展望台にて

 08728.jpg
photo book クリックで拡大 小 横向き三角でスライド開始
08730.jpg 08732.jpg 08743.jpg
夕日に染まる白樺並木  根が浅い為、皆寄り添って自然から身を守る
麓郷の「モノポール」は一人ぼっち

旭川市総合庁舎食堂

 08607.jpg
第二庁舎の「だるま家」を紹介した時に、食堂は2ヶ所あると書いたが、今日は残りの総合庁舎の食堂の紹介  久しぶりに自転車で向かったが、さすがに寒かった そろそろ自転車は今年のお役目は最後か

 08595.jpg
食堂は、地下にあり伺った時は、「にちりん」さんや、衣料品、時計の出張販売してた、コンビニ風の売店もある。 建物の古さは否めないが、清潔感がある、食券購入して、お盆にのせ呼ばれるのを待ちましょう。 頼んだのはしょう油ラーメン 価格はなんと370円

何やら、ただならぬ者達の集まり

 08685.jpg
某日・某所にて「オフ会」 前回、私は「乱入!」
ご安心下さい 今回は@幹事さんからチャンと招待を受けました。 前回から余り時間も経って居りませんが、理由は割愛

12時集合 その前に携帯に@幹事さんから「少々遅れるので、お先にお風呂でも入って居てください。」 了解 私も遅れ気味です 笑い
今回も、温泉施設・野湯・秘湯果ては観光まで含む達人達

花神楽・立ち寄り湯・東神楽

 08567.jpg
旭川の隣町 東神楽 旭川空港がある空の玄関口
何回も利用していますが、なぜか初紹介 東神楽森林公園内にあり、公園にはキャンプ場、遊園地、パーク・ゴルフなども併設しており、温泉施設(宿泊可)は平日でも賑わっています。

今回、既に利用者もいなくなった、キャンプ場あたりで秋の景色を愛でて、冷え切った体を温めに伺った。 ランチ時間ですので、お食事も紹介

万華の湯・中富良野・立ち寄り湯

 08530.jpg
宿泊施設「フラノ・ラテール」に併設されてる、日帰り専門施設「万華の湯」
非常に立派 開設当時、利用料金が2000円近くしており、間もなく見直しされて現在980円に変更 フェイスタオル・バス・タオル付き 
正直、出かける時は常に入浴道具を持参しているので、セット無しの価格も、設定してもらえるとありがたい。
施設も大きいので「混んでるなー」と思ったことがなく、ゆっくりと利用できる。

幸来・砂川

 08498.jpg
久しぶりに「アウェー感」を経験 緊張しました。笑い 初めての方は注意
何故って、メニューが無い!! ヤバイよこれは・・・ お昼時で席はほぼ満席

店内の何処を探してもメニューの痕跡すらない お客さんは皆「しょう油ラーメン」を食べているようだが? 運良く前後して男女ペアーが私の隣に、どの様に注文するか聞いて見ましょう。
「=",&-_?! 二つ」 オーイもっと聞こえるように注文してくれよ 仕方ない聞こえた言葉だけを言うしかないよね 「二つ」 店員「ハ~ぃ」 何とか注文が出来た。

果たして「二つ」と注文したラーメンって、一体何が出てくるのでしょうか? 
会計時に2000円といわれても、文句も云えないし

色付く秋 駆け寄る冬たち

 08557.jpg
photo book クリックで拡大 小 横向き三角でスライド開始
08556.jpg 08559.jpg 08566.jpg 08555.jpg
雪虫も舞い 冬は目の前 一斉に色付く樹々 お邪魔するブログも、皆 真っ赤・真っ黄色
私も真似してみました。 笑い
体も冷え切ってきました、撮影場所向かいの、温泉施設で少し生き返る。
この温泉の記事は後ほど紹介の予定

採途庵・当別

 08450.jpg
その昔 バラエティー番組「銭形金太郎」に出演して、優勝賞金20万をGet。
その時のお題は、「喫茶ビンボー」として
ある意味生き方は、一般から見たら超越していますが、オーナーが堅物じゃないかとご心配でしょうが、以外にも気さくで、チョッとシャイな「じっちゃん」 
お客さんが来ない時などは、「早く誰か来てくれないかな~」と思ってるそうです。

とりたま食道 こっこ家・当別

 08468.jpg
地元養鶏場が経営する食堂 鶏舎の横に有りますが、何故か全く匂いがしません。
これは驚きで、こちらも興味がありますね。

お邪魔してるHPの「旭川便り」さんの掲示板で、話の中で出てきた食堂
鶏がらでとったスープのラーメンと、
軟らかくない鶏肉 ブロイラーでなく、地飼いか経産鶏と思われる。
歯応えのある肉質で、噛むほどに旨みが出るお肉で作る焼き鳥と親子丼が有名

吉野地区活性化センター・立ち寄り湯

 08483.jpg
教えて貰わなかったら、ここに温泉があるとは誰も思いつかない。 
地区の集会場然とした建物 近くのキャンプ場でも利用しない限り通り過ぎます。
中は「調理実習室」「畳敷きの部屋」等がある やや薬品臭がする、加水・加温・循環・塩素の湯使い 地元民と思われる先客(2名)に混じり初潜入

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ