に渡り廊下で繋がった「三余庵」があり、いつか利用したいと・・・・無理

十勝川温泉・第一ホテルさんのHP
 daiichi.gif

第一ホテル・夕食

06006.jpg
チェックイン時 指定の19:00にレストラン「木もれび」 価格ゆえ、バイキングか、セット済みの食事と思ってましたが、 セット品は最小限で適時に運ばれるコース
期待は高まります! 嬉しい誤算

05956.jpg
窓際に案内され、お品書きとセット済品を確認しましたが、どれが該当品か私には不明
それではドーっと紹介

第一ホテル・風呂

05936.jpg
一階にある浴場 男女とも同じ作りのよう 中は2階構造 庭園露天・展望露天・低温浴槽・高温浴槽・打たせ湯・ドライサウナ・ミストサウナ・檜風呂・ジャグジー・水風呂 10種類と豪華

05929.jpg 05924.jpg
1階庭園露天風呂
05930.jpg
2階展望露天風呂
05932.jpg
2階檜風呂
05934.jpg
2階ジャグジー
05996.jpg
1階大浴場
06000.jpg
夜の露天風呂

 
2階部分から臨む、一階 共同源泉ゆえ新鮮さは余り無いですが、ツルツル感は十分に感じられとても温まる湯 汗が中々引きません。
残念ながら、泡付きは確認出来ず  加温・循環・ろ過・塩素系薬剤全て有


源泉名:笹井ホテル、共同1号井の混合泉
試験日:平成15年3月25日
泉温:55.4℃
㏗:8.22
蒸発残留物:1.438g/kg
成分総計:1.624g/kg
腐植質:3.5mg/kg
泉質:アルカリ性単純温泉(アルカリ性低張性高温泉)
小さくても源泉風呂が、1つでもあれば最高などでしょうが・・・残念   

十勝川温泉 第一ホテル

05913.jpg
今日の宿泊 第一ホテルに4時過ぎに到着 お出迎えの男性社員が荷物を受け取ってくれ、フロントで手続きをすます。 実は十勝川温泉は「大平原」しか利用したことがなく、「第一ホテル」は初! 大手温泉宿は久しぶりの利用になります。
05899.jpg眺望指定なしのプランでしたが、3階川側で十勝中央大橋が望めチョッと得した気分
お得度がアップ 笑顔

丸美ヶ丘温泉ホテル・立ち寄り湯

05882.jpg
帯広市の隣町音更、高台にある源泉掛け流しの温泉
源泉が惜しげもなく、ドバドバと、高温泉と低温泉の2本の源泉 低温泉の方は泡付き、浴感がとても良く、利用者はジッとして動きません。
最近改修した様で、緑が見える窓と相まって、綺麗で気持ちの良い

円山展望台・十勝千年の森

05829.jpg
狩勝峠
 帯広方面に一泊の旅
 標高644mの狩勝峠を、AM10:30過ぎに通過
 この峠は何時も靄が掛かっていてイマイチ

 今回の宿泊は、じゃらんのポイントが貯まり
 最近、利用出来なかったので
 安い料金で、更にポイントを使い
 泊まるという魂胆

南富良野の「いくとらドライブイン」で早めの昼食を計画してたのですが、早すぎました。
とても美味しいらしい 仕方ない先に進みましょう

五十番・和寒

05802.jpg和寒の食堂 過去記事にある様に、町中に5~6軒程食堂が在るのですが、そのレベルは旭川をも凌ぐ
そんな中の「食道楽 五十番」さん 丁度お昼時で、出前・弁当・来客で忙しそうな中伺いました。 店内はとても清潔感があり、こ上がりもあるのでお子様連れでも大丈夫
何時ものしょう油ラーメン550円

常盤公園でラーメン!!

05393.jpg市民の憩いの場「常盤公園」でラーメンを紹介します。 大手ブロガーさんも紹介は
ないです。 初かも?
2軒あり「大中」さんと、「みずわ荘」 大中さんはラーメンを提供してるか確認できません
でしたので、幟のあるみずわ荘さんへ

05398.jpg
昭和テイスト

 常盤公園自体が昭和のテイストがイッパイの
 公園 さらにこの近辺はドップリ
 嫌いじゃないです。
 慣れ親しんだ公園
 この2軒も相当年数が経ってると思われます。

それでは何時もの、しょう油ラーメン550円

鷹栖町・散策 (2) 伝承館

05822.jpg
photo book クリックで拡大 ▸でスライド開始
05819.jpg
戸袋のある縁側
 05821.jpg
基礎の石束
 05811.jpg
店内
 05815.jpg
縁側を屋内から
 05827.jpg
案内も頂きました
 05826.jpg
豆腐(300g)150円+サプライズの1個


散策してるとこんな処がありました いったい何でしょうか? 恐れを知らない(図々しい)管理人は横道にそれ突撃です 笑い
表に数台車が駐車 中に人の姿も、恐る恐る玄関を入り(入るのかよっ!とつっこみが頭の中で)声を掛けてみました。

何と 食事が出来るようで、豆腐も販売してました。 残念ながら時間外でしたので食事は出来ませんでしたが、豆腐がメインの料理が800円~頂けるとのこと これは良いとこ見つけました
建物の余りの素晴しさに中も撮影させてもらいました。 古民家を移築して工場(豆腐)は傾斜地を利用して、地下に作った構造 地下の工場からはエレベーターで移動
二階建ての工場の横に古民家をくっ付けた感じ 古民家の基礎は石束!!凄い

豆腐を1丁購入したら、「営業してなくて済みませんでした、1丁サービスします」
そこまでしてくれたら、来ないわけにはいかないよね、で何時行こうか?

先日 伺いランチしてきました。 その様子はこちらで

手作り豆腐料理 伝承館
住所:鷹栖町18線9号
電話:0166-87-4446
営業:11:00~14:00 (近日時間の拡大予定 夜も営業予定)
休み:水曜
鷹栖町の紹介サイト
予約が必要

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ