ル・モンターニュ  ランチ・金山湖

 07589.jpg
十勝一泊の旅の帰り道 「ランチはどこで~」の声 私も分かりません。
あまり紹介されないところを、思い出す 金山湖のほとりのセンター系の施設(またセンター系 笑い) 「ログホテル・ラーチ」さん内のレストラン「ル・モンターニュ」へ

ここは昔から在る「かなやま湖保養センター」(宿泊可)を中心に貸コテージ・アウトドアー・冬はワカサギ釣りなどが楽しめるスポット 素晴しい接客のスタッフ(大人の対応で関心)に伺うとホテルは、ふるさと創生何たら(DAIGOの爺ちゃん?)と言う資金で建てられたとの事 とても立派です。

とかち花めぐり共通券

 07759.jpg
最初に伺った「十勝千年の森」で薦めれられたチケットを有効利用
無ければ2.300円掛かるとこを1.000円で利用 笑顔
他にもある様で、事前チェック・道の駅・JR駅のパンフレットは要確認!

このチケットを見つけなければ、立ち寄り湯も出来たのですが、全てガーデン巡りになったが、女性陣が喜んでくれたので良しとしましょう。 笑顔

発行元は
 obihiro.jpg

真鍋庭園・帯広

 07567.jpg
国内コニファーの聖地 帯広市内にある、今ではピセア・プンゲンス或いはコロラド・トウヒやホプシーとして道内では街路樹に植樹されていて、よく見かけます。
正面のシンボルツリーはホプシーではなくモヘミーがお出迎え 立派で惚れ惚れします。
奥の並んで植えてあるのが「モヘミー」で手前の明らかに品種が違う(枝が疎らで色も違う)のは「ホプシー」かも?

施設内にはカフェ・苗 勿論コニファー(針葉樹)・広葉樹の苗が多分ネット上で売買されてるより安く販売 本業は造園・ナーセリー(品種改良・種苗)でプロ中のプロ!
真鍋庭園生まれの種苗が国内の業者に卸されています、もしかして知らないだけであなたの庭にも帯広生まれの樹木があるかもしれません。

十勝ヒルズ・幕別

 07551.jpg
宿から直ぐ近くらしい、宿に行く途中でも案内板があったので、直ぐ着けると思ってたがまた迷った。 丘陵地帯を探す、諦めて宿近くまで戻り注意して走行何とか到着。 笑い
案内板がアバウトなのか、私が読み取れないのかどっちなのでしょうか?

以前「ガーデンパーク日新の丘」との名称でしたが、「十勝ヒルズ」に変更

十勝幕別温泉 グランヴィリオホテル・夕食 朝食

 07505.jpg
夕食は1階のレストラン「ロイヤルグリーン」でバイキング 結構種類がありますね、40~50種類は在ったと思います。 
コックさんが目の前で料理する 天ぷらとステーキもある。

 07506.jpg
少なくなった料理は、確実に補充されていて好印象 バイキングとしては味は美味しい方だと思いますね。

十勝幕別温泉 グランヴィリオホテル・風呂

 07450.jpg
温泉施設は、12階の宿泊者専用の展望風呂と、1階の日帰り温泉風呂の2ヶ所
まず宿泊者専用のお風呂を紹介

 07457.jpg
photo book クリックで拡大 ▸でスライド開始
07463.jpg
投湯口
 07462.jpg 07458.jpg 07459.jpg
洗面場
 .jpg
脱衣場

団体客がまだ訪れる前でしたので、貸切状態 小さな湯船が3つ並び窓の外は十勝平野の西の方角を眺められ、とても気持ちのいいお風呂、投湯口は一ヶ所で順次湯船からオーバーフローされた湯が流れていて、それぞれ温度が違います。 
モール泉が掛け流しで、褐色の湯花が舞うお風呂でした。 ただ狭く露天が無いので若干息苦しさがありました、12階で露天となると難しいのでしょうね。

それでは1階の日帰り風呂の紹介です。

十勝幕別温泉 グランヴィリオホテル・宿泊

 07438.jpg
幕別の高台に建つ12階建てのホテル 以前十勝川温泉で泊まった時に窓から見えていて、あの建物は何だろうと思った 数ヶ月後に泊まるとは思ってもいなかった。 笑い
総部屋数170室の大きな温泉ホテル 

 07439.jpg
フロントでチェックインを済ますと、荷物はセルフで8階の部屋に向かう。
以前このホテルは、「十勝幕別温泉 ホテル緑館」と云う名称でしたが、2005年頃にサロマの緑館と共にホテル ルートイン系列となったようです。 そう云えばサロマと幕別の外観が何となく似てますね。

紫竹ガーデン・帯広

 07417.jpg
photo book クリックで拡大 ▸でスライド開始
07418.jpg 07434.jpg 07431.jpg 07429.jpg
二回目の訪問 元気で派手派手な社長さんで有名な老舗ガーデン
ハッキリ言って私はお疲れ気味です。 笑い 反して女性陣は元気いっぱい!

ガーデンも気になったポイントをポンコツデジに残し、シーズー犬と遊んだり、クーラーの効いたとこに避難してました。

紫竹ガーデン
住所:帯広市美栄町西4線107
電話:0155-60-2377
営業:8:00~19:00
料金:500円

 sitiku.jpg

北の大地美術館・中札内

 07401.jpg
photo book クリックで拡大 ▸でスライド開始
07410.jpg 07394.jpg 07392.jpg 07413.jpg .jpg
美術館なんか行く柄ではないのですが・・・ 立ち寄りしてみました。
花畑牧場・六花亭の工場・道の駅などがあり今のホット・スポットでしょうか?

やはり有名(?)なのは、「北の大地美術館」の巨大なピクチャーウィンド
なんでも無い ただ林に面した窓 しかしここに座り、何時もよりスローな時間を感じながら過ごせるのが心地よい 己と自然の会話? あまり難しいことは分からないのですが・・

中札内美術村
住所:北海道河西郡中札内村栄東5線
電話:0155-68-3003
開館期間・時間:2009年4月25日(土)~11月3日(火)・10:00~17:00
料金:それぞれ料金が異なるのでHPで確認して下さい。

 nakasatunai.jpg

カウベル ハウス・帯広

 07384.jpg
 観光案内パンフレットを何気に見てると、「カウベル・ハウス」と表示のスポットがあり、事前情報も無く車を進める、いやぁー迷った 迷った!
 
迷わなければ「十勝千年の森」から30分位か? ますます田舎に向かってます。こんな奥にランチを食べる処なんてあるのか段々と不安になる。
なんとか辿り着くとそこは、「八千代公共育成牧場」総面積975ha(東京ドームの約210倍)を有する広大な牧場の高台にある、宿泊施設も兼ねたレストランでした。
概要は、上川農業公園内のベレルと同じですね。

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ