四条食堂・市内

【四条食堂】
PC190044
JR四条駅の高架を降りた前にある食堂 

【ラーメン丼看板】
PC190038
最初に利用したときは、湯気モクモクでしたがその後2008/10には湯気壊れる。 2016/04には花鉢の台に変身 今回は冬バージョンでデカイかき氷状態に進化してお出迎え 正月バージョンも見て見たいね、御餅がのっていたりとかない? 
何時も常連さんで賑わっていて一見さんはちょっと暖簾を潜るの勇気がいりますが、そこは気さくなオーナーが話しかけてくれてリラックス出来るので心配しないで。 カウンターの上には一升瓶が迎えてくれるのも何時もの通りです。 で注文したのは

【味噌ラーメン】780円
PC190033
初めて注文しました チャーシューは無く野菜炒めぽいものがドーンと乗るのが珍しいね 豚骨ベースのスープで油は少なく、塩分も少なめで、やや酸味があるので好みが分かれそうな味 麺はやや細め・中縮れ・低加水率の旭川麺(旭川製麺製)のぼそっとした麺 半世紀以上続く食堂 これからも永らく続けて貰いたいですね。

今年の記事はこれが最後になります。 来年もマイペースで更新する予定 お気軽にお立ち寄り下さい、 それでは良い一年でありますように。 

四条食堂
住所:旭川市4条通17
電話: 0166-23-6886
営業:--
休み:--

美瑛・富良野近郊で遊んだ

【クリスマスツリーの木】
PC250004
クリスマス当日 走った ベタな場所巡り けど楽しかったから困る。 実はイブから車を走らせてこんなとこに来てバックしたのは内緒 
クリスマスツリー冬季でもチラホラ来てるね。 で次向かったのは冬季休みで・・・ ブラブラ 腹もへるし 向かったのは

【Gosh】ゴーシュ
PC250012
美馬牛のゴーシュさんで ランチと思いながら伺ったが残念ながら食事の提供は止めてカフェに専念した模様 同行者は多量にパン購入て買いすぎじゃない(笑 ランチ難民は更に巡る。

【ファームレストラン あぜ道より道】
PC250037
上富良野まで来てしまった 冬もやってて良かった、初紹介ですが実は何回も利用しています。 農家のかーさん達が材料を持ち寄り自ら作るファームレストランです。 メディアでもよく紹介されています。  靴を脱いで利用するスタイルで、二階に案内されました。
【店内】
PC250023
景色良いよね、これだけで料理来るの楽しみだよね、ちょっとよって撮影したのはこちら 
ではメニューを見てみましょう、野菜タップリなカレーが有名ですね、ポトフ・パスタもある。 で選んだのは

【限定10食 ポトフ】970円手作りベーコンと季節の野菜をコトコト・・・
PC250031
味付けは薄めですが、野菜の味わいと食感を楽しむ料理 玉ねぎの甘いこと ライスは付かないので別注文になります。 普段、余り健康そうな生活は送っていない私には、元気を貰うような料理 サラダも付くから野菜だらけ(笑

【畑のスパゲッティ】970円 夏に収穫したトマトで作ったミートソース野菜と一緒に・・・
PC250034
最近では良く見るけど、紫のブロッコリーを最初に食べたのはこのお店 また紫の野菜は何でしょうか? 千切りのキャベツがお皿を一周してるのが珍しい盛り付け、オリジナルのトマトソースは甘みが強いく個人的にはもう少し酸味があれば好みかな
農家のおばちゃんのさり気ない対応が好感 気取らないお店が良いね。
お隣は、スイーツのお店「トアルージュ」なのでで帰りに誰かの為に購入するのもいいね。

冬はお休みするお店が多いけど、利用するお客さんも少ないこの時期、地元民が利用するチャンスです。

ファームレストラン あぜ道より道
住所:上富良野町東6線北16号
電話:0167-45-3060
営業:10:30~15:30 食材が無くなり次第終了
休み:水曜

そば源・三番館

【そば源・三番舘】
cats
そば源繋がりで三番舘の店舗 おじーちゃん・おばーちゃんのファミレス 休みなのでお孫ちゃん連れも多かった。 懐かしい料理見本がお出迎えしてくれます。 
店内はほぼ満席 大きな窓がありとても明るい メニューは大きく撮影は非常に困難なので2016/05に紹介した過去記事をご覧ください。 で選んだのは

【辛味噌ラーメン】720円
 PC230034
赤味噌ベース 表面には胡麻 隠れてるがモヤシもあります。 辛さはそれほどでもありませんが最後にはチョッときます。 味は多分オーダースープかな? 普通においしいと思います。 麺はやや細麺・中縮れ・中加水の麺 
チャーシューは薄いながらも大ぶりで噛み応えある昔風が一枚 業者専用でも美味しいから困ったもんだ(笑 同行者が選んだのは

【弁天そば】1.080円
 PC230033
気づいてたら具沢山で最高価格を頼んでた・・・ 唯一私に回ってきたのは 舞茸の天ぷらがシャキシャキでメチャ美味しいと言って一切れ頂いた。 普段使いのお蕎麦やさんも侮れない。

そば源・三番舘
住所:旭川市3条通15 三番舘 3F
電話:0166-24-0213
営業:10:30~18:30
休み:年中無休

そば源・旭町

【そば源・旭町】
PC170030
店裏の駐車場にも入り口があります。 過去記事は2014/03です。 裏の駐車場も雪が積もると気を使いますので注意して停めました。 ランチ時間の利用で中々の利用状態 ではメニューを見てみると以前とは変わっていました・・・ ラーメン無いし 
後で聞くとランチ時はメニューを変えてるとの事 ラーメン目当ての人は注意して下さいね 過去メニューと比較すると微妙に価格も変動していますが、価格が変更になったのか、それとも以前からなのかは不明なので悪しからず でセットから注文

【たまご丼+そば】700円
PC170021
そばは好きな更科系の綺麗な麺 
蕎麦の香りなんて感じたこと無い私にとってそばはのど越しと汁のキレ そば専門店は正直高い 大盛り頼んでも少ないし 私には近郊の普段使いの蕎麦屋さんで十分  同行者が注文したのは

【上天ぷらそば】850円 お勧めの海老二匹の限定品
PC170025
蕎麦って旭川麺以上に粘着成分が無いので、 ラーメン以上に素早くたべないと腰が無くなるよね、温ならなお更カメラなんか撮ってる場合じゃない。

湯がき麺はどうなのよ~と言われると 個人的にはあれは別物 いい意味のB級グルメだと思う 駅そばに腰なんか求めないしね 今時期なら寒いホームで器を持ちかき込む風情がいいのだ。 やばい駅そばたべたくなってきたぞ~ 近郊なら深川・富良野・士別・滝川か でまだあるのかね?

そば源 旭町店
住所:旭川市旭町一条3
電話:0166-51-2314
営業:10:45~
休み:

是々非々・市内

【是々非々】
PC110052
古くから営業してるファミレスドデカイカレーが有名な「オリーブ」横、動物園通りのお店 昔ここに文具雑貨のお店だったとこか? では初めて紹介するお店 お店は奥に深い 左に厨房とカウンター席、右に掘りごたつのこ上がり、奥にテーブル席です。 
メニューを見てみましょう。 ラーメンとセット物 ご飯物とトッピング メニューの中で気になったこちらを注文

【焦がしラーメン 味噌】850円
PC110037
表面を覆う焦がし系 香りがいいね。 トッピングの紅生姜も合う 豚骨ベースで表面を覆うアブラは多めですがしつこい程ではない、其処に焦がしの風味が加わり旨みが増します。 麺はやや細め・中縮れ・低加水率の旭川麺(加藤製麺) チャーシューは味濃い目で、箸で持つとポロッと崩れるタイプです。
白菜・玉ねぎがメインの野菜とキクラゲが乗る
ノーマル味噌は思いのほかアッサリしてるのかも? これは次回の楽しみです。 私には回ってこなかったのですが同行者が注文したのは

【焦がししょう油ラーメン】750円
PC110041

ら~めん 是々非々
住所:旭川市豊岡13条5
電話:0166-33-7655
営業:11:00~20:00
休み:不定休
年が明けたら、末広の元よし乃跡に移るとのこと
  

よつ葉・市内

【よつ葉】
PC140010
煮干しをテーマに追いかけるお店  もろ札幌を持ち込んで撤退したお店ある旭川 ここは煮干しで勝負一年経ちました。 今ではこの味も地元でも受け入れらたと思います。 過去記事はこちら
一周年記念メニューが有るとのことで仕事帰りで訪れた。 勿論注文したのは

【期間限定 鴨煮干しラーメン】950円
PC140003
香草が立つ盛り付けは如何にして食べたら良いのでしょう 通常の煮干しに鴨だしが加わると、味に広がりが出るね。 これは美味しいです。 これに個人的には好きな鴨ロースが三枚 柔らかいメンマ・荒刻みレッドオニオン・中トロトロタマゴがのる 
これは限定では勿体無いよ、esさんも書いていたが値の張りそうな物は減らして、もしくは素ラーメンとして残してほしいと思うレベルです。 麺は何時もの、低加水・極細・ストレート麺(須藤製麺)にも合います。
最近、同行してくれるラーメン好きのKさんは「よつ葉」初で注文したのは

【煮干しラーメン・塩】750円
PC140004
煮干しを感じると思い注文したそうな スタンダードと言っていい安定した味に「これ良いかも」とのこと 気に入ってくれた様で紹介冥利につきます。
 
【一周年記念 みにみに鴨丼】
PC140009
一周年のサービスのミニ丼です。 ご飯が美味しいと言ってたKさん 中々のグルメです。

らーめんよつ葉
住所: 旭川市豊岡12条6
電話:0166-35-4313
営業:11:00~15:00 17:00~20:00
休み:不定休
らーめんよつ葉さんのFacebookはこちら

ちょっと・市内

お食事とお酒のお店 ちょっと】
PC100029

【店内】
 PC100003
昼営業してるのは、前を通るたびに確認してた。 ランチ営業 夜居酒屋のお店 最近増えてるスタイルです、で当たりの確立も高かったりする。 暖簾を潜ると縦に長い造り 直に掘りごたつの席とこ上がり、カウンターがありその奥にはテーブル席と思いのほかキャパがあります。 
ではランチメニューを見ましょう。 価格も手頃なのが良いね 壁にもランチメニューもありました。 注文したのは

【お弁当】700円
 PC100011
松花堂弁当だね、味噌汁がつきます、アルミホイルに盛られたお惣菜軍団もバランスが取れていてご飯の盛りもよく、小食の方なら最後はキツイかも

【もり玉とろろそば】700円
PC100016
名前から蕎麦なのは判るが、とろろそば? もりそば? 玉ってなんだ? まったく想像出来なくて注文したのがこれ おーメニュー通りだ(爆 生たまご・とろろ・そばつゆ・揚げ玉 薬味にネギ・刻みのり・おくら そばは器が小さいとは言え、富士山級なのがドーン 追い討ちをかける様にご飯も

出てきたときに目が点になったのは言うまでも無い。 さー如何にして食べ進むかそこが問題だ、蕎麦だけなら何とかいける量 ご飯が問題 とろろ・卵とあるのでご飯に掛けるかと作戦を練る。 完食するのに作戦練るのも変ですが、それも楽しい。
ガッテン系には大歓迎だろう、老体にはお仕置きの如く
 
もし利用することがあれば、ご注意あれ あっ 味は普通に美味しいのでご心配なく そばは多分市販の乾麺と思われます。

【豚肉の生姜焼き定食】850円
PC100019
大皿に珍しく焼きではなく餡かけの生姜たれで煮込んだタイプだ 肉はやや厚めの豚肉がドンドン 勿論 餡が掛かっているので、最後はご飯に投入!! これこれだね。
三人で食べたランチ アーだコーだと食べるのも楽しい。 その後訪れた常連と思われるガッテン系6名は「ご飯なくなるよー いいかい?」と言いながら来店 その後ガッテン系のご飯は量は・・・想像にお任せします(笑い
夜の居酒屋も気になるが、如何せん遠い

業務連絡:ランチ利用で何気に見た別メニューにラーメンが・・・だれかお願いします。

お食事とお酒の店 ちょっと
住所:旭川市末広4条1丁目
電話:0166-52-6572
営業:11:30~14:00 残念ながら夜の時間は不明
休み:日曜・第2月

Live In Sweden 1973 Live

Live In Sweden 1973
Live In Sweden 1973New Kentucky Colonels

Roland White Music 2016-11-19
売り上げランキング : 123799


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

久々の音楽カテゴリー 本当に長年追い続けるギタープレイヤー 「クラレンス ホワイト」 残念ながら1973年7月15日に当時所有のD-18を車のトランクに収容中に交通事故で、29歳で亡くなった。
勿論新アルバムなんか無いけど、発掘音源が今でも発売されてるのが凄い けど超マイナー リンクしてるインマイルーム.COMさんで知りました。 速攻で注文 
海外注文は何時も不安が残るがなんとかなる、このCDではないですが、別CDで今時点で注文した商品一点来ていませんが、チョッと前にメール来てたのでこれもクラレンス関係ですがその内来るかな? で届いたCDは

【The New Kentucky Colonels Live In Sweden 1973 】
PC080004  

【ジャケット内】
PC080005
いいね 使用のギターは画像から判断すると、バック3ピースのマークホワイトブックで間違いない。 ギター個人ビルダーで注目するのは、フラットピッカーとしては、ラッセンヤング・ホワイトブック・ノーブル・マッサー いつか弾いてみたい。 
現在クラレンスのマークホワイトブックは兄のローランドが所有 カントリーガゼットの札幌公演(1985年リユニオンバンド)でも使用されました、運良く私は見ることが出来ましたが、音は全く記憶にありませんね。 この公演は後にVHSが発売されました、私は残念ながら持っていません。
現在CDは、上記AMAZONでも購入可能のようです。

喫茶 すずらん・美瑛

【喫茶 すずらん】
PC040046.jpg

【店内】
PC040013.jpg
1961年 美瑛ではじめてできた喫茶店「すずらん」 駅前通りから少し外れたところ佇む。 ご近所にはスナックなんかもあります。
店内は奥に長く、入って直にカウンター 2掛けのテーブル 奥に四人掛けテーブル×2 六人掛けの配置 メニューを見ていましょう
メニュー クリックで拡大
PC040020-11.jpg PC040021-11.jpg PC040022-11.jpg PC040024-11.jpg PC040024-11.jpg PC040025-11.jpg PC040026-11.jpg PC040027-11.jpg
1961年から変わらない注文を受けてから挽くブレンドコーヒー・紅茶・ジュース 食事はカレーはポークとグリーン 日替わりいろどりランチ(11~14:00) 喫茶店のナポリタンと続きます。 可愛らしい女性現オーナーに注文したのは

【日替わりいろどりランチ】850円
PC040030.jpg
本当にいろどり豊かプレートに乗る小鉢たち ご飯も多めなのがいいね。 ここでお惣菜達のUP これで850円だよ なんてお得なんだ。 でもう一品は

【喫茶店のナポリタン】750円
PC040037.jpg
メニューとおり麺は太い ケチャップ味 具は玉ねぎ・ベーコン・ウインナーとシンプルだが 
侮るな喫茶店のナポリ 美味いっす。 パスタは乾麺と思うが、偶々なのか判りませんが、絶妙な茹で加減
ナポリタンにはデザートは付かないのですが、「杏仁豆腐食べれますか?」「勿論!」

【デザート】
PC040041_20161209210432c9d.jpg
正直 食後のコーヒー頼めばよかった 残念
小洒落たレストラン・カフェが多い美瑛・富良野 まだ在ります喫茶店!! て言うか反撃開始した地元喫茶店かな? 次回は単行本持込で長時間居座るか 
18時からのほろ酔いセットが非常に気になるぜー 

喫茶すずらん
住所:美瑛町1丁目5番35号
電話:080-9002-6093
営業:11:00~20:00
休み:木曜



らーめん工房 味の番番

画像サーバーは明日には普及? 無料サーバー故 文句も言えないし データーが残っていますように。

【らーめん工房 味の番番】市内
PC030016.jpg
何時利用したのか覚えていないほどの昔 前は良く通るのに・・・深い意味はないのですが
こうなると殆ど初利用だね お店の前には三台ほどの駐車スペースがあり、店横には4~5台ほどの駐車スペースがあります。 店内はL字のカウンターとテーブル席と奥にはこ上がりもあり、広い年代で利用できます。
メニューを見てみましょう、ラミネート加工で反射して撮りづらい 味噌が一押しだったはず で選んだのが

【ピリ辛合せ味噌】800円
PC030006.jpg
ピリなのに、結構赤いっす 一口すすると見た目はヤッチャッタ感がありましたが、それ程でも無く程よい辛味 旨みも感じます。 麺は中太・弱縮れ・やや加水された旭川麺 北海製麺製とは珍しい。 
チャーシューは一枚ながら厚く存在感のあり濃い味付け。 太いメンマ・多めのネギが嬉しいね。 モヤシは全ての種類にのるスタイルなので好みが分かれそうだ。 同行者が選んだのは

【合せ味噌】750円
PC030009.jpg

【しお】750円
PC030011.jpg
永らく続くお店 利用中も続々と訪れます。 これからも永らく続けて貰いたいですね。

●らーめん工房 味の番番
住所:旭川市春光1条8
電話:0166-52-7388
営業:11:00~20:00
休み:水曜

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ