湯宿・だいいち 前編

正面
評価の高い 養老牛温泉郷の「だいいち」さんに宿泊 以前、立ち寄りは利用してます。
コーヒー・抹茶・ジュースと選べます。
 素敵な造りの炭火ストーブのラウンジで
 ウェルカム・ドリンクとお菓子を頂きながら
 チェックイン

 立ち寄り客がいなくなる時間を狙って来ました
 立ち寄り客も多く
 ごった返している中でしたくなかったので

エアコン・空気清浄機完備
 部屋は和洋室263号 渓谷を眺める部屋
 窓の外はピクチャー・ウィンドーの如く

 ベランダ?も完備 赤い椅子はマッサージ器

 洗面もオシャレ 袋に入ったアメニティー

センスよく整えた部屋でとても落ちつきます。 端の部屋でしたので尚更でしょうが多分満室に
近いと思いますが、ユッタリと時間が過ぎて・・・・・寝ちゃいました。 笑い

起きて食事前にナントか温泉に気持ち良い!

内湯 ヒバと檜で造らてます。
内湯
標津川と渓谷を望む露天
浅くなっていて寝湯が出来ます。
一番好きな丸太風呂 夜は満天の星空      混浴も有ったりします
ボーッした時間が贅沢 混浴
ただ源泉が高温(66.7℃)の為、湯口に注意!小さい湯船の場合、時々かき回さないと
上だけアッチッチに成ります。湯もみ用の巨大シャモジも完備 笑い

源泉名:養老牛温泉(1~6号井の混合)
  泉温:66.7℃ ph:7.4 成分総計:1.637g/kg
  泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉(中性低張性高温泉)
 
湯船を渡り歩いている内にそろそろ夕食の時間
書いてるうちに、長くなってしまったので、前後編の2部にしました。 後編に続く
                            
関連記事

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://4and20.blog87.fc2.com/tb.php/212-f86c4b60
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ