国民温泉保養センター・湯ノ岱温泉郷・立ち寄り湯

05056-1.jpg

JR湯ノ岱駅から徒歩7分、上ノ国~木古内の途中にある立ち寄り専門湯
宿泊は隣の湯ノ岱荘を利用しましょう。
05028.jpg

風呂が温泉成分で凄いことになってるらしい、初めて利用するので興味津々でGO!
まず入り口横のチケット・ベンダーで料金350円を支払いましょう。
浴槽はそれぞれ温度差で3ヶ所、それに打たせ湯がドバドバと 35℃設定湯の源泉湯
気泡浴槽と言っても、ローテクのパイプから空気を豪快に送り込んでます。 
05039.jpg
こちらの源泉温度が22℃なのですが、湯口が2ヶ所あり何かとミックスされてるようです。
一応こちらを源泉を1号(仮)と仮定して紹介します。

2号(こちらは明記されてます)の38℃の源泉湯
05041.jpg
ぬる湯で暫らくすると、アワアワでとても気持ちがいいお湯 ややツル、温泉力も感じられます。
2号の泉温は39℃なので2号だけと推測されます。

2号と加温した真水(記載あり)混合の42℃浴槽
05042.jpg
やはり2号1本の湯が一番ですね。 また打たせ湯の壁と床は温泉抽出分で凄いことに・・・・
見てるだけでニヤけてきて、変な親爺状態(笑い)

気泡湯は1、2号の混合でしょうか? けど湯使い表には記載がありません。
尚 休憩室、食堂も完備してます。

photo book クリックで拡大 ▸でスライド開始
05030.jpg 05040.jpg
凄いことに
 05036.jpg 05044.jpg 05045.jpg
歩くと痛い
 
05032.jpg
待合室
 05050.jpg
休憩室
 05051.jpg
メニュー

源泉名:明記なし 1号(仮)             2号(明記あり)
泉温:22.0℃  32.4℃               39.0℃
㏗値:6.2                         6.4
蒸発残留物:6.960g/kg                3.942g/kg
成分総計:8.192g/kg                  4.978g/kg
泉質:含土類・食塩泉(中性低張性冷鉱泉)   ナトリウム・カルシウム-塩化物・
                               炭酸水素塩泉(中性低張性温泉)
打たせ湯は1号使用  「~1990データ集」参考

国民温泉保養センター・湯ノ岱温泉:上ノ国町字湯ノ岱517-5
電話:01395-6-3147
利用時間:9:00~21:00
定休日:毎第3月曜日
料金:大人350円 / 子供100円

地元客が結構利用してます。 気泡風呂の湯使いはイマイチ分りませんが「源泉」と
明記されており、チョッとエアー出し過ぎかと、可能であれば止めて泡付きが
出来そうで惜しい 道北の「朝倉温泉
朝倉温泉 2007/07 立ち寄り
」と同じパターン (笑 
関連記事

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://4and20.blog87.fc2.com/tb.php/280-247be04c
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ