謎の湯・道北

P1130234

P1130237
Photo book クリックで拡大 スライド内でクリックでスライド開始
P1130231
近くには 触ると温かい管もある
次回に探索?
 P1130240
川には棄て湯が
湧出量からみると少なく
利用されてる可能性あり
 P1130233
近くの川は赤いし!
源流は立ち入り禁止のあの場所らしい。

今回の目的地前に、有名な温泉街を探索 有名故、ほぼマニアに調査済みと思ったが、実は取りこぼしが在りそうです。対岸から見た壁面に雪が無く怪しい場所 某施設の前を通り向かう おー湯気が出てるよ(笑顔)
同行者が「手入れてみるよ~」 「ワ~ 熱っー」と飛び上がってた
計ると70度!! 熱いはず 

少々崩れた小さめのコンクリ貯湯槽があり、岩盤の割れ目から湧出する源泉に感動
まだ紹介されていない、源泉が多数在りそうな予感大の有名温泉地区

資料見ると多分「※※※川上の湯」かなと推測

探索 空振り!

P1130228.jpg
道東に出かけたついでに、時々前を通ると仄かな硫黄の香りがすることがある地点を散策してみた 今回は臭いがしなく、判らないかもと思い進んでみるが、案の定、兆候や香りは発見出来ず。
一体何処から香ってくるのか? 首をひねり車に戻った、次回の課題としよう。

だるまや

P1130190永山環状線から少し離れたお店 知っていなければ気づきにくい場所にある。
以前は美瑛で営業してたが、1995年にここに移ってきた。

実は以前、近くのアパートに住んでたことがあり、開店当時から「だるまや」さんと「吉野家」さんは特に利用したものだ。
近くまで来たので、久しぶりに訪れた。
開店当時から無化調だったかは覚えていないが、現在、無化調と食材には国内産と拘りのお店

【しょう油ラーメン】600円
P1130184
お店の窓にも「昔懐かしいと」謳うラーメン メニュー
ラーメン専門店だね
にはチャーシュー定食と珍しい物もあるがほぼラーメン専門店 豚骨・鶏がらと香ばしい魚介の香り やや太く弱縮れ麺は勿論低加水率の旭川麺 脂身の少なくしっかり味付けされたチャーシュー
安心する味
やや太いメンマが美味しいとネギといたってシンプルだが、元美瑛ながら典型的で安心する旭川ラーメンだと思う。 
奇を狙わない分物足りなく感じる方もいると思うが、逆に何時でも安心して頂けるラーメンだろう。 

天気のいい日は雪庇(せっぴ)降ろし

P1130167

P1130169天気のいい休日は前から気になってた、人が下を通る頭上の雪庇 家族だけでなくご近所さんや配達する方も通るしね

今期初めて屋根に上った、豪雪に遭われて日常生活にも支障を来たすほどの空知管内ほどでは無いが、例年になく雪が多いような、日中の温度が上がらず解けないのもある。
ばんばん降ろしてたら、「ポキッ」と庭から音が、イマイチ名前が判らない木の枝が折れた。 まーいいか 旭川でも空き家が雪で潰れたと報道もあり、注意しないとね。 無落雪と言っても雪が落ちないってだけで、必要に応じて降さないと。

とんかつのみしな

P1130164

P1130154清水町御影R38にある「とんかつみしな」さんにうかがった。 

明るく清潔な店内はカウンターと奥にはこ上がりがあるので、子供連れでも大丈夫かな けど注意しないと(爆)
とんかつ屋さんなので最初はかつを頼むのが良いかなと思い、決めたのがチョッとB級っぽい「スパカツ」を注文

ペペル・立ち寄り湯

P1130127
近くに来たからいくよね、妹背牛のペペル 
何回の利用してるが、以前紹介したのは2011・3月だね。

【脱衣場】
P1120270

【内風呂】
P1120278

【露天風呂】

源泉2本の混合泉 掛け流しと贅沢な湯使い 何時も利用客が多いのもうなずける施設で撮影困難店でもある施設、尚、画像は温泉マンさんのご努力で時間前に撮影したものです。 洗面場
オートホワイトバランスが時々破綻する
私のコンデジ
は広く気持ちがいい・飲泉も可能・別角度の内風呂
いつもカメラを持ち込む撮影には気を使うが
今回は温泉マンさんありがとう。


施設じたいは日帰り専門だが、隣接してコテージが2棟あり イベントも努力しており、タイミングが良ければ留萌管内の海産物が売ってることもあるよ。アブラ臭・ヨウ素系が香る源泉気持ちよく利用しました。
湯使いなどの詳細は、ペペルの前記事をご覧下さい。 

ふじい(藤井)食堂・妹背牛

P1130128
妹背牛も時代の流れには逆らえず、食堂も少なくなった。 過去に利用した「十八番」「ラッキー」さんも暖簾が掛からない。
温泉施設「ペペル」内の「米里」でもよかったが街に出てみた。そんな中いまも頑張ってる「ふじい食堂」を紹介

【しょう油ラーメン】550円
P1130138
Photo book クリックで拡大 スライド内でクリックでスライド開始
P1130139
食べなれた旭川麺 しかし妹背牛で藤原製麺に遭遇するとは
 P1130142
パラパラの旨い米とサイズの揃った具材
 P1130148
釜飯と言えば、おこげ
30分かかるとお断りがある 皆でシェアしてもいいね
 P1130135
カウンターとこ上がりにテーブル4席
 P1130130
メニューその1
 P1130131
メニューその2
 P1130149
妹背牛メインストリート

見た目は食堂レベルのシンプルラーメンだが・・・一口スープをすするとそのレベルは専門店をも凌ぐ味に驚愕 節系の魚介と豚骨ベースで透明系 
麺は食べなれている旭川地元の藤原製麺のやや細・中縮れ・低下加水率麺の相性がバツグン 濃い目で固めのチャーシューも美味しいぜ

京楽

P1130118.jpg大雪通りにある老舗 かなり前に新築したが、まだまだ綺麗 初めて頂いた餃子が凄かった。 
ご近所に人気店のモルメンで有名な「ひまわり」さんが移転してきたが、お昼には並ぶこともあったりする、人気店

カウンターとテーブル席のみなのでお子様連れはご注意を いつも利用して思うのはさり気ない接客だ、気持ち良く利用できるのもポイントアップ

【しょう油ラーメン】600円
P1130112.jpg
アブラが多く被う表面、湯気が出なく見た目とは違い熱々のスープ 魚介は微か・豚骨と野菜の甘みにアッサリ目のしょう油が美味しいね。 
藤原製麺製の低加水率の典型的旭川麺・中太・中縮れ麺
今や永谷園傘下の会社 鍋ラーメンの麺はこちらで製造
地元ラーメン店も忘れないでね。
 二枚ながら味のしっかりした昔風チャーシュー
おっちゃんには安心する味
・ネギ・メンマとシンプルながら旭川ラーメンの基本は外さないお店

【しおラーメン】600円
P1130111.jpg

大勝・和寒

P1130104.jpg美味しいラーメンを食べに和寒まで行ってきた。 大好きな「大勝」(だいかつ)さんへ

開店してまもなくだったので一番乗り 時々限定メニューが登場する、12~2月限定のチャーシュー麺が 因みにネギが採れる時期にはネギラーメンが出たりする。

しょうゆラーメンのみで大盛とライス(大小)だけなので注意 今回は限定のチャーシュー麺を頂いた。

【チャーシュー麺】800円
P1130097.jpg
チョッと年季のはいった「昭和ナ」佇まいは落ち着く、何時も通りお冷とレンゲがピカピカなカウンターに登場、「最近寒いねー」と会話してると待望のラーメン

少し濁り系のざつ味の無いトンコツベースと香ばしい魚介系の香りが素晴らしい・アブラは一般的な量だろう、隣町士別の「元住製麺」の低下水率細麺・強縮れ麺 昔風のシッカリした硬さと味付けのチャーシュー
トロトロ系が多い中 シッカリ系は少なくなってるよね
 
お気に入りのラーメン屋さん 暫くするとお客さんが来店ほど無く満席状態の人気店 先代当時と比較すると衝撃度大人しくなったが高レベルを維持中、今も旭川からの食べに行きたくなるお店
2008年の訪問記事 2011年の訪問記事 
以前の記事では「大勝食堂」と紹介しましたが、過去記事も含め「大勝」に統一します。
大勝
住所:和寒町東町13
電話:0165-32-2208
営業:11:00~16:00
休み:月曜日

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ