夢風泉・留辺蘂・立ち寄り湯

DSCF1586
お盆休み中 石北峠を越え向かった温泉は夢風泉 格安で利用できるとあって宿泊は満室だ! 何といってもここの温泉が素晴らしい。 早速向かおう。  値段も変わらなく360円

【お風呂はこの先】
DSCF1588

【半円形の浴槽】
 DSCF1597

【1/4円の浴槽】
DSCF1599
透明で癖のない源泉 鼻を近づけると弱く硫化水素臭 pH9.6の強アルカリの源泉は健在 そしてツルツルもいい。
マウレ山荘がまとわり付くツルツルと表現すれば、こちらは化粧水のごとくサラサラ・ツルツルの感触 掛け流しの源泉がオーバーフローしてる音を聞きながら贅沢な時間が過ぎる。 勿論カラン・シャワーの湯も源泉
ゆったり作られたお休み処で火照った体を休ませ売店を覗くとオリジナルの「夢風泉 入浴剤」なんか売っていました。
施設の老朽化もある筈ですが、それを感じさせなく館内は清潔感がありスタッフの努力のたまもの
前回利用時には滝の湯センターの年期の入った分析表でしたが、今回正式な? 分析表が掲示

温泉分析表
源泉名:滝ノ湯2号井、滝ノ湯3号井混合泉
試験日:平成20年12月12日
泉温:44.1℃
pH:9.64
蒸発残留物:0.222g/kg
成分総計:0.259g/kg
泉質:単純硫黄温泉(アルカリ性低張性高温泉)
旧泉質名:単純硫黄泉
久しぶりに訪れた温泉は変わらず迎えてくれた。

夢風泉
住所:留辺蘂(ルベシベ)町滝の湯128
電話:0157-67-4126
立ち寄り湯情報
料金:360円
営業:11:00~20:00
 

永龍軒

【永龍軒】
DSCF1609
39号線から少し入る立地条件なのですが、知っていなければ通り過ぎそうなお店 古くから営業していましたが、記憶も忘れがちなので、伺いました。 カウンターと小上がりがあり清潔感がある店内です。
メニューの先頭はしょう油ラーメンで550円とうれしい価格設定

【しょう油ラーメン】550円
DSCF1616
アルミのれんげって有りそうで遭遇することはあまりないよね。 透明系のスープ 魚介系も感じ旨みと共に甘みも感じ丁重に採られたスープとしょう油のバランスは美味しいと思います。 
麺は中太中縮れ低加水率の旭川麺 メンマ・ネギとトッピング チャーシューは味濃い目でホロホロと崩れやすいタイプで好きなタイプが二枚
長年地元に愛されたラーメンは、奇をてらう事無く安定感抜群の一杯です。

永龍軒
住所:永山3条6丁目
営業:11:00~19:30
電話:0166-47-2210
休み:不定休

リボン食堂・湧別

DSCF1572 湧別町のリボン食堂さん 名前が可愛らしい。 駐車場は道路を挟んで向かいに大きなスペース完備
店内はテーブル席と小上がりがあり奥には宴会が出来そうな座敷があり、家族連れでもゆっくりと利用できると思います。
利用客の食事を見てみるとラーメン率が高そうです。 勿論サロマ湖・オホーツクは目の前なので海鮮も期待できる。
テーブルのメニューを見ると先頭は定食・ご飯物・麺類と続く えび・かに焼き飯が気になるが いつもの
【しょう油ラーメン】650円
DSCF1562
透明系の食堂ラーメンが登場 スープはトテモとてもアッサリだ 豚骨ベースで油は少な目 麺はやや細めの中縮れ中加水率で札幌よりの麺  柔らか目のチャーシュー・メンマ・三色ナルト・ネギと基本がのる 
濃い目で塩っぱいラーメンに慣れてるからか正直物足りなかったのは事実

【ホタテちらし】1200円
DSCF1569
流石 本場のホタテは美味しい コリコリの貝柱とホタテのひも真ん中にはイクラ間違いなく美味しいと思います。

【冷やしラーメン】800円
DSCF1567
冷やしラーメンは殆ど自宅でしか食べない私 市販のスープで十分じゃないか と思ってる。 自宅では濃い目の酸っぱいスープは少なめが多いパターンですが、こちらは何処かで体験した「冷たいラーメン?」ほどの半分程のスープが満たす。
斬新さもありバランスが良く美味しいです、もし割りスープなんかあれば完汁しそうです(爆

リボン食堂
住所:紋別郡湧別町緑町
電話:01586-5-2406
営業:11:00~21:00
休み:

サロマ湖畔の遊園地

DSCF1580

DSCF1579
お盆休み中は、病院・墓巡り・親戚の訪問と何時ものルーティンこなし 後如何に過ごすか問題だ。 近間の温泉-行き過ぎてイマイチ 美瑛・富良野-飽きた 旧産炭地-同行者がノル気でない
何故か「道東」に向かった一日 サロマの道の駅の併設してる遊園地は家族連れで大賑わい!

レストラン 藤観光・美唄

【レストラン 藤観光】
DSCF1543

【店内】
 DSCF1539
旭川から12号線を行くと美唄の中心部を抜けると左手 大型も駐車可能なスペースがある昭和ナ「ドライブイン」 こ上がりもある店内は団体さんでも利用可能なほどデカイ。
テーブルのメニューは豊富でどのような年齢層でも大丈夫だろう。 表裏あるメインのメニューは店長お勧めの表から、裏にはカレー・丼・麺類と続く 他にもランチメニューや有名なとりめしも完備

【とりめし&ラーメンセット】830円
DSCF1531
塩味のラーメンにとりめしと漬物付き とりめしはやや小ぶりの器ですが深さがあるので、量は十分 ただオリジナルの「なかむらのとりめし」と比較するとやや油が多く最後には飽きてきた、もう少しさっぱりな味付けが好み。
ラーメンは透明スープでスッキリして旨みも感じる チャーシュー二枚・麩・メンマ・わかめ・ネギが乗り、やや細めの中加水率麺に良く合う。単品でもしょう油は無く、味噌・塩の二味しかないので注意 同行者が選んだのは

【週末限定とりめし定食】780円
DSCF1532
とりめし・自家製はちみつ入りカステラ・美唄産ハスカップ入りドリンク・サラダ・味噌汁・お新香と女性にはお勧めの品 価格からいったら中々の品が並びお得と思います。
古き良きスタイルが落ち着くお店

レストラン 藤観光
住所:美唄市進徳町1区
電話:0126-62-6037
営業:11:00~20:00
休み:月曜(祭日は営業) 

レストランほのぼの

【レストランほのぼの】
DSCF1509
流通団地にあるお店 母体は鷹栖共生会さんの「旭川ヒューマンサービスセンター」の二階 
基本通所者の食堂なのですが一般者にも開放 平日の昼限定(11:30~14:00)と困難店 平日の祝日が狙い目ですが何とか利用することが出来た。 ワンコインのメニューが素晴らしい。
【しょう油ラーメン】500円
DSCF1516
基本を押さえたフォルム やや細く縮れが少なく中加水率の麺 やや業務用ぽい透明スープ これに小鉢が二つ付く 本日は高野豆腐果物と満足 ワンコインの定食がお勧めかもしれない。

レストランほのぼの
住所:旭川市流通団地2条3丁目44番地
電話:0166-46-4755
営業:11:30~14:00
休み:土日(祝日は営業)

美唄の高台

美唄の高台
桜で有名な東明公園の更に奥
天気のいい休みは、どこかに行こう。
高速を使うたびに、美唄の山の頂上近くにある白い物が気になってた。 変わった建物も下にあるし(スペースカリオン) 何とか丘って言うみたいだけど忘れました(爆 
日暮れや夜景も良いかも

再開!?

【管野温泉】 
当初予定よりかなり遅くなったが、ついに管野温泉が、今月19日にオープンとのこと
最初に行ったのは思い出せないくらい前 野湯群にも入ったな・・・ その後あまり良くない噂を聞くに連れ、源泉は最高に良いのに足も遠のいてしまった。
果たしてどんな湯宿になるのか今から非常に楽しみです。

【大勝】
何故か非常にレベルが高いラーメンが頂ける町 和寒 
数軒ある中でも個人的には大好きなお店が悔やまれつつ暖簾を下ろしたのが、2012/8/20 最後の記事はこちら
不確かな情報ですが、どうも再開するとの噂 本当なら非常にうれしい
ただこちらは噂なのでガッカリもあるので、期待しないようにね。 

南仙食堂・枝幸

DSCF1453
枝幸も我ながら、何故か良く来るよね。 枝幸の中心部が何処なのか未だに判らない、バイパスが山側に出来てから変わったのかな? 年季のある外観 暖簾をくぐり初潜入 テーブル席と奥に小上がりキャパは多くは無い。
小上がりにはガッテン系の先客 テーブルに落ち着く、壁のメニューは変わった形 先頭はラーメン(なんとワンコインの500円) 上段はラーメン 下段はご飯物 今は隙間の多いメニューです埋まっていた時もあったと想像
何時ものメニュー頼んで待っていると先客の前にデカ盛りのカツどん登場 そのフォルムに息を呑みこっそりと撮影したのは内緒

【しょう油ラーメン】500円
DSCF1447
鶏ベースと思われる、透明系の食堂の王道のフォルム 厚さが不揃いなチャーシュ2枚・メンマ・二色ナルト・ネギと十分 麺は、中加水率のツルッとした食感のやや細めの中縮れ麺 表面を覆う脂も少なく、これと言って特徴があるラーメンではないが、長年愛されてたメニューには違いない。 何気にいただいたラーメンに安心する価格と味に満足 だから食堂巡りは止められない。

実は、枝幸には長年課題の食堂があるが、今だに振られ続ける私にとっては「まぼろしの食堂」がある 初めて店内まで入ることが出来た。 次回はなんとか食べることが出来ればとほのかに期待(爆

南仙食堂
住所:枝幸郡枝幸町本町134-1
電話:0163-62-1313
営業:--
休み:-- 

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ