いな田・深川

【いな田】
P1140991
深川の郊外 そのお店は曙地区にひっそりとある 国道から隠れるように存在してるので、深川市民でも知らない方がいると思います。 昔は商店があったらしい場所だろう、その外観ですでにノックアウト状態、ハイテンションのまま網戸を開けてお邪魔する。 

おっと厨房には誰も居ないので如何しようと思っていると、奥の小あがりで休憩中(爆)の先客が「いま出前に行ってるので、帰ってくるよ」とのことで待つこととしよう。

縦長造りのお店 厨房横のカウンター席(6名)、奥には小上がり メニュー
価格が安い
しかも上のほう見てください
>御来店のお客様にかぎり100円引き!!<凄い
はラーメンが先頭、うどん・そば・ご飯ものから定食まである所謂、大好きな食堂で価格も安い! これは期待が高まる。
来店客は100円引きなので定価から100引いた値段で表記

【しょう油ラーメン】450円
P1140999

【しおラーメン】450円
P1150001

まるいち亭

【看板】
P1140990

【店内】
P1140975
向かいの喫茶店は良く利用してた時期があったが、こちらは初訪問「定食・喫茶まるいち亭」さん 長年、とんかつの井泉さんでお仕事してたようで、お肉が気になるよね。 実は急にスパカツが食べたくなり、旭川じゃーどこに在るのだろうかと考えたが、どこも思い浮かばなくここに、立ち寄った。メニューにははたして載っているか?

穴が開くほど見た 裏もみた。 で注文したのが

祝梅温泉・立ち寄り湯

【祝梅温泉】
P1140949

【浴槽】
P1140958

【別角度 浴槽】
P1140961
旧施設からチョッと移動、新施設で火災、復活と波乱万丈の施設 以前からお仲間からは聞いていたのですが実はここも初体験(汗 あの名物のボーリングピン
本当に横倒しに・・・
以前は素直に垂直だったとのこと
が目に飛び込んで来た時は、「あれかー」と感無量(爆

冷鉱泉の加熱には廃材を使用してる為、煙が漂い香ばしい匂いも。 引き戸を開けるとデカイ土間玄関でさらに戸を開けると、個人の応接間
ばあちゃんの家だ(笑い
に飛び込んだ。 番台風のカウンターには「地鶏新鮮たまご
お得な回数券も絶賛発売中
」も絶賛販売中 銭湯より安い350円支払い脱衣場に、
一部畳敷きで壁面の棚 浴槽は一段低くいので階段で降りドアを開けると、先客1名 「今日はー」とご挨拶 「あーいい時にきたわー、熱くて冷泉でうめてたとこで、丁度よくなったところだよ!」 利用客もフレンドリー

やや硫黄と鉱物系の香り 黒い湯でツルツル 先客が冷泉で温度調整してくれたからか源泉の良さに驚く カランは源泉と至れり尽くし 極楽! 先客と近所の根○越の話で盛り上がってのぼせてしまった。

商売化も立派な施設でもなく、脱衣場の床は傾いてるし気になる方お勧め出来ないが、温泉好きなら一度は利用したい温泉

以前、詳細などは紹介しないと暗黙のルールだったが、オーナーに聞くと「皆いらっしゃい~」らしい
ネット検索でヒットするので、住所は頑張って探してね。。

鶴の湯 立ち寄り湯

P1140948

P1140940
<明治初期に発見、鶴が傷を癒していたところから命名 道内2番目に古い温泉地として親しまれている> 宿パンフレットより抜粋
道内で2番目に古いかは置いといて中々の老舗 初利用だったりする(汗) 旧施設は取り壊され平成22年に立て替えられた施設
施設の前の蓮池がいいね

【浴槽】
P1140927
脱衣場から硫黄じゃなくたまご臭が香り期待が高まる 露天風呂はないが大きな窓から明るい日がさす 縦長の浴槽には薄茶色の湯だが濁ってなく底まで見える湯とスペースがある洗い場
仕切りがあるので気を使わなくていい
 微ツルの湯で香りが心地よい。
 
冷鉱泉ゆえ加温は仕方ないが、記載によると循環濾過・加温・薬剤あり、利用時は薬剤臭は感じられなく汗が中々引かない湯で好印象 温度調整なのか常に14.6℃の源泉が注がれる湯口がいい仕事
口に含むと、玉子臭が鼻に抜け、チョッとショッパイ
してるのかな?
利用時は奥の宴会場
暑かったので即戻った(爆
が休み処に開放 レストランもあるのでユックリ利用したい レストランの名前が「しばらく」ってあの早来のレストランが経営なのか?


温泉分析表
源泉名:鶴の湯温泉
泉温:14.6℃ 湧出量:204ℓ/min(動力)
pH:8.24
蒸発残留物:2.291g/kg
成分総計:2.663g/kg
泉質:含硫黄-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(低張性弱アルカリ性冷鉱泉)
旧泉質名:含食塩重曹-硫黄泉
湯使い:循環濾過・加温・薬剤あり
休憩室は冷房効いてなかったが、ロビーなどは涼しくて一息つける、思いの外と言っては失礼だがいい湯で、何時までもポカポカで汗が引かなかった。

鶴の湯温泉
住所:安平町早来北町5番地
電話:0145-26-2211
立ち寄り湯情報
料金:500円
時間:10:00~21:00
休み:水曜日
注意:シャンプー・ボディーソープは無いので持参か、フロントで購入可能 

そば処 春元

P1140918
国道234 洞爺湖や道南ならそのまま高速利用なので仕事以外では余り通らない、仕事で利用時は車が車なもので気軽に利用できず悔しいく思うことが多々
煙出しまくりのD形ハウス、店に入りきれず立ち話の客でいっぱいのラーメン屋さん、広い駐車場が凄いことになってるお蕎麦屋さん等々、気になる店が一杯だ!

今日は大変なお店を横目に過ぎながら、サクサクと利用できるお店で昼食 国道をそれて早来の中心へ向かうと程なく到着 駐車場が広く車椅子の方でも利用できるようにスロープも完備。  昼食時間で席は7割ほど埋まり中々な人気

【鴨せいろ】1050円
P1140912
そばだけ頂くと、冷水に浸すのがチョッと甘いかな、キンキンに冷えてないし、ツブツブ感が残りのどごしで食べると言うスタイルじゃーない そばのことは余り詳しくはないのですが(爆  葱ももう少し焦げ目があればと思う 近所にあるお蕎麦屋さんと思えばいいかな。

日の出食堂

P1140905
再開したからまた行った 初めて複数で訪れたので初テーブル利用、何時もはカウンター利用 以前から他の客が注文した料理が気になってたので注文 それがこちら

【オムライス】550円
P1140897
食堂系オムライスの王道 コップに入ったスプーン
カレーライスもこんな感じで出てくるのかな?
もいい雰囲気、食堂系の定番味噌汁付き、薄い卵焼きに包まれたチキンライス スプーンを入れるのが躊躇するほどのフォルム
ずーと眺めている訳にもいかず、カット

P1140900
画像見るだけで涎がでそう・・・ オムライスにトロトロ・デミグラスなんていらない(好きだけど 爆) スプーンアップもしてみた画像
チキンライスonザ・スプーン(笑

全て格安な日の出食堂さん、7~800円ならまだしもオーバーもありの中、オムライスも550円で価格も味も安心だ!  同行者は普段通り、「しょう油ラーメン
何時もの味と何時もの価格500円
」と「味噌ラーメン
野菜が加わると甘みが増す 600円とこれまた財布にやさしい。

今度はいつ行こうかな
過去記事はこちら 2012/06/192011/02/022008/10/23

●日の出食堂
住所:旭川市4条21丁目
電話:0166-31-7439
営業:11:30~15:00 17:00~19:00
休み:日曜
反省:中休みってあったんだ、カウンター利用のみだったので初めて知った 過去記事も書き換えました。

しんしのつの温泉 たっぷの湯

しんしのつの温泉 たっぷの湯】
P1140867
久しぶりに訪れた ていつ「道の駅」になったんだ? 知らなかった。 訪れた時は週末キャンプ場が凄いことになってた、こりゃー温泉は混んでるかも、ここまで来たから取り合えず覗いて来よう。

奥にあるレストランとは別に中庭は、冬季を除き海鮮バーベキューのコーナーになってた。
大きい籠で使いやすい脱衣所
やはり混んでる

【露天風呂】
P1140877

【内風呂】
P1140881
さっと撮ってさっとカメラ戻し、湯を楽しんだ 岩造りの露天が気持ちいい  内湯はこれでもかーって言うぐらいかき回されてる(爆 強塩泉の源泉は良いのに湯使いが残念


温泉分析表
源泉名:しんしのつ温泉2号井
試験年月日:平成23年11月11日
泉温:42.1℃ 動力揚湯
pH:7.24
蒸発残留物:26.69g/kg
成分総計:25.54g/kg なんで総計の方が少ないんだ(苦笑
組成の主な成分は塩
泉質:ナトリウム-塩化物強塩泉(高張性中性高温泉)
旧泉質名:強食塩泉
湯使い:循環・加熱・薬剤 
施設の隣には新鮮な地物野菜・果物の販売場があるので覗いて見よう。

尚 一分歩くと同じ源泉利用のゴルフクラブハウス「クラブ・アイリス
湯使いがいい アイリス
」にも温泉施設があり、こちらは季節により加温・加水はあるが、掛け流しの湯だ、両方入ればその違いに驚くだろう。

しんしのつ温泉 たっぷの湯
住所:新篠津村第45線北2番地
電話:0126-58-3166
日帰り情報
料金:600円
営業:10:00~23:00
料金:600円
休み:第3月曜(7・8・9月無休)

sinsinotu

幸来軒

【しおラーメン】550円
P1140731
ちょっと前に利用した それはメチャ暑い日でも勿論ラーメン 
今回4名で訪れた しょう油×2、しお×1、みそ×1と注文
何時もはしょう油ラーメンだが今回は初しお
豚骨ベースで鶏と魚介系が隠し味、市内の中でもかなりの透明系 アッサリ目ながら毎日でも頂ける味 何時もの厚目のチャーシューも美味しい

【みそラーメン】600円
P1140733
ややピリ辛のみそ 野菜がトッピング もやしのひげも無い仕事ぶりは流石 もやしがもう少しパリッとしてたらよかったが、利用した日は満席で、帰った客もいた程 
地元密着店の実力

追記:意識していなかったが、味により丼を変えるお店が結構あるんだね
幸来軒さんの過去記事:2012/03/30

らーめん屋 幸来軒
住所:春光4条8丁目
電話:0166-52-5208
営業:11:30~14:00 17:00~20:00
休み:月曜 

クッチーナ ディ ソラチ イル チエロ

【クッチーナ ディ ソラチ イル チエロ】
P1140865
滝川市の老舗「ホテル三浦華園」 明治19年にはじまる、山形県人初代三浦米蔵を語ることはそれは滝川そのものらしい。 
やや年季がはいった外観 駐車場は裏にもあるのでキャパは十分 やや暗い館内、最近の建物と違い天井が低いのに驚きつつお店の入り口に そのギャップにビックリ!

【店内】
P1140824
大きめな店内にゆったりスペースの店内が落ち着く 窓からは庭園が望める 6月から新しいシェフに変わったと聞く メニューなども凝ったつくり さーなに食べようか
ランチメニュー
ちょっと高いかなと思ったが
それはじきに打ち砕かれた。
は、コース料理は実り1.850円・恵み1.500円・風1.250円と単品料理

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ