悠久の宿 白糸・風呂

 08297.jpg
photo book クリックで拡大 小 横向き三角でスライド開始
08370.jpg 08287.jpg 08283.jpg
 宿には二ヶ所の内湯と、露天がある。
内湯は、大きさが異なり時間で男女入れ替えになる 利用時にはPM7:30に入れ替え
露天とは繋がってなく移動には着替えが必要 ですが近いので浴衣を羽織るだけでもいいかも?

 露天風呂は景色は期待できないく、大きくは無く壁の一面が開放されている半露天ですが、元々規模の小さい宿なので、ほぼ貸きり状態 ただ洗面が少なく朝食前の混む時間帯は、次に紹介する内湯で済ませたほうが無難
温度も長湯が出来る設定でとても気持ちが良かった 笑顔
 08271.jpg
08270.jpg .jpg .jpg
 規模の異なる内湯 まず湯船が1つの風呂
やや圧迫感もあるが、小さいながら気持ちのいい浴槽 洗い場も多い。

 08372.jpg
08374.jpg 08375.jpg
 もう1つの内湯 長方形と扇型の浴槽がある
利用時は長方形の浴槽はぬるめ 扇形は熱め 両方出たり入ったりで楽しめる。
強烈な個性はないが、湯使いが好感もてる 若干ぬるめに設定されてるので長湯でトロトロになれるのが良い。
露天・内湯と共に清潔感がありマッタリと利用できました


源泉名:定山渓温泉(混合泉)
試験日:平成12年4月27日
泉温:80.1℃ 自然湧出
㏗6.42
蒸発残留物:3.097g/㎏
成分総計:3.451g/㎏
泉質:ナトリウム-塩化物泉 (低張性中性高温泉) 旧:食塩泉
湯使い:高温の為加水有り 加温なし 循環なし 入浴剤なし

手持ちの資料によると、三源泉の混合泉  尚 同じ源泉は章月グランドホテル・ホテル鹿の湯さんで使用されてる。
日帰り利用も多い宿の理由もうなずける 気持ちが良い 更に宿泊すれ貸切状態
シャワー・カランの湯も温泉!!
関連記事

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://4and20.blog87.fc2.com/tb.php/418-7f71fb50
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

いわ

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ