味処 釜めし ままや・奈井江

【店内】
P1160343

P1160342国道12号線から少し入るだけなのに、またしても分かりづらいお店 また迷って下さい(爆

小あがりとカウンター席でキャパは25人位かな ランチ時には手頃な価格の手書きのメニューも登場 一品料理があるので、夜はアルコールで盛り上がる予感

勿論メニューは釜めしが先頭 とり釜めし790円・かに釜めし890円~うなぎ釜めし2.500円と種類も9種類
ランチ限定も気になるが、ここは初めてなので、釜めしを注文

【かに釜めし】890円 みそ汁、漬物、温泉たまご、デザート付き 食後のコーヒーサービス
P1160353
おこげが薄くできて、一杯目を茶碗に盛ったあとは、おこげで蓋をするようにするとレクチャー 二杯目はおこげを盛る 三杯目は温泉たまごで仕上げる(完) 全体に味付けは濃い目かな
で量が多い お店の雰囲気的に食べ盛りの若者があまり利用しないかもしれないが、満腹になれるよ もし残した場合は持ち帰りの容器もあるとのこと 
同行者が注文したのは

ピパの湯 ゆ~りん館・立ち寄り湯

P1160365
久しぶりだ~ 何年振りか記録見ると、2002年に利用してそれ以来だって 美唄焼とりはよく食べてるのに(苦笑洞窟風呂が有名 そして前回といってもかなり前ですが、その時も混んでたと微かに記憶ありましたが、利用時も激混みだ。

【脱衣場】
P1160377

【内風呂】
P1160383
美唄の高台にある施設 窓が大きく日差しが差し込む 高温湯と中温湯・ジャグジー
勢いが凄い
・サウナ・水風呂など

【露天風呂】
P1160384
自然な岩じゃないから、洞窟って気は厳しいけど、ライトアップされる夜は中々らしい
やや黄色に濁る すっかり忘れてしまったのか、湯に入ると強ツルの湯にビックリ 微かにアブラっぽい香り 循環とは言え、そのツルツル度に感心する。 やや温めの露天でマッタリと時間を過ごす。 丁度、家族風呂が開いていたので、撮影だけお願いしてきましたが、脱衣場も、浴槽も広く次回でも利用したくなりました。 

たけちゃん・士別

【麺ゃたけちゃん】
P1160317
旭川から向かうと士別の入り口 
旭川に移った忠和の「たちきゅう」さん後に出来たお店 引き戸を開けると豚骨系が香る店内 カウンターとテーブル席 今回はテーブル席を利用
メニュー
種類が多いね
の先頭はしょう油ラーメン・塩・あっさりスープ・味噌・辛味噌と続く 裏には焼きそば・ご飯・つけ麺等と続く 種類が多く何を選ぶかかなり迷う でチョイスしたのが、珍しく

【みそラーメン】700円
P1160309
豚骨が香る 濁っているがくどく無く、ひき肉と野菜・味噌とのバランスが良く これは美味しいスープだね。気に入りました(笑顔 
麺は低加水率麺・やや太・中縮れ どこの麺でしょうか?
で、もう2品

焼きとり ろっぢ・砂川

【焼とり ろっぢ】
P1160340

【店内】
P1160327
砂川のアップルパイで有名な「ナカヤ」さんの近くと言っても、ただこのヒントではほぼ見つけることは困難店 夜は焼き鳥屋さんで、ランチも提供 所謂二毛作店 ラーメンも提供してるので伺った。
着席と共に、おしぼりとお冷が登場 ランチメニュー
赤字がお勧めなのでしょうか?
を見ると、定食・カレー・ラーメン・ギョウザと中々の品揃え
勿論 「しょう油ラーメン お願いします」

【しょう油ラーメン】500円 ワンコイン!!
P1160334
透明な鶏ガラと少々豚骨?のスープ 魚介系は前面には出てないが、結構奥深い味を感じ、ワンコインとは思えない。 麺は旭川寄りの低加水率・やや細麺・弱縮れで嬉しい メンマはやや細いタイプ・チャーシューはワンコインとは思えない大きくて驚く
国道からチョッと入っただけですが、私もまったく知らなかったお店で美味しい料理をワンコインで頂ける。 久しぶりに食堂探査の醍醐味を味わった やっぱり楽しいわ!!

焼とり ろっぢ
住所:砂川市西1条南10丁目
電話:0125-54-2698
営業:11:30~14:00(ランチタイム)
  :17:00~23:00
休み:ランチ 日曜祝日
  :夜間 不定休

日向温泉・立ち寄り湯・士別

P1160278
リニューアル前からあるバス停は変わっていない。

【パンフレットとマッチ】
P1160299
オリジナルのマッチを作る施設も少なくなった。名称が「林業センター」と記載されてるので、在庫が無くなれば多分 まぼろしに? マッチ箱マニア急げ(爆

【浴場の入り口】
P1160284
いやー混んでるね 撮影もここで断念 どこから人が沸いたのか、靴箱も一杯・休憩処も人々 オープンして一月でこの混みよう 頑張ってるね
もう少し落ち着いてから再訪しよう。

暖簾で終わりか・・と思いの方 士別市HP内のビデオレポートなるサイトで動画が公開されていますので、そちらを紹介します。 こちらをクリック
過去記事:旧施設2008/12/03 建設中2012/11/21 2013/01/18 

だるまや・上砂川

【お店】
P1160277

【割り箸】
P1160262
上砂川の「だるまや」さん 詳しいことは不明だが長年営業を続けてるらしい 非常に分かりづらく住所が分かっていても到達は難しいのでご注意 まーグルグル廻ってください(爆

昭和満開な外観を眺めつつ、引き戸を開けると更に増す店内 年季の入ったカウンターと生活観溢れる小あがり有り 嫌いじゃないです
メニューには、表裏に麺類ご飯類とあるものの、メインはラーメンだろう。 でいつもの

【しょう油ラーメン】600円
P1160271
並々と注がれたスープ 具・麺は水没状態だ しょう油が際立つかと思う画像だが、まろやかな透明系スープ 豚骨ベースと僅かな魚介・野菜の出汁の食堂系 
麺は黄色い高加水率・強縮れ・やや太麺の札幌麺 珍しくゆで卵
煮玉子ならサプライズだけど、この値段なら納得
のトッピング・三色ナルト・メンマと王道だね チャーシューは薄目だけどデカイょ 
私に続いて入った常連の思われるおっちゃんは、いきなりビールの注文 最近こんなお店が続くよね。 

新ないえ温泉北乃湯・立ち寄り湯・ランチ

【ランチバイキング】
P1160239
Photo book クリックで拡大 スライド内でクリックでスライド開始
P1160232
 P1160236
窓が大きくとられ、とても明るいレストラン テーブル席のみ
 P1160233
最初の料理は天ぷら 湯のみは天つゆを注ぐのに利用
薬味は大根おろし・生姜
 P1160235
寸胴の中には、カレールー・ラーメンスープ・そばたれ
薬味は福神漬・メンマ・乾燥ワカメ・ネギ・天かす
  P1160238
最近の冷凍麺は凄い
本当に美味しくなった

道央道奈井江ICを降り12号線側とは逆方向に向かうと、間もなく見えてくる。 以前紹介したときはバイキング時間を過ぎていたので、レストランで単品を頂いた、でその時に土日ランチ限定のバイキングを知り気になっていた、やっと利用できた。

入浴料含め1.000円と格安 実質500円のバイキング!は 
スパゲッティ・ソース焼きそば・鶏のから揚げ・フライドポテト・カボチャサラダ・ポテトサラダ・マカロニサラダなど揃う 麺好きなら自分でチャッチャ出来るのが楽しい
勿論、豪華宿のバイキングと比較するのは野暮 何たってワンコインで思いっ切り食べれる(笑顔
お盆に載った料理は同行者がチョイスした物 どう見ても食いすぎだろ~ 

【温泉】
P1160254
Photo book クリックで拡大 スライド内でクリックでスライド開始
P1160255
水風呂は源泉
  P1160253
洗い場
  P1160259
ボーッと入ってると微かに泡付きも? 
まぼろし?
 P1160256
別角度の内風呂
  P1160245
脱衣所

けして立派な施設ではなく、それなりに年季があるのは致し方ない。ランチバイキング中、それ以外の料理は休憩室で頂く。 今回も利用客が一杯の施設 今回も満足できる画像は無いのでお許しを

過去記事は 2011/06/12

屯田ハウス

P1160230

【店内】
P1160216
以前の場所から少し離れた所に移動してからは、初めての利用となる。 
靴を脱いで部屋に入ると、まだ日が高いうちに近所の常連さんが、一杯引っ掛け中で、その横では何事も無く利用するファミリー これが「屯田ハウス」
近所のお宅にお邪魔した雰囲気 ちゃぶ台スタイルが基本だからなお更だ テーブル席を利用した、まず出てくるのがビールジョッキーのお冷 メニュー
メニュー
セット物が無いのが不思議だが
は定食・丼・そば・うどん・ラーメン・カレーと多彩

【しょう油ラーメン】500円
P1160223
最近、ワンコインの記事が多い当ブログ 意識的に紹介しているのも事実(笑
ネギ・二色ナルト・メンマ・チャーシュー 透明系でしょう油味が勝るスープ ゆるく茹でられた藤原製麺の低加水率・縮れ少なめ中太の旭川麺 500円なのにしっかりタイプのチャーシューが4枚も・・・驚き

同行者が選んだのが

にじます工房・比布ほくれいスキー場

【メニュー】
今年も営業してるね 「にじます工房」のワンコイン 
今年は、三種類になり、カレーは鹿肉か~ これは期待大だね
営業はランチ時間のみなので、食事は出来なかったが早く食べたい!!
過去記事:2011/02/20

そば処 美登利旭町店

P1160206

【店内】
合成JPG
市内で暖簾わけと思われる「美登利」さん お店は各々メニューから味も異なる 以前の記事からも暖簾分け店も少なくなってきた。 ラーメンをメニュー
木製のメニューが歴史を感じさせる。
に載せる「美登利」さんは現在ここ一軒? 地元密着のお店に訪れた。
セットメニューも気になるが、何時もの

【しょう油ラーメン】530円

やや透明系 節系が香るそば屋の出汁 二色ナルト・チャーシュー
小さいながらしっかり味付けのチャーシュー
・メンマと基本の面構え 麺は細麺で強縮れの低加水率麺の旭川麺(メーカー不明)硬茹でうれしい。

【しお野菜ラーメン】630円
P1160198
野菜たっぷりで底まで見えそうなスープ 挽肉と野菜の味が合わさって相乗効果が増す。 味はシンプルながら奥深い塩ラーメンで心も舌も満足
今度は未体験の味噌を食べてみよう。
過去記事:2010/10/06 2010/12/12

そば処 美登利 旭町店
住所:旭町1条5丁目
電話:0166-51-6976
営業:11:00~20:00
休み:不定休

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ