<

粋人館・愛別

【粋人館】


 旧上西邸(完成大正11年) 現在蕎麦は本館は2015/5に完成 それ以前は向かいの「序庵」でした。
 
玄関には見事な陶器類って言って価値なんて分かりませんがね。 

一階は厨房で利用は二階になり、とてもシンプルながらモダンな造りで、センターに障子で仕切り可能テーブルを中心にテーブル席を配置されています。

センターテーブルの角には、
陶器がディスプレー センスがいい。
では メニューを見てみましょう、十割そばと週変り・単品メニュー  粋人御膳と日替わり定食と続きます。 で注文したのは

【茸天ぷらそば(冷)】950円

いい佇まいです、京風と説明された汁は如何に 蕎麦は更科と田舎の中間 喉こし良し どっぷりと漬けて下さいとの京都風の汁は昆布と鰹だしが豊 円やかな醤油ダレが京都風? ここが好みの分かれる所でしょうか
個人的には通じゃなので、醤油辛い程の汁にどっぷり漬けて食べる私には初体験 同行者が注文したのは

【日替わり定食】850円

にしんの梅煮・玄米ご飯・野菜サラダ・きのこ汁・旬菜のフリット・自家製漬物の6品
骨ごと食べられるニシンがメイン 限定10食 850円から言って抜群のCPと思います。

素敵なインテリアと接待も含めとても落ち着けるお店 京都風の味付けが好みの分かれる所でしょうか。
ここでもミシュ枡発見!!

粋人館
住所:愛別町本町174番地
電話:01658-6-5077
営業:11:30~14:00
   :17:00~21:00
休み:水曜
粋人館さんのHPはこちら
関連記事

コメント 0

There are no comments yet.
道北