味しるべ 駅逓(深川 道の駅2F)

【鶏釜飯】950円
P1190255
お隣の深川道の駅2F 利用客はいつも多い 美味しいからね。 注文してから炊くので少々時間が掛かるので1Fの地元物産も眺めるのも良し 時期には新鮮野菜もある。
釜飯・温泉卵・味噌汁・漬物が付くよ

【おこげ】
P1190260
釜飯はこうでなくちゃ 底のおこげすくって 温存してた「温泉卵」投入!

【温タマ投下】
P1190261
〆は、香ばしいおこげととろ甘いたまごのハーモニー 美味しい。
その場で炊き上げる釜飯ってどこで食べても美味しく外れがないと一人思ってる。
過去記事:2009/11/13

味しるべ 駅逓
住所:深川市音江町字広里59番7(深川道の駅2F)
電話:0164-25-2555
営業:11:00~20:00
休み:--
ekite

PC内の眠れる画像(2003/8~2004/8)

JPEG
会社の雪おろし、晴れている間に家の除雪と忙しい 健康には良いのでしょうが、何か足りないよね 今年は二食しかラーメン食べていない アブラが切れています。 温泉も欠乏状態
つまり画像もないので、頼みの過去画像(爆
初代320万画素のコンデジ 手振れ防止も無いカメラですが、ブログサイズなら殆ど気にならない(私は 苦笑)と思いますが・・・ 個人の記録替わりの画像なので、イマイチ工夫に欠けるのはご愛嬌

JPEG

JPEG

赤川鉱山

【赤川鉱山】
P1190399

【ガスホルダーと分離棟】
P1190401
Photo book クリックで拡大 スライド内でクリックでスライド開始
P1190402
ガスと温泉の分離する施設かな?
 P1190405
施設の横にはこぼれ湯
 P1190408
4号井
 P1190409
5号井
 P1190407
こちらからも源泉がこぼれる

道央の温泉施設を地図で確認してたら変わった名前の施設を見つける。 炭鉱が有る筈もなく一体なだろうか? その名は「赤川鉱山」
夕闇迫るある日に訪れた。 ひと風呂浴びて体がポカポカでカメラ片手に歩いて探索 立派な金属製の看板がお出迎え
施設の概要はこちらをクリック
つまり源泉付随で湧出するガスを分離して利用する施設のようで、成分総計29.70g/kgの濃厚な源泉をかけ流しで利用できる北村温泉の裏 尚付近は火気厳禁なので注意  

特一番・東光の丼に驚き!

【カツラーメン】950円
P1190369
味は三味から選べる 今回はしょう油をチョイス 豚骨濁り系のスープはあまり魚介系は感じない、低加水率・縮れの少ない旭川麺 中々の厚さの揚げたてサクサクのカツがのり、塩っぱ目なスープに半分浸かったところが美味しい 値段が強気なのが気になるが。

で その文字に気付いた!!
【アサヒビル店の文字】
P1190374
解体した駅前にあったアサヒビルの地下店の名前 東光店と関係があったと思わせる。 丸太の椅子が懐かしい、バナナ焼き・金魚屋のあったな。
何時もの丼じゃなく、カツラーメンだけに利用されるのか不明だが、丼見てテンションMAXの私 厨房の中から見たら何盛り上がってるの?って感じかな(爆

ただこの丼が実際アサヒビル店で使われていたのかは不明ですが、字のかすれ具合から見て使われてたと推測

同行者が頂いたのは

ラーメンの一番

【ラーメンの一番】
P1190357
今年初のラーメンは一番です。 深い理由はありませんが、10日以上ラーメンを食べなかった。 どこも雪が多いけど、道路側の駐車場はばっちり雪はね 混んでたら裏にもあるよ 先客三名がカウンターで食事中なので左側四人掛けテーブル席を利用 独特の香りがしみ込んだ店内は何時もと同じ 
メニューは入ってすぐ上の壁なもので撮影困難、前回は斜め撮りした多分正面撮りは不可能かな? 頼むのは何時ものあれじゃなく

【みそラーメン】680円
P1190351
一見濃厚系みそでにんにく・生姜が香るかと思いきや、甘目の赤味噌味が前面に出るスープ、多めに入れられたひき肉で旨みが増す、甘目ながらくどくならない味はいい仕事しています。麺は中太中縮れ・中加水率でちょっとモチッとする麺
以前の記事では 輪切りでないネギとメンマ・小ぶりながらチャーシューが一枚なのも依然と変わらない。
味が変わらなく長年地元で続けているって凄いことと思う。
おっちゃん二人組の仕事ぶりと思いきや今日は、久しぶりに見たかーさんの三人組でした。

紹介済みと思って過去記事探してもありません、初紹介だった(苦笑

ラーメンの一番・神居店
住所:旭川市神居3条9丁目1-4
電話:0166-62-1567
営業:11:00~20:00
休み:火曜日  

凌雲閣・十勝岳温泉・立ち寄り湯

【十勝岳温泉バス停】
P1190267
今年最初の立ち寄り湯は山の上の凌雲閣 ゴチャゴチャ置いたロビーは何時もの通り、ワンコは部屋の中で吠えてるが姿は見えなかった。 
通常800円の料金ながら冬季割引で600円で入館 団体さんも居り結構な利用客 受付は2F」で温泉はB1になり、エレベーターもあるのでお年寄りにも優しい。
大き目な脱衣所を抜け内湯へ向かう。

【内湯】
P1190304
巨大な岩がドーンとお迎え 反対側は洗面場になる、独自源泉は二本を所有

【1号井風呂】
P1190291 
手前小さな湯船は温めで透明な酸性の源泉1号井で酸っぱくて傷なんかがあればヒリヒリするよ 口に含むと酸味と共に金気・エグ味を感じる。 初めは冷たく感じるが、ジワジワと来る来る。

【2号井風呂】
P1190306
縦長の赤錆色に染まった2号井は中性・1センチもない透明度の濁り湯はやはり温泉ぽい 更に金気かと思いきやそれ程でもなかったりで、温泉って本当に面白い。湯温は適温で温まったら酸性の湯でクールダウン
内湯で十分堪能して次は露天風呂に

【露天風呂】
P1190295
雪風呂が気持ちいい どの様な湯使いかは不明だが、私が思うに向かって右側の温度のある浴槽が2号井単独で左側の温い浴槽が1・2号井混合泉と推測・・・
標高1290mにある山の温泉施設 登山のベースとしても利用される。 新緑の春・下界の暑さを忘れる夏・すごい人が来る紅葉で湧く秋・落ち着いてると思いきや人気な冬と四季折々と楽しめる「凌雲閣」
湯使いは源泉かけ流し
 
十勝岳温泉郷は四軒が営業(経営者が変わったバーデンかみふらのは現在冬季休館中) 一部施設では加温はあるもののほぼ源泉かけ流しでそれぞれ個性的で、立ち寄り湯で廻るのも楽しい

十勝岳温泉 湯元 凌雲閣
住所:上富良野町十勝岳温泉
電話:0167-39-4111
立ち寄り湯情報
料金:800円 冬季600円
時間:8:00~20:00
休み:--
ryounkaku  

十勝岳の雪景色

P1190342


P1190338
遠くには上富良野の街並み 手前の施設はカミホロ荘
 
クリックで拡大します
久しぶりの十勝岳 天気が悪くなるとの予報でしたが、何故かこの天気(笑顔
思わず撮影 風景の撮影は苦手なコンデジでチャレンジ 
急に外に出たのでレンズに霜が付いたのか汚い画像にがっかり なのでコツコツと消しました(爆

八条はま長

【八条はま長】
P1190233
昨年最後の〆ラーメンは09/07/10以来の紹介になる「はま長」さん 
新年にふさわしい画像でもないかなと歩いた日 駅からこんな奥まで歩いてきたが成果はほぼ無し なんか腹が減ったので店に飛び込む。 メニューは大きい一枚ものから表面(そば・うどん)と裏面(ご飯・ラーメン)になってたが値段を変わっていない。

【しょう油ラーメン】650円
P1190224
黒いスープの上を多めの油が覆ういつものスタイル 鶏豚ベースは甘目 黒くてしょう油が前面に出てると思われますが、まろやかで塩分もそれほど主張しないマイルドなできになっています。
麺は何時もの自家製の中太・中加水率のストレート麺、しっかりタイプの昔風チャーシューは二枚とメンマ・二色ナルト・葱と安心だ。 画像のライスはサービスで頂いた。 
2013年の〆ラーメンは「はま長」 
何時もの麺とチャーシューの画像は何回撮ってもピントが合わないと、そろそろヤバそうな雰囲気のカメラ 

八条はま長
住所:旭川市8条7丁目右8号
電話:0166-22-3752
営業:11:00~20:00
休み:不定休

かんちゃん・深川

P1190216
教えていただいたesさんも書いてるように、「ニューかんちゃん」・「ニュー勘ちゃん」なのか「かんちゃん」なのか正式名称は不明 多分オーナーさんにとってはどうでも良いのだろう。
生活感溢れる店内でかーさんはストーブ前でウトウト中だった、一人で頑張ってる。メニューは何処にもないので、歴史を感じるお品書きが壁にあったので、近づいてみる。 焼き鳥が先頭でなめこ汁以後カレンダーで見えず定食と続く

【しょう油ラーメン】400円
P1190210
海苔・ほうれん草・チャーシュー大き目に切られた葱が、とこかで食べたような透明系のスープにトッピング 照明の加減で油が多く見えるが程よい量 色白の緩めに茹でられたストレート気味の中加水率・つるっとした麺 ハムのようなチャーシューが二枚なのは400円だから許容範囲 他のメニューの丼物も気になるので次回に課題
かーさん一人で頑張るワンコインラーメン食堂はオーラが凄い いつまでも頑張ってほしい。

●ニューかんちゃん
住所:深川市二条6-26
電話:0164-22-2094
営業:--
休み:--

休暇も終わり

P1190264
明日からお仕事 頑張ろう! 
ゲットしたのは、年末年始で訪れたアグリ工房の半額券・無料券です。

今(1/5)時点でも今年ラーメンを食べていない危機状態が続く・・・(笑

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ