ゴールデンカムイ

実は昨年から姉の影響でチョッとハマって今に至る スタンプラリーラリーも昨年知った すでに第一弾は終わり第二弾と出遅れていて、遅れてスタート 
にわかファンですが、地元旭川が非常に重要な意味を占めると分かり、歴史好きな私俄然食いつく!!
古地図も面白い・地元の歴史ある建築物も突き詰めると本当に面白い
チョッと聞いた話では、最新のヤンジャンでは石狩川を行き来する外輪船の話が出てる模様

この企画で釧路ラーメンも食べることが出来た。 実は感謝
出遅れてスタートした第二弾のスタンプラリーはコンプリートしました イェーイ 

  

  
広い北海道ですが、一泊で行ったのは釧路方面のみでした、これが函館(道南)があれば道内在住でもかなり厳しい、とんでもない規模のスタンプラリー
第三弾は今年は無理っぽい、コロナの終息を願うばかりです。 三弾頼むから稚内と函館は同時に入れないでくれ!!

北の食房 ふくろう・士別

【北の食房 ふくろう】

道北士別のお店 2015年に開店 店長は和食・そば担当 それに中華担当のスタッフおり、他で見られないオリジナルメニューもある。
店内は思いのほか広くスペースも余裕がある配置になっています。 メニューを見てみましょう。  何を頼んでいいのか迷う種類です。 迷った末に注文したのは

【麻婆丼】950円サラダ・小鉢付

丼というよりかれー皿ででてきます。 思いのほか量もあり花椒が香りとても美味しいです。 山椒は好きですね、スカッとして後に引かない爽やかな辛味たまらない 大好きな美瑛の「ちゃい」さんと双璧の旨さ  同行者が注文したのは

【担々そば】950円

一口食べて 麺そば~ 担々麵の中華麺と思ったようだがメニューに書いてあるじゃん チョッと想像と違ってガッカリした模様 個人的にも中華麺の方がいいと思うのですが ラーメンがメニューに無いので無理かな?

【五目あんかけ焼きそば】880円

しょう油ベースの餡に具材がタップリですね。 

北の食房 ふくろう
住所:士別西3条1丁目
電話:0165-26-7296
営業:11:00~15:00 17:00~20:30
休み:月曜(祝日の場合は火曜日)

SARA・彩華 深川ラーメン探査

隣町なのにすべてのラーメンを制覇出来ないでいる、旭川市民の私 
その中でも日曜が休みのお店、土曜日の昼から訪問した。 先ずは

【SARA】


【店内】

こ洒落た感じの店内 余裕がある造りです。 メニューを見てみましょう、最初に手に取ると注文に迷う程の種類 ラーメン・定食・丼物からパスタ・プレート等々 私は行く前kら決まってるので

【しょう油ラーメン】750円

焦がしネギが乗るビジュアル 丼には無法松の名が 白濁してよくこなれた味かな ただ奥にラー油を感じるのが残念 麺は中細・強縮れ・加水率高い札幌麺 チャーシューはやや薄目で味濃い目で中々美味しい。
次のお店に向かいましょう 向かうと言っても直ぐに着きます こちらのお店は事前情報も少なくチョッと心配でしたが

【彩華】

本通りから少し離れる多分地元民しか知らないと思われる しかも暖簾もなく営業してるのかさえよく判らない 近寄って見るとこんな看板 やったー!営業中だぜ イエーイ

【店内】

暖簾もなく心しすましたが、店内はとても綺麗にされておりお店を大事にされている事がよくわかります。 メニューを見てみましょう。 
中華屋さんなので勿論中華が強烈に気になります。 ですがここはグッと堪えて

【しょう油ラーメン】680円

麩がのり典型的な昭和なラーメン
深川の観光サイトからの抜粋
 深川市内老舗の中華飯店彩華は、旭川方面へ向かうメインの通り(道道57号 旭川深川線)から一本裏手に入った場所で、44年もの間、深川市民に愛され続けてきたアットホームなお店です。
 手際の良い中華鍋の手さばきで、いつもアツアツの中華料理を味わえることもあり、家族連れやサラリーマンのお客様が多くいらっしゃいます。
 北海道産食材にこだわり、一品一品愛情をこめた手作りで、深川産のお米や野菜をはじめ、豚肉、鶏肉は網走産のものを使用しています。
 単品料理に、250円をプラスすると、ごはん、みそ汁、つけものがついた定食になるのも嬉しいはからいです。市内の出前も行なっています。
 また、予約を入れていただければ、5人から24人までの卓料理一人2,600円(7品)から3,600円(9品)の出前も可能です。

長年愛されたやさしいラーメン 麺は中細・やや強めの縮れ・高加水の麺 苦手な麺だがすいすい箸が進む 次回は中華メニューも食べなきゃ これからもすえ長く続けてほしい地元密着店

SARA
住所:深川市1条14番
電話:0164-23-360
営業:11:30~15:00 17:00~20:30
休み:日曜・祝祭日

彩華
住所:深川市5条14番2号
電話:0164-23-4670
営業:11:00~20:00
休み:日曜

丸喜・留萌

【丸喜】

コロナで閉塞感が漂う世間 ここは道民皆で乗り切りましょう。 緊急事態前に利用した記事で構成しています。
留萌地元民が利用する丸喜さん 丁度ランチ時間 すでに1組並んでいて人気店! 開店とともに入るが今日は団体入ってるとのことで、そちらが優先で提供は遅れるとの断り 別に急いでるわけでは無いので一階のテーブル席利用 この時点で一階は満席 速攻で昼営業は「貸切」になりました。

【店内】

勿論お得なランチねらいですので、メニューを見てみましょう。 ラーメンとは価格が違いますがここは海鮮ですと言い聞かせ注文したのは

【夕日すし膳】握り10貫 1570円


【港すし膳】ミニ海鮮丼+握り6貫


【海鮮丼】1680円

彩がいいね! 留萌やはり海の街 以前紹介の蛇の目さんもめちゃくちゃ美味しかったがこちらも満足の一品 時に酢がキツイお店もありましたが、控え目なのが好み 素のお米より酢飯って難しいよね。
美味しいランチ有り難うございました また来るわ!

季節料理と蝦夷前鮨・丸喜
住所:留萌市開運町2丁目5番
電話:0164-42-1476
営業:11:30~14:00 16:30~21:00
休み:月曜
丸喜さんのHPはこちらをクリック

鬼はそと

【鬼はそと】

前回紹介は、2018/08に紹介 ランチ時間にテーブル利用 メニューを見てみましょう。 前回は味噌でしたので今回はしょう油モード よく見ると以前に無い「昔旭川ラーメン」気になります。 では

【昔旭川ラーメン】800円

注文前にお店の人に尋ねたけど詳しくは自分でってことか ごまが掛る(無くてもいいかな) 何か黒っぽい脂が表面を覆っています えー黒い脂と言えばあの苦手なお店???かな? スープ一口やはり焦がしなんちゃらのお店インスパイア― あの店ほどでは無くて私でも美味しく食べれます。 麺はやや細め・中加水・弱縮れの旭川麺 チャーシューはデカいのがドーンッと
もしかしてあの苦手な店も脂少なくでいけるのか、、、と想像してしまう。 で同行者が注文したのは

【しょう油ラーメン】750円

ノーマルしょう油ですが、しっかりあの風味です。 苦手な方もスイスイ行けますよ

鬼はそと
住所:旭川市永山3条21丁目
電話:0166-47-5110
営業:11:00~14:00 17:00~20:30
休み:水曜

ココペリ・当麻

【ココペリ】
 
横を通る度に、今日も賑わってるななんて思いながら気にしてるお店 
過去記事は2010/07以来で10年経ってます お久しぶりです。 お昼前ですが既に席は8割埋まる人気店 天気のいい日は最高の景色がご褒美
メニューに無い料理もありますが、とりあえずメニューを見てみようか メニューそので注文したのは

【フォカッチャ】280円


【アンチョビピザ】980円


【カネロニ】1150円


【ペペロンチーノ】900円

やっぱり好きで美味しいよね、ココペリさん 以前来たときは中学位の娘さんが手伝ってたな 塩気の効いたフォカッチャを頬張りながら料理を待とう 聞きなれないカネロニはほうれん草を練りこんだほうとうの様な自家製麺が入るグラタンでした 
シンプルなペペロンチーノはこれまた美味しいのさこれが・・・ 実はアンチョビが苦手だったりするが、食べてみなっていうから久しぶりに手を出す やっぱり苦手だなアンチョビ克服するときはあるのだろうか

ココペリ
住所:当麻町中央6区
電話:0166-84-5938
営業:11:00~15:00 17:00~22:00
休み:火曜日

風沙・市内

【風沙】

道路からチョッと入り二階なので階段を登ると賑やかなPOPがお出迎え

【店内】

小上がり中心の店内はウッディ感あります。 メニューを見てみましょう 他にも多くのメニューがありましたが、、、これが多く断念 で注文したのは

【岩塩プレミアム】870円

ヒマラヤ産の塩 無化調 これにピーナッツバターが入る スープ一口 最初の注文にしてはやっちまった感 色んなもの入ってるのでスープ・タレもよく判らないわ 美味しいだけどね最初にしては良くない選択だったね 麺は安心の低加水・中縮れ・中細いの旭川麺 チャーシューが残念だった見た目は美味しそうなのにこれが、噛み切れないって残念
次回の懸案だね・・・って今月移転の案内 場所は動物園通りのNoBuさん後 今月中らしいがこの状況なのでご注意ください

移転後 姉妹が作るラーメンに注目だね。

プロフィール

いわ

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ