黒岳の湯・立ち寄り湯

【黒岳の湯】
P1170733
規模の大きい旅館から中規模の温泉施設が並ぶ層雲峡温泉 立ち寄り専門ならここ キャニオンモールって言ったかな (間違ったらごめんなさい)にある。 登山客の利用も多い

【内湯】
P1170729
【露天風呂】
P1170725
一階の券売機で支払い二階の受付に行く 広い休み処がいい 脱衣所を抜けると岩風呂風の内湯 洗い場は内湯と併設 露天は階段で屋上にある 塀で囲われているが隙間もありそこそこの開放感 黒い湯花が舞う透明な湯 これと言って特徴がある湯ではないが、湯上り後も汗がひかない。
温泉分析表
源泉名:大雪山国立公園層雲峡温泉(九つの源泉の混合泉)
試験年月日:平成20年10月7日
泉温:70.0℃ 湧出量:108ℓ/min(自然湧出)
pH:7.6
蒸発残留物:0.546g/kg
成分総計:0.718g/kg
泉質:単純硫黄泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
旧泉質名:単純硫黄泉
余り聞いたことのない源泉名が並ぶ どこに在るのでしょうかね?

因みに2013年時点で上川町にある源泉数(層雲峡・白水沢・愛山渓)総数63で、その内自噴泉が36、動力泉16、未利用11となっている。
全て廻ってみたいものですね。(無理っ
黒岳の湯
住所:上川町層雲峡温泉
電話:01658-5-3333
料金:600円
営業:10:00~21:00 入館20:00まで
休み:水曜日
関連記事

Comment

2013.07.28 Sun    |  

いわさん、こんにちは。
本日、黒岳の湯に立ち寄ってきました。
相変わらず黒い湯花がありましたけど 以前はもう少し”つるつる感”があったようでしたが 時期とか湯量にもよるのかな?? 特徴無い湯でした。  層雲峡白水川温泉へ探索、タイヘンよかったです。

  • #-
  • ぴかリン
  • URL

2013.07.29 Mon    |  ぴかリン さんへ

白水行かれましたか・・・まさかママチャリじゃないですよね(爆
あの音と蒸気は、今後見れなくなるかも知れないので、今がチャンス

黒岳の湯は昔からあんなもんじゃなかったかな、特徴がないのも変わりない。
個人的には源泉が何処なのかきになります。 

  • #-
  • いわ
  • URL

2013.07.30 Tue    |  

こんにちは

いつも地元ネタ楽しく読ませてもらっています。
層雲峡温泉の源泉は元日赤診療所の従業員寮の裏の崖下を降りて沢伝いに少し上ったところにあると思います。
僕らの子供の頃のお湯は湯花で白濁していて湯床は見えませんでした。つるつる感はもともと少なかったと思います。

2013.07.30 Tue    |  redeyesさんへ

貴重な地元の情報ありがとうございます。

再度 資料とにらめっこして ここがあそこだから、あれはここだ と納得 
日赤側からだと結構急坂
沢沿いにそってあるようで次回覗いてきます

湯花で白濁とは、体験したかったです

  • #-
  • いわ
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://4and20.blog87.fc2.com/tb.php/1064-1f5a8045
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ