美瑛 町営白樺荘・白金

白樺荘外観
1979年オープン 利用者は93年のピークを記録その後減少 近年は赤字に
町は来年3月の定例議会で札幌の「北海道産地直売センター」に売却を提案、可決を
待って売却の予定。  <道新旭川・上川版一部抜粋>

実は未湯でした。 これは行かねば
シンプルでストレート
大きなポリバス、貸切状態 堪らない。

追記:`09年3月で「北海道産地直送センター」に土地、施設含めて
    4500万で売却 施設の老朽化もあり解体後 `10年4月の開業を目指す。
    新たに建築する施設は20~25室、100人収容予定
    尚 現在は立ち寄り、素泊まりのみ
かけ流し 泉質:ナトリウム・マグネシウム・カルシウム‐硫酸塩・塩化物泉が浴槽サイド
から15ℓ/分程投湯                   オバーフローはパイプから廃湯
気泡と共に湯が投湯 これまた分り易い


白金の湯新鮮なのは、泡付きが気持ち良い。 以前銀瑛荘、星の灯家で体験して
これが本当の湯と確認しました。新鮮度としては、白樺荘>銀瑛荘星の灯家 大きな
施設では体験できないのが残念。 同じ源泉名(白金15号井・19号井混合泉)を使用

新しい宿は部屋も多く、多分湯も大きくなるでしょうね。現状の湯使いは無理でしょうが
新経営陣に期待しましょう。 これで活気が付くことを願ってます。
受付で聞いた限りでは09年の2月まで営業の予定 

町営白樺荘
住所:〒071-0235 北海道上川郡美瑛町白金
℡:0166-94-3344

町営白樺荘近辺の紹介
関連記事

Comment

2008.11.05 Wed    |  

こんばんわ、いわさん。この宿、1回だけ日帰り経験ありです。受付で居住地と名前を記入した記憶があります。ポリバスの湯船で、飾らず良い湯ですよね。

経営者変わるのですか! いわさんの記事を拝見しましたら、新しい宿へ改装するように受け止めましたが、真相は? 仮に食事付の湯宿に変身したら、ちょっと気になりますね(笑)

  • #-
  • いっち
  • URL

2008.11.06 Thu    |  分りずらかったですね。 反省。

いっちさん ご指摘ありがとうございます。 町から民間に移るのか
はたまた建物は如何するか詳しく書いてませんでした。 
適当に記事から抜粋してたら肝心のとこが抜けてしまったようで・・反省!

正しくは、`09年3月で「北海道産地直送センター」に土地、施設含めて
4500万で売却 施設の老朽化もあり解体後 `10年4月の開業を目指す。
新たに建築する施設は20~25室、100人収容予定
尚 現在は素泊まりのみ

規模も大きくなり、現在の湯使いがベストですが・・新経営陣に期待したいものです
白金もこれで活気付けばいいのですが 旭岳温泉のように。
実は同行者がえらく気に入り、建替える前にもう一回行きたいとウルサイ
本当に珍しいことですが、白金の湯の底力を改めて確認しました。 笑顔
 
いっちさんありがとう。

2008.11.06 Thu    |  ありがとうございます!

いわさん、そういう状況だったのですか!
えっ、建て壊して新しい湯宿を建設・・・
どんな風情になるのでしょうかね。新しい経営者のセンスに期待します(笑顔)
個性豊かな湯宿の登場で、旭岳のように盛り上がりたいところですよね~
いわさん、ナイス情報に感謝感激です(笑顔)
閉館前に、同行者の方と、素泊まり1泊旅はいかがでしょうか??? 食事は温泉民宿の林道で(笑)

  • #-
  • いっち
  • URL

2008.11.06 Thu    |  

いっちさん 詳細つたえられて一安心。
林道さん利用したことありますよ、食事だけですが。
近いから何回でもいける 笑顔

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://4and20.blog87.fc2.com/tb.php/160-b6fdd4b1
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

いわ

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ