<

出た~、ラストボス

【アブロイ・ABLOY】

某場所に向けて、最初のゲートは幸運にも鍵を借りることができた。 この後ゲートがない事を祈るが、現れたのはゲートの最後の番人のご登場 何人も跳ね返したフィンランド製のABLOY ここまでは順調に車で来ることができた。 ここから徒歩で行くと1時間も掛からないと思うが、同行者2名は普通のおばちゃんときたもんだ(笑 今年はこの辺で止めときましょう。
段取りを考えつつ、年明けに再チャレンジ
因みに最初のゲートは、ドイツ製のABUSでした。 何故か国産は嫌われてるようです。
関連記事

コメント 0

There are no comments yet.
道東