真鍋庭園・帯広

 07567.jpg
国内コニファーの聖地 帯広市内にある、今ではピセア・プンゲンス或いはコロラド・トウヒやホプシーとして道内では街路樹に植樹されていて、よく見かけます。
正面のシンボルツリーはホプシーではなくモヘミーがお出迎え 立派で惚れ惚れします。
奥の並んで植えてあるのが「モヘミー」で手前の明らかに品種が違う(枝が疎らで色も違う)のは「ホプシー」かも?

施設内にはカフェ・苗 勿論コニファー(針葉樹)・広葉樹の苗が多分ネット上で売買されてるより安く販売 本業は造園・ナーセリー(品種改良・種苗)でプロ中のプロ!
真鍋庭園生まれの種苗が国内の業者に卸されています、もしかして知らないだけであなたの庭にも帯広生まれの樹木があるかもしれません。
 07569.jpg
photo book クリックで拡大 ▸でスライド開始
07587.jpg 07571.jpg 07575.jpg 07573.jpg 07581.jpg 07582.jpg 07584.jpg
45cmのプンゲンス 9000円台
 07585.jpg
60cmで20.000円台

今回2度目の訪問になります。 24.000坪の庭園を巡るには料金500円を支払うが、前回庭園散策は済ませているので今回はパス
<パンフレットより抜粋>
明治29年に開拓の為香川県から一代目が入植 現在4代目が運営

フリーガイド(10名以上)・会員(無料)になると季刊紙が届く・観察会・教室・体験学習にも力を入れてる
コニファーの苗を見たがあるあるやはり凄い とくにプンゲンスの苗をこれほど見れるところは道内では無いでしょう 私の庭にある「プンゲンス・モンゴメリー」も購入時より若干値上がりしてましたが確認

45cmで9.000円台 60cm強で20.000円台と他の品種が霞むほど高価ですが、相場から云えば安いと思います。 通販もやっているので興味のある方はメールで問い合わせしては如何でしょうか
尚、本州の場合は夏場が厳しいので、ギャンブルになる可能性があるので要注意

真鍋庭園
住所:帯広市稲田町東2-6
電話:0155-48-2120
営業:8:00~17:00
期間:11/30まで無休
料金:500円

 manabe.jpg
関連記事

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://4and20.blog87.fc2.com/tb.php/387-d5bb4ee8
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

いわ

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ