オステリアバローレ・ランチ

P1150483

P1150462今年も何故か 初冬のバローレ参り 
で考えるが何故年一、しかも初冬なのか不明と言う 高齢者軍団だ

4人掛けテーブルに案内せれる ゆったりスペースの配置が落ち着く 何時もながら女性スタッフの気遣いが素晴らしい

ランチメニューは基本1.100円と2.300円の二種で、選択パスタにより値段がプラス この日は最高でも+700でした。

【自家製パンと本日のスープ】
P1150467
マッシュルームのスープ

で各々頂いたパスタ
【増毛産 甘エビとロマネスク、モッツァレラのトマトソースのスパゲッティーニ】

なよろ温泉サンピラー

【なよろ温泉サンピラー】
P1150455
道北 名寄市の温泉 雪質日本一を謳う「ピヤシリスキー場」に隣接 スポーツの合宿でも利用されるよね。冬厳冬期の冷え込んだ日には「サンピラー」が見られることも
ここでお断り 利用客が多く、撮影は断念 
湯船は二ヶ所あり小さい方の湯船が温泉となっていて温度が低いこともあり、空くことが無い状態 適当に撮った画像でゴマカソウ(爆
Photo book クリックで拡大 スライド内でクリックでスライド開始
P1150435
レストランあかげら
お得な入浴+食事込みのセットメニューもあり
 P1150440
浴場入り口
 P1150443
脱衣場

【飲泉可能】
P1150438
この施設は飲泉可能で、休憩室の流しに銅製の蛇口が目印

駅前旅館・剣淵

駅前旅館と言っても、お友達の「駅前旅館」さんとはまったく関係ありません(爆

何回も利用はしてるのですが、紹介するのは初ですね いつも利用客がいっぱい でもご心配なく、席が埋まるとなんと奥の客室を個室として提供するので、安心して下さい。
 
雪降る剣淵は一人として歩いてる人は見かけなかったが、このお店だけは別、客足が途切れない人気店
メニューの先頭はラーメン しかもしょう油一本 あとカレーのみと潔い 仕込みを既に終えてる物しかないので、客室を利用してキャパを広げても対応可能なんだね。
【しょう油ラーメン】500円 嬉しいワンコイン
P1150417
魚介を強く感じる美味しい豚骨ベースの濁り系スープ 表面のアブラは多めだが、くどく感じることは無い 麺はやや細めの中縮れ麺 茹で加減も好きな硬め チャーシュー2枚とネギ・メンマ・海苔と必要にして十分

ワンコインのラーメンは驚きに出来とCPだが、更にお得なセットが

日向温泉が!!

P1150429 久しぶりに、鄙びた感と昭和を求め、士別市を過ぎた多寄にある日向温泉に向かう。 風連方面からは通行止めになってるのは知っていたので、士別側から伺う。

看板も余り見ず、曲がると隣から「休止中って書いてあったよ。」 まさか見間違いじゃねーの と言ったものの いやーな予感 けして立派な建物ではないし、燃料の掛かる冷鉱泉、湯使いはあれだし…
↑クリックで拡大
横の車庫?物置は在るものの、施設は無い その代わり平屋でガルバリュームの外壁の施設を建築中
P1150428
スキー場のロッジか 源泉が冷鉱泉の施設は、惜しまれながら何軒も営業を終了してる昨今 詳細は不明ながら、帰宅して日向温泉さんのHPで確認すると、うれしいお知らせだった。

平成24年2月10日で一時休業して平成25年2月オープン予定 同じ経営者なのかは不明ですが、このご時勢で冷鉱泉の宿がリニューアルとは、作りから見て日帰り専用かなと思われるが、応援したくなるよね。
過去、日帰り記事はこちら
食堂も美味しかったと記憶 変わらないでほしいな。 

謎の林道アタック?

【林道を走る】
P1150401

【火気厳禁 看板】
P1150405
石狩近郊で遊んだ一日 お土産も買ったし、さて帰路につこうとしたところ そう言えば、自宅で確認したいところGPSに入力してた筈・・・同行者にお許しを貰いここからは私の趣味全開
お許しを貰ったものの、「また行き止まりで戻ってくるの?」やら「こんな道Uターン出来ないよ!」とか聞こえるものの、 御免!ここからは俺の世界 楽しいぜ!

車を止め、鼻クンクンやら「ちょっと待ってて」と車を離れること数回 残念ながら目的地点は確認できなかったが、帰宅して調べると探してた現場のすぐ近くまで来てたようだ。
この林道も今は、冬季閉鎖 来年の課題だね。

探してる物を、見つけられなくても気持ちいい この森にも過去、人々の営みが刻まれている 今は自然の姿に急速に戻っている。

日も暮れてきたので、旭川に戻ろう。  

蘭(あららぎ)

【蘭】あららぎ
P1150354

【看板】
P1150356

【砂利道を進む】
P1150357
何時もより前画像が多めの今回 ネット上では札幌の秘境ラーメンとのこと こりゃー行くしかないでしょ 
道教育大側を過ぎ住宅も途切れがちになると、怪しい電飾看板 そこを曲がると砂利道 まーチョッとの間なのだが(爆 店舗の前には何故だか多量の大根がお出迎え

ドアを開けて潜入 テーブル席と奥には小上がりスペース 中央にはでーんとストーブが鎮座、天井は煌びやかなモールでお出迎え。ただ店内は綺麗かと聞かれると、程々かな(爆
メニュー
不思議な価格設定 勿論安いのだが 
何がCPが高いのか頭の中、大混乱だったりする(爆
を手にとると、焼肉がメインの筈だが、麺類がトップ、そしてご飯もので、裏に焼肉 飲み物と続く でチョイスしたのがこちら

石狩川河口

【石狩川河口】
P1150382
灯台付近は木道が整備
 P1150387
逆光でも挑戦
イマイチだったりする。
 P1150398

Photo book クリックで拡大 スライド内でクリックでスライド開始
天気が悪い日続くこの頃 久しぶりの青空が休日と重なった日 いく来満々でハンドルを握る 途中アッチコッチ、ふらふらしながらたどり着いたのは石狩川の河口 立派な木道が整備されているんだね、初めて知った 

天気がいいので、それなりの人手 けど風は冷たい。 これから何処行く? 

蓬・東神楽

【蓬】よもぎ
P1150320

P1150308また来ちゃう 蓬さん 看板も出てるので迷わなくなった 近郊なので早めに伺う
雨の振る中開店10分ほど前に到着 一番乗りかと思いきや既に車でお待ちの方も

ドアも閉まってるのかなと思いきや、開くから一声掛けると、「雨降ってるから入ってください。」とのこと
言葉に甘えてお待ちの方と同時に潜入 季節限定の蕎麦もあるのだが、基本メニューはずっーと変わらないから、注文は殆ど変わらない。 何時もの画像

【十割天ざる蕎麦】1.100円+大盛り100
P1150309
今回はチョッと紫色した辛味大根と地元野菜天ぷら達と蕎麦

【鴨せいろ】1.200円+大盛り100円
P1150314 

味処 幸楽

味処 幸楽】
P1150335
寒くなったら、食べたくなるよね(真夏でも食べるけど) かーチャンとじぃーチャンの店 前回メニューを見て次回は決めてた 安ーっと思った。 これ

【チャーシュー麺】700円 三味ありだが味噌は野菜なしなのか不明
P1150326
何時も美味しいラーメンとお話好きなご夫婦 
硬めに茹でられた旭川製麺製
奥に見えるペットボトルはデフォで出てくるお水
 低加水率・:中縮れ・中太麺 チョイ太目の塩メンマが美味しい 脂身が少なく歯ごたえがあり、濃い目の味付け 所謂昔風チャーシュー
厚いのもあれば薄いのもあるよ
こちらは薄いほう

ボケと突っ込みの会話が続く店内 何時ものばーチャン手作りの漬物 今回は鰊漬け
これ以上進むと熟れ過ぎるチョッと手前の味って言えば分かるかな?
これが何時もながら美味しい。

同行者はしょう油ラーメン
スタンダードしょう油ラーメン 600円
だったりする。

何時までもお元気で厨房に、出前にと頑張ってください。
過去記事:2012.10.11

●味処 幸楽
住所:旭川市東光12条6丁目
電話:0166-32-7849
営業:11:00~20:00
休み:不定休

旭川空港

【グリーンポート】
P1150346
写してる本人も何だかよく分からない(爆 ので空港側は、こんな感じ

【旭川空港・夜景】
P1150339-1
昔のコンデジには、無理なの分かってます(笑い
↑クルックで拡大
年何回空港には来るだろうか、10回以上は来てる様なきがする。 勿論夜に来ることもあるのですが、撮影なんかしたこと無いが、同行者がエアドゥーに用事があるとのことで、少々呼び出しの時間があるので、夜の散歩

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ