粗品

P1150916
温泉宿を利用するとフェイスタオルがたまる 私自身どの位あるのかは分からない。 今は無き宿もあったりしてるが、知らぬ間に使われており少なからず減少中

市内ビジネス街御用達の「中央軒」でタオルをゲット 
食堂のタオルは貴重かな 勿論名前入り 出前先では多分タオル本来のお仕事 
新春割引チケット・名入りタオルも親爺と化した私にはお年玉だったり 嬉しい!

ほろしん温泉・立ち寄り湯

P1150826

【内風呂】
P1150814

【露天風呂】
P1150812
Photo book クリックで拡大 スライド内でクリックでスライド開始
 P1150801
暖簾
 P1150810
水風呂は源泉
 P1150817
飲泉可
  P1150818
微笑ましい POP
 P1150820
休憩処は通路を挟んで二ヶ所

キッチンサンボ

【キッチンサンボ】
P1150799
最後に利用したのはいったい何時ごろなのか思い出せないくらいだ 混んでるねラーメンしか食べてなかったのでラーメンメインのお店と思ってたが、ファミレスだったんだね。そうだよねテーブルの上にタバスコや粉チーズ普通無いもね。
ラーメン食べる気満々できたのだが、メニュー(ダカイので分割 その1その2)を見ると気持ちが揺らいだ 最近何故か気になる「スパゲティカツ」があるでないか 誘惑に負けて

【スパゲティカツ】750円 サラダ付き
P1150784
麺は先茹 たっぷり掛かったミートソース
オリジナルかな? 業務用+αかも
最近は業務用も凄い進化で、見極め困難
 サクサクが残るカツ
B級度高めな料理が好き 利用終えるまでスパカツの注文が出前も含めて結構ある、中には大盛りも・・・ 釧路B級グルメと思っていたが、以外に普通なメニューだったりして ワンプレートで盛られるフォルムに庶民の味が詰まってる。

同行者の注文は

北村温泉ホテル・立ち寄り湯

【北村温泉】
P1150750

【温泉入り口】
P1150729
すっかり日が暮れてしまった。 久しぶりの強塩泉を楽しもう 何時もながら利用客一杯で撮影困難(苦笑 一時管理業者ともめていたようだが、今は問題も解決したのかな? 明るいフロントで500円支払い、暖簾をくぐろう

【内湯・湯口】
P1150737
高張性の源泉、豊富な湧出量1.280ℓ/min 100%源泉掛け流しの贅沢な施設 駐車場横の足湯は冬季は他では閉鎖するものだが、冬季も掛け流し

【露天風呂】

微金気で塩っぱい源泉、臭素・ヨウ素やらも香る 相変わらずいい湯に満足 一階に休憩処もあるが二階にもデカイ休憩処もあるので困ることもないだろう。

温泉分析書
源泉名:北村温泉(4号井・5号井の混合
試験日:平成17年6月24日
泉温:43.9℃
pH:7.2
蒸発残留物:30.68g/kg
成分総計:29.70g/kg
泉質:ナトリウム-塩化物泉(高張性中性高温泉)
湯使い:加水・加温・循環・薬剤なし
過去記事:2010/03/15 2010/03/17 2010/03/17

●北村温泉ホテル
住所:岩見沢市北村赤川156-7
電話:0126-55-3388
日帰り情報
料金:500円
営業:7:00~22:00

プロフィール

いわ

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ