坑口跡 湧水

【赤い湧水】

雪解けも進み 冬眠中に某有名な女性ハンターに教えてもらった場所 雪解けも進み草が生えてこない今が一番いい時期だよね。
けどそれ以上に遠出も出来る 悩ましい 現場は珍しく鉄泉ぽい面構え
もう少し湧出場所に寄ろう

【寄ると】

何故かタイヤが 道路から近い現場色んなことがあるし 湧出量は40ℓ/minと多い 温度は9度と冷たいぜ もう一か所ある筈だが今回は見つけられませんでした。
楽しいな~  炭鉱由来の湧出はまだまだあると思いますが、新たな温泉は上川では厳しいかもしれませんね。 文献では数か所記載がある空知は探したい。 

仙中里・美唄

【仙中里】


【テーブル席】

美唄の老舗店「ふぁみり~れすとらん 仙中里」 過去記事は2012/12に紹介しています。 メガ盛りと言われてるカツスパゲッティです その多さ故、以前利用時は少なめで注文して楽勝していつかノーマルで食べたいと思ってた 
メニューを見よう 魅惑的な料理が並びます。 壁には更なる誘惑のPOP ポンドステーキも気になるが ここはやはりノーマルサイズの
【カツスパゲッティ】1.100円

本当にヤバイフォルム 戦う前にやや戦意がめげる けどやるしかない 最初はそそままで 味に変化が欲しい時は、タバスコ・粉チーズで味変 ですが全然減りません(笑い) 早々と白旗 情けない(苦笑
けどお店ではパックくれるので持ち帰り可能 なので無理しないでね。 で同行者が注文したのは

【レディースセット】950円

海老フライ・ナポリ・サラダ・フランスパン・コーヒー レディースと言いながらこの量

【五目焼麺】850円五目あんかけ焼きそば

お店の人気メニューの一つ 店内は長年利用する老若男女で賑わう 量が多いのに皆へっちゃらで平らげる恐るべし地元民

●仙中里
住所:美唄市西2条南2丁目4
電話:0126-62-5456
営業:11:00~21:00
休み:月曜

芦別岳

【芦別岳】

クリックで拡大
富良野の隣町の山部 思わず車を止めてカメラを持ち出す 正面は急峻な芦別岳 こちらはもう少しで満開の桜と芦別岳が競演する絶景ポイント まー私は来ることはないけどね。

志峰飯店・深川

【志峰飯店】


【幟】

賑やかな幟がお出迎え お隣の深川で人気の中華屋さん 何回か訪れていますが、タイミングがあわず初めての利用です。
お店前と横に十分な駐車場があります、結構な車が止まっていますが、なんとか滑り込み成功 店内はほぼ満席と人気店ですね
メニューを見てみましょう、初めに営業時間などとオードブル ご飯物・麺類と定食 点心・シェフお勧めとセットメニュー で選んだのは

【豚の角煮ラーメン】1.080円

お勧めから 1.080円と兎に角高い 奮発しました。 鶏・しょう油ベースと思われるスープはあっさり ここは普段食べなれてるラーメンとは別物と考えよう
面はストレート麺を予想してたが、細麺は合ってたが縮れがあり、やや加水のある麺ですが札幌麺とは違う 煮豚ではなく角煮故バラ部位なので脂身が多いのでトロトロで美味しいね。 それにホウレンソウがのる。 同行者が選んだのは

【マーボー豆腐定食】830円


【チャーハンとあんかけ焼きそば】1.080円 セットから

定食はライスは大盛り セットはチャーハンは少なめ 麺は半分ですが中華は基本多めなので注意しましょう。 
お勧めのラーメンは次回は無いかな お手軽な価格の麺類を頼むかな 定食はお勧めだよ

志峰飯店
住所:深川市8条10
電話:0164-22-3119
営業:11:30~15:00
   :17:00~22:00
休み:月曜

お食事の店次郎・名寄

お食事の店 次郎】

道北の名寄市 40号沿いのお店 素敵な佇まいで一見さんは躊躇するほどなオーラーを感じる では暖簾を潜ろう  


厨房・カウンターを囲む上にも立派な看板が素敵だね。 鍋とか鯉料理なんか在ったんだね 店内は入り口近くにテーブル席とその奥に小上がりがあり、二階にも座敷がありそうな作りです。
テーブル席利用 ではメニューを手に取ろう ご飯物が先頭で麺類・鍋物と続きます。 やはり二階には座敷ありか~ここで宴会したいぜー で注文したのは

【しょうゆラーメン】600円

注文する前から、品のいい女将は本当に味が薄いんですよ 昔からこの作りですけどいいですかと何回も言われる それを食べたいです。 スープ 本当に薄いしかも塩分もウスー ただ表面を覆う油はやや多目 しかしジワジワと遅れて旨みも感じる もしかしてテーブル上の塩・しょう油追加しても良いかなと思う
麺はやや加水のあるやや細麺 チャーシューは赤身が多い硬めで濃い味付けの昔風
長年地元に愛されたお店 これからもお元気で続けてもらいたいですね。

お食事の店 次郎
住所:名寄西4条南4丁目
電話:01654-3-3020
営業:--
休み:--

寿司 居酒屋 蛇の目・留萌

【蛇の目】

若い時留萌に住んでたことありましたが、正直給料も安く殆ど仕事のことしか思い出せない街 けど今はよく訪れる街です。 当てもなく車を走らす何時ものパターン
今日はどこにしようか 市内の有名なお寿司屋さんを選択 「蛇の目寿司」さんです。 休日のランチとあって店内は激込みでしたが、何とか二階の大きなテーブルで合席を利用
ではメニューを見てみよう 握り寿司と海鮮丼はこちら 美味しいそうな画像でこれは悩むね~ で選んだのは

【蛇の目にぎり】1.500円

11品の握り ネタ良し 実は海鮮については殆ど比較してない私 思い付きで言ってる。 同行者が選んだのは

【蛇の目ちらし】1.300円

これまた美味しそう、しかも値段がお手頃 以前は観光客がよく訪れる所で海鮮系を利用していたが、あの値段はいったい、、、
決めた次からは留萌をもう少し探索しよう。 地元が利用するお店はやはり期待を裏切らないお店だった

蛇の目
住所:留萌市錦町3丁目
電話:0164-42-0848
営業:11:00~14:00
   :17:00~22:00
休み:不定休
蛇の目さんのHPはこちら

ノートパソコン新調した

WIN7のサポートも2020年1月14日に終了 現在使ってるのがネットで中古で購入したWIN7のノート ですがなんと地上デジ・BS・CSチューナー完備しかも裏番組まで撮れるダブルチューナー完備と夢のようなノート よく頑張ったな~本当に出来た子
現在もサクサクとは行かないが其れなりに使えるのですが、さすがにヤバくいHDDがおかしいスタートアップに問題等々満開
逝く前にデーター移行しないと大変

そんな訳で購入 付き合いある方からの中古ノート(笑い WIN10 SSD版購入 WIN10は癖満開なのは分かってるのでメインのブラウザーエッジ無視して普通にIEで 普通にデーター移行も完了
フィードもアカントも移動完了 これで普段利用してるソフトが動けばいいのですが これからメインのブラウザーのクロームいれてメールは火狐さんをぶち込めば何時ものスタイルに・・・

宝龍

【コート掛け】

配管工事屋の仕事場か? 入り口のウェルカムボードはこんな感じ
中々洒落てるよね ごっついけど ここは漢字宝龍と言われるラーメン屋さん 別に平仮名ほうりゅうさんもあり区別してる地元 以前は長らくサンロク街にあり 昼営業に変更のためこちらに移転してすっかり定着したお店になったね。 メニューを見てみようこちらをクリック とここで別メニュー発見 辛正油ラーメンって? で注文したのは

【辛正油ラーメン】800円

赤いね(笑い 唐辛子ベースの辛味にも負けない旨みが嬉しい 時に思いつきでメニューに加えるナンチャッテ辛いラーメンは辛いだけで、旨みが置いてきぼりにされてるのが在るが、こちらは考えた味になってる。
本当に美味しい。  こちらは同行者が注文した

【味噌ラーメン】800円

こちらも安定した美味しさですね 移転して暫らく経ち、すっかり定着してます。

ラーメン宝龍
住所:旭川市9条15丁目
電話:0166-76-4568
営業:11:00~20:00
   :11:00~14:00(月曜)
休み:不定休

プロフィール

いわ

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ