大勝・和寒

【大勝】


【店内】

小上がりとテーブル席2つ カウンターがある店内 野山で遊んだ後は、こちらで腹ごしらえ 旭川から遠征しても価値の有る我らが大勝さん 値段は変わらないね 入った途端に、煮干しが香ります。

【しょう油ラーメン】600円

丼が変わりましたね、年季の入った丼も良かったのに それはさておき、レンゲでスープを一口 うーん美味しいね、何時ものレベルの高さで、魚介と豚骨のダブルスープ 以前より煮干し度が高くなり為ったような気がします。、
麺も変わらず元住製麺の低加水麺がいい塩梅の茹で加減 チャーシューは濃い目の味付けで安心します。  和寒恐るべし

大勝
住所:和寒町東町13
電話:--
営業:11:00~14:00
休み:月曜

秀来 地方巡業・鵡川場所

【秀来】


 今回の地方巡業の場所二目は、東に向かい鵡川場所 このお店も気になってたところ
お勧めなので、勿論向かいます。

ランチタイムで、外で待ち客いる状態で、ここも繁盛していて、外にベンチも完備 苫小牧以東はそんなに人気店が多いのだろうか?
15分ほど待ち入店 
店内画像は今回断念したので悪しからず
店内はL字のカウンターのみで、8人ほどで満席
頑張って壁のメニューの画像はパシャリ
で注文したのは

【天塩ラーメン】750円(あましおらーめん)

てしお とか てんしおと呼びそうですが、あましおと呼ぶようです。 私は知らずてんしおと注文 これでも注文は通りますがね(笑
スープは半濁り系 脂は少なめ なんかデジャブじゃないですよね 豚骨ベースで魚介は感じない。 塩っぱさが無い、あーまたこのスタイルか~ 麺は中太・強めの縮れ・ここも苫食の高加水ですが先のお店より高目でゴム麺に近い
チャーシューは、赤身が多く、味付けしてるのが2枚 これは美味しいね。 同行者が選んだのは

【天塩もやしラーメン】800円

50円UPでこの量です。 比較して悪いが地元なら山盛りと思ってた。
これにて2場所完結 本当に大変貴重な経験の地方巡業 地元旭川では想像も出来ないラーメンが地元で長く愛されてる実情は驚きの場所
地方巡業は不定期ですが、年1~2回でも続けて行きたいと思います。

秀来
住所:勇払郡鵡川町松風1-33 
営業:11:00~14:00
   :17:00~20:00
休み:月曜

鳥よし 地方巡業・勇払場所

【勇払】

若かしき頃、この道を走っておりその当時から、混んでるな~と思っていた。 あるオフ会で何時も情報をもらう【Big@札幌】さんからのお勧めの二軒です。 一軒目です 行きましょう。 事前情報では開店時間も僅かで、利用客が多くスタッフがテンパると麺がノビノビらしいので・・・・

【鳥よし】

開店時間10:30の前に到着 少しすると作業着風のお客の車も並ぶ こんな店旭川にあるのかな? チョッと期待しますね。 その後車が一台も並ぶ こちらはご夫婦 更なる期待満開 土曜日とはいえ凄いですね。

【開店】

店内は厨房の前に僅かなカウンター テーブル席が4ヶ所でキャパは少ない。 そんな事を思いながらも開店と共に、続々とお客さんが来て程なく、満席状態 メニューは清く「ラーメン」のみ ラーメン一杯

【ラーメン】600円

屋号から察すると鳥ベースと思いきや、驚きの豚骨ベースです。 やや濁り系のスープで薄く脂が覆うスープを一口 香りはいいのですが、味が無い・塩っ気も無い どう評価していいのでしょうか・・・本当に悩みます。
麺は、やや細・弱縮れ・高加水 ゴム麺程ではないが札幌麺で苫食の麺 チャーシューは火が通っただけで、味が無く薄いのが三枚
 
正直、旭川では絶対受け入れられないと思うラーメンに遭遇 本当に驚きです。 自分で調整できる塩なんか有るのかと思いきや、胡椒しかないので、調整不可 しかし地元で愛されてるも事実 一筋縄ではいかないのがラーメン 奥深いと再確認したラーメンでした。 

鳥よし
住所:苫小牧市勇払27-3
電話:0144-56-0435
営業:10:30~13:00
休み:月曜

ries Café(リーズカフェ)

【ries Café】





知っちゃえば簡単にたどり着くけど、初めての方は迷う 小さい看板を見逃さないように!!
チョッとした高台の手前なので景色は望めませんが、ホッコリできるお店
当ブログでは、3回目の紹介になります:2009/042010/04

店内には薪ストーブがお出迎え 段差の有る店内と、テーブル席と変わりません。 天気のいい日にはステンドグラスがとても素敵なんだよね。 癒されます。
メニューはフードメニューと今日のケーキメニュー 他にドリンクがあり、少し値上がりしましたが、お手頃感は変わらない。 で選んだのは
【ミートボールカレー】900円

量はそれ程ではなく、食べ盛りの君は大盛りを注文しよう。 辛さを個人的にはOKですが、同行者には少し辛目の模様 多くの野菜も煮込まれており、甘さも感じる。 カレー紹介度は少なく、スープカレーなんて今まで一回しか食べていない私ですので、参考までに・・・  同行者が選んだのは

【チキンカレー】900円

ルーは同じです、ホロホロのチキンが美味しくこちらが好みかな 森の中と言えばちょっと違うし、景色がいいと言えばいまいち けどマッタリするお店 うる覚えですが、旦那さんはクロスカントリースキーに精通してる方の筈、冬はスノーシューのツアーなんかも企画してる模様

ries café リーズカフェ
住所:美瑛町五稜第一
電話:0166-68-7821
営業:10:30~18:00(5月~10月)
   :10:30~17:00(11月~4月)
休み:木・金(11月~4月は土・日・月のみ営業)
ries caféさんのHPはこちら

落葉きのこ

【今日のルート】

市内は食べマルシェで盛り上がってる様ですが、横目に見ながら山菜取りに向かう。 二週間前に何時もの場所に行って撃沈 手ぶらで帰ってきた。 新しいポイント見つけなきゃ 植樹して樹高3m以内の樹を探す。 走り回って「あそこ! どうだ」
手前までは道があったがここからは結構急坂の牧草地を進む 取り付きはまた急坂がお迎え 難なく登り唐松林に到着
すげー・凄すぎる 収穫時期はやや遅すぎたがまだまだ手頃なラクヨウがダッサリと 楽しかったな~もう一回来れるかな 

龍宝・市内

【龍宝】

仕事の休みに食べ歩きするスタイルなので、ラーメン好きの仲間の中では圧倒的に少ない私 休日に2食蓮チャンする事もあるが、ラーメン以外も食べたいしと、悩ましいかぎりです。
そんな訳で、時として仕事中に「ラーメン食べたい」と発作が出ること多々 抑えきれなくなった仕事帰りに向かったのは、補充も兼ねて、コッテリ系でなくちゃね。 何時ものご夫婦が厨房で調理中 ソロなのでカウンター利用 メニューは変わりないです。 で注文したのは

【みそラーメン】650円
 P8310004.jpg
見るからにアブラ補給に最適の見た目  じゃー補給開始! 濃い目のスープ みそと塩分・甘みが絶妙なバランス みそはデフォでもやしがドーンと乗り、斜め切り龍ネギがアクセントになる。 
麺は低加水・旭川製麺製がドンピシャリの茹で加減 市内でみそ味となると、ひき肉が入ることが多いが、モヤシに隠れてチャーシューが登場、個人的には嬉しい。
何時までもお元気で続けて貰いたいですね。
過去記事:2014.11 2016.02 2016.03 2016.09

龍宝
住所:旭川市2条18丁目
電話:0166-33-6723
営業:11:30~20:00 (14:00~17:00中休み)
休み:不定休


麺屋くるる 嵐山

【麺屋くるる 嵐山】

農協は閉店して、ラーメン屋になったが、正直こんな場所でとビックリしたものだ、その後少し街に寄り忠和に二号店を開店 チャレンジ心に関心します。 嵐山店は初めての利用になります。 ソフトクリームのサンプルなんかあり賑やか
店内は、最低限の日用雑貨などが販売しており、地域の強い見方ですが、住人が居るのかとは、突っ込まないでね。 お店の開店は9時~18時ですが、食堂は11時からなのでご注意 メニューを手に取ると ラーメンメニューそば.・うどん・カレー・セット物とあります。 で注文したのは、「辛さはどうですか?」と確認して

【辛みそらーめん】750円

荒挽きの鷹の爪が既に掛かってる スープ一口 ややとろみがあり濃厚かと思いきや、味噌は強く感じますが塩分はそこそこでスルスルいけますね。 野菜はややクタッとして、スープに隠れていますが、味付けされこれはこれでよく合います。 山盛りのもやしもいいけど、これもアリだね。

藤原製麺のやや加水・中細・中縮れの麺で旭川麺の範疇 チャーシューは脂身が多くトロトロ系で、箸上げ可能が一枚
近所にはパークゴルフ場があり、そちらでも夏場は食事出来るのですが、本格的なラーメンならこちらがお勧め 

●麺屋くるる 嵐山
住所:旭川市江丹別町嵐山193
電話:0166-63-7796
営業:11:00~
休み:--

ささき・市内

【ささき】

中心街から離れ、住宅・工場・パチンコ等が混在する場所にあるお店  当ブログでは登場回数が多いお気に入りのお店です。
尊敬するラーメンブロガーのesさんが紹介していて気になっていた「ささきさんの 冷やしラーメン」 紹介が遅れ今期の提供は終了してる可能性は大なのはご勘弁
夏が来るとメニューが画鋲でとめられ登場 勿論今回はこちらを注文 何時ものピカピカカウンターで待とう

【冷やしラーメン】600円

通常お店で提供される夏メニューの冷やしラーメンは殆ど食べない、正直家で食べても変わらないと思ってる。 昔々南6条通りで開店したお店にスープタップリの夏メニューがあり、これアリ!と思ったが何故かすぐ閉店(noriさんのHPで調べると「きずな亭」のようです 流石noriさん) 久しぶりにスープタップリの冷たいラーメンです。 
温かいラーメンとフォルムが変わらないのでついついフーフーしちゃいますね。

温かいスープとは別仕立て、優しい味は変わらなく、やや甘めの味にほんのりと酸味がありトッピングのキムチがいいアクセントになり、これは美味しいですね。 やや盛岡ラーメンに似てると言えるが、それ程パンチが有るわけではなく、旨みで勝負かな
麺は変わらないと思いますが、冷やして頂く麺は、加水率高めに感じます、願わくはもう少しスープが冷たければと思いますが、これがデフォのようです。 来年の楽しみが出来ました。
過去記事:2011/03 2013/03 2013/12

ラーメンのささき
住所:旭川市旭神2条2-16
電話:0166-65-7085
営業:11:30~20:00
休み:日曜

奴・市内

【塩ラーメンの小の丼】はこれ 550円
塩ラーメンの小
また来た「奴」さん 小・ミニ・お子さまのサイズを提供してるお店の丼てどうよシリーズ 御免そんなシリーズ無いし、無視無視してね どうよ「招福」柄のめちゃ可愛い丼っすね。
可愛い丼のラーメンは旨みタップリ しかも脂もタップリだ 私にとってはやや中毒性のラーメン

【しょう油チャーシュー】800円

間違いないね 美味しいはこれ 麺は加藤製麺の旭川麺 焼肉屋のラーメン・チャーシューは間違いないと言う私の自論が有るのですがここでも間違いなく美味しいチャーシューでした。
過去記事はこちらをクリック

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ