ワイス温泉・立ち寄り湯

06323
国道5号線沿いのデカイ看板が目立つ 昨年前を通過してるが、今回初めて訪れた
早朝AM6:00から利用でき、温泉回りをするなら一番風呂に確定でしょう。笑い
共和町町史に依ると、1970年に国民保養センター「ワイス荘」としてスタート

小奇麗に清掃された館内を通り、左手の浴場に向かう。
06307
photo book クリックで拡大 ▸でスライド開始
06303.jpg
ロビー
 06301.jpg
受付
 06306.jpg
男湯 入り口
 06317.jpg 06309.jpg
投湯口 エンビ管より直接湯船に


内湯のみで、湯船は1つ 無色透明なお湯がかけ流しされています。
カン味微塩分・僅かな硫化水素臭 塩素使用と紹介してるブログもありますが、私が利用した時は感じませんでした、清掃時だけの使用かもしれないが詳細は不明

もの凄く温まるお湯で、暫く汗が引かず困るほど、少々の肩こりなら一発で治りそう

源泉名:ワイス温泉(市原2号・3号の混合)
試験年月日:平成19年12月5日
泉温:49.2℃
㏗値:8.5
蒸発残留物:2.475g/kg
成分総計:2.529g/kg
泉質:ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉(低張性アルカリ性高温泉)

宿泊は格安 洗濯機・乾燥機も完備、それ故、長期利用もあると想像できます。

ワイス温泉
住所:岩内郡共和町ワイス256-35
電話:0135-72-1171
営業:6:00~22:00
料金:400円
ワイス温泉さんの公式HP
関連記事

Comment

2009.06.27 Sat    |  ナイスな湯

3年くらい前に入浴したときは、細工なしの湯でしたが、その後、私も「塩素入れたらしい」と人づてに聞いていました。でも、そうでもなさそうなので笑顔ですね。
昭和な風情の看板、しびれます(笑)

  • #-
  • いっち
  • URL

2009.06.27 Sat    |  昔と比べると

いっちさんの過去記事から 昭和の分析表と比べると殆ど変ってませんね
これが普通なのか、驚きなのかは分かりませんが 笑い

無闇に露天とか作らず、湧出量に見合った利用と推測
過去記事トラック・バック有難うございました 参考になりました。

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://4and20.blog87.fc2.com/tb.php/339-f531bd98
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ワイス荘・風呂

 男性浴室は内風呂に浴槽1つ。女性浴室も同様のもよう。洗い場8つ。  

  • 札幌から行く 『温泉宿』
  • 2009.06.27 08:44

プロフィール

いわ

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ