幸来軒

P1130612
温泉がメインと言いながらスーパー銭湯をアップしたり、最近はラーメンブログと化した当ブログです。(苦笑) 今日もラーメンアップだ!
地元民でも住所言われても一発では行けないと思われる、込み入った住宅街にある地元密着店 
青が基調のお店は変わらない。
メニューを見るとラーメンのほか丼物もあるがほぼラーメン専門だろう。 何時もの品注文

【しょう油ラーメン】550円
P1130605
中濁りのスープ 覆う脂は多いが邪魔はしない レンゲで頂く一口 仄かに香る節系と豚骨のバランスがいい 低加水率麺・弱縮れ麺
地元、加藤製麺の麺
がスープに合う、昔風の濃い味付けのしっかりしたチャーシュー
これは美味しいワ
は秀逸で、次回はチャーシュー麺を注文しようと思った。

らーめん屋 幸来軒
住所:春光4条8丁目
電話:0166-52-5208
営業:11:30~14:00 17:00~20:00
休み:月曜

杜のSPA 神楽

P1130580
今月16日にオープンしたスーパー銭湯 温泉困難地域の旭川 勿論深層ボーリングの温泉も有るが、料金も高く利用はしていません。

スーパー銭湯は同グループの銭湯価格の「大雪の湯」650円の「御料の湯」、別グループの「遊らん銭」、昭和の香る老舗「高砂温泉」、「健康ランド」「万葉の湯」また分類が悩む「雪の屋」「扇松園」とある。 ここに新たに紋別で「とっかりの湯」を運営する企業が、先にオープンしてた「旬鮮かぐら」の横にオープン

土日は混雑すると思われるので、平日に伺った。 内湯撮影は利用客が多く断念
【露天風呂】
P1130566
塀で囲まれてるので開放感はないが、広くて気持ちいい。 湯使いは塩素は使用してないと謳うが、しっかりと目が赤くなったのはご愛嬌 
シューロッカー・脱衣ロッカーともコインは使用しなくので、ポケットをゴソゴソしなくてもいい。 浴場に向かう場所にはテーブルと椅子 レストラン「さくら」の奥には漫画本椅子席・珍しい二段休憩処・岩盤浴が完備

残念なのはゴロゴロ出来る休憩処のスペースが狭いと私感
お昼も過ぎお腹も空いてきたのでレストランで食する。 掘り炬燵でゆっくり出来る。 メニューはかなりの種類があり悩む(笑) 券売機で注文

【しょう油ラーメン】600円
P1130556
スーパー銭湯で一番旨い「御料の湯」と比べるのは酷だが若干業務用っぽいテイスト 麺は旭川麺かな改良余地ありで今後に期待

秩父別温泉ちっぷ ゆう&ゆ 立ち寄り湯

P1130526
何回も利用してるのに、紹介は初めてだったりする施設 いつも混んでる

【浴場】
P1130520
日替わりで浴場が変わるのだが、いつも二階の浴場、一階のまだ見ぬ露天はいつ拝めるのか(爆)
無味・無臭・無色 湯使いは加温・薬剤・循環濾過ありとマニアには見向きもされないが、微つるなのが嬉しい
 
何回も訪れてる理由はレストランはまなすの食事だったりする 料理に力をいれてるって嬉しいよね、一度湯使いを決めてたらお上の達しもあり早々変更は出来ないが、料理ならやる気になれば可能だよね。
テーブル椅子席のみの店内

【クラムチャウダーつけ麺】750円 限定メニュー
P1130502
トマトジュース練りこみの特製麺・ミニサラダ・杏仁豆腐・ドリンクバー付き
ホットコーヒーもあり
 エブフライと素揚げの野菜もあるコスパ十分な食事だ 付けダレがクリームベースと異色だが中々のもの

なんぷてい・南富良野

P1130486
エゾシカ料理で有名な「なんぷてい」さん 初めて伺った。 国道沿いの駐車場からとぽっぽやで有名な駅側からと二ヵ所あり
店内はテーブル・椅子席のみ メニューやお勧めの別紙のメニューみて心が揺れるものの、やはり何時ものラーメンから注文 しょう油・しお・味噌基本とカレーもあり

【黒醤油ラーメン】630円
P1130479
スープ一口 魚介系と豚骨ベース 結構魚介が主張 表面はチュッチャ系の背アブラが浮く 麺は札幌よりの麺でやや細麺・中縮れ 余り好きでない海苔がトッピング 
糸で成型したチャーシューは一見トロトロかと思ったが昔風でしっかりした味付け 今回小ライス+100円も同時に注文
これはこれで美味しく頂いたが、バランスがイマイチ 素直にお店一押しのエゾシカ料理がお勧めだろう。

なんぷてい
住所:南富良野町字幾寅966
電話:0167-52-2733
営業:11:30~21:00 11:30~19:00(日曜)
休み:無休(5~9月) 日曜(10~4月)

なんぷていさんのHPはこちら

ドライブイン憩・芽室

ドライブイン憩
P1130466
芽室町38号沿い 道路側には幟があるが、店はGSと修理工場に挟まれさらに大きな駐車場の奥に鎮座 その外観を見たら、「渋い!」と思うか「エーっ!」と思うかは自由 
何回か通る度に気になってた。 
駐車場は無闇にデカイ(爆) 

昼も過ぎており先客は居ないだろうと思い引き戸を開けると先客?一人ご主人と会話に盛り上がり中 年季のはいった店内 テーブル・椅子共外観に負けず「渋すぎ」だろう。勿論テーブルの上の新聞は「勝毎
やはり 帯広は十勝毎日新聞だよね。
ローカルな情報媒体があることは文化の高さと思う
」十勝に来てると更に思う メニューは壁に張ってある で何時もの品注文
【しょう油ラーメン】600円+(小)ライス100円
P1130458
素敵な面構え チャーシュー・メンマ・ナルト・ネギとシンプル 
スープ一口 醤油が先ず感じるが尖がることは無く、あっさりしてる。 節系は感じないが何か感じるプラスの味けど最後まで不明 ニンニクかな? 最後まで分からず
麺は、中加水率麺・中太・中縮れ麺 この麺美味しいなー
中程度の加水率ながら、札幌麺と違い表面がツルツルしなくて、
旭川寄りで好印象
 
チャーシュー
脂身が少なく、味付けが濃い
昔風で美味しいよ。
は硬めで味付け濃い昔風

一見さんは利用には躊躇するかもしれないが、中々侮れない「昭和ナ」お店
店の外観と共に間違いのないラーメン! シンプル故 最近は貴重なお店だろう。

ドライブイン憩
住所:芽室町東6条10丁目
電話:0155-62-2996
営業:11:30~18:00
休み:  

駒鮨・鷹栖

【駒鮨】
P1130438 旭川市隣の鷹栖に出かけた。他のブログでも取り上げられる「駒鮨」さん 初めての訪問で期待大
本業はお寿司屋さんだが、近郊でよく見られるラーメン・カレー・オムライス・焼きそばまである地元密着の店

お茶とおしぼりがスタンバイ  でメニュー
メニュー見てワクワクするよね
しょう油ラーメン・玉子丼・焼きそば・チャーハンはワンコイン!!
を見るといやー楽しくなるね、だって何でもあり!! でなに注文する? 素敵なメニュー発見だ 「お得なランチセット」 
この価格凄いよね。 丼がミニなのかは不明だが、迷わず注文してみた。

【のぶさんセット】チャーハン+ラーメン700円
P1130428
ラーメンはミニだった 麺は不明だが、旭川麺 市内でも細い麺・中縮れ麺
ラーメン単品なら500円とワンコイン
 薄く被う油、癖の無いスープ、味付けがしっかりしたチャーシューは好み チャーハンは単品なら味付けが薄いけど、ラーメンと食べるのなら丁度いい。

【生ちらし+ラーメン】1000円 そば・うどんからラーメンに変更+100円
P1130430
さすがお寿司屋さん、新鮮なネタと寿司飯がおいしい、ただラーメンとあうかは微妙だな(苦笑) そばのセットのほうが良かったかな。 出て気づいたのだが、左右に入り口があり左の入り口を利用したが、右側は広間になってる模様

駒鮨
住所:鷹栖町北1条2丁目2-3
電話:0166-87-2880
営業:11:00~13:30 17:00~22:00
休み:日曜

土井商店・美瑛

【獺祭(だっさい)・酒粕】今年も酒粕は獺祭さんだった
P1130409

P1130413 また行ってきたよ、美瑛の土井商店 
前記事も冬だった

何時ものように、酒粕を購入 あー最近は獺祭さんに落ち着いたようだね 東京の姉からのリクエストだったりする。 
日本酒は詳しくなく何を購入したら良いのかわからないし、まーお店に聞けばいいんだけどもね(爆)

【日本酒たち】
P1130405
へーこんなお酒あるんだーとかPOPを見てると興味がわくよね 試飲できるコーナー
ドライバーは駄目ですよ!
帰宅のお楽しみ。
や、青森の「田酒」のあめがあったり楽しい。

土井商店
住所:美瑛町中町1丁目
電話:0166-92-1516
営業:9:00~18:55平日 10:00~18:55日曜
休み:水曜
酒正土井 四代目さんのブログはこちら   

天狗の湯

P1130335
道東の「天狗の湯」に温泉仲間と行ってみた。 
<ほぼ年一しか会わない濃厚友だ>
今回の探索では、「NPO ひがし大雪自然ガイドセンター」さんにご努力頂きここで感謝します。 NPOでは春に向け当湯のツアーも予定されていますのでご利用してみては

正式ツアーではなく、以前参加したメンバーが居る・地元のマニア同行と幸運が重なり実現しました。またツアーのルートとは微妙に違うのでご注意ください。

【じゃー行こうか】
P1130339
取っ付きは新雪に覆われてるものの僅かなスキー跡あるので間違えることも無かった、ただ跡がスキーなのでシューでは足が取られきつかった。

P1130341

P1130349
ここまで来ると、歩みを止めるとそこはモノトーンの世界が広がる
足元には野生動物のあしあとと、野鳥の声が
森に響くのみ
30分程ラッセルするとスキー痕跡も無くなり、野生動物の足跡だけ、一歩を間違うとシューでも腰まで入る深雪とダラダラ坂が辛い。
 
残念ながら私はシューを持ってなく前記センターの大きいシューを借りたのが良かったのかガンガン先頭でラッセルしちゃった。深雪ならより大きいシューが必要だろう。 
気持ちいいよ。 引きずるように使えば楽だよね。

沢渡りや深雪に足をとられながら、怪しげな場所に出る。

糠平舘観光ホテル・宿泊

P1130241
なにかと使い勝手がよく利用する「糠平舘観光ホテル」 記事以外でも訪れてる。 今年もまた何かと「怪しい面々」が道内から集合 お風呂等は前回の食事編お風呂編を参考に 
前回の料理は特別料理だが、今回は宿コースの「十勝牛すき焼き+ホタテ・カキ・カニ」だ。
一階「レストラン・ホワイトタウン」で他宿泊者と共に この日はほぼ満室とのことだった。

【十勝牛すき焼き+ホタテ・カキ・カニ】

Photo book クリックで拡大 スライド内でクリックでスライド開始
P1130275
タラバと毛蟹の饗宴
自宅ではありえない画像
 P1130270
ミニ七輪にオン
無くなった固形燃料はすぐに補充
 P1130286
まーこんなことは我が家ではありえない事で(爆)

P1130283
やはり画像はこうなるよね
 P1130287
味噌も身もビッシリ、
ただ味付けが薄味なのが残念
 P1130279
この位の脂身が庶民には口に合うね。
 P1130271
勿論、ワカサギと野菜天ぷら・さしみ・なすの煮浸し・茶碗蒸し・お刺身・ご飯とお吸い物
 P1130250
東棟だけのご褒美
部屋のバスは源泉だったりする
けど600ℓの貯湯タンクなので
皆使うと大変なので程ほどに

愛山渓ドライブイン

【愛山渓ドライブイン】
P1130224

P1130225 R40号 愛山渓温泉も管理する昔からあるドライブイン やや旭川寄りのドライブイン39とともに夫々お気に入りのお客さんがいる。
両軒とも上川が押す「ラーメン日本一」の会を謳うが現在は39は脱退したもよう。

あなたはどちらを選ぶ「舞茸ラーメン」としたかったのですが、39を訪れた時間が夜でイマイチの画像で断念 乞うご期待
紋別道が開通して39号もメッキリ交通量がへった

【舞茸ラーメン】(塩)900円
P1130220
正直 900円と高い設定で最初に利用した時は、勇気がいった。 が一口スープを口に含むと微かな豚骨系とそれを上回る舞茸?のやさしい香りでそんことはぶっ飛んでしまった経験がある。 今回はどうだろう

久しぶりに頂いた やや透明系のスープは最初の衝撃と比較するとややパンチが少ないな~、肌白の旭川よりの中加水率・やや太・強縮れ麺 トッピングは舞茸 季節にでも関係するのだろうか舞茸のサクサクの食感は十分だが、あの旨みが何処へやら 
因みにドライブイン39の「きのこラーメン
ドライブイン39のラーメン
」はしょう油味だったりする。

同時に頂いた
【しょう油ラーメン】650円

ちょっと変わった味ながら美味しく頂いた。
愛山渓ドライブインさんのメニュー1メニュー2
以前は地元出身のジャンパー原田さんの冠ラーメンがあったが、現在はファイターズラーメン

愛山渓ドライブイン
住所:上川町東雲341番地
電話:01658-2-1195
営業:10:00~19:00 冬季18:00閉店
休み:元旦・水曜日
愛山渓ドライブインさんのHPはこちら

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ