つかもと・西神楽

【つかもと】

以前紹介は2017/11に紹介しています。 ちょうどランチ時 店内は既に半分が埋まり遂に満席に 西神楽では唯一のお店だから仕方ないよね。
今回はカウンター利用 メニューは以前と変わりありませんね、壁のサービスランチも気になりますが

【塩ラーメン】650円

ぱっと見美味しそうに見えますね~ 一口カウンターから見てて黒っぽいボトルからなにか投入 まさかのごま油 ガーン ごま油が支配して最後まで香りが抜けない。 正直ごま油を使うのは好きではない、豚骨ベースと思われしかも黄金に輝くスープが勿体ないよ 麺は安心の中太・中縮れ低加水の旭川麺 チャーシューはクルクル巻いたものが2枚とは立派 未食の味噌も限りなくごま油が係ってそうですね。 次回ごま油抜けないか掛け合おうかな。

つかもと
住所:西神楽南1条2丁目
電話:0166-75-4461
営業:――
休み:――

かんの食堂・滝川

【かんの食堂】


【店内】

幹線通りから一本入る 年季の入るテントが目に留まる 駐車場はなくどうも路駐OKのようだ、 入口を入るとテーブル席・カウンターと反対のは小上がりがある。 すでに店内は地元ガッテン系の先客で埋まる、でカウンター利用に座る ではメニューを見てみよう まずラーメンとそば・うどん 裏にはガッテン系には必須のセットメニュー・定食と丼もの メニューが豊富ですね。 で注文したのは

【しょう油ラーメン】570円

価格から言って正直驚きの完成度 スープは透明系 魚介は感じない鶏ベースと野菜の甘味をかんじるそんな昔風のラーメンだ
麺は中太・弱縮れ驚きのやや加水があるが、旭川麺よりなのは驚く チャーシューは一枚ながら味付けのしっかりしたタイプです これ好きだな~
実は初回利用した時にメニューを反面しか撮っていない痛恨のミス 2週連続の利用 で頂いたのは

【とろみ野菜ラーメン】700円しょう油

メニューを確認するt謎のとろみってなんじゃ? てことで早速注文 広東麺の下のスープもアンとのこと? ねっとりと麺に纏わりつくあんかけが美味しいぜ
次回はご飯物注文したいな

かんの食堂
住所:滝川明神町2-2
電話:0125-22-402
営業:10:00~20:00
休み:日曜

更科食堂・三笠

【更科食堂】


【店内】

昼近く通ったら並んでた、じゃーてことでひと遊びしてから訪れる。 先客一人 後客一人と余裕でした。 前回紹介は2014/05と少し経っています。
メニューを見てみましょう。 ご飯物以外は少しの値上げあり で注文したのは

【ラーメン】600円

小ぶりな丼とはいえ、値上がりしても600円!! ついシナそばとか中華そばと言ってもいい佇まい スープは透明系でやさしい味 麺は、中加水率・やや太・中縮れ麺 チャーシューは端なのかゴロっとしたのが一つしっかり味の滲みた昔風
年号も令和に変わり平成飛び越して昭和なラーメンだね。

更科食堂
住所:三笠市幾春別町1
電話:--
営業:11:00~15:00
休み:火曜 

プロフィール

いわ

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ