船長の家・栄浦サロマ湖畔・宿泊

船長の家 正面
食べられないほどカニが出てくると言われる、サロマの「船長の家」
温泉ではないので温泉ブログでは紹介されませんが、旅行記などでは紹介されます。
少し経ってますが今年5月の情報
フロントでチェックインのあと、鍵を受け取り部屋へ 迷路のごとく入り組んだ
館内を歩きなんとか部屋まで到着。 2階の部屋でしたが、実質上り下りを入れると
倍の4階ほどの行程でしょうか 高齢の方には辛いと感じました。
雰囲気は良いです。

食事が目的ですので余り言えませんが、なんとかして貰いたいですね。
ではメインの夕食です。1階の食事処 やはり凄いです。
とんでもないです、完食できるか不安が過ぎる。
すでにテーブル上は料理の山々で、どこからが私の料理かわからないです。 コンロもあり
タラバが既にセット状態 早く点火して下さいと待ってる。 
勢いよく食べてると、後だしの品が・・後だし1 あのーテーブル一杯なんですが。(苦笑)

完食が心配でしょうが実は事前にカニが余れば持ち帰りor宅配が可能と知ってましたが、、、 
計画して食べましたがやはり小鉢、かにめし完食とは行かず残念でした。

お腹一杯で満足! お風呂とかどうでも良くなった。 おやすみなさい。

朝食です。 和食膳ですがいやー美味しい。 朝から秋刀魚ですから
これは美味しそう。
朝もかにのおみそ汁(半身!)でゴメンナサイ状態!! ですが美味しくてご飯がススミマス。

帰りに宿の向かいの系列の直売場で、発泡スチロールで梱包されたかにを受け取り
自宅でまたお腹一杯!! ごちそう様でした。

℡で予約 1名8400円 ガッツン系嫌いじゃないです。
船長の家:北海道 北見市常呂町栄浦サロマ湖畔 ℡0152-54-1111
関連記事

Comment

2008.11.17 Mon    |  美味そうな「めし宿」ですね

この食事内容で、8,400円ですか! 「北海道」を味わえるナイス宿ですね、たとえ温泉は出なくても。
わたしも、いわさんを見習って、温泉宿ではないけれど、特色のある宿、というものを巡った方が、見聞が広がるのだろうな、と感じました(笑)

  • #-
  • いっち
  • URL

2008.11.17 Mon    |  いっちさん、とは違う路線で。 笑

いっちさん 今晩は。
温泉宿ではいっちさんには敵わないので、私は別角度から苦し紛れ (汗
同じ宿でもそれぞれ感想が違い、それもまた面白いのですが。

この宿の向かいに鶴雅グループの宿が有るので、立ち寄りも良いでしょう。
ナンチャッテ温泉で、価格も高いのでHOのチケット使用がベスト 露天は気持ち良かった。

道北に今狙ってるめし宿あるのですが、満員で予約がとれないで
何時行けるのでしょうか?

めし宿・・・いい言葉、メモ、メモ よかったら使わせてもらいます。

2008.11.19 Wed    |  

こんばんわ。いわさんのブログで記されているテーマの「1つ」は、「めし」と勝手に思っています(笑顔) 的外れでしたら、申し訳ありません。

「食堂」「宿」でのめし体験を拝見し、ひそかに楽しんでいる今日この頃です(笑)
道北のめし宿がどこなのか気になりつつ、勝手に造語した「めし宿」という表現にお褒めいただき恐縮です~

ブログで紹介されている音楽については、門外漢なため、コメントできずに失礼しております。オンチな私にとって、楽器を演奏できるいわさん、ダンディーだなあ、と、羨望の眼で拝見していますよ!

  • #-
  • いっち
  • URL

2008.11.19 Wed    |  

@管理人としてでは無く、冷静に読むとといっちさんの指摘が正しいでしょうね。 
方向性がまだ見えず、なんでもかんでもカテが増えるのも如何かなー とは思ってる
のですが。 手探り状態で・・・(笑い

音楽カテは飛ばして読んでくださいね、改めて、ジャンルの愛好家が少なく自分でも
驚いてます。 全世界で限定500セットのCD+DVDが完売しなかったのが証拠。
超ーマイナーな世界なのが判りました  実は少々凹んでます。

道北の「めし宿」は場所柄、昔は商人宿だったと思われ、ある理由で最近は
中々予約が取りづらい状態ですが、冬に入れば少しは可能性が有りそうで
何時かはUP出来ると思います。

2008.11.20 Thu    |  凄いボリューム…!!!

こんにちは~(^^)

噂には聞いていたけど船長の家凄いボリュームですね~(;^ω^)
絶対食べきれないですね~!!!
持ち帰り出来るようになっているんですね~(・∀・)
値段もリーズナブルで価値ある宿ですね~(* ^ー゚)
行って見たいな…(´;ω;`)

  • #-
  • ゆぅ&かん
  • URL

2008.11.20 Thu    |  

ゆぅ&かんさん 本当にボリュームが半端でない。 笑い
想像以上で、完敗!

かにがお持ち帰り出来るのは、良いアイデアですよね。
他の宿では難しいでしょうね、デカイ業務用冷蔵庫が有るのが決め手でしょうか。

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://4and20.blog87.fc2.com/tb.php/171-5ae60ac7
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ