光林荘・乙部温泉郷・立ち寄り湯

05059.jpg
 隣に、真新しい立ち寄り湯専門の「乙部温泉・いこいの湯」がありますが、「光林荘」に
伺いました。 建物自体は、かなり年期が入ってますが、良い佇まいです。
05060.jpg
受付で400円を支払い ここも初めてでワクワク!
05072.jpg
 浴槽は2ヶ所あり、本来は高温と低温と区別有るようですが、伺った時は殆ど差が
在りませんでした。 全体に熱めで、ツルヌルするお湯、 
薄く黄色で透明感がある。 口に含むと少々塩分を感じます。

 このツルヌル感は何に由来する物でしょうか、㏗値は7.2と中性ですから?
温泉って本当に面白いですね。
館内の清潔感と同じで源泉も清潔感が感じられ、何時か宿泊してみたいですね(笑顔)

あとで分ったのですが、隣の「いこいの湯」とは渡り廊下で繋がっており、宿泊者は無料で
利用できるようです。

 堪能して着替え様と思い一回脱衣場に行ったのですが、なんか撮影し忘れたような
気がしてまた数枚撮影、脱衣場に戻ると、「温泉の写真撮るのが趣味なんですか?」
声を掛けてくれた方と暫し、温泉談義に花が咲く(笑い)
「実は私、ここの支配人なんです。」・・ビックリ やや辛口も言ったような気もするのですが
最後に「この宿は、施設はボロイ、料理もイマイチだけどお湯には自信があります。」と
言っておられました。 それで良いのです何も奇をてらう事は無い。 イヤイヤ料理も
美味しいと聞いてますよ。 とても気持ちよく利用する事が出来ました。

photo book クリックで拡大 ▸でスライド開始
05073.jpg
一旦ここに溜めて温度調制してから湯船に
 05077.jpg 05069.jpg
湯使い
 05066.jpg
宿泊者の入浴時間
 05065.jpg 
05061.jpg
ロビー
 05063.jpg
休憩処

源泉名:乙部町館浦源泉
泉温:71.8℃ 湧出量:300ℓ/min(動力)
㏗値:7.2   ラドン:5.465マッヘ単位/kg ラジウム泉?
蒸発残留物:5.018g/kg
成分総計:5.429g/kg
泉質:ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(中性低張性高温泉)

乙部温泉 光林荘:爾志郡乙部町字館浦527-2
電話:0139-62-3347・3348
営業:11:00~22:00
料金:400円

kou.jpg
関連記事

Comment

2009.04.17 Fri    |  

いわさんへ。
おおっ、GW、ここに泊まろうか、と思っていました。結局、別の宿に予約しました。
お風呂の風情、湯質、良さそうですね。食事も確か「ゆり根」料理が美味しいと聞いており、しっとりとした風情の湯宿、と勝手に思っております。ホント、機会があれば泊まりたい湯宿と感じました(笑顔)
支配人との温泉談義、いろんな意味で楽しまれたと推察しております(笑)

  • #-
  • いっち
  • URL

2009.04.17 Fri    |  いっちさんへ

館内は掃除が行き届いてる感じでした。
支配人のカミングアウトは正直、私が驚きましたが、日中でも、
支配人自ら温泉に入っており、逆に好印象でした。

私も、宿泊宿にリストアップ 笑い
上機嫌でこの後、本日泊まりの湯宿に向かいました。

2009.04.18 Sat    |  

実はGW明け翌週、湯仲間と道南3日の旅の予定です。
こちらにも寄れるとよいと思っております。


  • #.vjKhiP6
  • 駅前旅館
  • URL
  • Edit

2009.04.18 Sat    |  駅前旅館さんへ

道南3日間 いいですね
何処に泊まるか考えるだけで、ワクワクします恵山でツツジ、松前で桜 
いい季節になってきました

温泉は無いのですが、知内に「めし宿」があるので何時か利用したいと密かに企んで
おります。笑い

2010.08.15 Sun    |  

この度、光林荘に泊まってきました。
お湯は抜群ですね。ワタクシ腰痛持ちなんですが、かなり改善されました。消化にもいいようです、発汗も半端ないですし、精神に作用するのか気持ちが穏やかになります。
乙部の自然のせいもあるかもしれません。
料理の写真など、「たぬ吉」にありますのでご覧下さい。味付けは少し甘めですから酒や焼酎がいいかもれません。
分量は多いです。陶板焼きは全く手がつけられませんでした。

2010.08.15 Sun    |  いいな~

何時かはと狙ってた「宿」です 
ブログも拝見しました 料理も良さそうですね(笑顔) で画像では判りませんが名物のユリ根料理だらけでは無いので一安心(笑)
源泉の良さと、奇を衒わないお料理 益々利用したくなりました。
今回、コメントと共にお知らせ有難うございました。 

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://4and20.blog87.fc2.com/tb.php/281-6a699c68
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ