<

HDDの交換

以前ディスクトップパソコンの時代(今はノートパソコン)使用中 データー保存なんてあんまり気に掛けていなかった時代 まー大抵突然くるHDDのクラッシュ 何とか救い出したのは画像で50% 後は消え去った。
そんなこんなで、HDD二台体制にしたり、画像だけはUSBのHDDに残してたが、数年前に手軽に保存でき、出先やスマホからも接続できるNASの導入に踏み切る。 2ベイ(HDD2台)をミラーリング 一台のHDDが亡くなっても、もう一台に同じ情報が有るので、壊れたHDDを交換して、健康なHDDから情報をコピーすれば良いだけ
で最近ドライブ2が不良セクターが頻繫に出る様になる。 だからと言って直に壊れることは無いのですが、スッキリしないのでHDDの交換しようと思い立つ 
こんな感じで警告

クリックで拡大
連続してディスク2が障害が起こってますね。 これは精神衛生上良くないです。 HDDは3TBの容量が二基搭載 容量も増やすことも出来ますが使用量は動画が無いこともあり0.5TBと余裕なので同じ容量のHDDに交換することにしました。
交換するHDDは使用中の銘柄と同じこちらで

【WD Red3T】

ウエスタンデジタル製と通常レッドと呼ばれるこいつに交換 さくさくっと交換 と言いたいところですがとりあえずメーカーのHPで確認 イマイチよく分かりません そこはネット先生に頼る。 何とか夕食後から始めて1時間程で完了ですが完全に終了するにはまっさらの交換HDDにデスク1からのデーター移動(同期)に時間が掛かります データー量にも拠りますが私の場合数時間 寝て待てば完全完了に めでたしめでたし これからも365日フル稼働で頑張ってください 
関連記事

コメント 0

There are no comments yet.
こぼれ話