スサンタキッチン

【スサンタキッチン】
P5210009

P5210024 動物園通りの動物園近く オーナーはスリランカ生まれのスサンタさん
私のカレー度は超最低 記事も無い。 なら書くなと言わずチョッと付き合ってね。
 
恐る恐る記事にしよう 
民家を改修して利用 オープンは2008年 既に9年地元で愛されてるお店 
店内は入って直ぐにはテーブル席 奥には畳席もあるようです。 普通のメニューも有るのですが、種類が多く
ボードに書かれたメニューを紹介しよう。
単品のカレーもありますが、ワンプレートで2種類・3種類のカレーもあるので注文

【本日のおまかせランチ】980円 チキンとひよこ豆のカレー サラダ・ドリンク付
P5210027
チキンは骨は無くホロホロ、ひよこ豆はホコホコで甘みがあります。 チキンの方が辛いですが、私的にはまだまだいけますが、同行者は辛いけど美味しいと 豆のカレーはココナッツが入っておりややマイルド
ワンプレートなので、こちらが意識しなくても、徐々にミックスされ味の変化が楽しめます。 薄い煎餅みたいのもトッピングされこれを崩して上に振り掛けると美味しかった。 スープカレーとルーカレーの中間ほどと思います。 同行者が選んだのは

【カレー2種盛り】900円 えびと豆のカレー
P5210026
一口もこちらに回ってこなかった、こちらはランチじゃないのでドリンクなし

【アイスミルクティー】
P5210032
調理中に、辛さはどうしますかと聞かれましたが、初利用なので全てデフォの辛さ 辛さが苦手な方でも大丈夫 辛さ・量を控えた「お子様カレー」もあるのでファミリー利用でも安心
気持ちの良い接客で好印象 猫が居るとの事で中々登場してきませんでしたが、最後の最後に登場でチョッと撫でてきた。

スサンタキッチン
住所:旭川市東旭川上兵村328
電話:0166-36-6621
営業:11:00~20:00(金・土曜)延長しました
   :11:00~19:00(日・月・木曜)
休み:火・水曜
スサンタキッチンさんのフェースブック

開拓ふくろう乃湯・当別

【開拓ふくろう乃湯】立ち寄り湯
P5200013

【入り口】
P5200028
超久しぶりに利用 温泉仲間と出会ったのはこの温泉の休憩室2009/09のこと その当時は桂造園さんが運営 2012年暮れに休業 紆余曲折があり、現在は温泉仲間の高野さんが湯を守る。 立ち寄り専門ですが、次々と利用者が訪れ愛されてる温泉

【内湯】

P5200017

冷鉱泉加温とけして経営する立場から言えば、恵まれた源泉ではありませんが、源泉掛け流しを守る姿勢はあっぱれです。  最初トロっとしますが、時間が経つとキシキシ感に変わる。 クンクンすると油分も感じる湯

【露天風呂】
P5200011
池と滝がある設計は流石 造園業者仕様 常連さんなのか温泉談義を話しながら盛り上がる。 源泉湯がありましたが、池の水位が高いと何処からか浸水があり状況を見極めて開始とのことで、その時が楽しみですね。
併設された、お休み処と温泉仲間と熱く語った離れも居心地がいい。 玄関のスペースでは地元野菜も絶賛販売中 帰りに「ゆめぴりか」を購入 銘柄で混合される一般市販の米とは違います。 一軒農家渾身の米!!


温泉分析書
以前は平成19年 現在は平成28年の分析書比較すると面白い
平成19年平成28年
泉温(℃)24.619.3
pH8.68.5
蒸発残留物(g/Kg)0.9802.313
ナトリウムイオン+(mg)478.4817.0
カルシウムイオン+(mg)12.521.9
塩素イオン-(mg)435.31088
腐植質(モール質)(mg/kg)8.1
泉温は下がったのは、経費に直接ひびくのが心配ですが、概ね成分の増加が見られます。 しかも晴れてモール温泉のお墨付きですね。
けして大きな施設ではありませんが、本当に温泉を愛する管理人が一人で頑張ってるいます。

開拓ふくろう乃湯
住所:当別町金沢157番7
電話:080-3556-0296
料金:600円
営業:12:00~21:00(平日)
   :11:00~21:00(土日祝)
休み:毎月曜/第4火曜(祝日場合水曜)
開拓ふくろう乃湯さんのHPはこちら
Facebookはこちら

ホットドックの店 ロロ豊岡店

【ホットドックの店 ロロ】
P5170015
スノーマンさんにコメント頂いて、無性に食べたくなった。 5条店は閉店(記事はこちら) 残るは豊岡店です。  壁の看板はホットドッグですが、木製看板とメニュー・包装紙はホットドックなのでドックで間違いないでしょう。
店内に入ると大きいショウケース
P5170006
なんと一つもありません、完売でしょうか5条店では、自家製マヨネーズが無くなれば早仕舞いもあったはず、けどケースの横には「すぐ作れます」を見て一安心
じゃーメニューを見てみましょう、以前の価格を覚えていないので比較出来ないのが残念です。 とりあえず三つ注文
奥には喫茶スペースもありますが、どのように利用されているのでしょうか興味があります。 スノーマンさんのコメントに書かれていた「光陽中」の関係もチラリとか書かれています。
そんなことしてると、注文の三本登場
【ロロのホットドック】
P5170014
包装紙も変わらず登場 何を注文したのは想像にお任せします。 初めての利用者もお気軽にオリジナルマヨネーズの味ご体験あれ 勿論昔食べた光陽中OB・OGにはお勧めです。

ホットドックのロロ豊岡店
住所:旭川市豊岡8条5
電話:0166-34-7701
営業:9:30~19:00
休み:--

旭川Bシュラン

巷では「北海道ミシュラン」の発売で盛り上がってるね。 絶対本家の本では紹介されないお店で一人盛り上がる私

【駅ナカ食堂】
P5140018
西武地下で経営していたが、以前委託されてたお店とは変わり「駅なか食堂」で絶賛営業中! 以前と同じ江丹別そばの幟を掲げる 店舗内は変わらず、テーブル席でWiFiも完備で寛げるスペースになっています。 券売機を見てみましょう ラーメンも凄く気になりますがここは我慢して、こちらを注文 学生焼きそばが有名だよね。

【天ぷらそば】520円
P5140014
券売機では「えびかきあげそば」 分解して最後にはたぬきそばになるかき揚げとはとは一線をひく 麺はやや太目の田舎風
Bシュランにこれ以上薀蓄はいらないだろう。 もう一軒駅にはBシュランがあるね 「幌加内そば」の幟を掲げるこちら

【旭川駅立売商会】
P5140030
以前は「まんざいどん」だったが、なぜか無くなっていましたが経営元は同じです。 久しぶり来るとカウンターにはトッピングのケースも登場 カウンター上のメニューを見てみましょう、基本かけで+トッピングの表記に変わった。

【えび天そば】420円
P5140024
麺は食べなれたやや細めなです。 塩分は少なめ、ネギがタップリ乗るのが嬉しいね。 こちらはカウンターのみの正統派駅そばスタイルだ。

旭川のBシュランまだ続くよ あと一軒付き合ってね  球児たちの季節がやってきた!! 
と言えば
【天月】
 P5140040
じゃなく スタルヒン球場内のそばコーナー

【スタルヒンそば】400円
 P5140044
二回目の登場で最初は2016/07です。三軒の中ではB級度一番 カウンターも無いから、階段の手すりをテーブル替わりに使用してもよし 球場に戻り観客席で観戦してもよし

当日、最後に総合体育館で〆にしようと上履きまで持参したが、流石に4杯目は無理(爆 
夕食まで何とかお腹を減らせねば、チャリで横道にそれながら帰ろうか・・・


仕事休み  ある日の散歩 抜けるような青空 ついつい空を見ちゃうよね。 
札幌方面から来たな~と見てると反対側からもう一機 旭川上空ですれ違う、慌ててカメラを取り出し向けるが、慌ててるので構図なんか考えてる暇無し! 葉桜を入れるのが精一杯 お気軽ズームしか持ってないし
自宅で調べると、北米とアジアの都市を繋ぐ航路が旭川上空のようです。 快晴の日は上を眺めて思い馳せるのも一考

かんざん・市内

【かんざん】
 P5130020
最近 市内はラーメン店の開店が続き中々の出来とのことですが、全く追いつけません。 東光の幹線から離れた住宅地に4月に開店 自宅兼店舗で居酒屋を営業してたとのことで、今回ラーメンで勝負
店内はネタケースが残るカウンターとテーブル席・小上がりが在りファミリーの利用にも安心 伺ったときはほぼ満席 オーナーご夫婦テンパリ気味ですが、接客は気持ちいいですね。 やや待ってカウンターに案内 座ると直ぐに氷の入ったポットも登場 テーブルのメニューを見てみよう。
表はラーメン三味の他、天津麺・広東麺・あんかけやきそばがあり、裏はご飯物・ドリンクと続く で注文したのは

【しょう油ラーメン】700円
P5130006
透明系のスープ 表面の脂は大人し目 豚骨ベースであっさりで、塩分も少々物足りと思いきや食べ進むと旨みが増します。 魚介系はあまり感じない。 チャーシューは厚めで大きく味濃い目なのが三枚 美味しいね。 今流行なのか太いメンマと大好きな木耳  麺はやや細め・中縮れ・低加水の旭川麺 
旭川ラーメンの大重鎮のnoriさん このスープなら塩に合いそうとのこと、次回の課題 同行者が注文したのは

【味噌ラーメン】750円
P5130009
もやしとチャーシュー三枚で50円UP これはお得 しょう油と違い味噌も主張 塩分も丁度良い 同じベースとは思えない味に変身。

【広東麺】850円
P5130011
あんかけ好きな同行者が最後までやきそばと迷ってたが、広東麺 こちらもしっかりしょう油味が主張してとても美味しいとのこと、残念ながら私には一口もまわって来なかった。 残念!

満員の利用者も居なくなり、ご主人とちょっと話したんですが、その昔、市内で食堂を経営 その名前は「かんかん亭」と言うお店を出してたそうです。 その後住宅兼お店として東光に移り居酒屋として営業してたが、還暦を向かえ初心に戻るという事で、かんざんを開店とのことです。

かんざん
住所:旭川市東光2条3
電話:0166-33-3284
営業:11:00~15:00
休み:日曜・第1・3月曜

らー麺ごはち(五八)

らー麺 ごはち】
P5040036
ごはちさん 市内5条8丁目(五八)のお店 まったくノーマークでした、ラーメン仲間のブログで知りました。 実はGWに食べた唯一のラーメンだったりする。
駐車場が無いとの事でチャリで伺った。 ロゴのデザインが洒落ています、店内はバーのような造りで、水割りって言っても注文通りそうです。 テーブルのメニューも凝っており、「一人なのでなまら遅くなる」なんて書いてある。 あれノーマルのラーメンが無いのか探すとありました。
しょう油・塩は鶏ベース 味噌は野菜スープって何だべ? で注文したのは

【しょう油ラーメン】700円
P5040029
鶏ベースで白濁してる濃厚スープ 表面のは脂が覆う 麺はやや細め・中太・低加水率の旭川麺 チャーシューは大きく二枚 いい味付け・メンマは存在感の有るサイズです。
ネット上で見るしょう油とはまったく違います。 伺うと日々進化してるとの事 言い換えれば試行錯誤 これからも如何に変わるか注目ですね。 味噌は安定してるのかな 駐車場が無いのが難点ですが、頑張って貰いたいですね。

らー麺 ごはち】
住所:旭川市5条通8 吉方ビル 2F
電話:0166-85-7811
営業:11:00~--
休み:日曜

ひつじの丘・中富良野

ジンギスカン & ふれあい牧場 ひつじの丘】
 P5060003
GWの終わり寸前に利用 
本当は温泉一泊して、源泉探索をしてる筈ですが、ここ数年は中々いけない(涙
家でダラダラしてたらGWも終わりに来た、無性にジンギスカンが食べたくなった。 昨年10月に利用して、我が家大絶賛の冬季休業から目覚めた「ひつじの丘」に向かう。 小雨降るイマイチな天気 やや肌寒い 到着したのは開店から間もない時間 
待つことも無く、元気なスタッフの案内が気持ちいい さー肉食べるぞと思う時だ メニューを見てみよう、今年からサーフォークが追加されたのは確認済み 楽しみだ。 先ずはドーンと三種

【サフォーク】970円
P5060007
今シーズンから登場 貴重品種のサフォーク 臭みが無い羊はないし、独特の香りがないと羊じゃない、昔の丸く整形された冷凍輸入肉のイメージがあるから苦手な人はいるけど、最近の羊肉は本当に美味しいと思います。

【オリジナル】850円
P5060005
脂身の少ないお肉 アッサリして苦手な方にお勧め

【白ひつじ】700円
P5060004
やや脂身が多く噛み応えもあり、個人的には一番好き 一皿毎に玉ねぎが付いてきますが、お好みならキノコも付く野菜を注文するのも良いだろう、勿論全員ライスもね。

どれがどの肉なのか分からなくなります、普通最後にはこうなるよね
【箸がすすむ】
P5060009
こちらでは鍋がスリットが入ったタイプで、タレが後付けスタイル。 昔食べなれた、スリット無し、タレ漬け込みなので少々勝手が違う。 鍋の淵にはタレは一滴として溜まらない(涙 火が通ればいいかと適当でいいよね。
地元ジンギスカン・シリーズ誰かしませんかね~
次は富良野の白樺か「谷ジン」改め「盆賊衆(ボンゾク)」ただ夜しかやってない。 長沼も行っちゃう?

ジンギスカン & ふれあい牧場 ひつじの丘
住所:中富良野町字中富良野ベベルイ
電話:0167-44-3977
営業:11:00~17:00
期間:4/29~10/09
ひつじの丘さんのHPはこちら

更科そば処 井奈屋

【更科そば処 井奈屋】
P5040011
買い物公園からチョッと入る中通りにひっそりと佇むお蕎麦屋さん 年末にブラブラして見つけたが、如何せん年越し蕎麦を受け取る人で、ごった返していて断念して今は無き八条浜長に変更したはずで、何年ぶりでしょうか
暖簾をくぐってみましょう。

【店内】
P5040002
テーブル席のみ 長テーブルは相席前提ですが、衝立があり考えた作りになってます。 メニューを見てみましょう。
そば・うどんメニューで安い~ これは嬉しいですね。 もり・かけなんか450円だよ 
裏は丼・セット物のメニュー セット物どちらかがミニなのか普通盛りなのか不明ですが どちらにせよ、本当にこの価格でいいののでしょうか なんか申し訳なく価格です。 今日のランチなんかもありましたが

【もり】450円
P5040008
綺麗な更科系 ビシッと冷水で〆られ、のど越しがとてもいい 汁はやや薄めですがつるつるといけます。 こうなると他のメニューが大変きになるところです。 特に天ぷら・丼 メニューに出ていない蕎麦も壁に在ります。
普段使いで価格が安く、本格的なそば 美味しくいただきました。 リピ決定

更科そば処 井奈屋
住所:旭川市7条8丁目
電話:0166-25-7807
営業:--
休み:--

サクラ・さくら・桜

【サクラ】
 P5040016

【さくら】
P5040016
さくらが開花した5/3 チャリで満開してる木はないか散歩 まず常盤公園へ 咲いてはいるものの満開には1~2ほど早いかな さらに別スポットに移動 
堤防のサイクリングロードで花咲スポーツ公園へ
二本ほど満開 皆分かっていて満開の木の下にはファミリーでくつろいでいました。 話を伺うとこの一本が満開なので、足を止めたとの事 私もカメラを出してパチリ 更に公園内を探すともう一本発見 樹それぞれ色が違い見飽きないね。
さらにお勧めの道にいったがここはやっと咲き始めた頃

P5040021
今日の風とチョッとの雨でだいぶ散っちゃったかな? GW最後の明日の天気は・・・

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ