滝川散策・松尾ジンギスカン本店

06716
滝川に来ました、一応駅前からスタートですが、事前サーチはしてなく行き当たりバッタリの散策です お許し下さい。 駅そばですが・・・
待合室とホームに利用口があるようですが、利用する前に、なんと「撮影お断り」の表示発見! 駅そばで初めて見ました、どうしましょうか? 利用しても画像はないし、取りあえずパスしました。

時々見ますが、お店としては、どの様なことがあったのか一回聞いてみたいものですね レストランやラーメン屋さんで、フラッシュ焚きまくりの方も中には居られるようですが、私もあまりいい気持ちはしません。 私も他人から見たら迷惑な人間なのかもしれませんが、なるべく不快な気持ちにさせない様に、時間をずらせたり、時には大胆(変にコソコソしない)にと、それなりに考えています。
内蔵フラッシュを利用しても、良い画像は撮れないと思うが? 
腕が悪いのも原因ですが 笑い

以前ラーメン屋さんで、一枚撮影して、メニューの下に「撮影ご遠慮下さい。」と記載されており「御免なさい」と言ったことがあり、そこの店は紹介してませんが、その後、他ブログでは何枚も画像がUPされるのを見ると、許可とって撮影してるのだろうか? と疑問に思ったことも
「紹介してやるんだからいいじゃないか」と言う考えでは、いけないでしょうね。
チョット前置きが長くなりました。 さら~っと流してください 笑い

お腹も空いたので、滝川と云えば「松尾ジンギスカン」の本店がある。
スーパーでは良く見ますが、初めて利用しました
06720

平日に伺ったので、ランチメニューが ラッキー!
06724
06729
photo book クリックで拡大 ▸でスライド開始
06731.jpg
平日ランチ・セット 980円
06726.jpg 06736.jpg 06735.jpg 06728.jpg 06739.jpg 06746.jpg 06742.jpg 06748.jpg 06757.jpg
旧三井芦別鉄道炭山川橋梁
現在撮影ポイントまでの道路が、通行止めになってるのですが、撮影に来たと告げればゲート開けてくれます。
過去記事

平日ランチ・セット(1名)980円
特上ジンギスカン250g・ライス(お替り自由)・味噌汁・野菜サラダ・ウーロン茶
これはお徳! 昔から慣れ親しんだ「タレ付」です旭川はこのタイプで多いかな? タレ無しの取り皿でタレつけるのもいいですね、美味しければどちらでも
ジンギスカンを食べたのは、本当に久ぶり 4~5年位食べてなく、やっぱり美味しいよ 道民のソウルフードだ。
鍋の持ち手は、松尾マークですね 中庭がある一階で、外にも出られ、池の鯉用の餌も販売(100円)中 行くところ無く芦別の気動車を見て帰宅。

ちょっとした情報:滝川は立喰いそばが激戦状態らしい 何軒かで競い合ってる。 今回は出始めで戦意無くしましたので、何時かチャレンジと心に誓う。

松尾ジンギスカン滝川本店
住所:滝川市明神町3丁目5-12
電話:0125-22-2989
営業:9:00~22:00(Lo21:30)
休み:12月31日・1月1日

 松尾ジンギスカンさんの公式HP
関連記事

Comment

2009.07.14 Tue    |  パクっと食いついてみる(爆)

さらっと流してください とは
食いついてくださいと言うコトかしら(o^^o)ふふっ♪

最近、ちょっと名の知れた評判のラーメン店で麺を啜っていると
必ずと言ってイイほどコンデジやケータイカメラ構える人見ますね。
その中でも、います!います!フラッシュ焚きまくりの人。
視界の脇でピカっと光った瞬間、(◎-◎;)!!ドキっとします。

σ(^^)も、自分の為の覚え書きとして
温泉とは別に、一般非公開の食べ飲みブログを書いているので
同じように商品(食べ物)画像も撮るコトがあるのですが・・・
湯殿を撮るときでもそうですが、フラッシュ機能は常時オフですね。

コンデジのフラッシュって・・・近写で使っても・・・ねぇ
特に食べ物だと、妙なテカリとか出て
あまり美味しそうに見えない感じに写ると感じるのはσ(^^)だけかなぁ。
写真が趣味なのは相方なので、σ(^^)あまり詳しい方ではないのですが
フィルム撮影でなら出来ないでしょうけど
デジタルなら、店内照明等、全体が暗くてイマイチの写りの画像でも
画像編集の際の明度・彩度調整で、何とかなる気が(苦笑)

また、自分が何度か通って店主と馴染みだったり
店内撮影がOKと分かっているお店ではない
初訪や事前情報等が無いお店では
「商品(メニューの品)撮らせて頂いてもイイですか?」と必ず問いますね。
最近はお店の方に
「それはブログってヤツに載せるのかい?」
と聞かれるコトも多いですが
インターネットで公開はしてないんですよと、ちゃんとお話ししてます。

温泉場は・・・施設の方と話して許可を取ることも多いですが
(定山渓の渓山荘は、これで男女浴室両方撮らせて頂きました)
隙狙いのゲリラ撮影もありますへへ・・・(*⌒ー⌒*)ゞ
でも・・・いつも混んでて隙がない・撮影禁止の多い
札幌近郊の施設系は難しいと痛感中です。

  • #vkcXtX9g
  • KOBAN2
  • URL
  • Edit

2009.07.14 Tue    |  KOBAN2さんへ

コンデジ内臓のフラッシュって、レンズとフラッシュが離れてないから尚さらですよね。

>コンデジのフラッシュって・・・近写で使っても・・・ねぇ
>特に食べ物だと、妙なテカリとか出て
>あまり美味しそうに見えない感じに写ると感じるのはσ(^^)だけかなぁ。
>写真が趣味なのは相方なので、σ(^^)あまり詳しい方ではないのですが
>フィルム撮影でなら出来ないでしょうけど
>デジタルなら、店内照明等、全体が暗くてイマイチの写りの画像でも
>画像編集の際の明度・彩度調整で、何とかなる気が(苦笑)
全く同感です。 笑い 最近は強力な手ブレ防止もついていますし
編集ソフトでチョッと修正したほうが、美味しくみえます。
食べ物ですから美味しく見えてほしいですよね。
イチデジの外付けフラッシュなら、また違うテクニックがあるようですが、私は持ってないので分かりません。

分析表などに、ガラスが正面にある時は一番苦労で、フラッシュを点けたら、白飛びと反射で全く読めなく、何時も悩んでおります。 これで暗かったらお手上げ状態

「ブレないぞ」と気合入れるも、限界があります。 笑い
分析表は数値が読めれば良いかなと、勝手に納得!

2009.07.14 Tue    |  

いわさん、お邪魔します~
KOBAN2さんのコメントに食いついてみます(笑)

>コンデジのフラッシュって・・・近写で使っても・・・ねぇ
特に食べ物だと、妙なテカリとか出て
あまり美味しそうに見えない感じに写る

実は私が前にいた会社の社長がラーメン屋も持ってまして、
新店を出した時にテレビ・雑誌等の取材によく同行してました。
ある新聞社関連の折り込みの取材を受けたときに、
来ていただいた女性編集長さんが"食べ物を撮る時はフラッシュは使わない"
と言っておられましたね~。

ちょうどその店のHPを作る為に私もあれこれと撮影していた時でしたので、
やっぱり、という感じでした。

先日梅光軒末広店でお昼を食べてた時に、親子3代で来ていた一行が
フラッシュばんばん焚きまくりで家族の写真撮影していました(大汗)
かなり驚きました^^;

  • #InnHFb..
  • のん
  • URL
  • Edit

2009.07.14 Tue    |  のんさんへ

プロの撮影の現場立会い経験ありですか、 いいな~私も一回見てみたい。
機材も照明も使う道具からして、素人と別物でしょうから「即使える技」は、無いかもしれませんが、
素人がレフ板持ってたら相当怪しい その前に店に入れないか。 笑い

梅光軒末広では、災難でしたね。 三世代なら、ご高齢な方もいらっしゃる筈ですが、困ったちゃん。 ま~私も偉そうな事はいえませんが 苦笑
私も最近食べてきました、以前より・・・・・これ以上はご勘弁 ご想像に任せます。

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://4and20.blog87.fc2.com/tb.php/354-a69962c5
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ジンギスカン 「松尾ジンギスカン(滝川本店)」

店名:松尾ジンギスカン(滝川本店)カテゴリー:ジンギスカン 住所:北海道滝川市明

  • プレグルのグルメ探訪記
  • 2009.10.21 05:26

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ