旭温泉・遠別町


こんな看板を見ながら訪れた温泉は久しぶりの旭温泉 遠いです 以前紹介は2011/05と本当にお久しぶりです。 しかも同じような出だしで進歩なし(笑い 券売機で日帰り料金500円を払う 尚JAF割り100円あり

【浴場入口】

今回は初の左側です! やったー! 

【内風呂】旭の湯

脱衣場を抜けると内湯は旭の湯 黄金色の湯 泉質:ナトリウム-塩化物泉  主成分はNaClご存じ塩 所謂塩化物泉 塩っぱい

【露天風呂】富士見の湯

露天風呂は濃いモール泉ぽい色の富士見の湯 泉質:ナトリウム-炭酸水素・塩化物泉  主成分はNaHCo3所謂重曹泉 特徴的な泉質の湯を楽しめる温泉は貴重
同じ施設内で、塩っぱい源泉と更にツルツルする源泉が楽しめる湯は楽しいぜ!!
ただどちらの湯も濁っており一歩々々確認しながら足を進めてね。
久しぶりに来た温泉 とても堪能した

えんべつ旭温泉
住所:遠別町字旭294番地2
電話:01632-7-3927
日帰り利用情報
料金:500円
時間:9:00~21:00
旭湯の情報は旭温湯便り♪をクリック 

空と大地 羊がいっぱい

【道北の一枚】

予定では、稚内に一泊して最北のラーメンを堪能する予定 が天気が悪いとの情報 ここまで来て帰った(笑い

北海道2021年宗谷線廃止駅その3・立ち寄り

【上幌延駅】


【安牛駅】

連休中に北に走った。 それなりに計画は立てていたのですが、何時ものいい加減が満載 雪の時期の前にしていきたかったのが、宗谷線の廃駅訪問3駅 と言いたいが今回は2駅 最後に残った最北の抜海駅が残ったのが残念
来年の3月まで行けるのだろうか 正直不安がいっぱい

竹山高原温泉・立ち寄り湯

【竹山高原温泉】

初めて利用 ここは北広島でいいのかな? 最近こちら方面は殆ど来ないので新鮮です。 輪厚のSAから下りて直ぐ

【フロント】

常連客が会話をする施設 けど肩肘張らずに利用できる。

【脱衣場】 

ゆったりと身支度が出来る

【洗面所】


【内湯】

モール泉の源泉 濃すぎて底が見えず足を進めるの躊躇するほどに濃い!! それでは肩までつかりましょう。 おー中々のツル具合です。 濃いから香りもするかと思いきや、そうあの石油ポイような香り何と全然しません。 まーこんなモール泉もいい 近郊には、祝梅や根志越とか面白い温泉がある、温泉不毛地帯の旭川としては羨ましーぜ
ここで露店風呂の画像は残念ながら先客がおり撮影は次回に

竹山高原温泉
住所:北広島市富ヶ岡896番地
電話:011-373-2856
日帰り情報
利用時間:10:00~22:00
料金:700円
休み:月曜

大雪高原温泉・上川

【大雪高原山荘】

最近は毎年一回は来るお気に入りの温泉 今年はコロナの影響でオープンも遅れた そんなこんなしてる間に、自家用車規制の時期になってきた。

【マイカー規制】

此処からしばらくの砂利道 温泉もいいけど今回は源泉を見に行きましょう。 温泉は過去記事からこちらをクリック 余り知られていませんがこちらの源泉は道内では珍しいタイプ では源泉にたどり着くまでの画像をどうぞ

【源泉】











道内では私が知る限りでは、造成温泉 聞きなれない言葉ですが、本州では強羅温泉が有名 高温地熱・噴気孔が豊富ながら地下水・水が乏しい場所で温泉を作る独自の技術 勿論温泉法でも認められています。
こちらは、噴気孔に水を覆うタイプ 推測するに最初の黒いホースは施設からの水 次の木製の箱は造成温泉を溜める箱 長い樋の中は源泉が通る 高温の噴気孔が連続する場所に水源からホースで揚水してる 
付近には硫黄臭が充満 この温泉成分に限らず強酸性・強アルカリによりカメラを駄目にしたマニアもいるのでご注意 
久しぶりの源泉探査 って言うけど今回はお手軽行程ですが、訪れる人は殆どい無く、道も荒れており、熊予防などに十分に気をつけて下さい。 

是々非々・市内

【是々非々】


【店内】

末広に移転してからは初 移転前は動物園通りでしたね 移転前の記事はこちら こちらの店舗は元々よし乃末広店 メニューを見てみましょう。 メニュー激辛とかスーラータンメンとかあるね 個人的には通年で注文可能な冷たいシリーズが気になりますね で注文したのは

【冷やしぶっかけ】900円

具材がどっさりでインパクト大 これは楽しくなるね 別添えのスープを丼にそそぐ 冷水で〆た麺をすする メニューには生姜が香ると書いてるが余り感じないけどね 豊かな具材と主張しない冷製スープで箸が進む
丼の辛味ペースト 本当に辛いのでチョッづつ加えることをお勧めする。 
所謂 道内の冷やしラーメンじゃ無いのを探す期間は暑さも続くがもそろそろ今季は終わりかな 

是々非々
住所:旭川市末広東1条11丁目
電話:0166-76-1105
営業:11:00~20:00
   :11:00~14:00(水曜のみ)
休み:--

ロイヤルエクスプレス@北海道

【ロイヤルエクスプレス】
とある場所で鉄路に三脚やら乗って人がワンサカといる 何だか判らんが場所を変えて誰もいないポイントへ もしかしてあれか?
勿論鉄オタでも無く、興味も無いのですがすぐに乗っかる私 今回もご乗車 発車オーライ 出発~! 
正確な通過時刻も判らないが100メートル先に踏み切りがあるので鳴ったら間もなく通過するってことで待機 そこにバイク乗りの鉄オタさんも到着 反対側に移動して間もなく、踏切鳴り出します。 カメラの設定もアングルも判らず取りあえず連射










あっという間に通過 人来ない筈うまく撮れない場所 路線それぞれに有名な撮影ポイントがあるんだね
あそこ良い筈と思ったポイントには流石に藪漕いで帰るどデカいレンズ持ったオタが戻る途中でした。 ロイヤルエクスプレス今日は旭川に宿泊 明日札幌に向けてツアーの最終日 楽しかった こんな偶然もいいね

芽登温泉・立ち寄り湯

【芽登温泉】

三国峠越えて糠平越えてやってきました。お久しぶり芽登温泉です。 以前紹介したのは2010/12で宿泊利用 それ以前は全く記憶はないのですが2004年に日帰り利用しています。

【フロント】


【日本秘湯を守る会】

道内の会員湯宿は、【高原温泉 大雪高原山荘】 【上の湯温泉 銀婚湯】 【旭岳温泉 湯元 湧駒荘】 【芽登温泉 芽登温泉ホテル】 【丸駒温泉 丸駒温泉旅館】 【知内温泉 ユートピア和楽園 知内温泉旅館】 【ニセコ新見温泉 新見本館】 【ニセコ昆布温泉 鯉川温泉旅館】の8宿 この中で知内温泉だけ利用してないのが残念 
けど会員だろうが温泉が気持ちよければ何でもいいけどね。 宿に入って気が付いた以前利用と外観も中もほとんど変わらない 決して寂れた感じもなく清掃も行き届いてる。

【内湯】

内湯記憶にないし(笑い やはりここは露天だろう

【露天風呂】

ここも多分変わっていない、、かな この開放感と仄かに香る硫黄臭 気持良いわ 今回初めて知ったのですが、奥に更に露天風呂が増えていました。

【新しい露天風呂】

「巨岩の湯」と名が付く 時間により、男女各々の時間帯と湯浴み着用の混浴とか、貸し切り露天可能等々色々りようできるようです。 詳しくは後程紹介する宿のHPで確認を
繰り返すが、過去訪れた印象とほぼ変わらないのが凄い しかも古さを感じさせないのは日々の努力の賜物だろう 頭が下がります。 それを感じ湯に浸かれるなんて至福の時間 維持するのには大変だと思いますがこれからも期待します。
今年利用した湯の中ではベストな湯!! 至福な湯

芽登温泉
住所:足寄郡足寄町芽登2979
電話:0156-26-2119
日帰り情報
料金:550円
入浴時間:10:30~20:00

芽登温泉さんのHPはこちらから

プロフィール

いわ

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ