麦々堂

 08105.jpg
photo book クリックで拡大 ▸でスライド開始
08106.jpg 08107.jpg 08113.jpg .jpg
久々のスイーツ・パンの紹介 神居地区にあるパン屋さん 主にハードタイプ?のパンだそうです 天然酵母・オーガニックなどを使用
今回、4種類買ったのですが、残念ながら写真を撮るのを忘れてしまいました パンの画像は次回と言うことで、素敵な外観でも見て想像を膨らませてください。 素材に厳選されていますのでお値段は少々はります。

前の道路は駐車禁止ではないのですが、周りは普通の住宅街 車の方は注意が必要
尚:店内は撮影をご遠慮下さいとのことです。

【麦々堂】
住所:旭川市神居一条21丁目88番地68号
電話:0166-61-1404
営業:10:00~15:00 無くなり終い有り
お休み:火・水・木曜日
地方発送可  HP重ので、速度が遅く・非力な環境の方注意
 mugi.jpg

ファーマーズ・カフェ 風土(fudo)

 08065.jpg
photo book クリックで拡大 小 横向き三角でスライド開始
08067.jpg 08089.jpg 08085.jpg 08102.jpg
東川の「ファームレラ」さん(養鶏場)が経営するカフェ ご自身のお子様がアレルギーの為、何と鶏飼いになったらしい 食材にも拘りが、オーガニックカフェでしょう
この場所は以前、カナディアン・カヌーが入り口にあった場所ですよね?

メニューを見るとランチの種類は余り多くはないのですが、いずれも自家製卵がメイン?のランチ ドリンクもあります。 それでは一気に紹介します

道草館・東川

 08063.jpg
photo book クリックで拡大 小 横向き三角でスライド開始
08057.jpg
町内の全てのビルダーの作品があるのではないので
ない場合は直接 伺うことをお勧め
 08059.jpg
木工の町 東川には毎年、新生児に「君の椅子」とネイミングされた
椅子が贈られ、なんと毎年作家が変る。 心温まります。
 08060.jpg
久しぶりに、東川 道の駅「道草館」に行ってきた。 実はここに立ち寄る前に旭岳の紅葉でも見に行こうと向かったが、シルバーウィークの時期で同じ様に考える人が・・・・・
2キロ手前で渋滞 全く動かなくなった。 まーどうしても行かなきゃならないって、こと無いのでサッサとUターン(笑)
家具・写真で有名な町 道草館内には、地元ビルダー作の家具・クラフトやクラシックカメラの展示が多数あります。 この日はやはりお客さんで一杯
外で売られてる地元野菜を購入した。 シルバーウィークは残念ながら仕事の都合で近間を廻るのが精一杯でした。

中王軒

 08069.jpg
市内中心部の食堂 ハッキリ言って入りづらいかも 笑い
お昼時は出前が盛んで、利用してる方はかなりいる筈 一見さんと女性は躊躇しそうな雰囲気が漂います。 お洒落なブロガーさんでは紹介されない 笑い
メニューを見ると安いし不思議な料理もあります。

お隣で食べてる「しょうが焼きピラフ」も気になったのですが、何時もの「しょう油ラーメン」
なんとこの中心部で500円!!

助六・富良野

 08027.jpg
富良野市民が昔から愛する地元密着食堂「助六」
味の記憶も薄れかけたので、ドライブ・・・・ 以前は焼き鳥屋さんとの情報もあるが不明で、私が最初に食べたのは、25年程前でしたがその時は今の形態の「ラーメン・そば」主体の食堂だった筈 
今回、二名で訪れたので 「しょう油」と「しお」を注文 共に600円

ボーリング跡

 08011-1.jpg
未利用のボーリングが在るようなので見に行きました 笑い
今は使われなくなった施設の近くにこんなものが、資料で見た場所と微妙に違うのですが私有地なのでこれ以上は散策出来ず 断念 こことは違うかもしれませんが、本体自体は結構年期が入ってますが、何故かボルト等は新しかったりします。
ここが探してた所なら、自噴の源泉の筈

イマイチ盛り上がりに欠ける記事ですみません 近くを散策
 08021.jpg
また牛です 笑い ここはとても景色がいい場所 穴場かもしれませんよ 平野を眺められて気持ちよく撮影しましたが・・ 自宅に帰りPCに落とすと、あまりのコントラストの差でコンデジでは無理 
明るい所は「白トビ」 暗い所は「黒ツブレ」と最悪 ソフトで弄る気もおきなかった。
そろそろ「次期候補も考えなきゃ」と思うこの頃・・・・

最近気になった無料ソフト 使えるかも?
インストールしなくても、ネット環境であればOK 登録不要
画像ソフトがインストールされてない出先(友人)のPCでとりあえず使えそうですよ レイヤーも使える優れものですが、画像縮小が荒すぎるのが欠点かな。
多分 「フォトショップ」等を使ってるかたなら直ぐ使えそうです と言ってる私ですが「フォトショップ」は使った事ありませ~ん 高いよ!
 NAVER.jpg

9月18日に量販店にて

少々、コンデジの限界を知り次期候補も考えなきゃと思ってる。
現在、薄っぺらなカメラ使用 ジーパンのポケットにも入るし重宝してますが、如何せん画像はそれなりです。 この利便性を体験すると画像の良さは圧倒的ですが、今更、イチデジには中々踏み込めない。 レンズ資産がないのでどこのメーカーでも良いのですが
個人的には画像よりコンパクトを求める私

18日発売のパナの「GF1」 いじってきました。
まだ展示してなくて、店員に聞くと現在一台(パンケーキ・セット)ありこれから展示の予定とのこと 見せてもらいました 目の前で箱オープン LX3も候補でしたが大きいですが好印象です。
パンケーキのレンズの明るさ故、ボケの具合も素晴しく、一緒に見てた店員も「良いボケですね。」と ただパナはレンズ内の手ぶれ規格で、このレンズには無い
レンズはF1.7ですしコンパクトを求めるマイクロなので見送ったと思われる。

その時に価格聞くと、明日からイチデジ5000円引きとポイント使って76.000円!
オリのEP1より安い もう少し交渉すればメモリーも付くかも? けどこの価格ならエントリーのイチデジでWレンズ・セットが買えるし、やはりもう少し様子見ましょう
DP・GR・LX3・G1等もあり悩む所 
ボケとは対極であるリコーの、カリカリ画像も捨てがたいよね けど買えない 予算無し!
夢の話・・・・・

協和温泉・立ち寄り湯・愛別

 07646.jpg
キノコの里としても有名な愛別町の温泉 明治時代から地元では知られていたそうで、協和温泉の創業が1969年で今年で40周年を迎えます。
建物はそれなりの鄙び度で、地元きのこを使用した料理が有名らしいが、私は残念ながら未体験です。
 07647.jpg
立ち寄り料金500円を支払い伺う。

サンフラワーパークホテル・北竜温泉・立ち寄り湯

 07942.jpg 07940.jpg
北竜町の道の駅と宿泊施設も兼ねたセンター系温泉 駐車場の真ん中にポンプ小屋があり珍しいですね。 湯使いが以前とは変わったとのことで伺いました。
入館料500円を支払う
 
内風呂
 07937.jpg
太陽の日が燦燦と降り注ぎ気持ちい~ 色も何か入浴剤でも入れたかのようにレモン色をしてます。 主な成分は塩分なので少しキシキシ感
湯使いが変更になった露天風呂

M温泉(仮称)

 07868.jpg
某所に牛ちゃんが飲料水代わりに飲む自噴の温泉が有ると聞く
下調べも済み出かける。 以前探した時は全く違った方面を探したようだが、今回は十分な下調べもあり簡単に見つかった。

 07873.jpg
 自宅の庭に無造作にパイプがあり、
 目視ながら、30ℓ/分が湧出

 生温い温度(20~25℃か?)の単純泉
 無味・無臭・若干色付き有か?
 手湯ですがツルツル!

 自宅の脇で自噴 しかも20℃超の源泉
 温泉好きなら堪らない

 それも牛ちゃんの飲料ですよ!
 温泉を飲む牛達が羨ましい 笑い

【お願い】 個人宅なので、場所等は控えさせてもらいます。 コメントでも答えられないのでご了承お願いします。

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ