かんの温泉・温泉

【温泉棟】
DSCF2171
生まれ変わった「かんの温泉」 趣のあった昔の湯治棟は放置状態が続き残念ながら撤去され、以前の本館のみがリフォームされ、利用されている。 本館に加え新たに温泉棟が新設
過去記憶もないので、比較は手元に残るパンフレットを参照しながら紹介しよう。
奥に長ーい造りで日替わりで男女入れ替える。 

【春鹿呼の湯(しゅんろくこのゆ)右・秋鹿鳴の湯(しゅうろくめいのゆ)左】
DSCF2168
ウッディーな造りのロビーの壁には旧「かんの温泉」の写真があり、現オーナーが気に掛けていたかが分かります。
スペースがある脱衣場アメニティーを確認しながらまず、使いやすそうな洗い場を抜け、奥にある露天風呂から紹介しよう。  
旧施設の温泉分析表が確認できないので推測の前提ですが、旧施設で言えば、右の「春鹿呼の湯」は旧中浴場における「オンコの湯」 左の「秋鹿鳴の湯」は「不動の湯」と思われる。 
屋内の浴槽は「秋鹿鳴の湯」と同じ源泉使用の「イナンクルアンノーの湯」は冬季は使用していませんでした。

【インナクルアンナーの湯】
 DSCF2165
旧施設の「小町の湯」と思われる「インナクルアンナーの湯」は冬季ゆえ湯温は低いもののジックリ浸かれば問題なし。
日替わり利用で女湯もご好意によって同じ日に利用できたので紹介しよう。

かんの温泉・宿泊

DSCF2208

DSCF2246 年明けの今月
どこかで呼ばれたような気がした、誰が呼んでるのかな
ひょんなことから、山深い宿に宿泊してきました。 長い冬眠から覚めた「かんの温泉」

まだブログも始めていない時期に、一度だけ訪れたことがあり、その後色々な噂を聞くに付け再度訪れる機会も無く、宿自体が無くなっちゃった。
途中でいろんな噂は聞いたが中々実現はしなかったが、昨年、8月に再開されました最初は立ち寄り湯のみでしたが、宿泊も対応した模様

そば庵・大町店

【そば庵・大町店】
 DSCF2382
大町店と言うから他にも支店があるのかと思っていましたが、現在はこの店舗しか確認できませんでした。
ただ「そば庵・六良」さんがもしかしてと思うかな?
店内はカウンター・テーブル席と小あがりがあり思いのほかキャパは少な目 セットがお勧めということでメニューを手に取ると、そばがメインなのは当たり前ですが、ラーメン・セット・ご飯物も充実  セットメニューはそば・うどんが当たり前ですが、ラーメンも選択できると、いつもコメント頂いてる「ぱなっぷりん」さんに教えてもらっていたので、迷わず

【たまご丼+ラーメン】650円
DSCF2378
650円でこのサイズしかも小鉢付きとは本当に驚きのCPだ! 丼ではなく丸い器の玉子丼はトロトロじゃないしっかり卵がかかるスタイル トロトロよりこちらが好みなのでラッキー これに海老天ぷらがメインの小鉢がつく
ラーメンは中濁り系 脂は少な目で豚骨ベースと思われる。 和風が香るやや甘めの味が評価が分かれるかな?
麺は低加水率・中太・弱縮れの旭川麺 セットなのでチャーシューは載っていなく、メンマ・葱とシンプルながら価格といい満足のセット  同行者が選んだのが

【もりそば】440円
DSCF2372
更科系で細くてすっきり、撮影の角度で分からないと思うが中々な盛りだ。 チョッと気取ったお店では大盛りでも、帰りにラーメンで〆る必要はない(爆 
薀蓄なんていらない普段使いのお店で、十分に美味しく懐にやさしいお店です。

そば庵 大町店
住所:旭川市大町二条5丁目21-358
電話:0166-54-0934
営業:11:00~20:00
休み:日曜

ドライブインやまべ・山部

DSCF2361
富良野の隣町(今は合併して富良野)、数え切れないほど利用してる国道で横目で確認しながら、何故か通過することが多いお店 
利用経験はありました画像が無く、課題店の一つでした。
 
【店内】 
DSCF2351
テーブル・椅子席の画像ですが、入り口から右側に座席スペースもあるのでファミリーでも安心 メニューはラーメンが先頭で、カレー・丼・定食と続く 思いのほかメニューは少な目、今回選んだのは

【しょう油ラーメン+チャーハンセット】980円
DSCF2354
ミニではないので、ご飯少な目で注文しましたのが正解 ノーマルならキツイ量かな
チャーハンは、パラパラって程じゃないけど食堂レベルで許容範囲で上に海苔と紅ショウガがのる。
ラーメンは透明系のスープ 魚介系は余り感じない豚骨ベースと思われる。 麺は中太・中縮れ麺・高加水率で札幌よりの麺 チャーシューは一枚で昔風のしっかりタイプ キクラゲがのるのが珍しい。
ファミリーからサラリーマンが次々と訪れる地元密着店 
これからも長らく続けてもらいたいお店

ドライブインやまべ 
看板では「ドライブインやまべ」ですが、メニューでは「やまべドライブイン」と記載しています
住所:富良野市字山部南町2-10
電話:0167-42-3900
営業:--
休み:--

気になった巨大施設は・・・・

DSCF2138

なんだこれって思ったら、いつも車をとめ徒歩で観察・偵察?
今回は、車から降りると直ぐに香ね、硫黄臭 どこかで湧いてるか? 日によって香らないこともあるし場所は中々特定することは難しい。 手持ちのGPSに記憶させましたが、探索するのは何時のことか(笑

そば処 おふくろさん・鹿追

DSCF2331
鹿追の町中 店前に3台ほど駐車スペースがあるが、道路向かいに無料の駐車場があるので安心 開店してすぐに訪問
店内はテーブル・椅子席を用意 テーブルのメニューを手に取り思案 店先の「本日のおすすめ」も気になったが、訪れるまえから決めていたこちらを注文

【ごぼう天そば】700円
DSCF2342
荒目なかきあげが一枚載るフォルムが印象的 土の香りが微かにする牛蒡と人参が入るかきあげはとても美味しい。
作り手・お店の雰囲気などと相成って、チョッと苦手な太目の田舎そばとこれはこれで、素朴ながら完成度が高い逸品だろう。 尚開店時間が短いのが難点なのでご注意

そば処 おふくろさん
住所:鹿追町新町1丁目6
電話:0156-66-1161
営業:11:00~15:00
休み:火曜日

お久振りです。

DSCF2329
年始めのラーメンは今だ、三軒に留まっています。 
その中の二軒は市内でほぼ紹介は少ないお店ですが、残念ながら、多分業務用かなと判断 その内の一軒はかなり前に訪れ、もしかして今は幻かなと思っていたので紹介したいお店でしたが、とても残念です。
残りの一軒はなんか似たような名前のお店 初訪問で、利用客も途切れないお店・・・
やはり、食堂系が好きな私には、このお店は人気ブロガーさんを参考してくださいね。

休みだからと言って、自宅でゴロゴロするの嫌いな私 画像は最近行った地域
徐々にアップしていきます。

今年もよろしくお願いします。

年明けは如何お過ごしですか? 30日から休暇でダラダラゴロゴロの日々
温泉メインの筈が、現在は行けなくなり落ち込んで今に至っています。
地方も温泉のついでの地元食堂探索も止まったままと・・・

自分の体調も落ち着かないところに、追い討ちを掛けるように また仕事を休む結果に
ブログの更新も間々ならないのが非常に残念
更新もスローになりますが、のんびりとアップしていきますので、今年もよろしく

勿論 ラーメンは大好き(ペースは落ちていますが)
昨年暮れにうかがったお店は





新年まだラーメン食べていません 初ラーメンはどこにしようか?

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ