美瑛散策

美瑛まできたから、いつもの景色巡り







次訪れる時は、雪だね。

ありがとう・ご苦労さま 山辺の家族

【閉店】のお知らせ


源泉そのまま利用の「山辺の家族」 明日(10/29)」で暖簾を降ろします。
急いで本日堪能してきました。 明日までだよ~ 温泉好き急げ
過去記事:山辺の家族

某所・某日

【がーん】 

人気があるらしい、チョッと郊外のカフェ 丁度食事済ませ出てきた女子軍団 「おいしかったね~」とカメラ片手に出てきた、これは期待するよね。 空き席は今利用終えたテーブルのみで他は満席ときたもんだ! 人気あるんだね
テーブルのお皿片付けてもらい着席 さり気なく周りを伺うと、男は私を含めて2名と女子力半端無い! これぞ借りてきた猫状態ですが、私は全く気にしないじじいです。 メニューを手に取るとイラストで描かれた料理はいかにも女子が好きそうな雰囲気
正直 キツイお店 メニューだけ見て退散 食事もしないで判断は勿論出来ませんが、多分雰囲気重視のお店と判断
画像はこの人に因み、ガーンとしたかった画像なのですが、アートしちゃったのはご勘弁 ポジネガ変換じゃないのかな?

珍来・赤平

【珍来】

今年の栗拾い 三名で向かったものの、今年は少ない・小さい・虫食いで散々 あえなく退散 何処行こうかと考えて向かったのは、赤平のお店 過去記事は4回紹介しています。
店内は変わらなく、テーブル席と小上がり完備 メニューを見ると過去記事と変わりなく嬉しいですね。 で注文したのは 気になるスペシャルラーメンに次ぐ高価なこれ

【トンカツラーメン】900円

しょう油ベース 丼がやや小さめなので見た目はドデカイ かつが目を引く。 円やかなしょう油出汁は魚介系はほんのりで、優しい味 麺は中加水率・やや細・強縮れ札幌寄りの麺 高価な部類のカツラーメン 注文する方も期待するよね・・・  カツが思いのほか薄いのが非常に残念 同行者が選んだのは

【みそもやしラーメン】650円


【しょう油ラーメン】600円

画像も三つ続くと結構押し強いね(爆 土鍋のなんこラーメンを食べる地元・「久しぶり!」なんて会話が飛び交うお店 何時までも残ってほしいお店です。 次回は最高額のスペシャルラーメン1.000円にチャレンジか? それともナットラーメンか(爆

珍来
住所:赤平市大町1丁目2−23
電話:0125-32-2628
営業:0:30~18:30
休み:7の付く日

潮静ラーメン

【潮静ラーメン】

第三弾 きの子ラーメンの紹介です。 今年はesさんに先越されましたが、私も続こう。
暖簾を掲げて今年7月で36年目になるお店です。 チョッと年季の貼った暖簾 少々早く着き、店主は、干し柿を吊るす作業中だった。一声賭けると、これから火を付けるので時間が掛かるとのことですが、勿論暖簾を潜ろう。 
店内はカウンターがメインですが、家族連れ等でも利用できるテーブル席も完備してますが、元気のいい「かーさん」は、カウンターに座った方が絶対喜ぶ事間違いなし(爆
 
メニューを見ると、2013/09の過去記事を見ると若干値上がりしていますが、オーナー自ら取った人工栽培が出来ない天然きのこは貴重ですね。
注文したのは、勿論

【きの子ラーメン・味噌】950円

デフォで味噌味ですが、塩・しょう油も選択可能 今回は味噌 何時も通り元気なかーさん 昨日取ってきたラクヨウだよってさ キノコ時季以外は多分大量に冷凍保存で何時でも食べれますが、取りたてを頂けるのは今時期だけの特典 
贅沢にも、ざく切りのきのこがうれしい、サクサク・香りよし これは溜まらない。 スープの表面にはやや多目の脂が覆う コテコテじゃない味噌と魚介はほのかに感じる、シンプルゆえ主張が控えめなラクヨウの香りを楽しめる。 チャーシューは無く ネギは斜め切りとこれまたシンプル 麺は、中縮れ・中太・加水率低目の麺で旭川寄りの麺が安心する。 同行者が選んだのは

【しょう油ラーメン】650円

スタンダードなネギ・チャーシュー・二色ナルトとシンプル こちらも多目の脂が覆うが良い塩梅

潮静ラーメン(ちょうせい)
住所:留萌市潮静3-12
電話:0164-42-3402
営業:--
休み:--

大門・市内

【大門】

超昔々に利用した筈 既に記憶のかなた とあるランチ時の訪れた 店内は牛どん屋風のコの字カウンターとテーブル席・小上がりは変わらないと思う。 利用客も居り中々の繁盛店 開店当時からカレーとラーメンのお店を貫くのもそのまま
カウンターに座り、メニューを見よう ラーメンとセット物 自慢のカレーと丼物と続く 黒カレーは外せないから 選んだのは

【しょう油ラーメン+黒カレー(ミニ)】800円

黒カレーと言えば、富良野JA春日の近くの今は無きお蕎麦屋さんで食べた「黒カレー」目茶苦茶美味しかったのを、今でも記憶してる。 こちらの「黒カレー」は本格的な味 一口目は辛さは感じませんでしたが、ジワジワ辛さがきいてきます。 深みがありますね。 辛さの注文も出来ますが、何も効かれなかったのですが、甘口・中辛・辛口から選べます。

ラーメンはどうでしょうか? これまた美味しいね、中濁り系のスープに魚介系も感じる。 チャーシューはチョッと薄めですがサイズが大きいのが嬉しい、麺は、やや細・中縮れ・低加水の旭川麺で茹で加減はバッチリ

ここでチョッと考える、カレー・ラーメン共にレベルが高いので、セットで頂くとカレーの辛さと香辛料が邪魔をするような気がするので、次回は個人的にはどちらか単品で頼みたいな~  同行者が選んだのは

【酸辣タンメン】730円

サンラーとかスーラー呼び方はあります。 野菜・海鮮・キクラゲ達 正直「酸辣タンメン」初です(爆 表面に辛~いブツが一かけしてるの想像してた。 なんか優しい味だね。 大門さん、現在も出前をしてる貴重なお店で地元に愛されてる密着店

大門
住所:旭川市神居二条21
電話:0166-61-5557
営業:11:00~20:00
休み:月曜

林道食堂・白金

【林道食堂】

結構年季が入ってきた加藤ラーメンの名が入った暖簾 初紹介は、2008/12 その後、2013/07と紹介 それ以上に利用はしています。 店内はお土産物と食堂が併設なのは変わりない。 メニューは以前の写真ベースではなく、シンプルに変り 裏は英語表記が今を感じる。 じつはこの店が「ラクヨウ」をトッピングするお店 では注文しよう。

【白金(山菜)ラーメン】700円

よぅーく 目を開けてみてよ 茶色いのがキノコ レンゲで掬うと分かるね。 野菜も多種入り、中透明系のスープは豚鶏ベースで魚介系は感じないが、マイルドな味がいい 脂が少なめなのもこのスープにあうと思います。 麺は旭川の加藤製麺の、中太・中縮れ・やや加水のある食べなれた麺がカタメンで 美味しいね。 食後支払いを済ます時、きのこ取っているのですか? と尋ねるとなんと! なんと! 
現在は店で売ってる瓶詰めのラクヨウを使用してるとの事・・・ しかも製造は長野県って ラクヨウをトッピングするお店は三軒と言いましたが、これは困った現実に直面 最低でも道内産ならと思いますが、やはりカウントには加えられませんね。
しかし、山菜好きには外せないラーメンには変わりない。 そんな事を思いながら 同行者が注文したのは

【みそ野菜ラーメン】700円

もやしが中心になります。 合わせ味噌と思うが、赤味噌がやや主張 やや酸味もありあっさりしながらも旨みがあるスープです。 同行者の友人で、旭川から時々訪れる方いるとかいないとか(笑顔

温泉好きには、「林道食堂」さんは温泉引いており 現在は宿泊が出来るかは不明ですがその昔、温泉友の「いっち」さんが宿泊しているのが、唯一の貴重な情報となります。 
次回訪問時には、聞いてみようかな。 誰か同行する人いる?(爆

林道食堂
住所:美瑛町白金 白金温泉
電話:0166-94-3036
営業:--
休み:--
住所:

cafe megusta(カフェメグスタ)

cafe megusta


275
中富良野地元のスキー場が有る山が北星山(ほくせいやま) 

冬は勿論地元スキー客で賑わいますが、ラベンダー園・カフェ・ペンション・キャンプ場なんかが点在しています。 富田ファームも北星山の続きなのかな?
北星山の各記事無いかと探すと、六花山荘と思いのほか少なかった。 ラベンダー園も行って、記事にもしてる筈だが、見つけられない(苦笑
山菜取りで腹ペコランチ難民 何とかなるだろうとすると、小さな看板発見! 勿論直行だよね。 お洒落な造りで、店舗と住宅が左右で分かれている造りなのかな? 十勝連峰が望める。

【ウインドピクチャー】

雲がかかり気味ですが、食事しながらの眺める景色は最高のお供 店内はテーブル席と素敵なカウンター席で縦長の造り 店名のmegusta調べてみた スペイン語で「me gustas」あなたがすきです らしい お店のコンセプトは、テキサスとメキシコで所謂のTEXMEX(テックスメクス) TEXMEXの音楽がかかってる思いきや、静かなメロディが流れています。
メニューを見てみよう 温ドリンク冷ドリンクデザートランチとあります。 で注文したのは

【エンチラダ・セット】1.100円(ドリンクメニューからどれでもOK)

スパイシーなソースとチーズがかかったオーブン料理とのこと、 ピザ生地でビーフのひき肉を包んでオーブンで焼いたって感じかな。 肉はチキンかビーフから選択 今回はビーフを選びました。
スパイシーとありますが、思いのほかマイルドで辛さは厨房上のカウンターにあまり見ないスパイシーソースが完備しており、タバスコなんか、一番左で中辛でそこから右に行くほどに辛味を増す 右端はDEATHの文字(超激辛)が鎮座
メキシコ料理はまったく初心者ですが、中々美味しいじゃないですかこれ しかもセットドリンクなんかアメリカンサイズで ドーン!

【ドリンク達】

上からの画像で今一大きく写っていないが、パフェのグラス位あるぜ。
同行者が選んだのは、もう一つのランチメニューから

【ソフトタコス・セット】1.100円

サラダに付く サワークリームとスライスライムが爽やかだ。 ただ食べなれないから最後は、ボロボロでデカイハンバーガー状態とのこと もっと修行が必要だね。

【エンジェルフードケーキセット】850円

こちらもかなりのボリューム 私なら少々キツイレベルですが、流石 元女子(笑 ペロリ
ランチ難民になりそうで事前情報も無く利用したお店 単行本を持ち込みタップリなドリンクを飲みながら利用したいお店 ただジジイ一人はキツイかな?

cafe megusta
住所:中富良野町丘町4-30
電話:0167-56-7280
営業:10:00~18:00(6~8月)
   :11:00~17:00(9~5月)
休み:火曜・第2月曜

cafe megusta(カフェメグスタ)さんを紹介してるインスタはこちら

久しぶり 源泉?

【崖の源泉? 捨て湯?】

見事な温泉成分の堆積 萌えるね!

【側溝の湯】

同じ源泉由来のはずだが何故か堆積物は無い。

【また崖をくだる湯・源泉? たんなる湯でしょうか?】

湯気が立ち上る。 ここで滝湯する 多分30℃はあると思う。 楽しすぎる温泉達
実は最近 某湧出場所に探索 某川の上流らしいとGPSに打ち込み行ったが、発見できず・・・ 自宅で反省と共に調べると、隣の川だったりしてる 痛恨のミス 遠いし年内は無理な場所 何時いけるかな?

路傍・比布

【キノコ幟】
 比布トンネルの旭川拠りに、幟が上がるのが目印 キノコが無くなれば終了の期間限定ラーメン 
幟が出るのを待っていた。

キノコはラクヨウで、ラーメンにトッピングするお店は、私が知る限りでは、留萌の「潮静」さんと後一軒しか知らない。
これ以外に知ってるよって貴重な情報があれば、大歓迎でお待ちしています。
ご夫婦がお出迎え
店内はテーブル席と小上がり 駐車場も大きく、昔からの常連がランチ時は集うお店 メニューは麺メニューご飯・定食物です。 以前から気になるジンギスカン定食が非常に気になるがここは、今しか食べれない勿論これ  秋が待ち恋しい! 美味しいキノコがたくさん!メニューから抜粋 

【きのこラーメン】950円

表面を覆うキノコが嬉しい 一年振りのご対面 二回食べれる時もあれば、早々に終了する時も有る限定ラーメン スープを一口 魚介は感じなく、円やかなしょう油タレの中に、素直にキノコの旨みを感じる。 甘みはラクヨウ・ボリボリのキノコ達がいい仕事しています。
麺は勿論 低加水の旭川麺が、カタメンで提供がいいね。 ニューウエーブの限定ラーメンも良いけど、時には長年地元で愛される季節限定のラーメンもいかが?
過去記事:2009/02 2010/10

ドライブイン路傍
住所:旭川市東山2821-3
電話:0166-57-2135
営業:10:30~21:00(夏季
   :10:30~20:00(冬季 期間は不明ですので要確認
休み:不定休 
で気付いた、ここ比布じゃなく旭川なんだ~ ズーっと比布と紹介してたような気がする(苦笑 
まーいい加減なブログですが、これからも、お立ち寄りください。 では

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ