留真2号井

P1180364

【源泉小屋】
P1180360

【源泉温度】

利用後、受付の係員と壁に掛けてあった浦幌炭鉱の写真とか源泉井(2号井)の場所だとか尋ねて丁寧に教えてもらう。
駐車場で気になった対岸の小屋は何?って尋ねると1号井とのことで「今でも自噴してます。」こりゃー行かなくちゃ 源泉温度は29.3℃ 資料によると1978年掘削 泉温:31.6℃ 108ℓ/min(自噴) pH9.7 
再度資料を読むと昔は1号井も使ってたような記載あり 段々収集がつかなくなってきたので、これ以上調べるの止ーめた。(苦笑
壊れたパイプから川に捨てられているのを見るにつけ、温泉に乏しい旭川人としては、勿体無い!と叫ぶ
謎の湯シリーズでは無いのですが、謎の湯に分類します。
関連記事

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://4and20.blog87.fc2.com/tb.php/1092-6e290c80
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ