丸美ヶ丘温泉ホテル・立ち寄り湯

05882.jpg
帯広市の隣町音更、高台にある源泉掛け流しの温泉
源泉が惜しげもなく、ドバドバと、高温泉と低温泉の2本の源泉 低温泉の方は泡付き、浴感がとても良く、利用者はジッとして動きません。
最近改修した様で、緑が見える窓と相まって、綺麗で気持ちの良い
05892.jpg
photo book クリックで拡大 ▸でスライド開始
05888.jpg
脱衣場
 05891.jpg 05894.jpg
高温泉の投湯口
 05890.jpg
高温泉は濃い色
 05895.jpg
低温泉は淡い色

大きい高温泉はジャグジーになっており、モール泉の良い香りがしますが、泡付きは僅か
小さい低温泉は、入るとすぐに体中がアワアワ これはタマラナイ!
洗い場は広いですが、アメニティーは無いので、石鹸・シャンプー持参
以前立ち寄り時には、温泉についての解説があった筈ですが今回無くなっていました。


高温泉
源泉名:丸美ヶ丘温泉 3号泉(天然ガス付随)
試験日:平成20年10月23日
泉温:47℃
㏗:8.62
蒸発残留物:0.466g/kg
成分総計:0.62g/kg
腐植質:3.5mg/kg
泉質:アルカリ性単純温泉(アルカリ性低張性高温泉)

低温泉 今回掲示されてなかったので、前回立ち寄り時の資料(参考)
源泉名:丸美ヶ丘温泉 2号泉
試験日:昭和50年12月16日
泉温:38.5℃
㏗:7.8
蒸発残留物:0.506g/kg
成分総計:0.750g/kg
泉質:単純温泉(緩和性低温泉)
浴後感から言って、このお湯が単純泉とは驚かされます。 お気に入りの温泉

丸美ヶ丘温泉ホテル
住所:音更町宝来本通6丁目2番地
電話:0155-31-6161
営業:10:30~23:30
料金:400円
家族風呂あり
関連記事

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://4and20.blog87.fc2.com/tb.php/317-dda5bd5c
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ